ドコモのギガホとギガホ2の違いを比較|お得なのはどっち?

ドコモの料金プランにはギガホとギガホ2という似たプランがあります。この2つの料金プランはどちらがお得なのか解説していきます。ギガホとギガホ2では解約時の違約金なども違うので、損をしないようにしっかりチェックしてください。

  • 2020年11月18日
ドコモのギガホとギガホ2の比較
スマホ代が3分の2になるキャンペーン実施中!
dカード GOLD申込で最大合計13,000dポイント(期間・用途限定)!

ドコモにはギガホとギガホ2という似た料金プランがありますが、どちらがお得かを比較して解説していきます。

「ギガホ増量キャンペーン」が2020年4月30日で終了することにより、旧料金プランである「ギガホ」に申し込んでいる方は損をする可能性があるので要チェックです。

本記事では、ギガホとギガホ2について詳しく解説したのち、ドコモのおすすめ機種も併せてご紹介しますのでお見逃しなく!

ギガホの料金プラン

旧ギガホ
旧ギガホの料金プラン

「ギガホ」は2019年6月にスタートした料金プランですが、実は2019年10月1日から「ギガホ2」という料金プランもスタートしているのです。

同じ名前なのでとても分かりにくいのですが、2つの料金プランの特徴をまとめました。まず無印のギガホを確認していきます。

2019年9月30日までの「ギガホ」という料金プランです。ギガホは、月額料金を払うことで、容量30GBまで利用可能なプランです。

上限を超え、速度制限がかかっても送受信最大1Mbpsで引き続き利用することが可能です。

以下のような特徴があります。

ギガホ
2年定期契約なし8,480円
2年定期契約あり6,980円
解約金(更新月以外の解約)9,500円

月額料金は、2年間の定期契約なしの場合で、8,480円。2年間の定期契約ありで6,980円。更新月以外で解約した際にかかる解約金は9,500円です。

ギガホ2の料金プラン

ギガホ2
ギガホ2の料金プラン

2019年10月1日以降の新料金プランは「ギガホ2」と呼ばれています。容量と超過後速度についてはギガホと全く同じです。

ギガホ2
2年定期契約なし7,150円
2年定期契約あり6,980円
解約金(更新月以外の解約)1,000円
ギガホと異なるのは、料金です。

2年間の定期契約なしの場合で、7,150円。定期契約ありで6,980円と、定期契約するならギガホと料金は同じですが、解約金が1,000円とギガホよりもかなり安くなっているのが特徴です。

ドコモ公式オンラインショップなら2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

>ドコモ公式オンラインショップで機種を探す

ギガホとギガホ2の違いを比較

簡単にいうと、内容についてはギガホとギガホ2に違いはありません。大きな違いは料金の差です。

以下の表をご覧ください。

 ギガホギガホ2
2年契約なしの月額料金8,480円7,150円
解約金9,500円1,000円
dカードお支払割なしあり
ドコモ光セット割あり(‐1,000円)あり(‐1,000円)
みんなドコモ割あり(3回線以上‐1,000円)あり(3回線以上‐1,000円)
ギガホ割あり(最大6ヶ月間月額‐1,000円)あり(最大6ヶ月間月額‐1,000円)

このように、ギガホとギガホ2では、2年定期契約の場合、月額料金がどちらも6,980円と同じです。

2年定期契約なしの場合、ギガホ2は7,150円と定期契約より170円高いですが、dカード支払を選択すると「dカードお支払割」が適用され、-170円になり相殺されます。

また、ギガホとギガホ2では、更新月以外の解約時に発生する解約金に大きな差があります。

解約金はギガホが9,500円なのに対して、ギガホ2は1,000円とかなり安くなっています。

ギガホ2は、すべての割引を最大限適用することで、月額3,980円~というお得な料金で利用できるようになります。

ドコモ公式オンラインショップなら2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

>ドコモ公式オンラインショップで機種を探す

ギガホの増量キャンペーン

ギガホ増量キャンペーン

「ギガホとギガホ2は、解約金しか大きな差がないから、とりあえずそのままでもいいかな?」と思うかもしれません。

しかし、2019年9月30日以前のギガホプランを利用している方は、見直しが必要なんです!

ドコモでは、2020年1月1日から「ギガホ増量キャンペーン」といって、通常最大30GBの容量を、プラス30GBで最大60GBに増量するキャンペーンを行っています。

しかも、速度制限がかかっても送受信最大1Mbpsというのは変わらないため、事実上「使い放題」だと話題になっているのです。

旧ギガホプランの方は2020年4月30日で終了!

このキャンペーン、実は2019年9月30日までの旧ギガホプランの方は、2020年4月30日で終了してしまいます。

「ギガホ増量キャンペーン」は一度2020年4月30日で終わり、5月1日からまったく同じ内容で終了時期が未定の「ギガホ増量キャンペーン2」がスタートします。

この「ギガホ増量キャンペーン2」は、対象プランが「ギガホ2のみ」ということなのです!

