ドコモでLINEが使えなくなるスマホまとめ|類似のおすすめ機種ご紹介

ドコモから今までに発売された数機種で、今後LINEが利用出来なくなることが2020年8月18日に発表されました。この記事ではドコモでLINEが使えなくなる機種の詳細と、機種変更におすすめなドコモのスマホについてご紹介していきます。ドコモで現在ケータイやらくらくスマートフォンを利用している方は要チェックです!

  • 2020年9月1日
らくらくスマートフォン me(F-01L)
スマホ本体代を分割支払い時の頭金0円
dカード GOLD申込で最大合計18,000dポイント(期間・用途限定)!

ドコモから今までに発売された数機種で、今後LINEが利用出来なくなることが2020年8月18日に発表されました。

LINEといえば、今やメールよりも利用される機会の多いコミュニケーションツールです。

ドコモに限らずほとんどのスマホにインストールされているであろうLINEが、使えなくなってしまうと困る方も多いと思います。

この記事ではドコモでLINEが使えなくなる機種の詳細と、機種変更におすすめなドコモのスマホについてご紹介していきます。

ドコモで現在ケータイやらくらくスマートフォンを利用している方は要チェックです!

ドコモでLINEが使えなくなるスマホまとめ
  • 対象機種は2020年9月中旬以降LINEが使えなくなる
  • ドコモでLINEが使えなくなるのは全部で8機種
  • 機種変更するなら割引キャンペーンの活用がおすすめ

ドコモでLINEが使えなくなる機種と時期

LINEアプリ
LINEアプリ

まずは、LINEが使えなくなる機種と時期からご説明していきます。

以下の対象機種で、2020年9月中旬以降トークの閲覧・バックアップ・アカウント引継ぎを含め、全機能がご利用いただけなくなります。

機種名型番
らくらくスマートフォン2F-08E
らくらくスマートフォン3F-06F
ビジネススマートフォンF-04F
ARROWSケータイF-05G
AQUOSケータイSH-06G
P-smartケータイP-01J
AQUOSケータイSH-01J
らくらくホンF-02J
上記以外のAndroid/iOSver.8.17.0未満のLINEアプリ

以上の機種が対象となります。

上記の8機種は、2019年11月5日をもってLINEのダウンロードやアップデートも実施できない機種でした。

2020年3月31日以降LINEアプリを起動していない間に受け取ったメッセージの通知、及び無料通話の着信通知を受け取れなくなっていました。

らくらくスマートフォン2(F-08E)、らくらくスマートフォン3(F-06F)はダウンロード出来るアプリはLINEだけで他のアプリケーションはダウンロードできない機種です。

ついにそのLINEまでも利用できなくなってしまうので、この機会にぜひ機種変更を検討した方がよいでしょう。

AQUOSケータイ (SH-06G)、ARROWSケータイ (F-05G)、AQUOSケータイ (SH-01J)、P-smartケータイ (P-01J)、らくらくホン (F-02J)はガラホと呼ばれる機種です。
LINEが利用できる折りたたみケータイとして人気がありましたが、ついに2020年9月中旬以降はLINEが利用出来なくなります。

これにより、LINEを利用するのであれば折りたたみケータイではなくスマホに変更する必要があります。

ドコモで機種変更するなら割引キャンペーンを必ずチェック

2020年9月中旬以降LINEが利用出来なくなる機種をお使いの方はLINEを継続して利用するためには機種変更が必要です。

せっかく機種変更するなら少しでもお安く購入したいものです。

ドコモで機種変更する際に利用できるお得なキャンペーンをご紹介していきます。

はじめてスマホ購入サポート

はじめてスマホ 購入サポート
はじめてスマホ購入サポート

まず最初にご紹介する割引は、「はじめてスマホ購入サポート」です。

この割引は、FOMAの折りたたみケータイやキッズケータイを使っていた方がはじめてスマートフォンに機種変更するとdポイントで還元してくれるキャンペーンです。

ドコモオンラインショップで購入する場合はdポイントでの還元ですが、ドコモショップ店頭での購入の場合は本体から直接値引きしてくれます。

ドコモショップでの購入の場合ドコモオンラインショップの価格に加えて頭金が必要となる場合があります。

はじめてスマホを購入するので設定等不安だからドコモショップで初期設定のサポートを受けたい!という方も多いと思います。

ドコモショップではオンラインショップで購入した商品も3,000円(税抜)で初期設定サポートをしてくれるので利用してみてはいかがでしょうか。

はじめてスマホ購入サポートの詳細(税込)※ドコモオンラインショップ
概要・FOMAからXiへの変更または他社3G回線からXiへののりかえを行う方が対象
・最大80,000dポイントを進呈
キャンペーン期間2019年11月1日(金曜)~
※対象機種・進呈ポイントは随時更新
注意点など・ポイント進呈時期は利用開始(開通)の翌々月
・ポイント還元時にdポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアクラブ会員であることが必要
・進呈するポイントは「dポイント(期間・用途限定)/ドコモポイント」
・「端末購入割引」とは重畳適用できない

