ドコモへMNP|2018年冬モデルのお得な購入方法と料金プランの選び方
MNP ドコモ ドコモ光
読了時間:約 2

ドコモへMNPするにはタインミングが大切です。2019年となり学割・iPhoneデビュー割など、お得に購入できるキャンペーンが出揃った今こそ、ドコモにMNPして2018年冬モデルを購入するチャンスです。

この機会にドコモへMNPして2018年冬モデルをお得に購入する方法と料金プランの選び方を詳しくご紹介します。

ドコモの2018年冬モデル・2019年春モデルは多彩な顔触れ

ドコモの2018年冬モデル・2019年春モデルは多彩な顔触れ
画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | NTTドコモ

ドコモから2018年冬モデル・2019年春モデルとして発売されたのはスマートフォン7機種、ドコモケータイ2機種、ワンナンバー1機種の全10機種です。

ハイエンドモデルの「Galaxy Note9」「Xperia XZ3」、GoogleブランドのAndroidスマホ「Pixel 3」「Pixel 3 XL」、docomo with対象機種の「Galaxy Feel2 SC-02L」「AQUOS sense2 SH-01L」と発売前の「らくらくスマートフォンme F-01L」(2019年春発売)。

ドコモケータイからは発売前の「AQUOSケータイ SH-02L」(2019年春発売)と無駄を省いて電話に特化した「カードケータイ KY-01L」。そしてスマートフォンの子機としての利用を想定した「ワンナンバーフォン ON 01」です。

ドコモは夏モデルでハイエンド機種が多数発売されたため冬モデルでは少なめでしたが、お得に購入したいと考えている方にとってはdocomo with対象機種が3機種とも入れ替わって新しくなり、これまでよりも性能の良いものを選ぶことができるようになりました。

また特殊な機種として無駄を一切省いて世界最薄&最軽量を実現した4Gのカードケータイや、スマートフォンの子機として利用するという新しいスタイルのワンナンバーフォンなど、面白い機種も揃っています。

2018年冬モデル・2019年春モデルではありませんが、2018年に発売されたiPhone XRもMNP新規契約の場合は2018年11月26日から開始されたiPhoneデビュー割が利用できるのでおすすめです。

それでは現在行われているキャンペーン内容をチェックして、ドコモへMNPしてお得に購入する方法を考えてみましょう。

学生ならお得!ドコモの学割2019は5月31日まで

学生ならお得!ドコモの学割2019は5月31日まで
画像引用元:ドコモの学割 | 料金・割引 | NTTドコモ

この時期にスマホをお得に購入する手段として一番に考えられるのはドコモの学割です。1,500円割引を最大13ヶ月と、シェアパックの利用であればシェアグループ全員に対して2500ptのdポイントを進呈されるので、学生で家族がドコモを利用している場合はかなりお得です。

家族がドコモを利用している場合は、ドコモの学割を利用してシンプルプラン+シェアオプションで契約すれば最大13ヶ月は月額280円でスマホを持つことができます。

1,500円割引は最大13ヶ月のみですが、対象機種が限定されるdocomo withとは違いドコモの学割では最新機種である2018年冬モデル・2019年春モデルも購入することができるので、新しい機種がいいという方やハイスペックの機種を使いたいという方にとっては嬉しいキャンペーンです。

ドコモの学割なら月額280円で運用可能
画像引用元:ドコモの学割 | 料金・割引 | NTTドコモ

更に早期特典として2月1日までに条件を満たして申し込めば更に1回線あたり1,000ポイント上乗せされるので、夫婦でシェアグループを組んでいる家族にドコモの学割を適用して新規契約した場合は2,500pt*3人+1,000pt*3人=10,500ptも貰えることになります。

ドコモの学割2019 対象契約

  • 乗り換え(MNP)
  • 新規契約
  • 契約変更(FOMA→Xi)

ドコモの学割2019 適用条件

  • 基本プランのいずれかに加入
  • ・カケホーダイプラン(スマホ/タブ)
    ・カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)
    ・シンプルプラン(スマホ)

