ネットトータルサポート
ドコモ光+プロバイダ公式から申し込みで最大20,000円キャッシュバックでおすすめ!
読了時間:約 2

ここではNTTドコモが提供している有料サービス「ネットトータルサポート」をご紹介しています。

スマホやパソコンはもちろん、最近ではテレビやゲームなどあらゆる製品をインターネットに接続できるようになりました。

ネットを通して手軽にデータのやり取りなどが出来るようになった反面、接続・設定などが以前より複雑になったのは事実です。

そうした通信機器の接続・設定をあらゆる面からサポートする「ネットトータルサポート」は特にネット初心者におすすめのサービスとなっています。

画像引用元:ネットトータルサポート | サービス・機能 | NTTドコモ

ネットトータルサポートとは?

ネットトータルサポート
ドコモが提供するネットトータルサポートとは、パソコンやパソコン周辺機器、テレビなど幅広い機器を対象にサポートしてくれるサービスです。

サポートの内容はソフトウェアの初期設置やネット接続、トラブル対応など、機器やネットに不慣れな人をサポートする内容になっています。

スマホに関するサービスというよりも、ネット通信機器やその設定などが主な対象となっています。

ちなみにネットトータルサポートになる以前は「光リモートサポート」という名称で提供されており、対象もドコモ光に関連する製品のみとなっていました。

ドコモのネットトータルサポートは2017年5月8日より提供されています。

上記の表でご紹介した中でも更に細かく対象が決められているので、そちらはドコモ公式サイトのネットトータルサポートのサポート範囲をご確認ください。

画像引用元:ネットトータルサポート | サービス・機能 | NTTドコモ

ネットトータルサポートの対象機器

主な対象機器(一例)内容
パソコン・周辺機器デスクトップパソコン
ノートパソコン
マウス
プリンター
スキャナー
外付HDD
Wi-Fiルーター
WEBカメラ
スマート家電テレビ
BD/HDDレコーダー
オーディオプレーヤー
その他ゲーム機
デジタルカメラ
デジタルビデオカメラ
セットトップボックス

ネットトータルサポートの対象機器は上記のように多岐にわたります。「通信につながる機器」なら基本的にどのような製品も対象となっていると考えて間違いはないでしょう。

スマホも「通信につながる機器」という事で対象には含まれますが、基本的にはパソコンなどの機器が対象となります。

これはドコモがスマホ向けのサポートや修理に特化した別のサービスを提供している事が要因の1つと言えるでしょう。

ネットトータルサポートで出来る事

提供メニュー主な概要
リモートサポート専門オペレーターが利用者のパソコン画面を確認しながら遠隔サポート
機器修理専門スタッフが訪問&故障修理など
訪問サポート操作・説明や故障診断等
データ復旧利用者のパソコンや記録媒体のデータ復旧作業
機器買取利用者の通信につながる機器全般を査定し、買取
オンラインパソコン教室ドコモの専門スタッフとオンラインのマンツーマンレッスン
※事前予約必須
その他・専用アプリサポート
・「ドコモ光」契約者特典

先述の通りネットトータルサポートの対象機器は多岐にわたりますが、さらに幅広いサービスが提供されているのもポイントです。

例えば最も主要なサービスである「リモートサポート」を利用すれば以下のようなサポートを受けられます。

  • ソフトウェアの初期設定
  • ネットワーク接続
  • 基本操作
  • 利用方法
  • トラブル対処方法

遠隔サポートを対応するのは専門的な知識を備えたネットトータルサポートのオペレーターですので安心して利用できます。

また、「機器修理」や「訪問サポート」を利用すれば専門スタッフが訪問する様々なサポートを受けられます。

「通信」に関する内容を幅広くカバーしているのがネットトータルサポートの魅力ではないでしょうか。

ネットトータルサポートの費用

ネットトータルサポートの利用料金
  • 月額使用料500円(税抜)
  • サービスにより費用が発生

ネットトータルサポートは低価格で利用できるのが魅力ですが、使い方によって必要な費用は異なります。

ここではネットトータルサポートを利用するために必要な費用をチェックしてみましょう。

月額500円(税抜)で利用可能

ネットトータルサポートの月額使用料はわずか500円(税抜)。対象機器・サービスの内容から考えるとあまりにも安すぎる価格です。

ただしこの金額で利用できるのは基本的に「リモートサポート」と「専用アプリサポート」の2つのメニューのみです。

「リモートサポート」と「専用アプリサポート」以外のメニューを利用する場合はお使いの機種や状況によって別途料金が必要となります。

有料メニューの費用

訪問サポート
画像引用元:ネットトータルサポート | サービス・機能 | NTTドコモ

提供メニュー料金
訪問サポート基本訪問料金6,000円+個別メニュー料金
機器修理<引取修理>
機器回収料金(実費)+修理費/部品費

<訪問修理>
基本訪問料金6,000円+修理費/部品費
データ復旧機器回収料金(実費)+作業費
機器買取機器回収料金(実費)
オンラインパソコン教室1講座30分:1,800円

