契約事務手数料の完全無料化

読了時間:約 3

ドコモオンラインショップの契約事務手数料は以前から機種変更の一部で無料でしたが、9月1日から他社からののりかえ(MNP)、新規契約、機種変更(FOMA→Xi)も無料となり、全ての購入方法で無料となりました。

ドコモオンラインショップの最近の変更点とますますお得になったポイントを詳しくご紹介しましょう。

ドコモオンラインショップの事務手数料が完全無料化

賢くスマホを購入しよう

ドコモオンラインショップでは、2018年9月1日(土曜)午前10時以降のご注文分より契約事務手数料が変更になりました。

契約事務手数料(全て税抜)

手続き内容改定前改定後実店舗
機種変更(Xi→Xi)
(FOMA→FOMA)
0円0円2,000円
機種変更(FOMA→Xi)2,000円0円3,000円
新規(追加)契約3,000円0円3,000円
他社からのりかえ
(MNP)
3,000円0円3,000円

ドコモオンラインショップでも以前から機種変更(Xi→Xi)(FOMA→FOMA)では契約事務手数料が無料、機種変更(FOMA→Xi)ではドコモショップで3,000円のところを2,000円と安くなっていましたが、9月からは全ての購入方法で契約事務手数料が無料となり、完全無料化となりました。

これまでは有料だった機種変更以外の方でも契約事務手数料が無料となり、ドコモショップや代理店などの実店舗で購入するのに比べると契約事務手数料や頭金の分、ドコモオンラインショップのほうがよりお得に購入できるということになります。

ドコモ公式ショップはこちら

ドコモオンラインショップ その他の変更点

ドコモオンラインショップでは8~9月の間に契約事務手数料以外にもこれまでとは変更になった点がいくつかありました。今回の変更はiPhone Xなどのスマートフォンが1,000台不正入手される被害が発生したことを受けての変更となります。

端末の詐取に利用された不正ログイン対策として「2段階認証」、自宅や請求書送付先以外の住所でも受け取れ不正入手の際に利用されたと考えられる「コンビニ受取の廃止」、本人確認書類提出方法の「画像アップロード一本化」など、セキュリティ対策を重視した変更となっています。

商品受取方法が宅配・ドコモショップのみに変更(コンビニ受取の廃止)

コンビニでは受け取りできません
ドコモオンラインショップでは以前は受け取り方法を「宅配・コンビニ受取・ドコモショップ受取」から選択できるようになっていましたが、2018年8月22日からは「宅配・ドコモショップ受取」のいずれかから選択に変更されました。

コンビニでは自宅近くで24時間受け取り可能になり大変便利でしたが、不正入手の際に自宅や請求書送付先以外の住所でも購入した端末を受け取ることができたため、不正入手の手段として悪用された可能性が高く今回のコンビニ受取の廃止となったようです。

これからは宅配の日時指定を利用するか事前に予約を入れてドコモショップでの受け取りを利用するようにしましょう。

本人確認書類受付方法が画像アップロードのみに変更

本人確認書類受付はアップロードのみ

ドコモオンラインショップにおける新規(追加)契約・他社からのりかえ(MNP)のお申込み時の本人確認書類受付方法変更が、2018年8月22日(水曜)から「画像アップロードのみ」に変更となり、受付方法が一本化されました。

これまで新規(追加)契約・他社からのりかえ(MNP)のお申込み時には、本人確認書類の確認方法を「画像をアップロードまたは郵送」から選択していましたが、今後は「画像をアップロードのみ」に変更になり、郵送での本人確認書類受付ができなくなりました。

dアカウントの2段階認証でセキュリティ強化

2段階認証

ドコモオンラインショップではセキュリティ強化のため、2018年8月15日(水曜)からご購入手続きに進む際、および、お申込み履歴を確認する際にdアカウントの2段階認証が適用されるようになりました。

2段階認証とは、ID/パスワード入力の他に、セキュリティコードの入力や、スマホ上でのログイン可否の選択を追加することで、お客様以外が不正に情報にアクセスすることを防止する仕組みです。

