Pocket

読了時間:約 2

ドコモで端末を購入すると必ず勧められるのがドコモ「あんしんパック」です。端末価格も高くなっているし、何かあった時のために補償があったほうが安心だからと特に内容も確かめずMNP・機種変更時に加入していませんか?

今回はドコモ「あんしんパック」のサポート範囲と、もし解約する場合の注意点も合わせて検証します。

ドコモ「あんしんパック」とはどんなサービスか

ドコモ「あんしんパック」とはケータイ補償サービス、あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの3つのサービスを申し込むと適用される割引です。

それぞれのサービスは個別にも契約することが可能ですが、3つ全て契約すると自動的にドコモ「あんしんパック」での契約となり、お得な月額料金に割り引いてくれるというわけです。


画像引用元: https://www.nttdocomo.co.jp/service/servicepack/anshin/index.html

ケータイ補償サービス、あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの3つのサービスのうちケータイ補償サービスのみ端末の購入日を含め14日以内にサービスへ申込む必要があります。

あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの2つはケータイ補償サービスを契約済みであれば後日ネットや電話、店頭で申し込むことが可能です。

ドコモ「あんしんパック」の月額料金

iPhone、iPadの場合

対象機種iPhone X、
iPhone 8、
iPhone 8 Plus、
iPhone 7、
iPhone 7 Plus、
iPhone6S、
iPhone6S Plus
iPhone SE、
iPhone 6、
iPhone 6 Plus、
iPhone 5s
iPhone 5c
ケータイ補償サービス
for iPhone & iPad
750円/月
600円/月500円/月
あんしん遠隔サポート400円/月400円/月400円/月
あんしんネットセキュリティ200円/月200円/月200円/月
月額料金合計1,350円/月
 ↓
970円/月
380円引き
1,200円/月
 ↓
820円/月
380円引き
1,100円/月
 ↓
720円/月
380円引き

iPhone、iPadの場合はケータイ補償サービス for iPhone & iPad750円/月+あんしんネットセキュリティ200円/月+あんしん遠隔サポート400円/月=合計1,350円/月。あんしんパックにすると970円/月になり月額料金合計から380円引きになります。

ケータイ補償サービス for iPhone & iPadには機種によって500円/月と600円/月のものもあります。こちらは500円/月を利用の場合は合計720円/月、600円/月を利用の場合は合計820円となります。

ドコモへMNP|最新iPhoneに乗り換えて得するための最新情報!

Androidの場合

対象機種2017年冬モデル以降の
docomo with対象機種、
spモードケータイ
2014年冬モデル以降の
スマートフォン、
タブレット
それ以外の機種
ケータイ補償サービス330円/月
500円/月380円/月
あんしん遠隔サポート400円/月400円/月400円/月
あんしんネットセキュリティ200円/月200円/月200円/月
月額料金合計930円/月
 ↓
550円/月
380円引き
1,100円/月
 ↓
720円/月
380円引き
980円/月
 ↓
600円/月
380円引き

Androidの場合は2017年冬モデル以降のdocomo with対象機種・spモードケータイと、2014年冬モデル以降のスマートフォン・タブレット、それ以外の機種とで価格が異なります。

2017年冬モデル以降のdocomo with対象機種の場合、ケータイ補償サービス330円/月+あんしんネットセキュリティ200円/月+あんしん遠隔サポート400円/月=合計930円/月。あんしんパックにすると550円/月でこちらも月額料金合計から380円引き。

docomo with対象機種を比較|使えるおすすめスマホを紹介

2014年冬モデル以降のスマートフォン・タブレットの場合、ケータイ補償サービス500円/月+あんしんネットセキュリティ200円/月+あんしん遠隔サポート400円/月=合計1,100円/月。あんしんパックにすると720円/月になり月額料金合計から380円引きとなります。

それ以外の機種の場合、ケータイ補償サービス380円/月+あんしんネットセキュリティ200円/月+あんしん遠隔サポート400円/月=合計980円/月。あんしんパックにすると600円/月になり月額料金合計から380円引きとなります。

ドコモに乗り換え(MNP)で安くなるおすすめAndroidランキング

ケータイ補償お届けサービスの場合

ケータイ補償 お届けサービス280円/月380円/月
あんしん遠隔サポート400円/月400円/月
あんしんネットセキュリティ200円/月200円/月
月額料金合計880円/月
 ↓
500円/月
380円引き
980円/月
 ↓
600円/月
380円引き

「ケータイ補償お届けサービス」280円/月を利用している場合は月額料金合計500円/月、380円/月を利用している場合は月額料金合計は600円/月になります。

※ケータイ補償 お届けサービスの対象機種は2013年夏モデル以前の機種です。

ドコモ「あんしんパック」の内容とサポート範囲

それでは「ケータイ補償サービス/ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」「あんしん遠隔サポート」「あんしんネットセキュリティ」とはそれぞれどのようなサービスなのでしょうか。詳しいサポート範囲を確認してみましょう。