ネットトータルサポート利用にあたり、別途料金が必要となるのは上記のメニューです。

例えば「訪問サポート」の場合は基本訪問料金6,000円+個別メニュー料金が必要です。

個別メニュー料金は内容によって細かく分けられていますが、安くて2,000円~高くて3万円(Win10専用バックメニュー)以上と高額になる可能性もあります。

また、「機器修理」は機器回収料金や修理費・部品費、「データ復旧」も機器回収料金や作業費が別途必要となります。

ただし基本訪問料金や機器回収料金は月2回まで無料となっているため、基本的には実費だけでサポートを受けられます。

「リモートサポート」と「専用アプリサポート」以外はどのメニューも別途料金が必要となると覚えておきましょう。

個別メニューや修理費・部品費は非常に数が多いため、ネットトータルサポート紹介ページに記載されているPDFを参照する事をおすすめいたします。

ネットトータルサポートのメリットとデメリット

いかに魅力的なサービスと言えど、有料である以上結局のところ「自分にあっているか」や「利用するか」が最も気になるポイントです。

毎月500円(税抜)という低価格で利用できるとは言えまったく使わないならせっかくの素晴らしいサービスも無駄になってしまいます。

続いてはここまででご紹介したネットトータルサポートの内容をまとめ、メリット・デメリットとしてご紹介しましょう。

ネットトータルサポートのメリット

主要メリット
  • 対象機種・サービスが幅広い
  • 購入店・製造メーカー問わない
  • dポイントが使える

先にご紹介した通りネットトータルサポートは幅広い機種を対象としたサービスです。

対象機種は購入店・製造メーカー問わないので、基本的にどのようなシーンでも利用できるのがメリット。

例えばドコモとは全く関係ないメーカーの訪問サポートや修理も可能です。また、仮に修理となった場合はパソコン以外だとメーカーへの取次となるため安心できます。

さらにネットトータルサポートは一部サービスでdポイントを使う事ができます。

ドコモのスマホ・携帯もしくはドコモ光で貯めたdポイントを活用できるのも魅力的なメリットではないでしょうか。

ネットトータルサポートのデメリット

主要デメリット
  • 受付不可・修理不可もありえる
  • 初期不良などは製品保証の方が安い
  • 接続・設定などが自分でできるなら不要

ネットトータルサポートは「購入店・製造メーカー問わない」としているサービスですが、機器の状態などによってはこの限りではありません。

例えば修理の場合、機器の状態によっては受付不可・修理不可となる可能性もあるとしています。

また、取次となった場合はメーカー側からの費用請求となりますし、この場合はネットトータルサポートの「基本訪問料金が月2回無料」も適用されません。

そもそも購入して1年以内の製品であれば初期不良に対する保証がついていますので、そちらを利用すれば無料もしくは低価格で済む可能性もあるでしょう。

上記を含めて考えると基本サービスである「リモートサポート」の利用が中心となりますが、これも接続・設定などトラブルを自分で解決できるなら不要だと言えます。

ドコモユーザーは必見!「dカード GOLD」が圧倒的お得な理由

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」はドコモケータイの特典がかなり充実しています。

dカード GOLDの特典をまとめると、

  • ドコモ携帯利用料金の税抜1000円につき10%還元
  • オンラインショップでドコモ端末代金をdカード GOLDで支払うとポイント2倍
  • 万が一でも安心のドコモケータイ補償が最大10万円
  • ローソン、マクドナルド、マツキヨで買い物するとお得
  • 国内・海外旅行保険がゴールドカードならではの手厚さ
  • 国内とハワイの主要空港ラウンジが無料でつかえる
  • 家族カードで家族全員にゴールドカードの特典がつく

