契約事務手数料の完全無料化
ドコモ ドコモ 手続き ドコモオンラインショップ
読了時間:約 2

ドコモオンラインショップの契約事務手数料は以前から機種変更の一部で無料でしたが、9月1日から他社からののりかえ(MNP)、新規契約、機種変更(FOMA→Xi)も無料となり、全ての購入方法で無料となりました。

ドコモオンラインショップの最近の変更点とますますお得になったポイントを詳しくご紹介しましょう。

ドコモオンラインショップの事務手数料が完全無料化

賢くスマホを購入しよう

ドコモオンラインショップでは、2018年9月1日(土曜)午前10時以降のご注文分より契約事務手数料が変更になりました。

契約事務手数料(全て税抜)

手続き内容改定前改定後実店舗
機種変更(Xi→Xi)
(FOMA→FOMA)
0円0円2,000円
機種変更(FOMA→Xi)2,000円0円3,000円
新規(追加)契約3,000円0円3,000円
他社からのりかえ
(MNP)
3,000円0円3,000円

ドコモオンラインショップでも以前から機種変更(Xi→Xi)(FOMA→FOMA)では契約事務手数料が無料、機種変更(FOMA→Xi)ではドコモショップで3,000円のところを2,000円と安くなっていましたが、9月からは全ての購入方法で契約事務手数料が無料となり、完全無料化となりました。

これまでは有料だった機種変更以外の方でも契約事務手数料が無料となり、ドコモショップや代理店などの実店舗で購入するのに比べると契約事務手数料や頭金の分、ドコモオンラインショップのほうがよりお得に購入できるということになります。

ドコモ公式ショップはこちら

ドコモオンラインショップ その他の変更点

ドコモオンラインショップでは8~9月の間に契約事務手数料以外にもこれまでとは変更になった点がいくつかありました。今回の変更はiPhone Xなどのスマートフォンが1,000台不正入手される被害が発生したことを受けての変更となります。

端末の詐取に利用された不正ログイン対策として「2段階認証」、自宅や請求書送付先以外の住所でも受け取れ不正入手の際に利用されたと考えられる「コンビニ受取の廃止」、本人確認書類提出方法の「画像アップロード一本化」など、セキュリティ対策を重視した変更となっています。

商品受取方法が宅配・ドコモショップのみに変更(コンビニ受取の廃止)

コンビニでは受け取りできません
ドコモオンラインショップでは以前は受け取り方法を「宅配・コンビニ受取・ドコモショップ受取」から選択できるようになっていましたが、2018年8月22日からは「宅配・ドコモショップ受取」のいずれかから選択に変更されました。

コンビニでは自宅近くで24時間受け取り可能になり大変便利でしたが、不正入手の際に自宅や請求書送付先以外の住所でも購入した端末を受け取ることができたため、不正入手の手段として悪用された可能性が高く今回のコンビニ受取の廃止となったようです。

これからは宅配の日時指定を利用するか事前に予約を入れてドコモショップでの受け取りを利用するようにしましょう。

本人確認書類受付方法が画像アップロードのみに変更

本人確認書類受付はアップロードのみ

ドコモオンラインショップにおける新規(追加)契約・他社からのりかえ(MNP)のお申込み時の本人確認書類受付方法変更が、2018年8月22日(水曜)から「画像アップロードのみ」に変更となり、受付方法が一本化されました。

これまで新規(追加)契約・他社からのりかえ(MNP)のお申込み時には、本人確認書類の確認方法を「画像をアップロードまたは郵送」から選択していましたが、今後は「画像をアップロードのみ」に変更になり、郵送での本人確認書類受付ができなくなりました。

dアカウントの2段階認証でセキュリティ強化

2段階認証

ドコモオンラインショップではセキュリティ強化のため、2018年8月15日(水曜)からご購入手続きに進む際、および、お申込み履歴を確認する際にdアカウントの2段階認証が適用されるようになりました。