ケータイ補償サービス/ケータイ補償サービス for iPhone & iPad

ケータイ補償サービス


ケータイ補償サービスは端末のトラブルを総合的に補償するサービスです。交換電話機のお届けに加え、修理代金のサポートもしてくれます。

交換電話のお届け
水濡れや紛失、全損などあらゆるトラブル時に1年間に2回まで7,500円で自宅に交換電話機(リフレッシュ品)を届けてくれます。
修理代金のサポート
購入後4年間端末が故障しドコモで修理する場合に、補償対象の故障の場合は無料、補償対象外の故障の場合は上限5,000円で修理代金をサポートしてもらえます。(月額料金380円の契約者は3年間上限5,000円まで無料)
ケータイデータ復旧代金の割引
水濡れた破損などでデータが取り出せなくなってしまった端末から、電話帳などのデータを復旧するケータイデータ復旧サービスの復旧代金を割引してもらえます。

通常は8,000円かかりますが、ケータイ補償サービスに加入しておくことで1,000円(500円/月契約の場合)または2,000円(380円/月契約の場合)に割引されます。

ケータイ補償サービス for iPhone & iPad

iPhoneやiPadの場合は水濡れ・全損・紛失・盗難・破損・故障・ご購入から1年を超えた自然故障の際に1年間に2回まで11,000円(750円/月契約の場合)または7,500円(600円・500円/月契約の場合)で交換電話機(リフレッシュ品)を自宅に届けてもらえるサービスです。

iPhoneやiPadの場合はケータイ補償サービス for iPhone & iPadの他にApple社のapple care+という選択肢もあります。apple care+はiPhone購入時に加入できるサービスで、購入後2年間に2回まで画面割れが3,400円、その他が11,800円で修理してもらえます。

ケータイ補償サービス for iPhone & iPadの場合交換対応のみで修理対応はありませんので、修理代金のサポートもしてくれるAndroidのケータイ補償サービスに比べるとサポート範囲が狭くなります。

apple care+の場合は故障修理のみで紛失保証がありませんし3年目からは補償が無くなってしまうため、もしiPhoneやiPadで補償サービスを考える場合は買い替え頻度を考えてどちらがより自分に合っているかを検討しましょう。

あんしん遠隔サポート


画像引用元: https://www.nttdocomo.co.jp/service/remote_support/index.html

あんしん遠隔サポートはスマホに関する悩みを電話で専門オペレーターに相談できるサービスです。年中無休(受付時間 午前9時~午後8時)の専用ダイヤルになっていて、いつでも困った時に利用可能です。

電話の受付時間外の場合や電話しづらい場所からの場合はLINEで気軽にお問い合わせすることもできます。(受付時間:24時間、回答時間:午前9時~午後8時)

あんしん遠隔サポート サポート範囲

項目具体例
端末の取扱説明書に記載の操作設定※2※3※4通話設定、画面設定、音・サウンド設定、言語・キーボード設定、端末情報・端末容量の確認
端末の基本アプリケーションの操作、設定方法※4※5電話、ブラウザ、メッセージ、連絡先、検索、カメラ、ギャラリー、音楽、カレンダー
ドコモが提供するサービス/アプリケーションの操作、設定方法ドコモメール、iチャネル、ドコモ地図ナビ、メロディーコール、マチキャラ、ecoモード、dマーケット、docomo LIVE UX、スケジュール&メモ、あんしんスキャン、あんしんモード、トルカ、スゴ得コンテンツ
ドコモ以外が提供するアプリケーションの操作、設定方法※6LINE
Twitter
Facebook
Instagram
Google提供アプリ(Google検索、Googleマップ、Google+、Google Chrome、YouTube、Gmail、ハングアウト、Google Playムービー&TV、Google Playブックス、Google フォト、Google ドライブ)
DisneyMobile関連アプリ(Disneyマーケット、Disney シネマ、Dlife、Disney Mail Maker、東京ディズニーリゾート待ち時間ナビ、“Happiness is Here”Live Wallpaper、Fantasmic!、Disney アラーム、Disney Welcome)
周辺機器との接続に関わる設定※6※7PC(データ移行、スマホ通信機器接続、Wi-Fiルータ設定、ソフトのインストール)
プリンタ
ルーター
ヘッドフォン(イヤホン)
カーナビ
ケーブル(USB、MHL、HDMI、USBメモリ、SDカード、充電器、変換アダプタ、HDD)
ドコモ提供商品(dstick、GalaxyGear、Gear2、Gear Fit)
接続方法(Wi-Fi、Bluetooth®、テザリング、USB、Felica etc.)

