iPhone XS display
キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
読了時間:約 2

iPhoneの最新モデルが発表されるたび、欲しいけど高すぎると思われる方が少なくないようです。

その一方、新型が発表されると型落ちモデルは安くなることに着目するユーザーが増えています。

そこで今回は、ドコモ iPhone XRの評価レビューを参照しながら、ドコモの型落ちのメリット・デメリットについて紹介しましょう。

画像引用元:iPhone XS・iPhone XS Max | iPhone | NTTドコモ

ドコモ iPhone値下げ機種の評価レビュー|買う理由・買わない理由

ドコモ iPhone XSの評価レビュー

この章では、ドコモ iPhone XSの概要を説明してから、評価レビューで多かった声を紹介していきます。

iPhone XSは2018年モデル

「iPhone XS」は、2018年9月12日に「iPhone X」の後継機として発表されたモデルです。

同時に登場した廉価版の「iPhone XR」と最上位モデルの「iPhone XS Max」のちょうと中間に位置します。

ところで3モデルの価格の違いは、どのくらいスペックに影響していのでしょうか?まずは、発売当時の価格を比較してみます。

製品名iPhone XS MaxiPhone XSiPhone XR
64GB124,800円112,800円84,800円
128GB--90,800円
256GB141,800円129,800円101,800円
512GB164,800円152,800円-
公式ショップ>ショップへ>ショップへ>ショップへ

続けて「iPhone XS Max」と「iPhone XS」の価格を比で表してみましょう。iPhone XSを1とした場合、以下のような違いが認められます。

  • 64GB…iPhone XS Max:iPhone XS=1.11:1
  • 256GB…iPhone XS Max:iPhone XS=1.09:1
  • 512GB…iPhone XS Max:iPhone XS=1.08:1

すべての容量で、「iPhone XS Max」は「iPhone XS」の価格より12,000円高くなっています。つづいて各モデルのスペックをご覧ください。

iPhone XS MaxiPhone XS
CPUApple A12 BionicApple A12 Bionic
アウトカメラ約1,200万画素×2約1,200万画素×2
インカメラ約700万画素約700万画素
ディスプレイ約6.5インチ(2,688×1,242)有機EL(OLED)Super Retina HD約5.8インチ(2,436×1,125)有機EL(OLED)Super Retina HD
解像度458ppi458ppi
RAM4GB4GB
ROM64GB / 256GB / 512GB64GB / 256GB / 512GB
電池容量3,174mAh(推定)2,658mAh(推定)
サイズ約157.5×77.4×7.7(mm)約143.6×70.9×7.7(mm)
重量約208g約177g
防水・防塵IP68IP68
3Dタッチ
Face ID
カラーゴールド
シルバー
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
公式ショップ>ショップへ>ショップへ

「iPhone XS Max」と「iPhone XS」はほぼ同等

「iPhone XS Max」と「iPhone XS」のスペックはほぼ同じで、違いは本体のサイズ・重さとディスプレイのサイズ、バッテリー容量程度です。

したがって、ディスプレイとバッテリーのサイズ・容量の違いが、本体のサイズと重さの違いとなったとみてよいでしょう。

ディスプレイの質も同じ

iPhone XS display
画像引用元:iPhone XS・iPhone XS Max | iPhone | NTTドコモ

「iPhone XS」は5.8インチ、「iPhone XS Max」は6.5インチと、サイズが異なるディスプレイが装備されています。

けれども、仕様そのものはどちらも有機EL採用の「Super Retina HDディスプレイ」です。

従来の「液晶ディスプレイ」に比べると、「有機ELディスプレイ」は高画質でありながら薄くて軽くなっています。

加えて省電力性に優れ目にも優しいため、最新スマートフォンの主流となっているものです。

バッテリーは「iPhone XS Max」のほうが長持ち

「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の正確なバッテリー容量は非公開です。

けれども、「iPhone XS Max」のほうが大容量のバッテリーを搭載しているため、以下の表のように持続時間も長くなっています

iPhone XS MaxiPhone XS
連続通話時間
(ワイヤレス)
最大25時間最大20時間
インターネット利用最大13時間最大12時間
ワイヤレスビデオ再生最大15時間最大14時間
ワイヤレスオーディオ再生最大65時間最大60時間