2段階認証とは、ID/パスワード入力の他に、セキュリティコードの入力や、スマホ上でのログイン可否の選択を追加することで、お客様以外が不正に情報にアクセスすることを防止する仕組みです。

もし第三者にアカウントを乗っ取られてしまったら、個人情報はもちろん、アカウントに貯まっているポイントの利用やその他サービスを利用して支払いをすることも可能になり、大きな損害を受ける可能性があります。

他人事と思わずに、ドコモオンラインショップを頻繁に利用しているような方もこれまで利用したことがなくdアカウントを持っているだけの方も、全てのドコモユーザーは2段階認証を完了させて早急に不正ログインに備えるようにしましょう。

同じブラウザからの接続の場合、2回目以降の2段階認証は省略されるため、一度2段階認証でログインした後はこれまでのログインと変わりなく操作することができます。

2段階認証の流れ

  1. IDを入力します。
  2. 2段階認証設定2パスワード/セキュリティコードを入力、もしくはスマホでログイン可否を選択します。


  3. ※スマホでログインを許可した場合は、スマホでの操作後にパスワードの入力が必要です。

  4. 「2」の操作時に信頼できる端末として登録することで、今後は同じブラウザでの2段階認証がスキップされます。

  5. 2段階認証4ログインに成功します。IDとパスワードだけではログインされません。

画像引用元:2段階認証とは | dアカウント

2段階認証はセキュリティコードとアプリの2種類

2段階認証にはセキュリティコードによる認証アプリでの認証の2つの方法があります。2段階認証が完了していないとドコモオンラインショップで購入することができませんので、もし設定を完了していない方は新機種予約などの際に慌てないように早めに設定を行っておきましょう。

セキュリティコードによる2段階認証

  1. IDを入力
  2. IDを入力し、「次へ」をクリックしてください。

  3. セキュリティコードの確認
  4. 2段階認証セキュリティコード
    ドコモからセキュリティコードが送信されますので確認してください。
    ※例はSMSで送信された場合です。メールで送信された場合は内容が異なります。

  5. パスワード/セキュリティコード入力
  6. パスワードとセキュリティコードを入力し、「ログイン」をクリックしてください。正しいものを入力することで各サービスがご利用可能になります。

    また、「信頼できる端末(ブラウザ等)として登録する」のチェックが入っていると、次回以降、同じブラウザでは2段階認証が省略されます。

画像引用元:2段階認証とは | dアカウント

アプリによる2段階認証

  1. IDを入力
  2. IDを入力してください。

  3. アプリでログインするか選択
  4. アプリで2段階認証
    ID/パスワード入力後、アプリでの操作待ち画面が表示され、2段階認証を設定した端末で、ログインしても良いか選択画面が表示されます。画面で「はい」を選択してください。
    また、「信頼できる端末(ブラウザ等)として登録する」のチェックが入っていると、次回以降、同じブラウザでは2段階認証が省略されます。

  5. パスワード入力
  6. アプリで「はい」を選択すると、パスワード入力画面が表示されますので、パスワードを入力し、「ログイン」をクリックしてください。ログインに成功すると、各サービスがご利用可能になります。

画像引用元:2段階認証とは | dアカウント

ドコモ公式ショップはこちら

ドコモオンラインショップがお得な7つの理由

それでは改めて、契約事務手数料の完全無料化で更に魅力的になったオンラインショップがお得な7つの理由を詳しく確認してみましょう。

ドコモオンラインショップは頭金0円

頭金
ドコモオンラインショップでは、ドコモ直営のオンラインショップのため端末購入時に頭金が発生しません

ドコモショップやその他の販売店では当たり前のように請求される「頭金」。ショップによって差はありますが、だいたい3,000~10,000円くらいの金額を「頭金」として上乗せして請求され、それぞれの店舗の利益となる仕組みになっています。

