ドコモMNPキャンペーンリスト2018年4月
Pocket

読了時間:約 1 minute

MNPはおトク!とよく聞くけれども、実際はどんなキャンペーンが対象になるのかよくわからないという方も多いのでしょうか?

ドコモでもMNPの方が対象になる様々なキャンペーンが行われています。

キャンペーンには期限がありますので、時期を逃してしまうととてももったいないです!せっかくMNPするのであればできるだけ多くの特典を手に入れたいですよね。

ドコモでMNPする際は、携帯電話の契約だけでなく固定のインターネットも乗り換えることでさらにおトクになるキャンペーンもあります。

自分がどのキャンペーンにあてはまるのかを、こちらのキャンペーンリストでチェックをしキャンペーンを最大限に活用してドコモへMNPしましょう!

スマホを買い替えたい方におすすめ記事MNPキャッシュバック額を比較|おすすめの店舗と注意すること

MNP(新規)でdポイントが還元されるドコモキャンペーン

まずはドコモへMNP(新規契約)する際に、対象となるおトクなポイント還元キャンペーンをご紹介します。

ご家族紹介キャンペーン

概要

他社からの乗り換え(もしくは新規契約)ひとりの紹介につき、紹介者にdポイント(期間・用途限定)10,000P進呈

ポイント進呈月

購入月の翌々月上旬(4月に購入した場合は6月上旬)

ポイント有効期限

ポイント進呈月を含め6ヵ月目の月末(6月に進呈された場合は11月末まで)

キャンペーン期間

2018年4月1日(日曜)~2018年5月31日(木曜)

条件

対象の機種を購入すること

対象の機種は、Androidスマートフォン・iPhone・ドコモケータイです。

タブレットやキッズケータイは対象外になりますので注意してください。

紹介者が購入月までにエントリーすること

エントリーはドコモショップ店頭で申し込みをするか、ご自身でプレミアクラブのサイトから行う必要があります。

購入するより前にエントリーすることはOKですが、購入月の翌月にエントリーしても対象外になってしまうのでご注意ください。

紹介者と同じシェアグループに加入すること

シェアパックへの加入は、翌月1日までの時点で加入していることが条件です。単独契約のデータパックを契約した場合は対象外となりますので注意してください。

あくまでもポイントが進呈されるのは、紹介者になりますので乗り換えした方はポイントはもらえません。

ドコモにすでに加入している家族がおらず、2台以上同時にMNPする場合は先にMNPした番号が紹介者となります。

その場合にもらえるポイントは後に加入したひとり分の紹介ポイントとなり、先に加入した分のポイントはもらえません。

MNP(新規)で機種代金が割引になるドコモキャンペーン

つぎにMNP時に、機種代金がおトクになるドコモのキャンペーンをご案内します。

下取りプログラム

概要

MNP時に他社で使っていた端末を下取りに出すことで最大38,000円割引き!

