ドコモから楽天モバイルへ乗り換える手順と費用|MNPの注意点

ドコモから楽天モバイルへ乗り換えるのに必要な知識をすべてご紹介していきます。利用中の端末がそのまま使えるのか、乗り換えに掛かる費用などの注意点をまとめています。楽天モバイルへ乗り換えた際のメリットも解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 2021年8月25日
ドコモから楽天モバイルへ乗り換える手順と費用|MNPの注意点
楽天モバイルのオンラインショップなら自宅で完結・在庫も豊富でおすすめ!

ドコモから楽天モバイルへ乗り換えを考えている方が知っておくべき知識をすべてご紹介していきます。

ドコモから楽天モバイルへ乗り換える際の費用や注意点をしっかり確認して、安心して手続きをしましょう。

ドコモから楽天モバイルへ乗り換えの要点
  • 端末のSIMロック解除が必要
  • MNPの手数料は無料
  • ドコモで違約金が発生する可能性があるので注意
  • 楽天モバイル回線エリアを必ず確認
  • 乗り換えの手順は大きく分けて3ステップ
楽天モバイルのお得情報

  • iPhone全機種が実質半額!
  • iPhoneへ乗り換えで最大20,000pt貰える
  • Rakuten Handは実質0円
  • 人気のAQUOS sense4 liteが実質1円
  • 殆どの機種で10,000円以上のポイント還元
楽天モバイルのことが全てわかる!楽天モバイルへ乗り換えで6万円得する方法!購入から開通までの手順楽天モバイルがiPhone12・SEを
キャリア最安で発売!
>楽天モバイル公式を見る

ドコモから楽天モバイルへ乗り換えるメリット

メリット
楽天モバイル

最後に、楽天モバイルに乗り換えるメリットについて解説します。

楽天モバイルに乗り換えるメリット
  • 支払代金が大幅に安くなる
  • 楽天回線エリアでは、データ通信が無制限で使い放題
  • 「Rakuten Link」アプリ利用で通話料も無料

支払代金が大幅に安くなる

楽天モバイルの料金プラン
ドコモから楽天モバイルへ乗り換えるメリット

楽天モバイルに乗り換えることで得られる大きなメリットの一つが、月額料金の安さです。

楽天モバイルとドコモのプランを比較すると以下のようになります。

楽天モバイルの料金プラン

Rakuten UN-LIMIT VIのプラン料金
1GB未満0円
1GB〜3GB1,078円(税込)
3GB〜20GB2,178円(税込)
20GB〜無制限3,278円(税込)
楽天モバイルの料金プラン徹底解説!他キャリアとの比較

ドコモの料金プラン

料金プラン5Gギガホプレミア5Gギガライト
月額料金
無制限7,315円
※月3GBまでなら5,665円
ステップ4
〜7GB
6,765円
ステップ3
〜5GB
5,665円
ステップ2
〜3GB
4,565円
ステップ1
〜1GB
3,465円
SMS送信料(国内)1回あたり3.3円〜(受信無料)
SMS送信量(海外)
※消費税の加算なし
1回あたり50円(受信無料)

ドコモの一番安いギガライトの1GBと楽天モバイルの20GB以上を比べても楽天モバイルの方が安くなっており、月額料金にかなりの差があることが分かります。

楽天回線エリアでは、データ通信が無制限で使い放題

楽天モバイルの通信エリア
ドコモから楽天モバイルへ乗り換えるメリット

楽天回線エリアではデータ通信が無制限で使い放題なのも楽天モバイルの大きな魅力と言えるでしょう。

ドコモにも通信容量無制限のプランは存在しますが、楽天モバイルではドコモの半分以下の価格でデータ無制限を実現しています。

月額料金は抑えたいけど、データ容量はたくさん使いたいという方にも楽天モバイルはおすすめです。

2021年10月 楽天モバイルの通信エリア|パートナー回線のエリアも解説

「Rakuten Link」アプリ利用で通話料も無料

Rakuten Link
ドコモから楽天モバイルへ乗り換えるメリット

携帯電話で通話を行うときは、月額料金とは別に通話料がかかりますが、楽天モバイルでは「Rakuten Link」アプリを利用することで通話料が無料になります。

またRakuten Linkを利用すればSMS送信料も無料なので、普段から電話やSMSを頻繁に行う方にとっては非常に嬉しいサービスです・

特別な設定も必要なく、普通の通話アプリと同じ感覚で利用できるので、楽天モバイルを契約したら積極的に利用するといいでしょう。

Rakuten Linkとは?条件や対象機種・評判まとめ|iPhoneとAndroidの使い方

ドコモから楽天モバイルへ乗り換えるデメリット

デメリット
ドコモから楽天モバイルへ乗り換えるデメリット
楽天モバイルに乗り換えるデメリット
  • キャリアメールが利用できなくなる
  • 楽天回線はまだ利用可能エリアが少ない

