Google Pixel 3 ドコモオンラインショップ 機種変更
Pocket

読了時間:約 2

Androidの開発元であるGoogleが発売したPixel 3Pixel 3 XLは、ソフトウェアやネットサービスの開発を得意とするGoogleにしては珍しいハードウェア製品ということもあって、発売前から非常に期待されていました。

実際に発売されて以降も現在に至るまで人気が継続しており、ガジェット通の間ではiPhoneに並ぶ超人気スマホになるのではと噂されています。

そんなPixel 3/3 XLへ機種変更をするにあたって気を付けておきたいのが『どこで機種変更をするのか』という問題です。ドコモユーザーであればドコモショップや家電量販店が候補となりますが、実はそれらのお店で機種変更をするとをしてしまいます。

今、Pixel 3/3 XLに機種変更をするのなら間違いなくドコモオンラインショップを利用するのが一番お得です。では、なぜドコモオンラインショップがお得になるのでしょうか。ドコモオンラインショップでPixel 3/3 XLへ機種変更する5つのメリットをご紹介します。

機種変更はどこでする?

Pixel 3/3 XLをお得に手に入れられるお店

冒頭でも触れましたが、今Pixel 3およびPixel 3 XLへ機種変更をするのならドコモオンラインショップがおすすめです。後述する頭金・事務手数料が掛からないメリットに加え、キャンペーンで更に安くなるなど、ドコモオンラインショップには実店舗にはない魅力がたくさんあります。

逆にドコモショップや家電量販店などで機種変更をするのはやめておいた方が良いでしょう。余計な出費が掛かることも理由のひとつですが、何より実店舗での機種変更は長い時間が掛かり、せっかく長時間待っても在庫がないと言われてしまう可能性もあります。

確かに実店舗での機種変更には店員に相談できる実機を触って使い勝手を確かめられるなどのメリットがありますが、数万円単位で損をすることや、在庫次第では機種変更出来ないことを考えると、やめておいた方が無難です。

一方でドコモオンラインショップは人気機種でも豊富な在庫を抱えているために在庫切れの心配が無く、実店舗にくらべて2万円近くお得に機種変更することが出来ます。お得に、そして確実にPixel 3/3 XLを手に入れたいのならドコモオンラインショップを利用した方が良いでしょう。

キャッシュバックは貰える?

キャッシュバックがもらえるSMARTPHONE STORE
数年前までは盛んにおこなわれていたキャッシュバックキャンペーンですが、最近は実施しているお店が限られており、実施していたとしても数千円程度に留まるケースが大半となっています。

というのも、スマホの販売方法や契約の内容は以前から問題視されていたため、総務省によりキャッシュバックが規制されてしまったのです。特にドコモは元国営企業のNTTが母体であることも関係して、規制を遵守する姿勢を見せています。

auやソフトバンクの場合は一部キャッシュバックを提供しているお店も存在しますが、代理店を厳しく取り締まっているドコモのお店ではほとんどキャッシュバックが実施されていません

数千円程度のキャッシュバックのために頭金や事務手数料を支払い、尚且つ不要なオプションの契約を迫られるくらいなら、ドコモオンラインショップで機種変更をした方がお得です。

Pixel 3/3 XLの機能・スペック


画像引用元:Google Pixel 3・Google Pixel 3 XL : スペック | 製品 | NTTドコモ
現行のスマホの中では高価格帯に位置するPixel 3、Pixel 3 XLですが、機能やスペックは価格に見合ったものなのでしょうか。例え人気機種でも中身がおざなりなものでは意味がありません。

ドコモオンラインショップで機種変更をするメリットをご紹介する前に、Pixel 3、Pixel 3 XLの機能とスペックを見てみましょう。

Pixel 3/3 XLのスペック

 Pixel 3Pixel 3 XL
SoCSnapdragon 845Snapdragon 845
メモリ4GB4GB
ストレージ64GB128GB
SDカード非対応非対応
ディスプレイ5.5インチ 有機ELディスプレイ6.3インチ 有機ELディスプレイ
バッテリー2,915mAh3,430mAh
フロントカメラ800万画素800万画素
バックカメラ1,220万画素1,220万画素
サイズ縦:145.6mm
横:68.2mm
厚さ:7.9 mm
縦:158.0mm
横:76.7mm
厚さ:7.9 mm
重さ148g184g
価格95,000円(税抜)119,000円(税抜)