もし第三者にアカウントを乗っ取られてしまったら、個人情報はもちろん、アカウントに貯まっているポイントの利用やその他サービスを利用して支払いをすることも可能になり、大きな損害を受ける可能性があります。

他人事と思わずに、ドコモオンラインショップを頻繁に利用しているような方もこれまで利用したことがなくdアカウントを持っているだけの方も、全てのドコモユーザーは2段階認証を完了させて早急に不正ログインに備えるようにしましょう。

同じブラウザからの接続の場合、2回目以降の2段階認証は省略されるため、一度2段階認証でログインした後はこれまでのログインと変わりなく操作することができます。

2段階認証の流れ

  1. IDを入力します。
  2. 2段階認証設定2パスワード/セキュリティコードを入力、もしくはスマホでログイン可否を選択します。


  3. ※スマホでログインを許可した場合は、スマホでの操作後にパスワードの入力が必要です。

  4. 「2」の操作時に信頼できる端末として登録することで、今後は同じブラウザでの2段階認証がスキップされます。

  5. 2段階認証4ログインに成功します。IDとパスワードだけではログインされません。

画像引用元:2段階認証とは | dアカウント

2段階認証はセキュリティコードとアプリの2種類

2段階認証にはセキュリティコードによる認証アプリでの認証の2つの方法があります。2段階認証が完了していないとドコモオンラインショップで購入することができませんので、もし設定を完了していない方は新機種予約などの際に慌てないように早めに設定を行っておきましょう。

セキュリティコードによる2段階認証

  1. IDを入力
  2. IDを入力し、「次へ」をクリックしてください。

  3. セキュリティコードの確認
  4. 2段階認証セキュリティコード
    ドコモからセキュリティコードが送信されますので確認してください。
    ※例はSMSで送信された場合です。メールで送信された場合は内容が異なります。

  5. パスワード/セキュリティコード入力
  6. パスワードとセキュリティコードを入力し、「ログイン」をクリックしてください。正しいものを入力することで各サービスがご利用可能になります。

    また、「信頼できる端末(ブラウザ等)として登録する」のチェックが入っていると、次回以降、同じブラウザでは2段階認証が省略されます。

画像引用元:2段階認証とは | dアカウント

アプリによる2段階認証

  1. IDを入力
  2. IDを入力してください。

  3. アプリでログインするか選択
  4. アプリで2段階認証
    ID/パスワード入力後、アプリでの操作待ち画面が表示され、2段階認証を設定した端末で、ログインしても良いか選択画面が表示されます。画面で「はい」を選択してください。
    また、「信頼できる端末(ブラウザ等)として登録する」のチェックが入っていると、次回以降、同じブラウザでは2段階認証が省略されます。

  5. パスワード入力
  6. アプリで「はい」を選択すると、パスワード入力画面が表示されますので、パスワードを入力し、「ログイン」をクリックしてください。ログインに成功すると、各サービスがご利用可能になります。

画像引用元:2段階認証とは | dアカウント

ドコモ公式ショップはこちら

ドコモオンラインショップがお得な7つの理由

それでは改めて、契約事務手数料の完全無料化で更に魅力的になったオンラインショップがお得な7つの理由を詳しく確認してみましょう。

ドコモオンラインショップは頭金0円

頭金
ドコモオンラインショップでは、ドコモ直営のオンラインショップのため端末購入時に頭金が発生しません

ドコモショップやその他の販売店では当たり前のように請求される「頭金」。ショップによって差はありますが、だいたい3,000~10,000円くらいの金額を「頭金」として上乗せして請求され、それぞれの店舗の利益となる仕組みになっています。

実際に店舗を構えて営業をすれば維持費用や人件費がかかりますし、お客様の細かな要望に応えて顔を合わせて話を聞いてくれる店員さんのいる実店舗は年配の方や操作の苦手な方にとっては必要なものでしょう。

しかし、自分で機種の特徴や操作方法を調べたり手続きをすることができる方にとっては、ドコモオンラインショップのほうが頭金が無くメリットが大きいのではないでしょうか。

ドコモオンラインショップでは自分でプランを選択して端末を購入手続きしますし、ドコモ直営なので頭金が発生しないのです。

ドコモオンラインショップは契約事務手数料が完全無料

完全無料化

1 2