実際に店舗を構えて営業をすれば維持費用や人件費がかかりますし、お客様の細かな要望に応えて顔を合わせて話を聞いてくれる店員さんのいる実店舗は年配の方や操作の苦手な方にとっては必要なものでしょう。

しかし、自分で機種の特徴や操作方法を調べたり手続きをすることができる方にとっては、ドコモオンラインショップのほうが頭金が無くメリットが大きいのではないでしょうか。

ドコモオンラインショップでは自分でプランを選択して端末を購入手続きしますし、ドコモ直営なので頭金が発生しないのです。

ドコモオンラインショップは契約事務手数料が完全無料

完全無料化

9月からドコモオンラインショップでの契約事務手数料が完全無料化されたことにより、全ての契約で2,000~3,000円もお得になりました。

事務手数料が特別価格になるというだけでは大きな金額だとは感じないかもしれませんが、頭金と事務手数料の金額を合わせるとドコモオンラインショップを利用することで節約できる金額は1回の機種変更で10,000円以上の得になります。そう考えると無視できないポイントですよね。

機種変更・MNPならドコモオンラインショップを使うべき新たな4つの特典とは?

ドコモオンラインショップは不要なオプション加入が無い

不要なオプション加入がない
ドコモオンラインショップでは不要なオプション加入やアクセサリー類の営業がありません

ドコモショップやその他の販売店でスマホを購入する際は決まってオプションへの加入を勧められます。これはレ点営業といって販売代理店にとっては重要な利益の一部です。

「無料期間の間に解約すれば大丈夫」と勧められますが、全ての加入オプションを把握して期限内に解約するのは大変です。

ドコモオンラインショップで購入すれば、必要なオプションを自分で選んで購入手続きを行うため不要なオプションに加入する必要がありません。店員さんの勧めをなかなか断ることができない人や、すぐ解約するのを忘れてしまう人にとっては大きなメリットとなるでしょう。

ドコモオンラインショップは待ち時間が無い

契約事務手数料の完全無料化

ドコモオンラインショップでは自分の好きな時間に端末を購入することができるので待ち時間がありません

ドコモショップやその他の実店舗では利用者が多く混雑しているため、機種変更やちょっとした手続きでも整理券を取って待たなければなりません。土日ともなると半日以上かかって機種変更をするような店舗も珍しくありません。

ドコモショップでは前日までに来店予約を入れることで待ち時間を少なくすることができますが「ちょっと時間が空いたから機種変更をしたいな」というようなことは難しいのが現状です。

その点、ドコモオンラインショップでは待ち時間がなく、メンテナンス時間を除いた時間ならいつでも空いた時間で手続きが可能です。

もし小さいお子様や赤ちゃんがいて店舗内で長時間待つのが難しい方や仕事で店舗が開いている時間帯に外出できないような方でも、自分の空いた時間に自宅や会社から端末購入することができるので便利です。

※ドコモオンラインショップは毎週火曜日午後10時30分~(翌日)午前7時の間、定期メンテナンスのため端末の購入ができません。

ドコモオンラインショップは遅い?審査日数と到着までの流れ

ドコモオンラインショップは送料無料

送料無料
ドコモオンラインショップでは、1回のご注文金額の合計が2,500円以上の場合は全国どこでも送料無料で配送してもらえます。

2,500円に満たない場合、宅配便の場合は500円、メール便の場合は200円の配送料がかかりますが、受け取り方法をドコモショップにすれば1回のご注文金額にかかわらず無料で受け取ることができます。

受け取り方法は自宅・ドコモショップから選べる

自宅かドコモショップで受け取れる
画像引用元:ドコモショップ受取について | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモオンラインショップでは「自宅」か「ドコモショップ」のどちらかを選んで商品を受け取ることができます

仕事の休みがなくドコモショップへ足を運ぶことができない人でも自宅へ直接配送してもらえるので便利ですし、もし新しい端末の使い方が不安な場合はドコモショップ受け取りにして直接質問することもできるので安心です。

ドコモオンラインショップで店頭受け取り|手数料と頭金は掛かる?