「iPhone XS」はレビューで「iPhone XS Max」より高評価

「iPhone XS」のスペックは「iPhone XS Max」とほぼ同等です。

しかし、1万円以上の価格差をあまり実感できないため、「iPhone XS」はコストパフォーマンスに優れたモデルといえます。

ここからはレビューを元に、「iPhone XS」の魅力をあげてみましょう。

片手で持てるサイズがいい

iPhone XS 大きさ
画像引用元:iPhone XS・iPhone XS Max | iPhone | NTTドコモ

2018年モデルの3機種のなかでは、「iPhone XS」がもっともコンパクトなサイズです。

ホームボタンの廃止によってほぼ全面がディスプレイとなり、画面がとても見やすくなりました。

しかし、「iPhone XS」の本体サイズはiPhone 8より気持ち大きくなった程度といった感じで、片手での操作が可能となっています。

カメラ性能がすごくいい

iPhone XS ポートレートモード
画像引用元:iPhone XS・iPhone XS Max | iPhone | NTTドコモ

「iPhone XS」のアウトカメラは、デュアル12MPカメラ(広角と望遠)を搭載しています。2倍の光学ズームに加え、驚きの最大10倍のデジタルズームが可能です。

HDR機能が進化したスマートHDRに加え、デュアル光学式手ぶれ補正も性能がアップしています。

そのため、暗いところや明暗差が大きいところなどのような条件が悪い場所でも、簡単に美しい写真が撮れるようになりました。

ポートレートモードで撮影した写真のぼかし加減を調整できる、「深度コントロール」機能も好評です。

>ドコモ公式オンラインショップで「iPhone XS」を見る

ドコモオンラインショップでiPhoneを機種変更して5つのメリットを受け取る方法

ドコモ iPhone で型落ちのメリットとは

iPhone XS
画像引用元:iPhone XS・iPhone XS Max | iPhone | NTTドコモ

ここからは、iPhoneが型落ちになるまで待つことで得られるメリットについて紹介していきましょう。

最新型のiPhoneは高すぎて手が出ない

iPhoneの値段は高くなる一方です。現在最も高額なiPhone 11 Pro Max(512GB)は18万円以上で、MacBookが買えてしまうほどになっています。

数年で買い替えるiPhoneの価格としては、受け入れがたいほどになっているようです。

とはいえ、今更Air PodsやApple Watchなどのデバイスとシームレスで使えるiPhoneの快適さを手放すことはできない…Appleファンにとっては辛いところです。

値下がりした型落ちなら手が届きそう

iPhoneでなければダメというユーザーたちが目をつけたのが、型落ちiPhoneです。

多くの場合、新型iPhoneが出ると同時に、それまでの最新モデルは型落ちとなり値下げされます

2019年に「iPhone11」シリーズが登場した直後に、「iPhone XR」「iPhone XS」「iPhone XS Max」は、期間限定でいっせいに値下げされました。

以下の表はそのときの価格で、当時の消費税は8%です。

機種値下げ前の価格端末購入割引適用価格スマホおかえしプログラム適用価格
iPhone XS(64GB)128,304円110,808円73,872円(3,078円×24回)
iPhone XS(256GB)147,744円122,472円81,648円(3,402円×24回)
iPhone XS(512GB)153,576円122,472円81,648円(3,402円×24回)
iPhone XS Max(64GB)141,912円122,472円81,648円(3,402円×24回)
iPhone XS Max(256GB)161,352円134,136円89,424円(3,726円×24回)
iPhone XS Max(512GB)167,184円134,136円89,424円(3,726円×24回)
iPhone XR(64GB)99,144円73,872円49,248円(2,052円×24回)
iPhone XR(128GB)104,976円81,648円54,432円(2,268円×24回)
iPhone XR(256GB)116,640円93,312円62,208円(2,592円×24回)