つまり、旧ギガホプランの方は対象外のため、「ギガホ増量キャンペーン2」を適用するためにはギガホ2へ変更しなければならないということです。

「5月以降もギガホ増量プランを引き続き利用したい!」という方は、ギガホ2へ変更しましょう。

ギガホ2への変更は、ドコモの公式サイトで手続き可能です。ギガホ2に変更することによって、5月以降も引き続き60GBという大容量でプランの継続ができます。

ドコモのプランなどの契約の確認方法、契約変更方法はこちらから確認できます。

ドコモ公式オンラインショップなら2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

>ドコモ公式オンラインショップで機種を探す

ドコモユーザー必見!dカード GOLDがお得な理由

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」は、ドコモユーザーがお得になる特典が充実しています。

ドコモユーザーにdカード GOLDを本当におすすめしたい理由をまとめたので、ぜひ一度目を通してみてください!

dカード GOLDは10,000円(税抜)の年会費がかかかりますが、ドコモユーザーであればポイント還元で十分に回収できる仕組みになっています。

また回収できる以上のポイント還元も見込めるほか、全国・ハワイの空港ラウンジが無料で利用できたり、旅行保険が付帯しているのも嬉しいポイントです。

ドコモユーザーの方はこの機会にぜひ入会を検討してみてください!

dカード GOLD公式サイトを見る

【結論】ギガホとギガホ2はどっちがお得か

旧ギガホ(2019年9月30日までのギガホ)のままでいるのと、ギガホ2(2020年10月1日以降の新料金プラン)に変更するのはどちらがお得なのでしょうか?

ギガホ vs ギガホ2の結果
  • 2年定期契約の方はギガホ2に変更した場合、解約金が9,500円→1,000円になる。
  • 2020年5月1日から、ギガホ2の方はギガホ増量キャンペーンにより最大容量が30GB→60GBになる。
  • 2年定期契約なしの方も、ギガホ2なら「dカードお支払割」で月額使用料の差額が実質0円になる。

ギガホのままだと増量できない

まず、先ほどご紹介した「ギガホ増量キャンペーン」は2020年4月30日で一度終了し、新たに「ギガホ増量キャンペーン2」へと移行します。

このとき、旧ギガホ(20197年9月30日までに申し込み)の方は対象外となってしまいます。変更しないままでいると、最大容量30GBになってしまい、事実上30GB分も損をしてしまうのです。

ギガホのままだと月額使用料と解約金で損をする

「最大容量30GBでもいいから、変更するのは面倒…」と思っている方は、月額使用料と解約金をチェックしてみましょう。

旧ギガホの方は、解約金が9,500円かかるので更新月以外に解約するときには9,500円支払うことになります。

ギガホ2に変更した場合、この解約金が1,000円になるのです。

旧ギガホの方は、2年定期契約なしの場合、解約金は0円ですが、2年定期契約の場合と比べて1,500円も月額使用料が高く損をしてしまいます。

さらに、ギガホ2なら月々のお支払をdカードにすれば、「dカードお支払割」が適用されるため-170円になり、実質差額が0円になるのです。

dカードお支払割に必要なクレジットカードdカード/dカード GOLDとは?補償や還元率についてはこちらからご確認ください。

ギガホのままでプラン変更しなくても問題ありませんが、ギガホ2に変更したほうがいろいろとお得になります。

「ギガホ増量キャンペーン2」がはじまる前に、ぜひギガホ2への変更をおすすめします!

ギガホからギガホ2への変更は無料

ギガホでは9,500円(税抜)の解約金が設定されています。

この解約金が気になってギガホ2への変更をためらっているという方も多いことでしょう。

しかし既にギガホを利用している方がギガホ2へ移行する場合、更新月以外でも解約金は必要ありません。

【要注意】更新月は引き継がれる

ギガホからギガホ2へ移行する際の注意点
  • 解約金9,500円(税抜)は【保留】となる
  • ギガホ2に移行しても更新月以外なら解約金9,500円(税抜)が必要
  • プランを移行して更新月を過ぎると解約金は1,000円(税抜)になる

更新月以外にギガホからギガホ2へ移行した場合、上記の通り解約金9,500円(税抜)は必要ありません。

ただしこれは「次の更新月まで保留」となっただけで解約金がなくなったわけではありません。

ギガホ(旧プラン)の契約更新月はそのまま引き継がれているため、それ以前にギガホ2を解約した場合解約金9,500円(税抜)が発生してしまいます。

ドコモの解約を考えている方は事前にギガホの更新月を確認しておくようにしましょう。もちろん、契約更新月以降はギガホ2の解約金などが適用されます。

>ドコモ公式オンラインショップを見る

ギガホとギガホ2の違いまとめ
  • ギガホ2は「定期契約なし」でも解約金1,000円(税抜)
  • ギガホ・ギガホ2を対象とした「ギガホ増量キャンペーン」は2020年4月30日で終了
  • 新しく始まる「ギガホ増量キャンペーン 2」を利用するならギガホ2へ

ドコモの高性能スマホやコスパ最強スマホでおすすめのランキングをご紹介しているので是非チェックしてみてください。

ドコモ公式オンラインショップなら2万円以上お得になるキャンペーン実施中!

>ドコモ公式オンラインショップで機種を探す

ギガホ増量キャンペーンを受けるなら「ギガホ2」への変更が必要です!

2019年9月30日までに申し込んだ「旧ギガホ」の料金プランの方は、2020年4月30日で「ギガホ増量キャンペーン」によるギガホ増量(30GB→60GB)が終了してしまいます。

2020年5月以降「ギガホ増量キャンペーン2」としてギガホ増量サービスを受ける場合は、ギガホ2への変更手続きが必要です。

ギガホ2への変更はドコモのサイトから申し込みできます。

ギガホ増量は、実質使い放題といわれるほど容量が大きく、魅力的です。旧ギガホプランの方は、ぜひギガホ2の料金プランへ変更して、お得なサービスを継続して受けましょう!


スマホ代が3分の2になるキャンペーン実施中!
dカード GOLD申込で最大合計13,000dポイント(期間・用途限定)!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
sakura-pink
sakura-pink
dポイントを貯める方法や、お得に機種変更する方法を調べるのが大好きな節約主婦ライターで長年のドコモユーザー。 最近はdTVに加入し、子供はアニメ、自分はドラマを見るのにハマっています。 最新機種や話題のスマホにも興味津々。お得な情報をわかりやすく伝えていきます!