ドコモオンラインショップはdポイントが2倍

dポイントが2倍
画像引用元:docomoオンラインショップ × dカードキャンペーン!! | キャンペーン

ドコモオンラインショップで支払いをdカードにすると通常の2倍のdポイントが貯まります。

ドコモオンラインショップで商品を購入する場合、dカード/dカード GOLD(ゴールド)/DCMX/DCMX GOLDで一括払いでお支払いすると、100円(税込)につき1ポイントの決済ポイントに加え、dポイントを100円(税込)につき、1ポイント進呈されます。

例えば8万円のスマホをdカードで一括払いで購入した場合、通常の800ポイントに加えて更に800ポイントの1,600ポイント(通常の2倍のポイント)が貯まることになるので非常にお得です。

dカード / dカード GOLD(ゴールド)を持つべき理由とメリットを確認することをオススメします。
ドコモ利用者ならdカード・dカード GOLD(ゴールド)を作るべき理由

ドコモオンラインショップで賢くスマホを購入しよう

スマホをお得に購入

「ドコモの端末を購入したい」「ドコモへ乗り換えたい(MNP)」と思った場合、ほとんどの方はドコモショップへ行くか家電量販店やドコモの取扱い店などの店舗へ行こうと考えるのではないでしょうか。

確かに実店舗で店員さんと顔を合わせて購入すると設定をしてもらえたり使い方を教えてもらえるなどのメリットもあるでしょう。しかし、実際にはそのサービスの分だけ「頭金」「契約事務手数料」として、料金に上乗せされていると知っている人はどれくらいいるでしょうか。

ドコモオンラインショップと店舗の違い。どちらが安いか徹底比較

また今回の契約事務手数料の完全無料化には、店頭業務の複雑化による店頭での待ち時間の長時間化を解消したいというドコモ側の考えもあるようです。たいして質問したいことが無い場合や手厚いサービスが必要ではないと感じる場合は利用者側にとっても長い待ち時間がないほうが嬉しい事でしょう。

もし自分で端末やプランを自由に選びたいと考えている場合は特に、自分の好きな時間にすぐ予約や端末購入ができて自宅まで無料で届けてくれるドコモオンラインショップのほうがストレスなく利用できるので、検討してみる価値があります。

9月1日からの契約事務手数料完全無料化に伴い、以前から無料だった機種変更(Xi→Xi)(FOMA→FOMA)に比べてメリットの薄かった機種変更(FOMA→Xi)や新規(追加)契約、他社からのりかえ(MNP)についても無料となり、全ての購入方法でお得に購入できるようになりました。

これまでは「他社からのりかえ(MNP)は手続きに手数料がかかるから」と仕方なくドコモショップへ出かけていた人も、これからはドコモオンラインショップで同じように価格的なメリットを受けることができます。

契約事務手数料自体は3,000円と高額ではありませんが、ドコモショップやその他の実店舗に比べて頭金3,000~10,000円と合わせると場合によっては1万円以上安く端末を購入することができると考えると、想像以上にお得になります。

実店舗で購入するよりも更にハイスペック機種な機種を手に入れることもできますし、もし分割で購入する場合は月額料金も安くなるでしょう。端末によっては現金で一括購入もできるかもしれません。

契約事務手数料が完全無料で激安なドコモオンラインショップを利用して、これまでよりももっとお得にスマホを購入してみませんか?

ドコモ公式ショップはこちら

次のステップ

ドコモオンラインショップの機種変更で開通手続きを5分で終わらす方法

ドコモオンラインショップで端末を購入した場合は自分で開通手続きを行うことになります。開通手続きとは主にドコモUIMカードが新しくなった場合に行う作業です。
ドコモオンラインショップの機種変更で発生する開通手続きの手順について、端末到着からの流れも含めて詳しく解説しています。

Pocket