ギガホとギガライトロゴ
ドコモユーザーなら最大50,000円以上お得になる公式ショップがおすすめ!
読了時間:約 2

ドコモには「ギガホ」と「ギガホ2」という似た料金プランがあるので、比較してどちらがお得か解説していきます。

「ギガホ増量キャンペーン」が2020年4月30日で終了するこのにより、旧料金プランである「ギガホ」に申し込んでいる方は損をする可能性があるので要チェックです。

本記事では、「ギガホ」と「ギガホ2」について詳しく解説したのち、ドコモのおすすめ2機種も併せてご紹介しますのでお見逃しなく!

先にギガホvsギガホ2でお得なのはどっち?の結果が見たい方はこちらからどうぞ。

2020年ドコモの機種変更を100%得する方法|おすすめ機種ご紹介

画像引用元:これからは、シンプル2択。ギガホ、ギガライト | 料金・割引 | NTTドコモ

ドコモの料金プラン「ギガホ」とは?

「ドコモにはさまざまな料金プランがあって、正直よくわからない…」という人もいるでしょう。今回は、「ギガホ」という料金プランに絞ってわかりやすく解説します。

ギガホは2019年6月開始の新料金プラン

「ギガホ」とは、2019年6月からスタートした、月額・定額制の新料金プランです。

毎月、データの使用量が多く、通話よりも動画を見たり、インターネットをするためにスマホを利用するという方向けのプランです。

「ギガホ」と「ギガホ2」の特徴を比較

「ギガホ」は2019年6月にスタートした料金プランですが、実は2019年10月1日から「ギガホ2」という料金プランもスタートしているのです。

同じ名前なのでとても分かりにくいのですが、2つの料金プランの特徴をまとめました。

ギガホの特徴

2019年9月30日までの「ギガホ」という料金プランです。ギガホは、月額料金を払うことで、容量30GBまで利用可能なプランです。

上限を超え、速度制限がかかっても送受信最大1Mbpsで引き続き利用することが可能です。

以下のような特徴があります。

ギガホ
2年定期契約なし8,480円
2年定期契約あり6,980円
解約金(更新月以外の解約)9,500円

月額料金は、2年間の定期契約なしの場合で、8,480円。2年間の定期契約ありで6,980円。更新月以外で解約した際にかかる解約金は9,500円です。

ギガホ2の特徴

2019年10月1日以降の新料金プランは「ギガホ2」と呼ばれています。容量と超過後速度についてはギガホと全く同じです。

ギガホ2
2年定期契約なし7,150円
2年定期契約あり6,980円
解約金(更新月以外の解約)1,000円

ギガホと異なるのは、料金です。

2年間の定期契約なしの場合で、7,150円。定期契約ありで6,980円と、定期契約するならギガホと料金は同じですが、解約金が1,000円とギガホよりもかなり安くなっているのが特徴です。

ギガホとギガホ2の違い

簡単にいうと、内容についてはギガホとギガホ2に違いはありません。大きな違いは料金の差です。

以下の表をご覧ください。

 ギガホギガホ2
2年契約なしの月額料金8,480円7,150円
解約金9,500円1,000円
dカードお支払割なしあり
ドコモ光セット割あり(‐1,000円)あり(‐1,000円)
みんなドコモ割あり(3回線以上‐1,000円)あり(3回線以上‐1,000円)
ギガホ割あり(最大6ヶ月間月額‐1,000円)あり(最大6ヶ月間月額‐1,000円)

このように、ギガホとギガホ2では、2年定期契約の場合、月額料金がどちらも6,980円と同じです。

2年定期契約なしの場合、ギガホ2は7,150円と定期契約より170円高いですが、dカード支払を選択すると「dカードお支払割」が適用され、-170円になり相殺されます。

また、ギガホとギガホ2では、更新月以外の解約時に発生する「解約金」に大きな差があります。

ギガホは9,500円ですが、ギガホ2ではそれが1,000円とかなり安くなっています。

ギガホ2は、すべての割引を最大限適用することで、月額3,980円~というお得な料金で利用できるようになります。

ギガホの“増量キャンペーン”とは?

ギガホ増量キャンペーン
画像引用元:ドコモ|ギガホ増量キャンペーン

「ギガホとギガホ2は、解約金しか大きな差がないから、とりあえずそのままでもいいかな?」と思うかもしれません。

しかし、2019年9月30日以前のギガホプランを利用している方は、見直しが必要なんです!

