新型iPhoneSE
スマホ本体代を分割支払い時の頭金0円
dカード GOLD申込で最大18,000ポイント
読了時間:約 2

フラッグシップモデルであるiPhone 11 Proの約半額でリリースされたiPhone SE(第2世代)は非常にコスパに優れるスマホと言えるでしょう。

通常購入でもiPhone SE(第2世代)は充分に安いモデルと言えますが、キャンペーンやクーポンを使えば更に安く機種変更することが可能です。

このページではそんなiPhone SE(第2世代)へ機種変更する際に使えるキャンペーンやクーポンをご紹介していきます。

ドコモでiPhone SE(第2世代)を機種変更するお得な方法の前に、発売日・価格をおさらいしてみましょう。

ドコモ iPhone SE(第2世代)の発売日・価格
  • 発売日:2020年5月11日
  • 予約開始:2020年4月20日
  • 64GB:57,024円
  • 128GB:62,568円
  • 256GB:75,240円

iPhone SE(第2世代)へ機種変更するつもりだという方はもちろん、そろそろ機種変更しようか悩んでいるという方は是非参考にしてみて下さい。

iPhone SE(第2世代)のスペック・機能・価格を評価レビューしている記事もあるので、迷っている方はこちらもチェックしてみてください。

画像引用元:iPhone Top | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモのiPhone SE(第2世代)に機種変更するならキャンペーンを使おう!

ドコモでiPhone SE(第2世代)へ機種変更するにあたってキャンペーンを使わないのは悪手と言わざるを得ないでしょう。

というのも、ドコモの機種変更キャンペーンはどれも非常に割引額が高く、使わなければ数万円単位で損をしてしまうのです。

ドコモの機種変更向けキャンペーン

数あるキャンペーンの中でも特に注目しておきたいものをご紹介していくので、iPhone SE(第2世代)への機種変更を検討している方はチェックしてみると良いでしょう。

下取りプログラム

下取りプログラム
画像引用元:下取りプログラム
下取りプログラムは機種変更前のスマホを下取りしてもらえるキャンペーンで、利用するとほとんどのスマホを相場より高く売却することが出来ます。

下取りの上限額は機種によって異なりますが、最大だとiPhoneが71,500円(税込)、Androidが49,800円(税込)です。

高く下取りしてもらえた場合はiPhone SE(第2世代)の実質負担額をグンと引き下げられるので、機種変更をするのなら必ず使っておきたいキャンペーンと言えます。

注意点として、下取りプログラムの対象は「機種変更前のスマホ」であり、スマホならどんなものでも下取りしてもらえるわけではないため、その点には留意しておきましょう。

また、対象機種と割引額・dポイント進呈額は定期的に更新されます。iPhone SE(第2世代)へ機種変更する前に必ず確認をしておいてください。

>ドコモ公式で下取りを確認する

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラム
画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ
36回払いでスマホを購入すると最大12か月分の支払いが免除になるスマホおかえしプログラムは非常にお得なキャンペーンとなっています。

スマホおかえしプログラムを利用してiPhone SE(第2世代)/64GBを購入した場合の実質負担額は38,016円(税込)

プログラムを利用しない場合の実質負担額は57,024円(税込)なので、19,008円もお得になる計算となります。

高額な割引やクーポンが無くなった現在でこれほどお得なキャンペーンは他に無いので、iPhone SE(第2世代)へ機種変更するなら積極的に活用してみると良いでしょう。

端末購入割引

端末購入割引
画像引用元:端末購入割引
端末購入割引は名前の通りスマホ購入時に割引を受けられるキャンペーンです。

割引額は最大22,000円(税込)となっており、ドコモの中ではスマホおかえしプログラムに次いでお得なキャンペーンとなっています。

ただ、端末購入割引は下取りプログラムやスマホおかえしプログラムと違って、現在はiPhone SE(第2世代)が割引対象に含まれていません。

iPhoneは大抵発売から半年前後経過したタイミングで割引対象となるので、端末購入割引は発売からしばらく経ってから購入する方向けのキャンペーンと言えるでしょう。

>ドコモ公式オンラインショップで「iPhone SE(第2世代)」を見る

ドコモのiPhone SE(第2世代)に使える新規・乗り換え(MNP)がお得になるキャンペーン情報もまとめています。

ドコモユーザー必見!年間4万円お得になる方法

dカード GOLD
画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

今ドコモの3サービスを併せて申し込むと、非常にお得に新規入会することができます!