dカード GOLDの年会費1万円を払う価値とメリット・デメリットまとめ

dカード GOLDの年会費は1万円(税抜)かかりますが、上記のように充実過ぎる特典やポイント還元率で年会費は簡単にペイできるはずです。

ドコモユーザーは、絶対に持つべきクレジットカードと言えるでしょう。

ネットトータルサポートと他類似サービスを比較

あんしんパック
画像引用元:あんしんパック | サービス・機能 | NTTドコモ

あんしんパック モバイル
ケータイ補償サービス・スマホやタブレットなどの故障・水濡れ・盗難・紛失で利用
・実費支払いで交換電話機提供など
月額料金:330円(税抜)~
※機種によって異なる
※初回31日間無料
あんしん遠隔サポート・スマホに関するさまざまなお悩みをサポート
・オペレーターによる遠隔操作も可能
400円(税抜)
あんしんセキュリティ・メールやアプリ・Webサイト向けの総合セキュリティサービス200円(税抜)
※初回31日間無料
あんしんパック ホーム
デジタル機器補償サービス・ドコモが提供するモバイルWi-Fi、ドコモ光関連製品が対象
・修理や代替品の提供で補償
500円(税抜)
※初回31日間無料
ネットトータルサポート・通信につながる機器の総合サポート500円(税抜)
※初回31日間無料
ネットワークセキュリティ・「PCセキュリティ powered by McAfee」などを利用可350円(税抜)
※初回31日間無料

ドコモはネットのサポート (有料コンテンツ)として、ネットトータルサポート以外にもいくつかのサービスを提供しています。

「あんしん遠隔サポート」はその代表例で、スマホはもちろんタブレットやパソコンも対象となります。

しかし接続設定や使い方のサポートが中心で、ネットトータルサポートとは違い対象機器は限られています。

その他にもサービスはありますが、それぞれ似ているようで対象機種・サービスが細かくことなっているのが特徴的。

ちなみに各種サービスを1つにまとめた「あんしんパック」は利用料金の値引きを受ける事ができるなどのメリットがあります。

ネットトータルサポートを契約する方法

ネットトータルサポートに申し込みできる方
  • ドコモのスマートフォン・携帯電話を契約している方
  • 「ドコモ光」を契約している方

ネットトータルサポートの申し込み対象となるのはドコモのスマホ・携帯もしくはドコモ光を利用している方のみとなります。

ドコモの支払いが滞っている場合などを除き、条件さえ満たしていれば基本的にどのような方でも契約する事ができるでしょう。

最後にネットトータルサポートの申し込み方法を簡単に確認してみましょう。

申し込みや利用は簡単

ネットトータルサポートはドコモの「有料コンテンツ」という扱いになっています。手続きはdアカウントで「My docomo」にログイン後、申し込みを行うのみです。

ドコモオンライン手続き以外だと、ドコモ取扱店(ドコモショップなど)やドコモインフォメーションセンターからも申し込みを行う事ができます。

ドコモ インフォメーションセンター(年中無休)
  • ドコモの携帯電話から:(局番なし)151(無料)
    受付時間:午前9時~午後8時
  • 一般電話などから:0120-800-000
    受付時間:午前9時~午後8時

各種サービスの支払いは月額使用料500円(税抜)とともに合わせて請求されます。契約内容の確認・退会など各種手続きはドコモの「My docomo」から行うのがおすすめです。

ドコモの他の「有料コンテンツ」同様に初回31日間無料となっていますので、お試しとして利用してみるのも良いかもしれません。

専用アプリをダウンロード

専用アプリイメージ
画像引用元:報道発表資料 : 「ネットトータルサポート」を提供開始 | お知らせ | NTTドコモ

ネットトータルサポート/アプリ対応機種
iPhone・iPadiOS 12.0以上、iPadOS 13.1以上
スマートフォン・タブレットAndroid 4.4以上

契約後はネットトータルサポートをより手軽に利用するために、専用アプリをダウンロードしましょう。

専用アプリは「機器情報電子管理機能」などが搭載されており、アプリ利用はもちろんコールセンターへの問い合わせもよりスムーズに行えるようになります。

アプリの対応OSは多く、幅広い機種が対象です。

アプリをダウンロードできない、または使えない方はパソコンからポータルサイトにアクセスする事で同様の機能を使う事ができます。

ちなみにネットトータルサポートの各種サービスの問い合わせ先は以下の通りです。

ネットトータルサポートセンター
  • 0120-825-360
  • 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

ネットトータルサポートはネット初心者におすすめ

ネットトータルサポートは通信機器に関するありとあらゆるサポートを低価格で受けられるのがサービスです。

別途費用が必要となるメニューもありますが、訪問サービスは月2回まで無料となっているため利用しやすいのも魅力的。

特にこれからドコモ光を利用してパソコンをはじめる方なら、「リモートサポート」と「専用アプリサポート」だけでも月額料金以上の価値があるはずです。

はじめてなら初回31日間は無料ですので気になっている方はとりあえず利用してみてはいかがでしょう。