ドコモでは、2020年1月1日から「ギガホ増量キャンペーン」といって、通常最大30GBの容量を、プラス30GBで最大60GBに増量するキャンペーンを行っています。

しかも、速度制限がかかっても送受信最大1Mbpsというのは変わらないため、事実上「使い放題」だと話題になっているのです。

旧ギガホプランの方は2020年4月30日で終了!

このキャンペーン、実は2019年9月30日までの旧ギガホプランの方は、2020年4月30日で終了してしまいます。

「ギガホ増量キャンペーン」は一度2020年4月30日で終わり、5月1日からまったく同じ内容で終了時期が未定の「ギガホ増量キャンペーン2」がスタートします。

この「ギガホ増量キャンペーン2」は、対象プランが「ギガホ2のみ」ということなのです!

つまり、旧ギガホプランの方は対象外のため、「ギガホ増量キャンペーン2」を適用するためにはギガホ2へ変更しなければならないということです。

「5月以降もギガホ増量プランを引き続き利用したい!」という方は、ギガホ2へ変更しましょう。

ギガホ2への変更は、ドコモの公式サイトで手続き可能です。ギガホ2に変更することによって、5月以降も引き続き60GBという大容量でプランの継続ができます。

ドコモのプランなどの契約の確認方法、契約変更方法はこちらから確認できます。

結果ギガホとギガホ2 お得なのはどっち?

旧ギガホ(2019年9月30日までのギガホ)のままでいるのと、ギガホ2(2020年10月1日以降の新料金プラン)に変更するのはどちらがお得なのでしょうか?

ギガホ vs ギガホ2の結果
  • 2年定期契約の方はギガホ2に変更した場合、解約金が9,500円→1,000円になる。
  • 2020年5月1日から、ギガホ2の方はギガホ増量キャンペーンにより最大容量が30GB→60GBになる。
  • 2年定期契約なしの方も、ギガホ2なら「dカードお支払割」で月額使用料の差額が実質0円になる。

ギガホのままだと増量できない

まず、先ほどご紹介した「ギガホ増量キャンペーン」は2020年4月30日で一度終了し、新たに「ギガホ増量キャンペーン2」へと移行します。

このとき、旧ギガホ(20197年9月30日までに申し込み)の方は対象外となってしまいます。変更しないままでいると、最大容量30GBになってしまい、事実上30GB分も損をしてしまうのです。

ギガホのままだと月額使用料と解約金で損をする

「最大容量30GBでもいいから、変更するのは面倒…」と思っている方は、月額使用料と解約金をチェックしてみましょう。

旧ギガホの方は、解約金が9,500円かかるので更新月以外に解約するときには9,500円支払うことになります。

ギガホ2に変更した場合、この解約金が1,000円になるのです。

旧ギガホの方は、2年定期契約なしの場合、解約金は0円ですが、2年定期契約の場合と比べて1,500円も月額使用料が高く損をしてしまいます。

さらに、ギガホ2なら月々のお支払をdカードにすれば、「dカードお支払割」が適用されるため-170円になり、実質差額が0円になるのです。

dカードお支払割に必要なクレジットカードdカード/dカード GOLDとは?補償や還元率についてはこちらからご確認ください。

ギガホのままでプラン変更しなくても問題ありませんが、ギガホ2に変更したほうがいろいろとお得になります。

「ギガホ増量キャンペーン2」がはじまる前に、ぜひギガホ2への変更をおすすめします!

ギガホからギガホ2への変更は無料

ギガホでは9,500円(税抜)の解約金が設定されています。

この解約金が気になってギガホ2への変更をためらっているという方も多いことでしょう。

しかし既にギガホを利用している方がギガホ2へ移行する場合、更新月以外でも解約金は必要ありません。

【要注意】更新月は引き継がれる

ギガホからギガホ2へ移行する際の注意点
  • 解約金9,500円(税抜)は【保留】となる
  • ギガホ2に移行しても更新月以外なら解約金9,500円(税抜)が必要
  • プランを移行して更新月を過ぎると解約金は1,000円(税抜)になる

