読了時間:約 2

ドコモの機種変更をお得にする方法って知ってますか?皆さんはどのような方法を思い浮かべるでしょう。
ドコモで機種変更をするには様々な方法がありますが、大きく分けるとMNPを始めとして以下の3つの方法で機種変更お得にできます。

  • 割引キャンペーンを活用する
  • オンラインショップを利用する
  • MNP引き止めポイントを利用する

今回は、その中でも一番オススメな「ドコモのMNP引き止めポイントを利用してお得に購入」を最後に詳しく説明します。

ドコモへMNPでお得に最新機種を購入する方法は別記事で紹介していますので参考にしてください。ポイントはドコモオンラインショップを利用することです。

ドコモ公式ショップ

割引キャンペーンを上手に活用する

ドコモのスマホに機種変更する場合にはたくさんあるキャンペーンを利用するのが有効でしょう。
下記に紹介するようなキャンペーンを利用してみてください。

家族まとめて割

家族で一緒に、シェアグループ加入で対象機種を購入すると、その場で一台あたり最大5,184円(税込)引きになります。 同一シェアグループ加入の回線で同時購入ならその場で値引きもあります。

ドコモの「家族まとめて割」キャンペーンページへ

下取りプログラム

今持っているスマホを店頭で下取り申し込みをして、下取りに出すと端末購入代金から最大46,000円(税込)が割引されます。iPhone・iPadをはじめ、ドコモのAndroidスマートフォンやタブレット、ドコモケータイのほぼ全機種を下取りしてもらえます。

ドコモで下取りできる機種と傷や画面割れしているスマホが下取り可能かを紹介しています。ドコモオンラインショップで傷あり・画面割れスマホを下取りできる?

機種変更応援プログラム

プログラム料金を一定期間支払うと、24ヶ月の割賦支払い終了を待たずに最新機種に変更することもできます。

・加入条件    → 対象機種の購入、Xi契約

・プログラム料金 → 月額300円(非課税)

・最大課金期間  → 24ヶ月

・申し込み方法  → 全てのドコモ取り扱い店、オンラインショップで申し込み可
ドコモの「機種変更応援プログラム」キャンペーンページへ

ドコモの家族紹介キャンペーン

家族おひとりのご紹介につきdポイント(期間・用途限定)を10,000ポイントもらえます。

「ドコモの家族紹介キャンペーン」キャンペーンページへ

機種変更応援プログラムプラス

24ヶ月割賦支払い終了を待たずに気軽にお得に最新機種に機種変更することができます。

・加入条件    → 対象機種の購入、Xiの契約

・プログラム料金 → 無料

・割引条件

①12ヶ月以上プログラムを継続し、同一の対象機種を利用し13月目以降新たな機種に変更すること。
②機種変更時に旧機種を正常な状態で回収してもらううこと。
③機種変更じに携帯電話の代金の見支払いがないこと。

・旧機種回収の条件

①正規店での購入であり、その購入に置いて不備・不正や携帯電話機購入代金の未支払いがないこと。
②旧機種に故障、水漏れ、著しい外観、画面割れがないこと。
③旧機種に記録されているメモリ・データが消去できること。
④改造していないこと。
⑤申し込み者が旧機種の所有権を有していること。

ドコモの機種変更応援プログラムは使うべきか使わないべきか、メリットとデメリットを紹介しています。ドコモの機種変更応援プログラム 使うor使わないを徹底比較

端末購入サポート

規定利用期間を超えるまで、購入機種の継続利用および適用条件の継続契約を条件として、機種の一部をドコモが負担する制度です。詳しい対象機種や割引額などはドコモのHPやこちらの記事をご覧ください。

ドコモの月々サポートと端末購入サポートの違いは何?|機種変更とMNP別

オンラインショップを活用する

ドコモのスマホを機種変更する際に、ドコモショップ、家電量販店以外にも機種変更ができる場所を知っているでしょうか。実はこの2つの場所以外にも機種変更することができる場所があります。それが「ドコモオンラインショップ」です。

ここではドコモオンラインショップと実店舗を比べることで、どのようなメリットがあるのか詳しく説明していきます。

ドコモオンラインショップにはたくさんのメリットがあります。こちらの記事では、ドコモオンラインショップのメリットと機種変更するときに最大限お得に活用する方法を紹介しています。ドコモオンラインショップで新規契約・機種変更するメリットと手順

頭金が無料

ドコモショップやヨドバシカメラなどの家電量販店では、「頭金」として本体価格以外の料金が発生する場合があります。これは払う必要がないのですが、実店舗ではこれを機種変更する際に課す場合があります。頭金はキャリアショップでは2,000〜5,000円程、家電量販店では3,000円ほど発生する場合があります。

今までiPhoneは頭金を設定していない店舗が多かったです。しかし、iPhone8から8,000円の頭金を設定することもできるようになりました。ドコモオンラインショップの一番の魅力は頭金が一切かからないことでしょう。

参考記事:ドコモオンラインショップの機種変更に頭金不要って本当?

プランの選択が自由

ドコモショップや大型量販店では、自分が求めていないプランに誘導される場合があります。しっかり断れない場合は、ユーザーにとって過剰なプランを契約してしまうしまう場合があります。

ドコモオンラインショップでスマホの機種変更をする場合は、料金プランをネット上で自分で選択して契約するので、自分の興味のないプランとの契約は発生しません。自由度が最も高く、自分のプランを把握するのに適しています。

契約時間が短縮できる

スマホを機種変更する時に時間を短縮することができます。土日に店舗で機種変更をしようとすると、1時間以上待たされることはよくあります。店舗では時間予約をすることができないため、待ち時間が生まれてわずらわしいです。しかし、ドコモオンラインショップでスマホを機種変更することで、この時間に悩まされる必要がありません

・店舗にいく必要がない

店頭だと待ち時間が数時間かかることもあり、さらに手続きに1時間はかかります。オンラインショップだと数分〜数十分で完了します。学校や仕事が忙しい方はオンライン購入の自宅受け取りがとても便利でしょう。

・24時間購入可能

1 2