  • spモードの契約
  • 契約者または利用者が25歳以下である事
  • 対象パケットパックのいずれかに加入
  • ・ベーシックパック
    ・ウルトラデータLパック
    ・ウルトラデータLLパック
    ・ベーシックシェアパック
    ・ウルトラシェアパック30
    ・ウルトラシェアパック50
    ・ウルトラシェアパック100
    ・シェアパック子回線で「シェアオプション」

ただ残念ながら学割はdocomo withやウェルカムスマホ割とは併用できません。両方の契約条件を満たした場合は「docomo with」「ウェルカムスマホ割」が優先的に契約となります。

そもそも学生がいない家庭の場合はドコモの学割が利用できないので、ドコモにMNPしてお得に購入を考えるなら家庭環境によって「ドコモの学割」か「docomo with」かを判断する必要があります。

iPhone XRをiPhoneデビュー割+ドコモの学割で購入するとお得

iPhone XRをiPhoneデビュー割を利用して学割で購入するとお得
画像引用元:iPhone XR – 仕様 – Apple(日本)

学生限定のドコモの学割が利用できない場合、次にお得なのはdocomo withを利用する方法です。しかし、docomo withの場合はdocomo with対象機種の中でしか端末を選ぶことができません。

もしdocomo withの対象機種に欲しい機種が無い場合は、2018年11月26日から開始したiPhoneデビュー割を利用してiPhone XRを購入するのもお得な方法となります。

対象機種はiPhone XRのみでMNP新規契約か通常新規契約の場合のみですが、購入時に8,424円(税込)も割り引いてくれるのでドコモへMNPしたいと考えている場合は端末の支払代金をかなり安く抑えることが可能です。

しかもiPhoneデビュー割はドコモの学割と併用することが可能なので、学生であればドコモの学割を利用してシェアパックの子回線で追加新規契約かMNP新規契約を行えば、月額料金は実質1,480円で利用することができます。

月額料金は実質1,480円で利用可能
画像引用元:ドコモの学割 | 料金・割引 | NTTドコモ

 
内訳
料金
機種代金内訳
割引前価格91,200円
端末購入サポート-54,600円
iPhoneデビュー割-7,800円
合計28,880円
月額料金内訳
機種代金
(24回:28,880円)
1,200円
シンプルプラン980円
spモード300円
シェアオプション500円
ドコモの学割
(最長13ヶ月まで)
-1,500円
合計1,480円
購入:ドコモ公式ショップ

スマホのりかえサポート+iPhoneデビュー割+docomo withを組み合わせて更にお得

スマホのりかえサポートとiPhoneデビュー割、docomo withを組み合わせてお得
画像引用元:スマホのりかえサポート | キャンペーン | NTTドコモ

学割を利用できない場合でもスマホのりかえサポートとiPhoneデビュー割、docomo withを組み合わせることでお得にiPhone XRを購入することができます。

スマホのりかえサポートは10月1日から提供開始されたサービスで、他社からドコモへ乗り換え時にドコモ光またはdカードGOLDの入会と一緒に他社携帯電話の解約証明書を提出することで、解約金相当額のdポイント(10,260ポイント)がもらえるというサービスです。

スマホのりかえサポートを利用して解約金を相殺し、iPhoneデビュー割を利用して8,424円引きでiPhone XRを購入。1年間利用した後でSIMロックを解除し、端末購入サポート解除料がかからない月に入ったらdocomo with対象機種に買い替えて割引適用後にiPhone XRをdocomo withで利用すればお得です。

ドコモの学割と併用して購入した場合と比べると最初は月額料金が高くなりますが、docomo withを適用させた後は使い続ける限り割引を受けることができますし、docomo withのネックである対象機種内から選ばなくてはならないという部分を気にすることなく利用可能となります。

必要無ければ新しく購入したdocomo with機種も売ることができますので、学割は利用できないけれどdocomo with対象機種では満足できない方にはおすすめの方法です。

ドコモ光を利用する場合の条件【スマホのりかえサポート】

ドコモ光を利用してスマホのりかえサポートを利用する場合、本人または同一シェアグループ内の回線をペア回線として、新しくドコモ光に申し込んで申込月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに開通(契約成立)完了させることが条件となります。

