ドコモ「dtab d-41A」の評価レビュー|買う理由・買わない理由

ドコモで人気のdtabシリーズから2020年発売の「dtab d-41A」を評価レビューしていきます。スペック・機能・価格を詳しく評価していき、最後に買う理由と買わない理由も総評しています。ぜひ参考にしてみてください。

  • 2020年9月29日
dtab d-41A
スマホ本体代を分割支払い時の頭金0円
dカード GOLD申込で最大合計13,000dポイント(期間・用途限定)!

ドコモのdtab d-41Aは、ドコモから2020年8月に発売されたタブレットですが、どんな商品なのでしょうか?

ドコモのdtab d-41Aのスペックや機能、価格の評価レビューと、旧ドコモタブレットとの比較を中心にご紹介します。

また、dtab d-41Aは買うべきか、迷っている方のために、商品のメリット・デメリットについても詳しく解説します。

購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

dtab d-41A発売日・特徴
  • 2020年8月28日(金)発売
  • 10.1インチディスプレイ搭載
  • 2色のカラーから選べる
  • 防水/防塵に対応
  • 指紋認証で安全に管理できる

ドコモのdtab d-41Aの評価レビュー|スペック/機能

dtab d-41A
dtab d-41A

ドコモのdtab d-41Aは、ドコモから2020年3月18日に発表された、タブレット端末です。

発売は、2020年8月28日(金)としています。

dtab d-41Aは、ドコモのdtabシリーズのおよそ2年ぶりとなる新機種ということで、注目が集まっています。

どのような特徴があるタブレット端末なのか、気になるスペックや機能を早速チェックしていきましょう。

ドコモdtab d-41Aのスペック

dtab d-41Aのスペック
ディスプレイ約10.1インチ WUXGA/TFT
カメラアウトカメラ:約800万画素
インカメラ:約800万画素
通信速度受信時最大:4G(LTE) 400Mbps
送信時最大:4G(LTE) 75Mbps
重量約491g
サイズ約170(H)×約246(W)×約8.2(D)mm
バッテリー容量6500mAh(内蔵電池)
内蔵メモリRAM 4GB/ROM 64GB
SIMカードnanoUIM
防水・防塵IPX5/8 IP6X
生体認証指紋