処理性能の面ではどちらのモデルもSoCにSnapdragon 845及び4GBのメモリを積んでおり、ミドルハイ~ハイエンドモデルとして充分な性能が期待出来ます。通話やメール、LINEなどはもちろんグラフィックにこだわったゲームをプレイしてもサクサク動くでしょう。

ただ、ストレージ容量はPixel 3が64GB、Pixel 3 XLが128GBと控えめな数字です。SDカードに対応していないこともあって、写真撮影をよく行う方やアプリをたくさんインストールする方にとっては不安要素となります。

ディスプレイはPixel 3、Pixel 3 XL共にハイエンドモデルらしく有機ELディスプレイを採用。両端のベゼルを可能な限り絞り込んだ最近のトレンドを重視したデザインです。

バッテリー容量に関しては本体サイズが大きいことに比例してPixel 3 XLの方が多くなっています。3,000mAh以上のバッテリーが珍しくない中、2,915mAhという容量は若干不足気味と言わざるを得ないでしょう。

Pixel 3/3 XLの機能


画像引用元:Google Pixel 3・Google Pixel 3 XL | 製品 | NTTドコモ
Pixel 3およびPixel 3 XLに搭載された機能の大半はカメラに関するものですが、それ以外にも便利な機能が多数搭載されています。例えばクラウドストレージを無制限に使える機能などは特に魅力的です。

Pixel 3/3 Xlはスペックの項でご紹介した通り、内蔵ストレージが低容量という問題を抱えていますが、この機能のお陰で写真や動画を元の画質のままいくらでも保存することが出来ます。

流石にアプリをインストールする容量まで賄うことは出来ないものの、容量の大きい写真や動画をストレージに移しておけば内蔵ストレージだけでも充分に事足りるでしょう。

また、海外製のスマホが搭載していないこともあるおサイフケータイ機能に対応しているのも嬉しいポイントです。これまでのPixelシリーズは日本では正規販売されていなかったこともあり、おサイフケータイに対応していませんでした。

Pixelシリーズを試してみたいけどおサイフケータイが使えないのは不便』と考えていた方にとっては朗報と言えるでしょう。dカードを持っているのならおサイフケータイにdカードやiDを登録しておくのもおすすめです。

Pixel 3/3 XLのカメラ性能

Pixel 3およびPixel 3 XLのカメラ性能はハード面だけを見れば標準的なもので、どちらのモデルも性能は変わりません。特筆すべき点があるとすればフロントカメラがデュアルカメラである点です。

最近はフロントカメラをデュアル仕様にするスマホが増えつつありますが、Pixel 3/3 XLも時代の流れに乗って前面にデュアルカメラを搭載するに至りました。フロントカメラについては文句ない性能と言えますが、バックカメラについては賛否が分かれます

というのも、『モデルによっては10万円を超えるのにシングルカメラで画素数が1,220万画素とはどういうことか』という意見が非常に多いのです。

この意見は確かに昨今のハイエンドスマホが搭載するカメラのスペックを考えればもっともですが、Pixel 3およびPixel 3 XLに搭載されたカメラ用ソフトウェアに目を向けてみると評価がガラリと変わります

例えばPixel 3、Pixel 3 XLに搭載されたカメラはシングルカメラであるにも関わらず暗所での撮影に完全対応しています。ソフトウェアのサポートによるポートレート機能も備えており、他社のスマホに搭載されるデュアルカメラと比較しても何ら力不足を感じさせません。

見落とされがちですがズーム機能もかなり優れており、ハード/ソフトの両方で補正を掛けて拡大するため、最大までズームしても画質の低下は僅かです。

1 2