購入機種代金より下取り金額が高い分は、その分dポイントが即時で付与されます。

キャンペーン期間

キャンペーンの期限は決まっていませんが、月がかわってしまってしまうと下取り金額が下がってしまう可能性があります。

条件

正規店で購入したiPhone・スマートフォンであること

正規点で購入したことが条件に入っていますが、特に購入証明書などの提出の必要はありません。

MNP(新規契約)と同時に下取りサービスに申し込むこと

その場で下取りにだすことが条件になります。その場で下取りを申し見せず購入日後にドコモショップに持って行っても下取りは不可になります。

データの引き継ぎが購入時点で完了していなかったり、パスワードがわからなくて初期化ができない場合は郵送下取りを選択することができます。

郵送下取りの場合は、後日下取りキットが送られてきます。それを送付しセンターでの検品が終了次第、下取り分のdポイントが付与されます。

検品の結果、画面割れ品と判定されたり下取り不能で返却される場合もありますので注意が必要です。

ネットワーク利用制限がかかっていないこと

不正に手に入れた機種などにはネットワーク利用制限がかかっている場合があります。

自分の機種がネットワーク利用制限がかかっていないかどうかの確認は、各携帯会社のホームページでチェックすることができます。

故障、水濡れ、破損がなく、正常に動作すること

故障している機種は下取りができません。画面割れがあっても正常に動作する場合は、金額は大幅に下がってしまいますが下取りに出すことは可能です。

下取り時にすべてのデータを初期化できること

その場でデータの初期化することになりますので、事前にバックアップやアプリの引き継ぎをしておく必要があります。

改造していないこと

塗装していたり、接着剤でストーンなどが貼り付けしてあったりすると下取りできない場合があります。

下取り申し込みする機種の所有権があること

あくまでも自分が使っていた機種を下取りにだすことが条件になりますが、特に証明書などの提出はありません。

主な機種の下取り代金

機種 良品 画面割れなど
iPhone7 30,000円 9,000円
iPhone7Plus 38,000円 11,400円
iPhone6s 17,496円 5,200円
iPhone6sPlus 22,000円 6,600円
iPhone6 11,000円 3,300円
iPhone6Plus 15,000円 4,500円
iPhoneSE 15,000円 4,500円

iPhoneの場合は、容量による差額はありません。その他の機種の下取り代金は、ドコモホームページで確認ができます。

※現時点での金額になるため、4月中でも価格が変動する可能性があります。

家族まとめて割

概要

同一日・同一店舗で2台以上対象機種を購入すると1台につき、5,184円割引!
※同一日以外での購入の場合は翌月の請求分から5,184円還元

キャンペーン期間

2018年4月1日(日曜)~2018年5月31日(木曜)

条件

対象のスマートフォン、iPhoneを購入すること

次項でご案内する端末購入サポート適用機種やタブレット等は、5,184円還元の対象外となる機種が多いです。

ただし「2台以上購入」にはカウントされますので同時に購入する機種が割引対象の機種であればそちら側の割引は適用されます。

同一シェアグループに加入すること

購入月翌月1日の時点で同じシェアパックグループに加入していることが条件になります。同じファミリー割引に加入しても、単独のデータパックを選択した場合は適用されません。

端末購入サポート

概要

1年間同じ機種を使うことを条件に、機種購入代金の一部が割引されます。

キャンペーン期間

期間は定められてませんが、予告なしに終了します。

条件

1年間同一機種を利用すること

2018年4月に購入した場合は、2019年4月30日まで利用することが条件になります。

期限内に機種変更・解約をすると端末購入サポート解除料が発生します。

指定のパケットパックに加入すること

データパック(S・M・L・LL)シェアパック(5・10・15・30・50・100)に加入することが条件になります。

期限内に指定のパケットパックを廃止すると端末購入サポート解除料が発生します。

指定パケットパック内でのプラン変更は問題ありません。

MNPが対象となる主な端末購入サポート対象機種
機種 割引額 解除料
iPhone8 Plus(64GB) 57,672円 28,836円
iPhone8 Plus(256GB) 57,672円 28,836円
iPhone8(64GB) 57,672円 28,836円
iPhone8(256GB) 57,672円 28,836円
iPhone7 Plus(32GB) 72,576円 36,288円
iPhone7 Plus(128GB) 72,576円 36,288円
iPhone7(32GB) 71,928円 35,964円
iPhone7(128GB) 71,928円 35,964円
Xperia XZ1 SO-01K 59,616円 29,808円
Galaxy Note8 SC-01K 99.792円 49,896円
Arrows NX F-01K 61,560円 30,780円
M Z-01K 66,096円 33,048円

春のiPhoneデビュー割

概要

iPhone8/8PlusをMNP(新規)契約時に購入すると、機種代金8,424円引き

キャンペーン期間

期間は定められていませんが、予告なしに終了します。

条件

iPhone8/8Plusを購入すること

容量の指定はありませんので64GBでも256GBでも対象となります。

端末購入サポートの適用条件を満たすこと

端末購入サポートについては前項を確認してください。

25歳未満の方が対象になるドコモキャンペーン

ドコモでは25歳未満の利用者がおトクになるキャンペーンがあります。利用者が25歳未満の場合はチェックしておきましょう!