「端末購入割引」の対象期間は2019年9月末までの短期間でした。

しかし、このときに「スマホおかえしプログラム」と併用していれば、ついこの間まで新型だったiPhone Xシリーズが月額2~3,000円台で購入できたのです。

「iPhone XS」は2018年モデル

型落ちと言っても、「iPhone XS」は2018年に発売されました。つまり、ほんの3ヶ月ほど前までは最新モデルだったのです。

したがって型落ちだから旧式だとか、スペックが足りないのではという心配はいりません。

iPhoneの場合、数世代前の型落ちモデルでも充分にハイスペックで、中古市場では数世代前のモデルでも高値で取引されています。

加えてiOSのサポートも発売後5年ほど続くので、「iPhone XS」なら当分の間安泰といえます。

端末の情報にすぐアクセスできる

iPhoneの場合、新型が発表される前からさまざまな上場がネット上を飛び交っています。

また、発売直後から実際に端末を購入して使ってみた感想などが、多数アップされるようですが、信頼できる情が出揃うのは、発売後しばらく時間が経った頃でしょう。

iPhoneに何らかのトラブルやエラーが発生したときにも、実際にトラブルを体験した方からの情報が欲しいものです。

発売後1年以上経過した型落ちモデルの場合は、多くのユーザーから検証済みの情報が豊富に公開されています。

実際にユーザーがiPhoneを使ってみたうえでの性能比較や操作方法など、実践的ですぐ役に立つ情報があふれている点は、型落ちモデルのメリットといえるものでしょう。

>ドコモ公式オンラインショップで「iPhone XS」を見る

型落ちiPhoneのメリット・まとめ
  • 値引きによって価格が手頃に
  • スペックやサポートは問題なし
  • ユーザーからの生情報が豊富

ドコモ iPhone で型落ちのデメリットとは

ここまで「ドコモ iPhone の型落ちのメリットとは?」でみてきたように、型落ちモデルにはメリットがたくさんあります。

とはいえ、型落ちモデルにデメリットが全くないわけではないのです。ここからは「iPhone XS」を例にあげながら、つぶさにデメリットを探っていきます。

欲しい機種やカラーが完売になっていることも

型落ちの宿命といえるものですが、在庫なしや販売終了となっているモデルがあることです。

現在、ドコモで「iPhone XS」の在庫状況は以下のようになっています。

容量ゴールドシルバースペースグレイ
64GB在庫なし在庫なし在庫なし
215GB販売終了在庫なし在庫なし
512GB

「iPhone XS」は、2018年モデルのなかでも人気が高かったためでしょうか、厳しい在庫状況となっています。

型落ちモデルの最大のデメリットは、気に入ったカラーや容量のモデルが手に入りにくいところといえます。

スマホお返しプログラムを利用できないケースも

ドコモの「スマホお返しプログラム」は、36回の分割払いで購入した対象機種を返却することを条件に本体価格が割引になるサービスです。

機種の分割支払金が最大12回分不要となるため、実質機種代金を2/3に圧縮することができます。

ところが型落ちiPhoneの場合、欲しい機種が対象外となってしまっていることが少なくありません

現在、「iPhone 7(32GB)」「iPhone 8(64GB)」「iPhone XS(64GB)」は「スマホお返しプログラム」の対象外となっています。

ご参考までに、「iPhone XS」の256GBと512GBの価格をあげておきましょう。

機種本体一括価格スマホおかえしプログラム適用価格
iPhone XS(256GB)143,352円95,568円(3,982円×24回)
iPhone XS(512GB)168,696円112,464円(4,686円×24回)

現在、「iPhone XS」は「スマホおかえしプログラム」の対象機種となっていますが、本体価格に値引きはありません

iPhone 11が出た直後に「端末購入割引(対象期間・2019年9月末まで)」と「スマホおかえしプログラム」と併用していれば、iPhone XSが月額3,000円台前半で購入できました。

今となってはどうしようもないことですが…。

>ドコモ公式オンラインショップで「iPhone XS」を見る

型落ちiPhoneのデメリット・まとめ
  • 欲しい機種(モデル・カラー・容量)が完売・品切れになっていることも
  • 「スマホお返しプログラム」の対象外になることも
  • 型落ちだからといっていつでも値引きされるとは限らない

型落ちモデルは最新モデル発売の直後が狙い目

iPhone XS 64GB
画像引用元:iPhone XS 64GB

「ドコモ iPhone XSの評価レビュー|型落ちのメリット・デメリット」と題して、「iPhone XS」の評価レビューと型落ちiPhoneのメリット・デメリットについて紹介しました。

「iPhone XS」は型落ちモデルですが、現在値引きはされていません。加えて在庫も少なくなっていて、欲しいカラーや容量のモデルを選ぶことが難しいことも。

型落ちモデルを狙う場合は、まだ在庫が豊富な最新モデル発売直後のタイミングで行動を開始されることをおすすめします。

iPhone比較|サイズ・価格で総合おすすめは新型iPhone?旧モデル?