読了時間:約 1 minute

iPhone Xは1年経過した、iPhone XSの前世代機種。とはいえ高額商品であり、未だに中古品も高額で流通しています。

そのiPhone XがドコモオンラインショップでMNP(キャリア乗り換え)に限り破格の一括20,736円(64GB)で契約可能になりました。(2018/10/19~)

MNP限定かつ13ヶ月間その機種を使い続ける必要があるものの、月々割りと違い残債が残らないという大きなメリットがあります。

ドコモオンラインショップの端末購入サポートは破格の値引き

端末購入サポートは高額な端末代金を大幅値引きで購入可能なシステムです。
クレジットカードの審査条件などに悩むことなく一括払いになるのが魅力です。

条件はドコモの公式サイトに記載されている通り、「購入日もしくは開通月の翌月1日から起算して12ヶ月を超えるまで」端末を継続利用することが適用条件です。

その端末購入サポートにiPhone X(64GB)が適用されることになりました。
MNP限定とはいえ、一括20,736円で13ヶ月経過したらiPhone Xが自分のものになるのは魅力的なプランといえます。

何よりも、iPhone XはApple公式ではすでに販売しておりません。
中古市場でも60,000円〜80,000円とかなり高額。人気色のスペースグレーはプレミアがつく可能性すらあります。

24回払いのキャリア割引を受けている人が多いので、中古市場の値崩れもしばらくは無さそうです。

iPhone XSが高額に感じたらiPhone Xは超おすすめ

iPhone XSは非常に高性能ですがiPhone Xと何が違うのかというとCPU以外の変化はほとんどありません。
解像度と画面サイズは一緒。

1 2