docomo with ドコモ 機種の評価・レビュー
Pocket

読了時間:約 2

近年、スマートフォンの普及により、携帯電話を持つほとんどの方がスマートフォンを使用しています。

若い方はもちろんのこと、50代以上の方でもスマートフォンを持つ時代。しかし。高性能なスマートフォンの操作が難しいという理由から、現在でもガラケーを使用している方も少なくありません。

とはいえ、知り合いや家族がスマートフォンを使用している姿をみると、「自分もスマートフォンを持ちたい」と思っている方は多いのではないでしょうか?

そんなスマートフォンの操作に自信がない方でも、簡単に操作することができるように、ドコモは「らくらくスマートフォンme F-03K」を開発し、2018年2月28日から販売を開始しています。

ここでは、らくらくスマートフォンme F-03Kの評価と、少し辛口のレビューをまとめてみました。シニア世代の方でスマートフォンを持ちたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

高齢の家族へのプレゼントにおすすめ!ドコモ「らくらくスマートフォン4」

ドコモ らくらくスマートフォン me F-03Kを購入するならドコモ公式ショップを利用しましょう。頭金や事務手数料が基本無料待ち時間なしで手続きすることができます。

ドコモ らくらくスマートフォン me F-03Kの詳細はこちら

らくらくスマートフォンme F-03Kのカラーバリエーションとデザイン

画像引用元:らくらくスマートフォン me(F-03K) サポート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

ドコモのらくらくスマートフォンme F-03Kは、カラーバリエーションが4色となっていて、ブルー・ピンク・ブラック・ゴールドから選ぶことができます。

性別を問わず使いやすいカラーが揃っていて、丸みを帯びたフォルムが特徴的です。50~70代のシニア世代を対象に開発されたスマートフォンなので、カッコイイ・おしゃれといったデザイン性とは違い落ち着いた印象となっています。

端末の大きさはポケットにすっぽりと納まる程よいサイズ感となっているので、持ち運びに便利です。女性であればバッグの中に入れていても邪魔にならず、男性であればズボンや胸元のポケットに入れての持ち運びにぴったりのサイズです。

また、丸いフォルムで手にフィットしやすく、電話やメールのときも片手で使いやすいといった所もポイントです。

らくらくスマートフォンme F-03Kのスペック

らくらくスマートフォンme F-03K
本体のサイズ高さ137mm/幅67mm/厚さ9.9mm
ディスプレイ約4.5インチ
重量約138g
電池容量2,100mAh
CPUSnapdragon 625
RAM(メインメモリ)2GB
ROM(ストレージ容量)16GB
連続通話約800分
カメラ性能メインカメラ1,310万画素/インカメラ500万画素

ドコモ らくらくスマートフォン me F-03Kの価格はこちら

一般的なスマートフォンと比べて、本体のサイズは少し小さめになっているので、片手での操作も楽に行うことができます。

その分ディスプレイサイズも小さめとなっているため、文字や写真が見づらいという欠点もあります。

重量は一般的なスマートフォンとさほど変わりませんので、重さが気になるということはありません。

電池容量は2,100mAhとなっていて、一般的なスマートフォンと比べてもあまり変わりはありません。

長時間の通話やインターネットの閲覧をしなければ、外出先で電池切れを心配する必要もなく利用が可能です。

らくらくスマートフォンme F-03KのCPUはSnapdragon 625を搭載し、ROM(メインメモリ)は2GBとなっているため、情報処理性能は高めとなっています。