キャリアメールが利用できなくなる

メール
ドコモから楽天モバイルへ乗り換えるデメリット

ドコモを利用している方は、@docomo.ne.jpというドメイン名の付いたメールアドレスが利用できます。

ただし、このキャリアメールが利用できるのはドコモと契約している期間だけで、楽天モバイルへ乗り換えると利用できなくなってしまいます。

楽天モバイルではドコモのようなキャリアメールの提供は行っていないため、Gmailのようなフリーメールを利用する必要があります。

楽天モバイルへの乗り換えを考えている方でフリーメールアドレスを取得していない場合は、乗り換える前にメールアドレスを作っておきましょう。

楽天回線はまだ利用可能エリアが少ない

楽天モバイル回線エリア
ドコモから楽天モバイルへ乗り換えるデメリット

楽天モバイルを契約すると楽天回線とパートナー回線と呼ばれるauの通信網を利用した回線の2つが利用できますが、楽天回線についてはまだ利用できるエリアが限られています。

2021年5月時点では、楽天回線が使えるエリアは東京や大阪などの大都市圏や各県の県庁所在地周辺などの一部地域にとどまっています。

楽天回線が使えないエリアでもパートナー回線を利用することでデータ通信が行えますが、パートナー回線を利用できるデータ量が月に5GBまでだったり、楽天回線よりも通信速度が遅いなどの制約があります。

そのため自分の生活圏内に楽天回線が通っているのか、契約前に確認しておいた方が良いでしょう。

ドコモで利用しているスマホを楽天モバイルで使える?

ドコモのスマホカテゴリ
ドコモ端末

ドコモから楽天モバイルに乗り換える際に、ドコモで使っていた端末をそのまま使いたいという方が多いと思います。

楽天モバイルではドコモの端末をそのまま利用することができるのでしょうか。

結論から言うと、一部の端末はそのまま利用することができます。

以下の機種は楽天モバイル側で動作確認が取れている端末なので、楽天モバイルに乗り換えても安心して利用することができますよ。

>公式サイトで対応機種を確認する

ドコモで購入した端末をそのまま利用する場合はSIMロック解除を忘れずに

SIMロック解除

ドコモなどの大手キャリアで購入した端末には、購入した携帯会社のSIMカードしか利用できないようにする制限がかかっています。

これは「SIMロック」と呼ばれており、SIMロックがされている端末を他社のSIMカードでも利用できるようにするためには「SIMロック解除」という手続きを行う必要があります。

ドコモで購入した端末のSIMロック解除を行う手順は以下の通りです。

  1. Myドコモにログインする
  2. [ドコモオンライン手続き] > [その他] > [SIMロック解除] の順にタップ
  3. 機種を選択し、IMEI番号を入力IMEI番号は各端末の設定画面から見ることができます
  4. 「SIMロック解除を申し込む」のチェックボックスを選択
  5. 確認メールの送信先を指定する
  6. 手続き内容を確認し、手続きを完了する

以上の手続きを行うことでSIMロック解除が行えます。

楽天モバイルに対応している端末でも、SIMロック解除を行わないと楽天モバイルのSIMカードを認識できないので忘れずに行うようにしてください。

\最大25,000ポイント還元中!/矢印楽天モバイル公式ショップを見る

ドコモから楽天モバイルへ乗り換えにかかる費用

ドコモのMNP

続いてドコモから楽天モバイルへ乗り換える際に、かかる費用について解説します。

乗り換えの際にかかる費用については、以下が挙げられます。

ドコモから楽天モバイルへ乗り換えにかかる費用
  • 楽天モバイル新規契約事務手数料→無料
  • MNP転出料→無料
  • ドコモの契約解除金
  • ドコモの端末代金の残り