ドコモdtab d-41Aのスペックは上の表のような内容になっています。

約10.1インチの大画面

dtab d-41Aは、約10.1インチの大画面が魅力です。

タブレットは、動画や映画を観たり、雑誌を読んだり、大きな画面を生かした用途で使用する方が多いですね。

dtab d-41Aなら、ドコモの「dTV」や「dマガジン」などのサービスをよく利用するという方も快適に楽しめる大きさです。

また、折り畳み式の専用スタンドが付属品としてついてくるので、家の中のさまざまな場所に置いて見ることができて便利です。

防水/防塵対応でキッチンやお風呂でも使える

dtab d-01K
dtab d-01K

dtab d-01Kでは、防水がIPX5/IPX7準拠だったのに対し、新機種dtab d-41AではIPX5/IPX8準拠にグレードアップします。

これにより、防水度がさらにアップし、お風呂での利用にも対応できるようになりました。

お風呂の中で動画を見たり、音楽を聴いたり…タブレットを持ち込んでゆっくり半身浴を楽しむことが可能です。

リラックスタイムに一役買ってくれそうですね。

また、水はねが心配なキッチンでレシピを見るのに使ったり、アウトドアでも安心して使えます。

家族みんなが使いやすい「かんたんホーム」搭載

「docomo LIVE UX」だけでなく「かんたんホーム」が搭載されているのも特徴です。

「かんたんホーム」は、縦スクロールのホーム画面のみで、アイコンが大きくわかりやすいため、操作がしやすいです。

タブレットは家族みんなで使うことが多いので、「かんたんホーム」に設定しておけば、子どもでも簡単に操作できます。

大容量バッテリー搭載で長く楽しめる

6,500mAhの大容量バッテリーが搭載されているので、頻繁に充電しなくても長く楽しめます。

また、「インテリジェントチャージ」という電池への負担が少なくて済む充電方式を用いているため、長く使っても劣化しにくいです。

リラックスビューで目に優しい

最近ではタブレットをお子様の学習に使用する家庭が増えてきています。

ドコモでは「dキッズ」という、知育アプリのサービスがあります。

dキッズは、国語や算数、英語、絵本などお子様の勉強や知育に役立つアプリとして多くの方が利用しています。

dtab d-41Aは、目に優しい「リラックスビュー」という機能があるのでお子様が使っても安心です。

また、「あんしんフィルター」を使用すれば使いすぎや不適切なサイトの閲覧、怪しいアプリなどからお子様を守ることができます。

法人利用にも便利

タブレット端末は、家庭で利用されることが多く、今までは家庭での利用を想定した機種が多い傾向にありました。

しかし、dtab d-41Aは、Word・Excel・PowerPoint・PDFといったファイルを閲覧できるアプリが搭載されています。

外出先での資料やメールの確認が簡単にできるので、ビジネスの使用にも便利です。

また、Web会議用の端末としての使用したり、社内のペーパーレス化のために使用することもできます。

ビジネスチャンスを広げるためのツールとしても活用できるタブレット端末です。

dtab d-41A
SHARPdtab d-41A

ドコモ公式なら分割支払い時の頭金0円でおすすめ!

>ドコモ公式ショップで確認する

ドコモのdtab d-41Aの評価レビュー|価格

dtab d-41Aの価格は、直営店で本体価格が49,896円となりました。

前身となるdtab d-01Kは、総額33,440円なので少し高く設定されているようです。

ドコモの分割支払いをすると月々1,386円×36回となります。

残念ながらスマホを分割払いで購入し、時期が来たら返却することで受けられる割引「スマホおかえしプログラム」は対象外です。

ドコモのdtab d-41Aと旧ドコモタブレット比較

旧ドコモタブレット、現在発売中のdtab d-01Kとdtab d-41Aにはどのような違いがあるのでしょうか?

dtab d-01Kとdtab d-41Aを比較してみましょう。

機種dtab d-01Kdtab d-41A
カラーゴールド
シルバー
ホワイト
ブラック
サイズ高さ 約 173mm
幅 約 248mm
厚さ 約 7.8mm
高さ 約 170mm
幅 約 246mm
厚さ 約 8.2mm
重さ約 475g約 491g
バッテリー容量6,500mAh6,500mAh
ディスプレイ約10.1インチ WUXGA/TFT約10.1インチ WUXGA/TFT
UIMnanoUIM eSIMnanoUIM
防水・防塵IPX5/7 
IP6X
IPX5/8
IP6X
内蔵メモリROM:32GB
RAM:3GB
ROM:64GB
RAM:4GB
カメラアウトカメラ:約 800万画素
インカメラ:約 800万画素
アウトカメラ:約 800万画素
インカメラ:約 800万画素
生体認証指紋指紋
公式ショップ>ショップへ>ショップへ

2020年9月現在、ドコモ dtab d-01Kはオンラインショップで販売を終了しています。

まず、画面サイズですが、こちらはdtab d-01Kとまったく同じサイズの約10.1インチで変わりはありません。

カメラの画素数やバッテリー容量も同じです。

解像度も1,920×1,200で変わらずなので、動画や映画も綺麗な画面で楽しむことができます。

変わったところは、カラーと内蔵メモリ、防水の値です。

カラーは、dtab d-01Kがゴールドとシルバーの2色だったのに対し、dtab d-41Aはホワイトとブラックのベーシックカラーになっています。

また、内蔵メモリはROM:32GB/RAM:3GBからROM:64GB/RAM:4GBへとグレードアップしています。

防水も、IPX5/7からIPX5/8にアップし、お風呂での使用も可能になりました。

使いやすさはそのままに、性能が良くなっているという印象です。

dtab d-41A
SHARPdtab d-41A

ドコモ公式なら分割支払い時の頭金0円でおすすめ!

>ドコモ公式ショップで確認する

ドコモのdtab d-41Aの評価|買うべき?