ドコモの3サービス
  • ドコモケータイ
  • ドコモ光
  • dカード GOLD

金額にすると初年度は年間4万円もお得になりますが、実際にそれだけお得にするには契約する順番が重要です。

  1. dアカウントを作成する
  2. dポイントクラブ会員に登録する
  3. dカード GOLDに新規入会する
    ・dカード GOLDの年会費が発生する:‐10,000円
    ・dカード GOLDの入会特典が受け取れる:13,000円
  4. ドコモ光に新規入会する
    ・ドコモ光の入会特典が受け取れる:20,000円
  5. ドコモオンラインショップでドコモケータイを購入する
    ・dカード GOLDで購入するとポイント2倍:2,000円(※1)
    ・ドコモ光セット割が適用される:1,000円
  6. dカード GOLDでドコモ光とドコモケータイの料金を支払う
    ・利用料金1,000につき10%還元される:15,000円(※2)
※1 100,000円の端末を購入したと仮定。
※2 ドコモ光の料金を5,000円、ドコモケータイの料金を10,000円と仮定。

上記の手順で契約すると、初年度はdカード GOLDの年会費を差し引いても年間4万円お得になります。

また2年目以降でも、ドコモケータイとドコモ光の料金をdカード GOLDで支払えば、還元されるdポイントで年会費分を簡単にペイできます

ドコモの三種の神器で年間8万円得する方法|携帯・ドコモ光・dカード

この機会に是非、ドコモ3サービスへの新規入会を検討してみてください。

dカード GOLD公式サイトを見る

ドコモのiPhone SE(第2世代)に使えるクーポンは?

新型iPhoneSE
画像引用元:iPhone SEを購入 – Apple(日本)
残念ながら現在大手キャリアの多くは総務省による規制が施行されて以降、高額クーポンの配布をほとんど取り止めてしまいました。

しかし、あらゆるクーポンがなくなった訳ではなく、今でもiPhone SE(第2世代)に使えるクーポンは少なからず存在しています。

ドコモのクーポンの多くは手に入れるのに手間が掛かりますが、少しでもiPhone SE(第2世代)を安く機種変更したいなら利用を検討してみて下さい。

ドコモの機種変更向けクーポン

MNP予約番号発行で貰える引き止めクーポン

「引き止めクーポン」とはMNP予約番号を発行した時に貰えるクーポンのことで、現在では少なくなった高額クーポンのひとつに数えられます。

割引額は貰ったタイミングやドコモの利用年数によって様々ですが、最大だと2万円前後のクーポンを得ることが可能です。

  1. 電話にてMNP予約番号の発行を申し込む
  2. キャリアを乗り換える理由を聞かれたら「機種変更費用が高い」と答える

引き止めクーポンを手に入れる方法は上記の通り2ステップと非常に簡単です。

ただ、電話でMNP予約番号の発行を申し込めば必ずクーポンが貰えるわけではないため、その点には注意しておいて下さい。

また、クーポンが貰えない場合でもMNP予約番号は時間が経つと失効するため、番号を発行したからといって絶対にキャリア乗り換えしなければいけないわけではありません。

>ドコモ公式オンラインショップで「iPhone SE(第2世代)」を見る

郵送クーポン

郵送クーポンとは名前の通り不定期で郵送にて送られてくる機種変更向けクーポンのことです。

割引額は5,000円から1万円程度と引き止めクーポンに比べるとやや少額ですが、使えるのなら使わない手はないでしょう。

しかし、郵送クーポンの多くは引き止めクーポンと併用できないので、両方使える状況にあるのなら引き止めクーポンを優先して利用することをおすすめします。

ドコモのiPhone SE(第2世代)は64GBで57,024円なので、分割の場合は1万円程度の割引でもかなり月額が安くなるでしょう。

ドコモ iPhone SE(第2世代)の性能・価格をおさらい

新型iPhoneSE
画像引用元:iPhone SEを購入 – Apple(日本)
ドコモでiPhone SE(第2世代)を機種変更する前にスペック・機能・価格をおさらいしておきましょう。

ドコモ iPhone SE(第2世代)のスペック

iPhone SE(第2世代)
ストレージ容量64GB・128GB・256GB
カラーホワイト・ブラック・レッド
ディスプレイ4.7インチ
サイズ138.4(高さ)×67.3(幅)×7.3(厚さ)mm
重量148g
プロセッサA13 Bionicチップ
第3世代のNeural Engine
バッテリーiPhone 8とほぼ同じバッテリー駆動時間

iPhone SE(第2世代)はリーズナブルな価格設定ながら、iPhone11 Proなどにも採用されたSoC「A13 Bionic」を搭載するなど高いスペックを誇ります。

そのため、処理性能は同価格のスマホとは比べ物にならないほど高く、重たいアプリも難なく動かすことが可能です。

機能面では目新しい機能こそないものの、iPhone 8などの旧iPhoneで使えた機能のほとんどが利用可能となっています。

>ドコモ公式オンラインショップで「iPhone SE(第2世代)」を見る

ドコモ iPhone SE(第2世代)の価格

ドコモ iPhone SE(第2世代)
容量本体代(税込)スマホおかえしプログラム(税込)
64GB57,024円38,016円
128GB62,568円41,712円
256GB75,240円50,160円

ドコモにおけるiPhone SE(第2世代)の価格は57,024円(税込)からで、現在発売中のiPhoneと比べるとかなり安めに設定されています。

スマホおかえしプログラムを使えば実質負担額は38,016円(税込)にまで引き下がるため、なるべく安くiPhoneを手に入れたいと考えていた方には最適な機種と言えるでしょう。

>ドコモ公式オンラインショップで「iPhone SE(第2世代)」を見る

ドコモオンラインショップでiPhone SE(第2世代)に機種変更が断然お得!