はじめてスマホ割

はじめてスマホ割
はじめてスマホ割

次にご紹介するのが「はじめてスマホ割」です。

こちらも「はじめてスマホ購入サポート」同様にはじめてスマホに機種変更する方が対象のキャンペーンです。

2020年9月中旬以降にLINEが使えなくなる機種をお使いの方であればほとんどの方が受けられます。

スマホは高い!と思われる方が多いと思いますがドコモの「ギガライト」は1980円~利用できて、さらに「はじめてスマホ割」が適用されれば1か月980円~利用できます。

ガラホを利用していた方でも条件さえあえば料金が安くなる場合もあるのでぜひこの機会にスマホに変更してみてはいかがでしょうか。

はじめてスマホ割(税込)
概要フィーチャーフォンからスマートフォンへの変更(のりかえ(MNP)を含む)を行う方が対象
キャンペーン期間2019年5月22日(水曜)~
割引額1,100円/月割引
割引期間初回適用月から最大12か月間
適用開始時期・対象オーダーと同時に適用条件を満たす回線については、当月から割引適用
・月途中における新規契約の割引額は日割り計算
・対象料金プランを「翌月適用」とした場合、「はじめてスマホ割」も翌月から適用
適用終了条件以下のいずれかに該当した場合、当月末までの適用となる
・割引期間が終了となる場合
・対象外料金プランに変更した場合
・電話番号保管を申し込みした場合
・回線を解約した場合
割引対象料金下記対象料金プランの月額料金から割引
・5Gギガホ
・5Gギガライト
・ギガホ
・ギガホ:定期契約なし
・ギガライト
・ギガライト:定期契約なし
対象の手続き①契約変更(FOMA→5G)または契約変更(FOMA→Xi)
②ケータイ向けXi料金プランから対象料金プランへの変更
③のりかえ(MNP)での購入(他社フィーチャーフォン利用者)
④「ウェルカムスマホ割」適用中の方の対象料金プランへの変更
注意点など・すでに他の割引サービス、キャンペーンを適用中の場合など「はじめてスマホ割」を適用できない場合がある
・キャンペーンの申込み終了時期は未定

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラム
スマホおかえしプログラム

最後にご紹介するのが「スマホおかえりプログラム」です。

こちらはハイスペック機種に多く適用されている割引です。

対象機種を36回の分割で購入し、24か月以上経過した後に購入した機種をドコモに返却することによって最大12か月分の分割支払金が支払い不要になります。

カメラや処理性能などがいい機種がほしい!という方で、3年も同じスマホを使うか分からない・・・という方におすすめのキャンペーンです。

もちろん24か月経過した後もそのまま分割支払金さえ支払えば機種を利用し続けることが出来ます。

スマホおかえしプログラム
概要対象機種でプログラムを利用すると分割支払金(最大12回分)の支払いが不要となる
条件①対象機種を36回分割払いで購入、かつプログラムに加入
②プログラム加入後にドコモにスマホを返却する
対象機種・iPhone:24機種(容量違い含む)
・Android:16機種
※ドコモHP掲載分
注意点・dポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアクラブ会員に加入していること
・「ご購入における不備・不正が無い」などの条件を満たす必要がある
・対象機種に故障、水濡れ、著しい外観破損および画面割れが無いなどの査定基準を満たす必要がある
・査定条件を満たしておらず、かつプログラムを利用したい場合は別途20,000円の支払いが必要

ドコモでLINEが使えるおすすめスマホ

ここからは2020年9月中旬以降にLINEが使えなくなる機種をお使いの方が、次に購入するのにおすすめのスマホを3機種ご紹介します。

スマホになれていない方や苦手な方でも、簡単に操作できるスマホです。

機種変更を考えている方は、ぜひチェックしてみてください!