携帯電話回線側は新たに「ドコモ光セット割」または「ドコモ光期間限定割引」に加入する必要がありますが、ドコモ光に申し込みをすると自動的に適用されるので、別途申し込みを行う必要はありません。

dカードGOLDの入会を利用する場合の条件【スマホのりかえサポート】

dカードGOLDの入会を利用してスマホのりかえサポートを利用する場合、ドコモで新規契約後、dカードGOLDの契約を本会員として申し込み、申込月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに入会を完了させることが条件となります。

もしdカードまたはDCMXカードを持っている場合でもアップグレードすることで適用対象となりますし、カードの名義は本人または同一シェアグループ内の回線であれば大丈夫なので、新規契約は妻や子供でも同一シェアグループである夫の名義でdカードGOLDを契約しても適用されます。

【注意】証明書を送付方法して手続きしないと利用できない

スマホのりかえサポートの特典を受けるにはSoftBank・au・Y!mobile・UQ mobileの2年契約解除料が確認できる証明書のコピーをドコモ指定の証明書貼付シートに貼り付けて、ドコモ光の開通月またはdカードGOLDの入会月を1ヶ月として5ヶ月目の末日必着でドコモに送付する必要があります。

他社携帯電話の2年契約解除料の証明書とは

  1. 証明書は、他社携帯電話事業者が発行したもので、必要項目(他社携帯電話事業者名、2年契約解除料発生月、2年契約解除料※2の項目および金額、携帯電話番号、契約者氏名、契約者住所)が確認できる請求書等のコピーを指します。
  2. 証明書と本サポートの適用対象となるドコモの携帯電話等の電話番号が同一であること、または同一契約者氏名かつ同一契約者住所であることが条件となります。
  3. ドコモ指定の証明書貼付シートは、店頭配布またはドコモの公式ウェブサイトに掲載している専用の「証明書貼付シート」および「送付用封筒」にて送付してください。

スマホのりかえサポートの特典は1回線につき1回限りとなり、複数回お申込みいただいた場合は初回のみ対象となります。もし不備があればサポート対象外になってしまうので、手続きを行う場合は不備にならないように注意して行いましょう。

スマホのりかえサポートの適用判定日に満たしている必要のある条件

  1. ドコモのiPhone、ドコモスマートフォン、ドコモケータイまたはドコモらくらくホン(以下「ドコモの携帯電話等」といいます。)をご利用中であること。
  2. 「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」または「シンプルプラン」をご契約中であること(適用判定日に契約される場合を含みます。)。
  3. 本人または同一シェアグループ内の回線をdカードGOLDの「ご利用携帯電話番号」として登録中であること(適用判定日に登録される場合を含みます。)。
  4. 本人または同一シェアグループ内の回線が「ドコモ光セット割」または「ドコモ光期間限定割引」に加入中であること(適用判定日に加入される場合を含みます。)。
  5. 個人名義であること

ドコモ光新規工事料無料キャンペーンが復活

ドコモ光新規工事料無料キャンペーンが復活
画像引用元:ドコモ光新規工事料無料キャンペーン | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

もし他社の光を利用しているなら、2018年12月1日からドコモ光の新規契約時の工事料無料キャンペーンが復活したので、ドコモ光へ乗り換えてスマホのりかえサポートを利用したほうがお得です。

dカードGOLDの新規入会でもスマホのりかえサポートは利用できるが2年目からは年会費10,000円が必要になります。現在他社の光を利用しているなら、dカードGOLDへの入会でスマホのりかえサポートを利用するよりも、ドコモ光へ乗り換えて利用したほうがお得と言えそうです。

2018年12月からはドコモ光dポイントプレゼント特典が10,000ポイント
画像引用元:ドコモ光dポイントプレゼント特典 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

2018年12月からはドコモ光dポイントプレゼント特典が10,000ポイントになっていますし、ドコモ光新規工事料無料キャンペーンは2019年5月6日までなので、お得度が増している今がチャンスです。