更新月以外にギガホからギガホ2へ移行した場合、上記の通り解約金9,500円(税抜)は必要ありません。

ただしこれは「次の更新月まで保留」となっただけで解約金がなくなったわけではありません。

ギガホ(旧プラン)の契約更新月はそのまま引き継がれているため、それ以前にギガホ2を解約した場合解約金9,500円(税抜)が発生してしまいます。

ドコモの解約を考えている方は事前にギガホの更新月を確認しておくようにしましょう。もちろん、契約更新月以降はギガホ2の解約金などが適用されます。

>ドコモ公式オンラインショップを見る

ギガホとギガホ2の違いまとめ
  • ギガホ2は「定期契約なし」でも解約金1,000円(税抜)
  • ギガホ・ギガホ2を対象とした「ギガホ増量キャンペーン」は2020年4月30日で終了
  • 新しく始まる「ギガホ増量キャンペーン 2」を利用するならギガホ2へ

ドコモのギガホ2で購入したいおすすめ2機種

ドコモには魅力的な機種がたくさんあります。「ギガホ増量キャンペーン2」をきっかけに、ギガホ2にプラン変更と一緒に機種変更も検討してみましょう!

最後にキャンペーン適用で月60GBまで使えるギガホ2を最大限活用できるおすすめ機種をご紹介します。

Xperia 5 SO-01M

Xperia 5 SO-01M
画像引用元:Xperia 5 SO-01M

Xperia 5 SO-01M/基本スペック
画面サイズ約6.1インチ/Full HD有機EL
本体サイズ約158mm×68mm×8.2mm
重量約164g
バッテリー容量3000mAh
メモリRAM:6GB/ROM:64GB
外部ストレージ(最大)512GB micro SDXC
OSAndroid 9
→Android 10
CPUSnapdragon 855
防水/防塵
おサイフケータイ
ワンセグ
生体認証指紋
メインカメラ約1220万画素/約1220万画素/約1220万画素
サブカメラ約800万画素
カラーブルー/グレー/ブラック/レッド
公式ショップショップへ

2019年11月1日に発売されたXperia 5 SO-01Mは常にドコモオンラインショップのランキング上位をキープする人気機種です。

CPUにはSnapdragon 855を搭載しており、6GBのRAM・64GBのROMとハイエンドモデルとして十分な基本スペックを持ちます。

最大の特徴は約6.1インチの有機ELディスプレイが21:9という縦長の比率となっている事で、これにより映画・動画を大迫力で堪能する事が可能。

更に背面のトリプルレンズカメラで美しい写真撮影が楽しめますし、シネマ撮影機能で映画のような動画作りも行えます。

もちろん、21:9のシネマワイドディスプレイはゲームプレイ時にも快適な操作感・視認性を実現。

Xperia 5 SO-01Mは映像・音楽・ゲームなど、エンターテイメントを存分に楽しみたい方におすすめできる機種となっているのです。

スマホおかえしプログラムとSPECIAL割引を利用すると45,408円(1,892円×24回)とハイスペック機種としては格安になります。

>ドコモ公式オンラインショップで「Xperia 5」を見る

AQUOS zero2 SH-01M

AQUOS zero2
画像引用元:AQUOS zero2 SH-01M

AQUOS zero2 SH-01M/基本スペック
画面サイズ約6.4インチ/Full HD有機EL
本体サイズ約158mm×74mm×8.8mm
重量約141g
バッテリー容量3130mAh
メモリRAM:8GB/ROM:256GB
外部ストレージ(最大)-
OSAndroid 10
CPUSnapdragon 855
防水/防塵
おサイフケータイ
ワンセグ×
生体認証指紋・顔
メインカメラ約1220万画素
約2010万画素
サブカメラ約800万画素
カラーアストロブラック/ミスティホワイト
公式ショップショップへ