らくらくスマートフォン me

らくらくスマートフォン me
らくらくスマートフォン me

らくらくスマートフォン2(F-08E)、らくらくスマートフォン3(F-06F)を利用していた方やスマホデビューの方におすすめの機種が最新のらくらくスマホ「らくらくスマートフォン me」です。

らくらくスマートフォン2(F-08E)、らくらくスマートフォン3(F-06F)と違いアプリケーションのダウンロードが出来るようになりました。

ご家族と同じゲームアプリを楽しんだり、画像加工アプリを使って写真を綺麗に撮ったりできます。

らくらくスマートフォン meのスペック
SoCSnapdragon 450
メモリ3GB
ストレージ32GB
ディスプレイ4.7インチ 有機ELディスプレイ
バッテリー容量2,110mAh
アウトカメラ約1,300万画素
インカメラ約500万画素
重さ約143g
サイズ約143×70×9.3mm
価格41,184円(税込)

>ドコモ公式オンラインショップで「らくらくスマートフォン me」を見る

Galaxy A41

Galaxy A41 SC-41A
Galaxy A41

らくらくスマートフォン2(F-08E)、らくらくスマートフォン3(F-06F)を利用していた方やスマホデビューの方におすすめの機種で、新しいスマホはらくらくスマホ以外にチャレンジしたい!という方におすすめの機種がこの「Galaxy A41」です。

お求めやすい価格で、カメラの画質はハイスペック機種並みとなっております。

カメラにはこだわりたい!でも機種の値段は安く抑えたい!という方におすすめの機種です。

Galaxy A41のスペック
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB
画面サイズ約6.1インチ
本体サイズ約153×70×8.1mm
重さ約160g
ディスプレイ有機ELディスプレイ
カメラ約4800万画素
約800万画素
約500万画素
インカメラ(約2500万画素)
おサイフケータイ対応
生体認証指紋・顔
バッテリー3500mAh
防水/防塵IPX5/8 IP6X
その他機能美肌モード搭載
価格37,224円(税込)

>ドコモ公式オンラインショップで「Galaxy A41」を見る

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)
iPhone SE(第2世代)

今までガラホやらくらくスマホを使っていたけどまわりの家族はみんなiPhoneという方におすすめの機種がこの「iPhone SE(第2世代)」です。

らくらくスマホやAndroidを使っていると家族がiPhoneを使っていた場合質問をしても「iPhoneじゃないから分からない・・・」「iPhoneにしてくれたら教えれるのに・・・」と言われたことはないでしょうか。

iPhoneといえば高機能、高価格というイメージが強いですが、このiPhone SE(第2世代)は普段使いには申し分ない性能にお求めやすい価格が合わさったハイコストパフォーマンスがウリのiPhoneです。

次に機種変更するときはiPhoneにしてみたい!という方におすすめの機種です。

iPhone SEの(第2世代)スペック
メモリ(RAM)3GB(非公式)
ストレージ(ROM)64GB
128GB
256GB
画面サイズ約4.7インチ
本体サイズ約138.4 x 67.3x7.3mm
重さ約148g
ディスプレイ有機ELディスプレイ
カメラ約1200万画素
インカメラ(約700万画素)
おサイフケータイ対応
生体認証指紋
バッテリー1,821mAh(非公式)
防水/防塵IP67(水深1mまで)
その他機能ワイヤレス充電
価格64GB 57,024円(税込)
128GB 62,568円(税込)
256GB 75,240円(税込)

>ドコモ公式オンラインショップで「iPhone SE(第2世代)」を見る

結局LINEが利用できなくなる機種を使ってたらどうすればいいの?

ドコモでLINEが使えなくなるスマホまとめ
  • 対象機種は2020年9月中旬以降LINEが使えなくなる
  • ドコモでLINEが使えなくなるのは全部で8機種
  • 機種変更するなら割引キャンペーンの活用がおすすめ

ここまでLINEが使えなくなる機種や時期、機種変更する際のおすすめキャンペーンや機種をご紹介してきました。

LINEが利用できなくなると今まで使用していた連絡手段がなくなってしまうのでとても困る方が多いと思います。

今まで利用していた機種から新しい機種に機種変更することによってそのままLINEを利用し続けることが出来るので、2020年9月中旬までの間に機種変更するのがおすすめです。

LINEが利用出来なくなってしまった後からLINEを引き継ごうとしてもLINEアプリが起動出来ずうまく引き継げなかった・・・なんてことがないように早めに準備しておきましょう。


スマホ本体代を分割支払い時の頭金0円
dカード GOLD申込で最大合計18,000dポイント(期間・用途限定)!
dカード GOLDのメリット
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDの特徴
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費10,000円(税別)ポイント還元率1~10%
ポイント名dポイント保険国内・海外あり
ETC年会費無料審査最短5分で審査完了
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)