ドコモの学割

概要

はじめてドコモのスマートフォン・iPhoneを使う25歳未満の方は、学割が適用されます。

特典1:1年間基本料金1,500円(税込1,620円)割引

2018年4月に購入して学割が適用された場合は、2019年4月30日まで割引がされます。購入した月の割引は、日割り計算になります。

特典2:シェアグループ内の全員にdポイント(期間・用途限定)3,000P進呈

特典のポイントプレゼントは音声契約の番号のみ対象となります。タブレットなどのデータ契約の番号にはポイントが入りませんのでご注意ください。

学割対象者がシェアパックに加入した翌々月上旬にポイントが進呈されます。(5月1日の時点でシェアパックに加入していれば、6月上旬に進呈)。

有効期限はポイントは、6月にポイントが付与された場合は8月末が有効期限となります。大変期限が短いポイントですので、使い漏れのないよう注意してください。

キャンペーン期間

2018年5月31日まで

条件

利用者が25歳未満であること

「学割」名前がついていますが、25歳未満の方が利用者であれば適用されます。また学割対象者を契約者にしなくても利用者登録ができればOKです。

登録時は、利用者の保険証もしくは学生証が必要になります。

同じ利用者の名前が他の番号ですでに登録されている場合は、学割の対象外となりますのでご注意ください。

SPモードを契約すること

こちらは、インターネット接続サービスなので加入しないという方はほとんどいないです。

対象の基本プランを契約すること

対象の基本プランは、カケホーダイ・カケホーダイライト・シンプルプランです。2年の定期契約が必須です。

対象のパケットパックを契約すること

対象のパケットパックは、データパック(S/M/L/LL)、シェアパック(5・10・15・30・50・100)です。つまり、何かしらのインターネット定額サービスに申し込みすれば問題ありません。

ハピチャン

概要

25歳未満のスマホ利用の方は、キャンペーンサイトからお得なクーポンが取得できます

4月の特典は、ローソンのプレミアムロール2個無料クーポン!

キャンペーン期間

4月の特典:4月1日までにドコモ契約した方は4月31日まで

4月2日以降に契約した方は5月の特典から対象になります。

5月の特典は4月中旬以降に公開

条件

25歳以下のdポイントクラブ会員

契約者でなくても25歳未満の利用者登録がしてあれば問題ありません。dポイントクラブは拒否しない限りは契約の時点で自動的に加入しています。

対象の基本プランを契約していること

対象の基本プランは、2年定期契約ありのカケホーダイ・カケホーダイライト・シンプルプランです。

対象のパケットパックを契約すること

対象のパケットパックは、データパック(S/M/L/LL)、シェアパック(5・10・15・30・50・100)です。インターネット定額サービスに申し込みしていればOKです。

ドコモ光に関するドコモキャンペーン

携帯電話だけでなく、自宅のインターネット回線もドコモ光にのりかえることでさらにおトクになります。ドコモ光に関する4つのキャンペーンをご紹介します。

スマホ★光のりかえサポートキャンペーン

他社からドコモへ携帯電話を乗り換える際、更新月でないと解約金が9,500円(税込10,260円)かかることがほとんどです。

携帯電話の乗り換えの際に、ドコモ光も一緒に契約すると解約金相当の10,260P(期間・用途限定)が還元されます。

条件

キャンペーン期間中に、本人もしくは同じシェアグループに加入している回線がドコモ光を契約すること

ドコモ光を申し込んだ日を1か月目とし7か月目までにドコモ光の開通が完了している必要があります。

キャンペーン期間にドコモ光を申し込みしたとしても、工事が7か月目までに完了しないとポイント還元されません。

他社携帯電話の2年契約解約金の証明書を提出すること

2018年3月以降に他社を解約し、解約金が発生していることが条件です。

証明書は、他社携帯電話会社の解約した月の解約金が含まれていることがわかる請求書のコピーでOKです。

他社携帯電話会社の事業者名、2年契約の解約金が発生した月、解約金の金額、携帯電話番号、氏名、住所が記載されている必要があります。

また、ドコモを契約する際の携帯電話番号と契約者名が一致している必要があります。

解約金の証明書は専用の証明書貼付シートに添付し、送付用封筒で郵送します。

証明書貼付シートと送付用封筒は、ドコモショップ店頭でもらうかドコモホームページでダウンロードができます。

ドコモ光新規工事料無料キャンペーン

ドコモ光の工事料、最大18,000円が無料になります。

ドコモ光を新規で契約した際、通常は工事料が発生します。戸建の場合、光の工事料金は通常18,000円かかりますが、キャンペーン期間中は工事料がかかりません。

ただし土日・祝日工事の追加工事料、工事内容によって発生する追加料金は別途かかりますので注意が必要です。

ドコモ光ワンストップサポートキャンペーン

ドコモ光の申し込みと同時に指定のサービスの加入とドコモ光ルータを購入することで、ドコモ光ルータ購入代金相当の8,880P(期間・用途限定)が還元されます。

条件

ドコモ光を申し込み

申し込み月を1か月目として、6ヵ月後の月末までに開通していることが条件です。

「ネットトータルサポート」と「光ルーターセキュリティ」に加入すること

ネットトータルサポートは月額500円、光ルーターセキュリティは月額 のサービスです(初回31日間無料)。ドコモ光を開通した翌月末時点まで、継続して加入していることが条件になります。

ドコモ光ルーター01を購入すること

ドコモ光ルーター01の定価は、8,880円ですが店頭などのキャンペーンでもっと安く手に入る可能性もあります。

ドコモ光dポイントプレゼントキャンペーン

ドコモ光を新規で契約すると、dポイント10,000P還元!