インターネットでの検索やメールはもちろん、アプリケーションを使っていて突然強制的に終了してしまう心配もありません。

連続通話時間は約800分となっているので、メールよりも通話を主にされる方にもおすすめです。

また、カメラ性能はメインカメラ(外側)が1,310万画素、インカメラ(内側)が500万画素となっています。

一般的なスマートフォンと比べても遜色のない、キレイな画質で写真を撮影することも可能です。

離れた場所の撮影は、若干ではありますが画質が悪くなりがちです。近い場所の撮影であれば何の問題もありませんが、遠くの物や人物の撮影には向いていません。

らくらくスマートフォンme F-03Kの使い心地

らくらくスマートフォンme F-03Kを検討されている方の中で、使い心地を気にしているといったユーザーも少なくありません。

スマートフォンにはさまざまな種類がありますし、それぞれで使い心地が異なるものです。

スマートフォンを手に入れたのに、「なんだか使いにくい」となっても、すぐに買い換えるというのも解約金などの費用を考えた場合、決しておすすめはできません。

ここでは、らくらくスマートフォンme F-03Kの使い心地を、少し辛口で評価をしています。

携帯電話は長く使い続けるものですので、使いやすさや耐久性、便利な機能やサービスなどを事前に知っておく事も重要です。

手の中に納まる持ちやすいフォルム

らくらくスマートフォンme F-03Kは本体のフチの部分が丸くなっており、手の中に納まる持ちやすいフォルムをしたスマートフォンとなっています。

片手で操作していても誤って落としてしまう心配もないので、安心して利用が可能です。

また、一般的なスマートフォンと比べ、サイズも少し小さめになっているので、手の小さな女性の手にも納まりやすくなっています。

状況によっては片手での操作が必要となる場合もありますので、持ちやすいというのは大きなメリットとなります。

ボタンが押しやすい

画面の中央下にあるホームボタンは、一般的なスマートフォンと比べてサイズが大きく、押しやすい形になっています。

また、ホームボタンには家の形をした大きめのマークが描かれていますので、視力に難がある方にもわかりやすくなっているのが特徴です。

他にも、本体の側面にある音量の調節ボタン・電源ボタン・マナーモードのボタンも押しやすいだけでなく、ひと目で分かるようになっていますので、お年寄りの方でも扱いやすい親切な作りとなっています。

「おじいちゃんやおばあちゃんに自分で使えるスマホを持たせてあげたい!」という方は、どのボタンが何なのかが分かりやすい「らくらくスマートフォンme F-03K」がおすすめです。

親切設計の文字入力

インターネットで検索をするときや、メールを使うときなどに気になるのが、文字入力の操作方法ではないでしょうか?

スマートフォンはガラケーとは違い、ボタンを押すのではなく画面を指でタップする、または指を上下左右に動かして入力するフリック操作での文字入力を行います。

そのため、一気に難易度が上がったように感じてしまう方も少なくありません。

らくらくスマートフォンme F-03Kは、タップした行の文字が画面上に表示されるため、文字入力がとても簡単になっています。

例えば、「あ」をタップすると画面上に「あいうえお」が表示され、入力したい文字をタップするだけで文字入力が可能となっています。

何度も同じ文字を押してしまうことがないので、文字の入力操作にストレスを感じることがないというのも、シニア世代には嬉しい機能となっています。

反応速度はイマイチ

文字の入力やアプリケーションを使用している時など、長い時間使用していると動作が鈍くなることがあるなど、反応速度はいまひとつといった感じです。

サクサクと操作を行いたい方にとっては、使いづらいと感じてしまうため、操作性を重視されるような方にはあまり向いていない端末となります。

反応速度に対してこだわりがないという方であれば、らくらくスマートフォンme F-03Kを使用するにあたって大きな問題はありません。

反応速度がいまひとつといっても、文字入力や画面を上下左右に動かすスクロールのときに、少しだけ遅延やカクつきが発生する程度ですのでそこまで心配する必要もありません。

解像度は問題なし

らくらくスマートフォンme F-03Kの解像度は、一般的なスマートフォンと比べても、あまり変わりはありません。撮影した写真の閲覧も、キレイな映像で見ることができます。

また、画面の色味を自動調整してくれる機能「あわせるビュー」を使えば、最適な解像度に調整してくれるため、老眼などでも比較的はっきりとした映像を見ることができます。

しかし、一般的なスマートフォンと比べ、画面サイズが小さくなっているので、人によっては見えづらいと感じてしまう可能性もあります。

解像度には問題はありませんが、大画面でキレイな写真や映像が見たいという方には、おすすめできません。

水や衝撃に強く壊れにくい

らくらくスマートフォンme F-03Kは、防水機能を搭載しているため、「誤って水の中に落としてしまった」「外出先で雨に濡れてしまった」という場合でも、壊れにくくなっています。

主婦の方は水仕事が多く、キッチンなどにスマートフォンを置いておくことも少なくありませんので、防水機能がついているというのは魅力的です。

1 2