お得?ドコモiPhone XSやGalaxy S9など人気機種の割引を実施

読了時間:約 2

7月19日から、ドコモではiPhone XSやGalaxy S9など人気機種の割引が実施されました。

9月の新型iPhone発売を控えて値下げされたiPhone XSやiPhone XS Maxは本当にお得なのでしょうか?

価格変更の詳細と更にお得になるスマホおかえしプログラムについて詳しくご紹介します。

新型iPhone発売前は旧型iPhoneの購入が狙い目

iPhone XS 512GB も価格変更
画像引用元:iPhone XS 512GB

9月の新型iPhone発売を控えたこの夏は旧型の値下げが期待できる時期です。

確かに最新機能が詰まった新型iPhoneはワクワクして魅力的ですが、最近の新型iPhoneはとにかく販売価格が高額なのがネックでしょう。

ガジェット好きにはたまりませんが、毎年新型が発売されるのでその都度買い替えると大きな出費となります。

絶対に新型のiPhoneがいいという方以外であれば、高額な料金で新型iPhoneを購入するよりも値下げを待って旧型iPhoneを購入したほうが満足度が高い場合もあります。

特にこの新型iPhone発売前から発売後の数ヶ月にかけては、型落ちとなる旧型iPhoneが安くなるので購入するには最も適した時期という事になります。

型落ちとはいっても1年前に発売された機種ですのでまったく利用に問題はありません。

どうしても新型iPhoneがいい方以外は、お得になった旧型iPhoneの購入をおすすめします。

2019年最新iPhone情報まとめ|気になる発売時期、スペック、デザイン

ドコモがiPhone XSやGalaxy S9など人気機種を割引

Galaxy S9 SC-02K も価格変更
画像引用元:Galaxy S9 SC-02K

2019年7月19日、NTTドコモはiPhone XSほか4機種の価格変更を実施しました。

値下げされたのは「iPhone XS 512GB」「iPhone XS Max 512GB」「Galaxy S9 SC-02K」「AQUOS R2 SH-03K」「LG style L-03K」の5種類

 変更前変更後
iPhone XS 512GB173,016円
(4,806円×36回)
153,576円
(4,266円×36回)
iPhone XS Max 512GB184,680円
(5,130円×36回)
167,184円
(4,644円×36回)
Galaxy S9 SC-02K85,536円
(2,376円×36回)
66,096円
(1,836円×36回)
AQUOS R2 SH-03K75,816円
(2,106円×36回)
56,376円
(1,566円×36回)
LG style L-03K38,880円
(1,080円×36回)
27,216円
(756円×36回)
※表示金額はすべて税込です。

この販売価格が適用されるのはドコモオンラインショップで購入した場合に限られており、その他のドコモショップや家電量販店では適用されません。

また今回の価格変更で値下げされたのはiPhone XSおよびiPhone XS Maxの512GBモデルのみとなっています。

64GBおよび256GBモデルは従来通りで、現在のところ値下げはありません。

この価格変更で512GBモデルと256GBモデルの価格差が小さくなり、512GBのほうがコストパフォーマンスを考えるとお得となります。

また、iPhone以外にもGalaxy S9やAQUOS R2などの人気端末が価格変更されたことは嬉しいニュースです。

これまでiPhoneを利用していた方にとっても、高額なiPhoneから手軽なAndroid端末へお得に乗り換えるチャンスと言えるでしょう。

ホントに水濡れ大丈夫?新型iPhone XRとiPhone XSの防水性能を調査

スマホおかえしプログラムを利用すれば更にお得

スマホおかえしプログラムを利用すれば更にお得
画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

価格変更された「iPhone XS 512GB」「iPhone XS Max 512GB」「Galaxy S9 SC-02K」「AQUOS R2 SH-03K」の4機種はスマホおかえしプログラムの対象機種です。

スマホおかえしプログラムは今年の6月から新しくドコモが導入した端末購入のためのプログラムです。

加入して36回の分割払いで購入された対象機種をご返却いただいた場合に、その翌々月請求分以降の分割支払金(最大12回分)の支払いが不要となります。

今回の価格変更のみでもお得になりますが、更に購入時にスマホおかえしプログラムを利用すればもっとお得に端末購入が可能となるのです。

 改定後の価格24ヶ月目に返却した場合の
実質負担額
iPhone XS 512GB153,576円
(4,266円×36回)
102,384 円
(4,266 円×24回)
iPhone XS Max 512GB167,184円
(4,644円×36回)
111,456 円
(4,644 円×24回)
Galaxy S9 SC-02K66,096円
(1,836円×36回)
44,064 円
(1,836 円×24回)
AQUOS R2 SH-03K56,376円
(1,566円×36回)
37,584 円
(1,566 円×24回)
※LG style L-03Kはスマホおかえしプログラムの対象外

スマホおかえしプログラムは24ヶ月目に機種変更するのが一番お得

スマホおかえしプログラムは24ヶ月目に機種変更するのが一番お得
画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