ドコモ光をフレッツ光から転用すると、dポイント5,000P還元!

ドコモ光を新規で契約すると、特別なエントリーはなしで開通の翌々月に自動付与されます。こちらは、期間・用途限定のポイントではありませんので月々の携帯電話料金の支払いにあてることもできます。

キャンペーンでもらえるdポイント(期間・用途限定)の利用方法

dポイント(期間・用途)限定は、使える用途が限られており携帯電話料金の支払いにあてることができません。

また、購入した翌々月に進呈されるため、機種の購入代金やケースなどの付属品の購入代金にあてることもできないですよね。

何も使わず有効期限切れになってしまうのはとてももったいないですので、以下の方法で使うことをおすすめします。

dショッピングサイトで使う

dショッピングサイトでは、日用品や食品、電化製品やおもちゃなど様々なジャンルの商品をポイントで購入することができます。

d払い対応のネットショッピングサイトで使う

d払いとは、dポイントを使って支払いができることを指します。d払いができるショッピングサイトは、メルカリや無印商品、ジョーシンやノジマなど様々なジャンルがあります。

dポイントが使える街のお店で使う

ネットショッピング以外でも、店頭でdポイント利用ができるところもあります。

MNPはドコモオンラインショップがおすすめ!

MNPする場合は、ドコモショップや量販店などの窓口で手続きをする方が多いですが、ドコモオンライショップでもMNPの手続きをすることができます。

ドコモオンラインショップでの手続きの場合、窓口で手続きをするよりもたくさんのメリットがありますのでご紹介します。

新規手数料が無料

店頭での手続きの際は新規手数料が3,000円(税込3,240円)かかりますが、ドコモオンラインショップで手続きする場合は手数料が無料です。

頭金がない

ドコモショップや量販店の手続きの際は、機種代金がが10,000円前後上乗せされていることがほとんどです。分割の際は、上乗せされた金額が頭金として支払いが必要になります。

ドコモオンラインショップはドコモ直営ですので、分割支払いの際でも頭金0円で購入することができます。

余分なオプションに入らなくてもいい

上記でご紹介したように、ドコモショップや量販店では頭金が設定されています。その頭金の割引を条件に、多くのオプションサービスの加入を勧められることが多いです。

初回無料期間があるオプションもありますが、外すのを忘れていて何か月も無駄な料金を払ってしまうことになるので非常にもったいないです。

時間を気にしない

ドコモショップって本当に混んでますよね。2時間くらい待ち時間があって、手続き自体も1時間以上かかったりします。休みの日にいってもほとんど1日がつぶれてしまうなんてことも。

また、19時閉店のところが多いのでお仕事をされている方はなかなか行く時間がとれないですよね。

オンラインショップであればいつでもどこでも申し込みができますので、夜寝る前など空いた時間を有効活用できます。

ドコモショップ受け取りもできる

オンラインショップで注文した場合、開通や設定など不安に考えている方もいると思います。

オンラインショップで注文した場合でもドコモショップ受け取りを選択することができますので、面倒な開通処理をドコモショップで行うことができます。

また設定などの操作方法もドコモショップで聞くことができます。

お得な購入方法やキャンペーンを上手に活用しましょう

いかがでしたでしょうか。今現在ドコモでは携帯電話の乗り換えだけでなく、家のインターネットも乗り換えることでさらにお得になるキャンペーンがたくさんあります。

インターネットの契約をまとめることで、通信費用の管理も楽になりますよね。

事前にエントリーが必要になるものや、条件を満たしていないと適用されないキャンペーンもありますのでしっかり条件を確認しておきましょう。

ポイントの有効期限も短いものがありますので、早めにつかいきってしまうことも大切です。

キャンペーンを最大限に活用して、お得にドコモに乗り換えましょう!

Pocket