ドコモのdtab d-41Aについて詳しく見てきましたが、買うべきか、買わざるべきか、正直な評価をお伝えします。

ドコモのdtab d-41Aを買う理由

買う理由5つ
  • 大画面で高解像度で迫力ある美しい映像が見られる
  • 防水度がアップしたのでお風呂でも動画や音楽が楽しめる
  • 家族みんなで使いやすい工夫がたくさんある
  • 法人での使用も可能で汎用性が高い
  • ドコモユーザーならお得に所有できる

タブレットを購入する方は、「スマホより大きな画面で動画や映画を観たい」という方がほとんどでしょう。

その点、dtab d-41Aは約10.1インチという大画面で、解像度が1,920×1,200(FHD)というディスプレイを搭載しています。

大画面で、美しい映像が楽しめるので、タブレットで思う存分映画や動画を満喫できます。

今回のモデルは、お風呂での使用が可能なIP68の防水防塵機仕様になったので、ゆっくりとお風呂に入りながら動画や音楽が楽しめます。

見やすくて使いやすい「かんたんホーム」が搭載されていたり、目に優しい「リラックスビュー」が選べるようになっています。

家族みんなで使用することを想定した、細かな工夫が施されているのもポイントです。

また、法人での使用も視野に入れてファイルを閲覧できるアプリが搭載されているのでビジネスシーンでも使えます。

社員一人ひとりに配るタブレット端末として、お客様に使用するビジネスツールとしても活躍してくれるでしょう。

一番のメリットとしては、やはりドコモユーザーなら月額料金1,000円で利用できるというところでしょう。

「ギガホ/ギガライト」という料金プランでは、「データプラス」というサービスがあります。

こちらは、タブレットなどの2代目端末を、月額料金1,000円で使えるというお得なサービスです。

月1,000円でタブレットが使えるならうれしいですよね。ドコモユーザーなら持っておいて損はないでしょう。

dtab d-41A
SHARPdtab d-41A

ドコモ公式なら分割支払い時の頭金0円でおすすめ!

>ドコモ公式ショップで確認する

ドコモのdtab d-41Aを買わない理由

買わない理由2つ
  • 前機種とあまり変わらず目新しさは感じにくい
  • シャープ製だけどIGZOではない

2020年夏に発売のdtab d-41Aは、前機種のdtab d-01Kと比べてそこまで大きな変化はありません。

カラーの変化やメモリ容量が増えたこと、防水度がアップしてお風呂で使えるようになったことなど、小さな変化は見られます。

しかし、大きな変化は特にないので、前機種で特に不満を感じていない方にはあまりメリットはないでしょう。

dtab d-41Aはシャープ製のタブレットですが、液晶はTFTで、シャープのウリであるIGZOではないところも少し残念です。

ただし、それらのデメリットを補って余りあるほどのメリットがありますので、購入を検討している方にはおすすめです。

ドコモのスマホを使っている方は、ぜひ月額料金1,000円(+端末代金)でお得に使えるdtab d-41Aの購入を検討してみてください。

ドコモで発売中のタブレットでおすすめを紹介している記事もあるので、迷っている方はこちらもチェックしてみてください。

ドコモのdtab d-41Aはドコモユーザーにおすすめ!

dtab d-41Aのまとめ
  • 価格・性能ともにバランスの取れたタブレット
  • 前機種よりもさまざまな点でグレードアップしている
  • ドコモユーザーならお得に使うことができる

dtab d-41Aは買うべきか、買わざるべきか…という視点から、さまざまなポイントをチェックしてきました。

実は、キャリアから発売されているAndroidタブレットは非常に数が少ないです。

そして、その中でもdtab d-41Aは、価格・性能のバランスが取れているので、Androidタブレットの中でとてもおすすめです。

前機種とそれほど変わらないというデメリットは正直ありますが、それでも細かい部分がグレードアップしている点は見逃せません。

ドコモユーザーなら、毎月1,000円で持つことができる「データプラス」があるので、購入を検討してみてはいかがでしょうか。


スマホ本体代を分割支払い時の頭金0円
dカード GOLD申込で最大合計13,000dポイント(期間・用途限定)!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
sakura-pink
sakura-pink
dポイントを貯める方法や、お得に機種変更する方法を調べるのが大好きな節約主婦ライターで長年のドコモユーザー。 最近はdTVに加入し、子供はアニメ、自分はドラマを見るのにハマっています。 最新機種や話題のスマホにも興味津々。お得な情報をわかりやすく伝えていきます!