dミュージック
ドコモユーザーなら最大50,000円以上お得になる公式ショップがおすすめ!
読了時間:約 2

ドコモが提供するdミュージックのキャンペーン・料金・メリット・よくある質問について解説します。

dミュージックは、最新J-POP・アニメ・洋楽など、1,000万曲以上の楽曲を配信しているサービスです。

ドコモのdミュージックで出来ること・メリット・料金など、よくわからないという人も多いかと思います。

そこで今回は、dミュージックの出来ること・料金・メリットからキャンペーン・クーポン情報まで詳しくご紹介します。

またdミュージックのよくある質問もまとめました。この記事を読めば、スムーズに利用出来るはずです。

ドコモのdミュージックで出来ること

dミュージック
画像引用元:初めての方へ【dミュージック】

出来ることは5つ
  • 1,000万曲以上もの楽曲が聴ける
  • 最大10台のスマホ・タブレットで、楽曲の共有ができる
  • ドコモユーザー以外でも利用できる
  • ドコモユーザーなら、携帯料金と一緒に利用代金を支払える
  • dポイントでの楽曲購入もでき、ポイントも貯まる

dミュージックは1曲ずつの課金・もしくは月額課金で洋楽からJ-POPまで多数の音楽を聴くことが出来ます。

楽曲数は1,000万曲以上で、シングル・アルバムの曲だけでなくPVの鑑賞やハイレゾ音源での再生なども可能。

dミュージックでダウンロードした楽曲は、同dアカウントならスマホやPCなど複数の端末で共有出来ます(最大10台まで)。

【対応機種】iPhone/iPad(iOS 9.0以上)

スマホ・タブレット(Android 5.0以上)

【推奨環境】Windows(Windows 10以上/Google Chromeブラウザ)

Mac(Mac OS X 10.8以上/Google Chromeブラウザ)

万が一、端末から保存した曲を消してしまっても、サイトのマイポータルからこれまでの履歴を確認・ダウンロード出来るので安心です。

サイトの利用そのものは、dアカウントがあれば問題ありません。

そのためドコモ端末使用者だけでなく、auやソフトバンクを使っている人も利用出来ます。

楽曲を買うときは、dポイントやdコインが使用でき、またdポイントも貯まるのでとても便利です。

そしてドコモ端末使用者なら、毎月のスマホ代と一緒にサイト利用料を支払えます。

dアカウントはPCから無料で登録できるので、auやソフトバンクを使っている人もぜひ会員登録してみてください。

ドコモユーザー必見!年間4万円お得になる方法

dカード GOLD
画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

今ドコモの3サービスを併せて申し込むと、非常にお得に新規入会することができます!

ドコモの3サービス
  • ドコモケータイ
  • ドコモ光
  • dカード GOLD

金額にすると初年度は年間4万円もお得になりますが、実際にそれだけお得にするには契約する順番が重要です。

  1. dアカウントを作成する
  2. dポイントクラブ会員に登録する
  3. dカード GOLDに新規入会する
    ・dカード GOLDの年会費が発生する:‐10,000円
    ・dカード GOLDの入会特典が受け取れる:13,000円
  4. ドコモ光に新規入会する
    ・ドコモ光の入会特典が受け取れる:20,000円
  5. ドコモオンラインショップでドコモケータイを購入する
    ・dカード GOLDで購入するとポイント2倍:2,000円(※1)
    ・ドコモ光セット割が適用される:1,000円
  6. dカード GOLDでドコモ光とドコモケータイの料金を支払う
    ・利用料金1,000につき10%還元される:15,000円(※2)
※1 100,000円の端末を購入したと仮定。
※2 ドコモ光の料金を5,000円、ドコモケータイの料金を10,000円と仮定。

上記の手順で契約すると、初年度はdカード GOLDの年会費を差し引いても年間4万円お得になります。

また2年目以降でも、ドコモケータイとドコモ光の料金をdカード GOLDで支払えば、還元されるdポイントで年会費分を簡単にペイできます

ドコモの三種の神器で年間8万円得する方法|携帯・ドコモ光・dカード

この機会に是非、ドコモ3サービスへの新規入会を検討してみてください。

dカード GOLD公式サイトを見る

dミュージックの料金プラン・利用方法

[table “” not found /]