契約解除金

価格
ドコモから楽天モバイルへ乗り換えにかかる費用

現在ドコモを利用している方は、ほとんどの場合2年契約の料金プランを結んでいます。

そのため2年ごとに訪れる更新月と言われる3か月の期間中に契約を解除すると、契約解除金が取られてしまうのです。

契約解除金は現在契約しているプランによって異なり、2019年9月までの旧プランを契約している方は10,450円

2019年10月1日以降の新プランを契約している方は1,100円となっています。

今契約しているプランが新プランか旧プランかによって契約解除金の額が大きく変わるので、乗り換える前に自分が契約しているプランを確認しておくといいでしょう。

ちなみに契約解除料や更新月、契約しているプランなどの確認は以下の方法で確認ができます。

  • My docomo
  • ドコモショップ

端末代金の残り

ドコモで端末を購入した際、端末料金を分割払いにしている場合は端末料金の残りも契約解除金と同時に請求されます。

端末代金の残りについてもMy docomo、もしくはドコモショップで確認できるので、乗り換え前にチェックしておきましょう。

楽天モバイルへ乗り換える手順|購入から開通まで3ステップ

ドコモから楽天モバイルに乗り換える注意点

注意点
ドコモから楽天モバイルに乗り換える注意点

ドコモから楽天モバイルに乗り換える際には、以下の点に注意が必要です。

ドコモから楽天モバイルに乗り換える注意点
  • MNP予約番号には有効期限がある
  • ドコモと同一名義でないと乗り換えができない

MNP予約番号には有効期限がある

期間
ドコモから楽天モバイルに乗り換える注意点

MNP予約番号とは、携帯電話会社を乗り換える際に必要になる10桁の番号のこと。

ドコモから楽天モバイルに乗り換える際にはドコモでMNP予約番号を取得し、楽天モバイルにMNP予約番号を伝える、という手続きを踏む必要があります。

ここで注意したいのが発行したMNP予約番号には「取得日を含めて15日以内」という有効期限がある点です。

さらに楽天モバイルへ乗り換える際には、有効期限が7日以上残っている必要があります

もしこの有効期限を過ぎてしまうとMNP予約番号を再取得しなくてはいけないので、MNP番号を取得したら早めに乗り換えの手続きを行っておきましょう。

ドコモと同一名義でないと乗り換えができない

条件
ドコモから楽天モバイルに乗り換える注意点

ドコモから楽天モバイルに乗り換える場合、ドコモで利用している契約の名義と、楽天モバイルで契約する名義が同一名義である必要があります。

ドコモで契約している名義が親名義だったり配偶者名義であったりして乗り換えの際に名義を変更したい場合は、あらかじめドコモ側で名義の変更をする必要があります。

また名義変更はドコモショップでしか受け付けていないため、手続きを行う必要がある場合は日にちに余裕を持っておくといいでしょう。

\最大25,000ポイント還元中!/矢印楽天モバイル公式ショップを見る

ドコモから楽天モバイルに乗り換える手順

楽天モバイルMNP
楽天モバイルへのMNP

ドコモから楽天モバイルへ乗り換える手順は、以下の通りです。

楽天モバイルへ乗り換える手順
  • MNP予約番号を取得する
  • 楽天モバイルへ申し込む
  • MNPの切り替え手続きを行う

それぞれ説明していきます。

MNP予約番号を取得する

まずはドコモから、MNP予約番号を取得する必要があります。

MNP予約番号を取得する方法は以下の通りです。

  • ドコモショップで手続き
  • My docomoから手続き
  • 電話で手続き
MNP予約番号取得用連絡先受付時間
(局番なし)151
※携帯電話から
9:00~20:00
0120-800-000
※一般電話・PHSから
9:00~20:00

以上の3つの方法でMNP予約番号を取得することができます。

どの方法でも無料で手続きができるので、自分が手続きしやすい方法を選ぶといいでしょう。

楽天モバイルへ申し込む

MNP予約番号を取得したら、楽天モバイルへ申し込みを行います。

楽天モバイルへの申し込み手順は、以下の通りです。

  1. 楽天モバイル公式サイトから、申し込みページへアクセス
    楽天モバイル申し込みフロー
  2. 「プランを選択する」を選択
    楽天モバイル申し込みフロー
  3. オプションサービスを選択
    楽天モバイル申し込みフロー
  4. SIMタイプを選択し「製品選択へ進む」を選択
    楽天モバイル申し込みフロー
    SIMカードのみを注文する場合は、「この内容で申し込む」を選択してください。
  5. 購入したい端末の下にある「製品を選ぶ」を選択
    楽天モバイル申し込みフロー
  6. カラーや容量、支払い回数を選択し「カートに追加する」を選択
    楽天モバイル申し込みフロー
  7. 補償内容やアクセサリを選んだら、「この内容で申し込む」を選択
    楽天モバイル申し込みフロー
  8. 楽天会員IDでログインする
    楽天モバイル申し込みフロー
  9. 本人確認書類をアップロードして「次へ進む」を選択
    楽天モバイル申し込みフロー
  10. 「他社からの乗り換え」にチェックを入れ電話番号、MNP予約番号を入力
    楽天モバイル申し込みフロー
  11. 「申し込む」を押して契約完了

MNPの切り替え手続きを行う

楽天モバイルの申し込みを行いSIMカードが手元に届いたら、MNPの切り替え手続きを行います。

必要な手順は以下の通りです。

  1. 楽天モバイル公式サイトからmy楽天モバイルにアクセス
    楽天モバイルMNP切替手続きフロー
  2. 申込番号を選択
    楽天モバイルMNP切替手続きフロー
  3. 「MNP転入する」を選択
    楽天モバイルMNP切替手続きフロー

以上でMNPの切り替え手続きが完了します。

なお、MNP切り替え作業を行う時間帯によって、MNPが完了する時間が異なります。

MNPが完了する時間は以下の通りです。

  • MNP切り替え作業が9:00~21:00の間に完了:当日中
  • MNP切り替え作業が21:01~翌8:59の間に完了:翌日9:00以降

ドコモから楽天モバイルへの乗り換えは簡単で手軽にできる

ドコモから楽天モバイルへの乗り換えはわずか3ステップで手軽に行うことができます。

またドコモでは2021年4月からMNP転出手数料が無料になり、今までよりも金額面での負担が少なく乗り換えられるようになりました、

楽天モバイルも月々の通信料が安くて魅力的なサービスなので、乗り換えを考えている方はこのページを参考にして手続きを行ってくださいね。


楽天モバイルのオンラインショップなら自宅で完結・在庫も豊富でおすすめ!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
banetufs
自作PCを組んだり、スマホを海外から個人輸入するなどガジェットが好きなwebライター。写真撮影も趣味。 皆様に詳しく、分かりやすい記事をお届けします。