Xperia 5 SO-01M と同じく、AQUOS zero2 SH-01Mはドコモの2019年-2020年冬春モデルとして登場しました。

AQUOS zero2 SH-01M約6.4インチの有機ELディスプレイを搭載していながら約141gという超軽量が魅力のスマホです。

更にCPUにはSnapdragon 855、8GBのRAM・256GBのROMとスペックも高くまとまっています。

背面カメラこそデュアルレンズですが、広角+超広角で美しい撮影が可能です。

また、タッチパネルのレスポンス向上・専用メニューの搭載など特にゲームに特化した機能が強化されている点は見逃せません。

外部メモリこそ対応していませんが、ストレージが256GBあるため不足するような事はないでしょう。

スマホおかえしプログラムとSPECIAL割引を利用すると45,408円(1,892円×24回)になりかなりお手頃です。

>ドコモ公式オンラインショップで「AQUOS zero2」を見る

AQUOS sense3 SH-02M

AQUOS sense3 SH-02M
画像引用元:AQUOS sense3 SH-02M

ドコモ AQUOS sense3のスペック・機能・価格
モデル名AQUOS sense3 SH-02M
発売日2019年11月1日
カラーライトカッパー/シルバーホワイト/ブラック/ディープピンク
ディスプレイ約5.5インチ
Full HD+
IGZO TFT
バッテリー容量4000mAh
カメラアウトカメラ:約1200万画素/約1200万画素
インカメラ:約800万画素
メモリRAM:4GB
ROM:64GB
本体サイズ約147mm×約70mm×約8.1mm
重さ約167g
防水・防塵防水:IPX5/8
防塵:IP6X
その他の機能おサイフケータイ
生体認証
価格22,220円(617円×36回)
SPECIAL割引適用
公式ショップ>ショップへ

2019年11月1日発売の「AQUOS sense3 SH-02M」はコスパがいいことで大人気の機種です。

淡いピンク色と濃いピンク色の2種類のピンクに、ベーシックカラーのブラック・シルバーホワイトの4色展開で男女問わず取り入れやすいカラーバリエーションが人気です。

AQUOS史上最長といわれる1週間の電池持ちを実現。わずらわしい充電の頻度を抑えることができます。

スマートフォン初心者でも扱いやすいよう「かんたんモード」が搭載されており、シンプル操作と見やすい大きな文字で使いやすい機種です。

初心者のみならず、「使いやすくてシンプルなスマートフォンが欲しい!」というすべての方におすすめです。

ドコモのキャンペーン「SPECIAL割引」が適用され9,460円割引されています。在庫限りのキャンペーンなので検討している方はお早めに!

>ドコモ公式オンラインショップで「AQUOS sense3」を見る

Xperia Ace SO-02L

Xperia Ace SO-02L
画像引用元:NTTドコモ|Xperia Ace SO-02L

ドコモ Xperia Aceのスペック・機能・価格
モデル名Xperia Ace SO-02L
発売日2019年6月1日
カラーパープル/ホワイト/ブラック
ディスプレイ約5.0インチ
Full HD+
トリルミナスディスプレイ for Mobile TFT
バッテリー容量2700mAh
カメラアウトカメラ:約1200万画素
インカメラ:約800万画素
メモリRAM:4GB
ROM:64GB
本体サイズ約140mm×約67mm×約9.3mm
重さ約154g
防水・防塵防水:IPX5/8
防塵:IP6X
その他の機能おサイフケータイ
生体認証(指紋)
価格38,896円(1,080円×36回)
SPECIAL割引適用
公式ショップ>ショップへ

2019年6月1日発売の「Xperia Ace SO-02L」は、パープル・ブラック・ホワイトの3色展開。シックな色合いがお好みの方に適しています。コンパクトサイズで持ちやすいので、女性にも支持されています。

コンパクトながら、大画面で、約5.0インチFull HD+ディスプレイと画面の大きさに驚かされます。

ソニー独自のトリルミナスディスプレイ for mobile搭載で、美しく豊な色彩が魅力です。カメラは持ち歩かず、写真を撮るときはいつもスマートフォンを使うという方にピッタリ。

強度の高いグラスファイバーと強化プラスチックを採用しており、頑丈な作りで安心です!

ドコモのキャンペーン「SPECIAL割引」が適用され11,000円割引されています。在庫限りのキャンペーンなので検討している方はお早めに!

>ドコモ公式オンラインショップで「Xperia Ace」を見る

もっとおすすめ機種を見たい方は、ドコモの高性能スマホやコスパ最強スマホでおすすめのランキングをご紹介しているので是非チェックしてみてください。

ギガホ増量キャンペーンを受けるなら「ギガホ2」への変更が必要です!

2019年9月30日までに申し込んだ「旧ギガホ」の料金プランの方は、2020年4月30日で「ギガホ増量キャンペーン」によるギガホ増量(30GB→60GB)が終了してしまいます。

2020年5月以降「ギガホ増量キャンペーン2」としてギガホ増量サービスを受ける場合は、ギガホ2への変更手続きが必要です。

ギガホ2への変更はドコモのサイトから申し込みできます。

ギガホ増量は、実質使い放題といわれるほど容量が大きく、魅力的です。旧ギガホプランの方は、ぜひギガホ2の料金プランへ変更して、お得なサービスを継続して受けましょう!