ドコモオンライン
画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
前述のキャンペーンやクーポンを使うだけでもかなり安くiPhone SE(第2世代)へ機種変更することが、ドコモオンラインショップを使うと更にお得になります。

では、具体的にどの程度お得になるのでしょうか。ドコモオンラインショップを利用するメリットを見ていきましょう。

頭金無料でiPhone SE(第2世代)に機種変更できる

ドコモオンラインショップ 頭金
画像引用元:オンラインショップのメリット紹介 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
これまでドコモショップや家電量販店などの実店舗で機種変更をしてきた方にとって、頭金は「必ず支払わなければならないもの」という認識かもしれません。

しかし、頭金という制度は代理店が儲けるためにあるもので、本来は支払う必要がないものなのです。

実際にドコモオンラインショップでは頭金が一切掛からず、機種変更にあたって必要となるのは機種代金のみとなっています。

頭金が無くなるだけでも1万円前後は節約できるため、iPhone SE(第2世代)へ機種変更するのならドコモオンラインショップを使わない手はないでしょう。

>ドコモ公式オンラインショップで「iPhone SE(第2世代)」を見る

事務手数料も無料で更にお得

ドコモオンラインショップ 事務手数料
画像引用元:オンラインショップのメリット紹介 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
事務手数料は頭金と並んで機種変更時に必要な出費として代表的なものですが、これも頭金同様本来は支払う必要のないものです。

手続き内容事務手数料(税抜)
新規契約3,000円
FOMA→Xi、Xi→FOMAへの契約変更3,000円
Xi→Xi、FOMA→FOMAへの機種変更2,000円

ドコモオンラインショップを使えば、上記の事務手数料がすべて無料になります。

事務手数料は頭金ほど高額な出費にはなりませんが、それでも事務手数料の有無で実質負担額は大きく変わるでしょう。

なるべくリーズナブルに機種変更したい方にとって、事務手数料が無料となっているのは非常にありがたい制度と言えます。

iPhone SE(第2世代)購入なら送料無料

ドコモオンラインショップ 送料
画像引用元:オンラインショップのメリット紹介 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
ドコモオンラインショップで買い物をした場合、オンラインショップという性質上、原則として郵送には送料が掛かってしまいます。

 2,750円(税込)以上2,750円(税込)未満
宅配便無料一律550円
ドコモショップ受取無料
メール便一律220円

しかし、ドコモオンラインショップには「2,750円購入で送料無料」という制度があるため、iPhone SE(第2世代)を購入した場合は送料が無料になります。

この制度はもちろん機種変更にも適用されるので、ドコモオンラインショップで機種変更をすると送料無料でiPhone SE(第2世代)を手に入れることが可能です。

24時間いつでも待ち時間ナシで機種変更の手続きが出来る

ドコモオンラインショップ 待ち時間
画像引用元:オンラインショップのメリット紹介 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
ドコモショップや家電量販店などで機種変更を行う最大のデメリットは「待ち時間が長いこと」にあると言っても過言ではありません。

あまり混雑しない店舗や、空いている時間帯に行けば待ち時間をある程度短縮することが可能ですが、大抵は手続き開始までに1、2時間は待たされるでしょう。

また、営業時間が短いのも実店舗の欠点で、変則シフトで働く方や残業が多い職種に就いている方の場合、そもそも手続きに行くのが難しいということもあります。

一方、ドコモオンラインショップなら24時間いつでも機種変更の手続きをすることが可能で、ネットで手続きをする関係上待ち時間も存在しません。

>ドコモ公式オンラインショップで「iPhone SE(第2世代)」を見る

自宅で安全に受け取れる

ドコモオンラインショップでiPhone SE(第2世代)へ機種変更をする際に、受け取り方法を「ドコモショップ」と「自宅」で選べます。

新型コロナの影響でドコモショップに行くのも難しいため、自宅で受け取れるというのは大変メリットになります。

少しでも感染を防止するためにも自宅受け取りのできる、ドコモオンラインショップの利用をしてみてはいかがでしょうか。

ドコモならiPhone SE(第2世代)を約5万円お得に購入できる!

iPhoneSE(第2世代)
画像引用元:iPhone – Apple(日本)
iPhone SE(第2世代)へ機種変更する場合、ドコモショップや家電量販店などで購入すると、実質負担額は最低でも67,024円(税込)となります。

しかし、キャンペーンやクーポンを用いてドコモオンラインショップで機種変更をすると、大幅に安くiPhone SE(第2世代)を手に入れることが可能です。

例えば、スマホおかえしプログラムを利用し、下取りプログラムの査定が1万円、1万円のクーポンを使って機種変更をすると実質負担額は18,016円まで引き下がります。

手間を省きつつ5万円近くお得に機種変更できるのなら、キャンペーンやクーポン、そしてドコモオンラインショップを利用しない手はないでしょう。