ドコモのdミュージックには、料金プランが2種類あります。

ここでは各プランの料金から支払い方法、利用方法についてチェックしていきましょう。

dミュージック月額コース

dミュージック月額コース
画像引用元:dミュージック月額 説明ページ
dミュージック月額コースは、1ヶ月934円(税抜)払うと聴き放題となるサブスクリプションタイプのプランです。

再生方式はストリーミングで、サイトには楽曲ジャンルや季節など、数多くのプレイリストが揃っています。

しかし、このプランの利用には、専用アプリが必要です。

dミュージック

dミュージックは、1曲ずつ楽曲をダウンロードする課金方式で1曲250円~。ラインナップされるジャンルは次のとおりです。

  • 洋楽
  • アニメ
  • K-POP
  • 動画
  • お笑い
  • バラエティ
  • アルバム
  • 歌詞

再生の仕方はダウンロードで、auやソフトバンクなどを使っている人も利用出来ます。

注意点は以下の内容です。

  • iPhone/iPadを使用している人は専用アプリが必要

ドコモの「dミュージック」公式サイトへ

支払い方法

dポイント
画像引用元:初めての方へ【dミュージック】
支払いには、以下の種類が使用出来ます。

  • ドコモ払い
  • dポイント
  • dカード
  • クレジットカード
  • dミュージッククーポン

利用方法

利用方法はスマホ・iPhone/iPad・PCでそれぞれ違います。

スマホからの利用方法は以下のとおり。

手順
  1. dマーケットを開く
  2. dミュージックを開く

続いて、iPhone/iPadからの利用方法はこちら。

手順
  1. dマーケットを開く
  2. dミュージックを開く
  3. 専用アプリをApp Storeでダウンロード
  4. 専用アプリをインストール

最後にPCからの利用方法は、dミュージックを検索してアクセスするだけです。

dミュージックのメリット・デメリット

dミュージック
画像引用元:dミュージック powered by レコチョク | サービス・機能 | NTTドコモ
dミュージックにはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

ここではdミュージックのメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

メリットは3つ
  • 選べる曲数が月額コースより多い
  • 複数の端末で楽曲を共有・所持できる
  • オフラインでも再生可能

選べる曲数は、dミュージック月額コースよりも多いです。

新曲から懐かしいあの曲までダウンロードでき、一度音源を買ったら自分のものになります。

加えて、再生はオフラインでも問題ありません。

同じdアカウントでログインすれば、複数の端末で音源を共有でき、最大10台までと多いのもポイント。

そしてdポイントは買う・貯めるどちらにも利用できるのもメリットです。貯まったポイントで買えば、お得に活用できるのではないでしょうか。

ドコモの「dミュージック」公式サイトへ

デメリット

デメリットは2つ
  • 1曲ずつの課金なのでお金がかかる
  • 曲の聴き放題は出来ない

料金プラン・利用方法の項目でお伝えしたとおり、楽曲ダウンロード料金は1曲250円~

1曲ずつの課金で、ある程度の音源を聴きたいなら、思いのほかお金がかかります。

月額コースだと、1ヶ月楽曲が聴き放題になり、たくさん音楽を聴きたい人は、月額コースを選択したほうがいいでしょう。

とはいえ、月額コースでは音源のダウンロードは出来ないので、常にオンラインで試聴しなければいけません。

ダウンロードしてオフラインでも聴きたい場合は、dミュージックがおすすめです。

dミュージックのよくある質問

dミュージックのよくある質問
ここからは、dミュージックのよくある質問をいくつかご紹介します。

「こんなときどうしたらいいんだろう」と操作方法で困ったときは、ぜひ参考にしてみてください。

アプリが起動しない/ログインできない

アプリが起動しない/ログインできない状態は、不具合の一つで、改善方法は以下の手順を試してみてください。

iPhone
  • dミュージックを最新バージョンにアップデートする
  • 一度アプリを削除し、再度インストールする
  • ホームボタンを2回押す→バックグラウンドから全アプリを上にスワイプ→アプリを再起動
  • 電源ボタンを長押し→スライド電源をオフ→右にスワイプ→iPhoneを終了させ、もう一度再起動
Android
  • 本体設定からdミュージックのバージョンを最新にアップデートする
  • 本体設定からdミュージックのストレージを開く→キャッシュを消去を押す
  • 本体設定からdミュージックの強制終了・強制停止を押す
  • 本体設定からdミュージックのアップデートのアンイストールを押す
  • ホーム画面の戻るを押す→バックグラウンドから全アプリを横にスワイプ
  • 電源ボタン長押し→再起動・シャットダウンを押して再起動する
iPhone・Android共通
  • dミュージックのバージョンを最新にアップデートする
  • dミュージックのバージョン対象に使用しているiPhone・Androidが含まれているか確認する
  • 機内モードのオン、またはオフを繰り返す
  • 本体設定のWi-Fi接続先を変更する(現在接続している公衆無線LANやWi-Fiスポットを除く)
  • Wi-Fi接続中の公衆無線LANやWi-FiスポットDNSを8888に変える
  • モバイルデータ通信の4G、もしくは3Gをオンにする

以上の手順でもうまくいかないときは、公式サイトや公式Twitterのサーバー情報を確認するのをおすすめします。

itunes連携・dヒッツ連携

itunes連携は同期するだけで済みます。手順は以下のとおり。

手順
  1. PCからサイトへアクセスして楽曲をダウンロードする
  2. ダウンロードフォルダに落とした楽曲が保存されているので、それをitunesで開く
  3. PCとiPhoneを繋いで同期すれば完了

専用アプリも使わずに、iPhone側のitunesで落とした曲が聴けます。

もう一つのdヒッツも連携可能です。手順は以下のとおり。

手順
  1. はじめにdミュージックで好きな曲を買う
  2. dヒッツを開く
  3. dヒッツのライブラリ→一般→dミュージック購入楽曲へ進む
  4. 先ほど買った楽曲が表示されているはずなので、ダウンロードする

これで、dヒッツでdミュージックの音源が聴けます。プレイリストはdヒッツ・dミュージック混合で作成可能です。

保存先変更

携帯端末の場合、保存先変更はdミュージックの月額プランに登録するとできるようになります。

登録した初期の状態の本体から外部ストレージに変更可能で、この外部ストレージとは、メモリカードではなくアプリ占有領域と異なる本体領域のこと。

PCなら任意の場所に保存出来ます。

プレゼントする方法

プレゼントする方法はPCから楽曲を落とせば、USBに移したりGoogle Driveで共有したりといった方法で、プレゼント出来ます。

dミュージックで使えるキャンペーン・クーポン

1曲無料クーポン
画像引用元: 1曲無料キャンペーン【dミュージック】
dミュージックでは、いろいろなキャンペーンが開催中です。

ここからは、2020年4月13日時点のキャンペーン・クーポン情報をご紹介します。

1曲無料キャンペーン

  • 毎週100人に抽選で、1曲無料クーポンをプレゼント
  • キャンペーン期間:2020/4/610:00から2021/4/5 09:59まで

これは毎週行われているキャンペーンで、限定100人に1曲無料でゲットできるクーポンが当たります。ダウンロードできるのは、270円(税込)以下の商品1点です。

キャンペーン参加方法は、特設ページのキャンペーンに参加するボタンを押すだけ。

抽選権利は毎週1回あるので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

マイアーティスト登録キャンペーン

  • 抽選で600人に100ポイントプレゼント
  • キャンペーン期間:毎月1日から月末まで

こちらは、特設ページからキャンペーンに参加してマイアーティストを登録するだけで、抽選で600人に100ポイントがプレゼントされます。

マイアーティストを登録すると、登録したアーティストの新曲情報が無料でメールに届くサービスです。

運試し感覚で登録してみるのもいいのではないでしょうか。

ドコモの「dミュージック」公式サイトへ

ドコモのdミュージックに登録して好きな音楽を聴こう

dミュージック
dミュージックは、ドコモのスマホを使っていない人も楽曲が聴けるサービスです。

itunes連携・dヒッツ連携も簡単で、魅力的なキャンペーンも開催されています。

ほかのdマーケットのようにdポイントで買ったりポイントを貯めたりでき、とてもお得です。

困ったときはよくある質問も確認しながら、dミュージックを活用してみてください。