スマホおかえしプログラムのメリットを最大限に受けるためには、24ヶ月目になったらすぐに機種変更をするのが一番お得になります。

逆にいえば、36ヶ月目になって機種変更をした場合はスマホおかえしプログラムの恩恵を一切受けることなく全額支払いをしたという事になってしまいます。

スマホおかえしプログラムは機種変更が遅れれば遅くなるほどにお得度が下がるので機種変更のタイミングには注意しましょう。

また24ヶ月目を待たずに機種変更をした場合は36回払いが24回払いに変更され、25~36回目の支払いは免除される仕組みとなっています。

 24ヶ月目に返却
した場合の
実質負担額
28ヶ月目に返却31ヶ月目に返却36ヶ月目に返却
iPhone XS
512GB
102,384 円
(4,266 円×24回)
119,448円
(4,266 円×28回)
132,246円
(4,266 円×31回)
153,576円
(4,266 円×36回)
iPhone XS Max
512GB
111,456 円
(4,644 円×24回)
130,032円
(4,644円×28回)
143,964円
(4,644円×31回)
167,184円
(4,644円×36回)
Galaxy S9
SC-02K
44,064 円
(1,836 円×24回)
51,408円
(1,836円×28回)
56,916円
(1,836円×31回)
66,096円
(1,836円×36回)
AQUOS R2
SH-03K
37,584 円
(1,566 円×24回)
43,848円
(1,566円×28回)
48,546
(1,566円×31回)
56,376円
(1,566円×36回)
※LG style L-03Kはスマホおかえしプログラムの対象外

スマホおかえしプログラムは支払いが免除されるかわりに返却必須

スマホおかえしプログラムは支払いが免除されるかわりに返却必須
画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

スマホおかえしプログラムの加入は無料で端末価格の最大1/3が免除されるので価格的には魅力的なプログラムとなっています。

ただ、支払い免除にするためには端末の返却が必須になるので、このプログラムを利用すると手元に端末が残らないことになります。

そういう意味ではこのスマホおかえしプログラムは購入するのではなく、リース契約のようなものと言えるでしょう。

もし2年間隔で新しいスマホに乗り換えるタイプであればいいですが、端末を長く利用するタイプにはこのプログラムで得をすることはできません。

もし購入時にプログラムを利用するかどうか悩む場合は、とりあえずスマホおかえしプログラムを利用しておきましょう。

24ヶ月目になって端末の返却をしたくないと思った場合は、36ヶ月まで利用して割賦金を全て支払ってしまえば返却をする必要はありません。

スマホおかえしプログラムは返却時に査定がある

スマホおかえしプログラムを利用するならケータイ補償サービスに加入しよう
画像引用元:ケータイ補償サービス | サービス・機能 | NTTドコモ

スマホおかえしプログラムを利用する場合は、返却時に故障・破損などがあれば故障時利用金などの支払いが発生することもある点も注意が必要です。

ケータイ補償サービスまたはケータイ補償サービス for iPhone & iPadに加入の場合は2000円、加入していない場合は2万円の故障時利用金が発生します。

もしすぐにスマホの画面を割ってしまったり故障させることが多いタイプの場合は、必ずケータイ補償サービスに加入することをおすすめします。

スマホおかえしプログラムの返却条件

  • 対象機種が当社の指定する正規店で購入されたものであり、ご購入時における不備・不正がないこと。
  • ご返却時における対象機種分割支払金の未払いおよび対象機種の回線契約にかかる料金の未払いがないこと。
  • 対象機種に記録されているメモリ・データが消去できること(一切のデータは加入者ご自身の責任で消去していただきます)。
  • 対象機種を改造していないこと。
  • 加入者が対象機種の所有権を有していること。
  • 以下の査定条件を満たし、査定が完了すること。

スマホおかえしプログラムの査定条件

  • 対象機種に故障、水濡れ、著しい外観破損および画面割れがないこと。
  • その他の当社指定の査定基準を満たしていること(店頭で確認をさせていただきますので、電池パックを装着した状態でお持ちください)。
ドコモ「スマホおかえしプログラム」とは?必要か不要の判断ポイントを解説

スマホおかえしプログラムで端末購入するならdポイントをつかうと損をする

スマホおかえしプログラムで端末購入するならdポイントをつかうと損をする

スマホおかえしプログラムは購入時にdポイントや割引クーポンを利用すると割引後の金額を36回払いに分割されます。

せっかく貯めたdポイントを利用しても、36ヶ月の割賦になるので利用したdポイントの最大1/3は支払い免除と共に消えてしまうことになります。

dポイントをたくさん使えば使うほど損をしますので、これまでのように貯まったdポイントを端末購入に充てようと考えていた方は注意が必要です。

スマホおかえしプログラムを利用する場合には端末購入にdポイントを利用せず、dポイントは利用料金の支払いなど端末購入以外で利用しましょう。

またスマホおかえしプログラムには利用できる機種と利用できない機種があり、価格の安い機種は対象外となるものが多いです。

スマホおかえしプログラムを利用しない場合や一括購入をする場合には、これまで通りdポイントを利用しても損をすることはありません。

人気機種の割引が開始
  • 9月の新型iPhone発売を控えた夏は旧型の値下げが期待できる時期
  • ドコモがiPhone XSやGalaxy S9など人気機種を割引
  • 価格変更は、ドコモオンラインショップでの販売のみ
  • スマホおかえしプログラムを利用すれば更にお得
  • スマホおかえしプログラムを利用するなら24ヶ月目に機種変更するのが一番お得

次のページでは、「頭金と手数料のいらないドコモオンラインショップで購入しよう」をご紹介します。

キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
1 2