ドコモ光dポイントプレゼント特典でもらえるdポイントは有効期限が6ヶ月の期間・用途限定ポイントですが、期間は6ヶ月と長めなのでぜひ利用しましょう。

他社からドコモへのMNP方法

他社からドコモへのMNP方法
画像引用元:携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)による、新規お申込みの手続き方法 | お客様サポート | NTTドコモ

  1. 現在利用中の携帯電話会社へMNPの予約申込みを行い、「MNP予約番号」をお受け取る。
  2. 各会社のMNP予約申込み窓口

     
    お電話の場合
    Web(携帯版)の場合
    au
    沖縄セルラー
    0077-75470
    【午前9時~午後8時】
    EZweb
    【午前9時~午後9時30分】
    [TOP]→[My au]→[申し込む/変更する]→[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)]
    ソフトバンク
    モバイル
    *5533(ソフトバンク携帯電話から)
    または
    0800-100-5533(一般電話などから)
    【午前9時~午後8時】
    Yahoo!ケータイ
    【午前9時~午後9時30分】
    [TOP]→[設定・申込(My SoftBank)]→[各種変更手続き]→[MNP予約関連手続き]

    ※スマートフォンからはご利用になれません。
    ワイモバイル116(ワイモバイル携帯電話・PHSから)
    または
    0120-921-156(一般電話などから)
    【午前9時~午後8時】
    My Y!mobile
    【午前9時~午後9時30分】
    (スマートフォンから)
    [TOP]→[My Y!mobile](ログイン)→[契約内容の確認・変更]→[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き]

    ※PHSおよび一部のスマートフォンからはご利用になれません。対象機種は「ワイモバイルのホームページ」からご確認ください。

  3. ドコモ取扱店へ「MNP予約番号」を伝え、MNPによる携帯電話新規お申込み手続きを行う
  4. 準備するもの
    ・MNP予約お申込み時に受領した「MNP予約番号」
    MNP予約お申込み時に受領した「MNP予約番号」
    ・契約者のお名前、生年月日、現住所(現所在地)が確認できる本人確認書類
    契約者のお名前、生年月日、現住所(現所在地)が確認できる本人確認書類
    ・契約者ご本人名義のキャッシュカード、預金通帳、クレジットカードのいずれか1点(個人契約のみ)
    契約者ご本人名義のキャッシュカード、預金通帳、クレジットカードのいずれか1点
    ・毎月の料金のお支払い手続きに必要なもの(毎月のご利用料金(月々の分割支払金含む)は、契約者ご本人(法定代理人、契約者のご家族)名義の金融機関の口座振替またはクレジットカードでのお支払いとなります。)

    【口座振替の場合】
    金融機関などの届出印および預金通帳、キャッシュカード

    【クレジットカードの場合】
    クレジットカード(一部ご利用いただけない場合があります。)

    もし契約者と利用者が異なる場合は利用者情報の登録が必要になります。利用者情報の登録には利用者の氏名・生年月日が確認できる書類が必要になりますので、準備をしてからパソコン、スマートフォン、ドコモ ケータイ、お電話、ドコモショップで手続きを行いましょう。

    未成年者の契約の場合で契約者本人名義のキャッシュカードを準備できない場合は、親権者同伴の上、親権者名義のキャッシュカードを準備してドコモショップへ来店して手続きが必要です。
    画像引用元:携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)による、新規お申込みの手続き方法 | お客様サポート | NTTドコモ

ドコモへMNPしてお得に2018年冬モデルを購入しよう

ドコモへMNPしてお得に2018年冬モデルを購入しよう
画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | NTTドコモ

ドコモへMNPを考えているなら、スマホのりかえサポートはドコモ光の新規契約時の工事料無料キャンペーンを利用してMNPするのがお得になるのでおすすめです。

しかも現在なら2019年1月31日まではドコモオンラインショップ10th Anniversaryキャンペーンを開催中です。ドコモオンラインショップで対象機種を購入すると5,184円(税込)割引されますので、このチャンスを逃さないように早めのMNPを行いましょう。

Pocket