※2 設定メニューで表示される項目が対象です。ただし、一部対象外となる項目があります。
※3 通信切断が伴う、またはその恐れがある設定の変更はサポート対象外となります。
※4 取扱説明書に記載されている内容までのサポートになります。
※5 端末にプリインストールされ、取扱説明書に記載されていても、一部のアプリケーションはサポート範囲外となります。
※6 記載以外のアプリや周辺機器についても、公開されているホームページや取扱説明書などを確認し、できる限りのサポートをさせていただきます。
※7 一部サポート対象外の周辺機器があります。

※ 機種やOSのバージョン、またはアプリのバージョンによっては異なる名称の場合があります。
※ 一部サポート対象外の操作・設定があります。

専門のオペレーターが画面を確認しながら操作方法を案内する遠隔操作は、以前はAndroidTM OS搭載機種のみの対応でしたが2018年5月10日からiPhone・iPadでも「遠隔サポートアプリ」で利用することができるようになりました。

遠隔操作での操作案内は画面を共有して操作方法を案内するので、初めてスマホを利用する人や操作が苦手な人におすすめです。他にもあんしん遠隔サポートQ&Aサイトやかんたんスマホ講座など、初めてスマホを利用する方に安心な機能が満載です。

あんしんネットセキュリティ


画像引用元: https://www.nttdocomo.co.jp/service/anshin_pack/index.html
メール・電話・アプリ・WEBサイトを利用する際にドコモおすすめのスマホ用セキュリティサービスをまとめて申し込むことができます。

利用できるセキュリティサービス
ウイルス対策
セキュリティスキャン・・・ウイルスや不審なプログラムを検知します。
データ保管BOX(ウイルススキャン)・・・データ保管BOX内にあるファイルのウイルスを検出します。
危険サイト対策
セーフブラウジング・・・危険サイトへのアクセスを防ぎます。
アプリの個人データ確認
プライバシーチェック・・・アプリによる個人情報の外部送信を検知します。
迷惑メール対策
迷惑メールおまかせブロック・・・ウイルスや不審なプログラムを検知します。
危険Wi-Fi対策
セーフWi-Fi・・・危険なWi-Fi接続時に、警告画面を表示してお知らせします。
迷惑電話対策
あんしんナンバーチェック・・・迷惑電話や詐欺などの危険電話からの着信をブロックします。

さまざまなセキュリティサービスがまとめて利用できるあんしんネットセキュリティですが、OSによっては利用できない機能もあります。

各機能のOS対応状況

スマートフォン・タブレットドコモ ケータイ
(spモード)
AndroidTMiPhone・iPad
あんしんスキャンセキュリティスキャン
×
×
プライバシーチェック
×
×
セーフブラウジング
×
※2
セーフWi-Fi
×
迷惑メールおまかせブロック
※1
データ保管BOXのウイルススキャン
×
あんしんナンバーチェック
※2
※2
※2

※1 iPhone、iPadではドコモ電話帳が非対応のため、事前にドコモ電話帳の対応端末でクラウド利用設定を行っている場合のみドコモ電話帳との連携機能をご利用いただけます。
※2 AndroidTM 5.1以上、iOS10.0以上。一部非対応機種があります。

各機能のOS対応状況を見ると、iPhone・iPadやドコモ ケータイ(spモード)の場合は利用できない機能が多く、加入してもAndroidの場合に比べてメリットは少ないということになります。

あんしんネットセキュリティに加入する場合は自分の端末で利用したい機能が利用可能かを確認してから加入手続きを行うことをおすすめします。

ドコモ「あんしんパック」は適用後最大31日間、料金無料


あんしんパックのサービスのうち、ケータイ補償サービスは端末の購入日を含め14日以内の申込みで加入することができます。壊れてしまった後や端末の調子が悪くなった後で「やっぱり加入しておけば良かった」と思っても、購入時期を逃すと加入することができません。

あんしんパックはケータイ補償サービス、あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの3つに加入し、あんしんパック適用条件を満たした日から最大31日間は料金が無料になります。

もし端末購入時に3つのサービスが必要か判断できない場合はとりあえず3つに加入するか、ケータイ補償サービスのみ加入するようにしましょう。後で必要かどうかを判断して追加申込みを行うか、必要ないサービスであれば個別に解約することをおすすめします。

また、端末購入時によくわからないままオプション契約をしたので加入しているのかどうかわからない場合は「My docomo」から契約内容を確認することで加入状況を調べることができます。

ドコモ回線から確認する場合はネットワーク暗証番号、パソコンやWi-Fiから確認する場合はdアカウントが必要です。加入状況を調べてみたらあんしんパック契約中になっていてつい解約ボタンを押したくなるかもしれません。

しかし、このあんしんパック全体の解約ボタンを押してしまうと大変なことになってしまいます。詳しくはあんしんパック解約時の注意点で説明しましょう。

ドコモ「あんしんパック」解約時の注意点


もしあんしんパックに加入後にやっぱり解約したいと思った場合は3つの解約方法があります。

  • インターネットから解約申込みをする方法
  • 電話で解約申込みをする方法
  • 店頭で解約申込みをする方法

インターネットで解約する場合は、先ほど加入状況を確認した方法と同じく「My docomo」⇒「ご契約内容確認・変更」で解約することができますが、解約する場合は注意したい点があるのです。

あんしんパックの加入状況とあんしんパックの構成サービスが表示されていますが、もしあんしんパックであるケータイ補償サービス、あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの3つのサービスに加入中の場合は4つの解約ボタンが並んでいる状況になっています。

一番上にあんしんパックの解約ボタンがあり、その下に個別サービスの解約ボタンが表示されますが、もしあんしんパックの解約ボタンを押してしまうとケータイ補償サービス、あんしん遠隔サポート、あんしんネットセキュリティの3つのサービスを全て解約するという事になってしまうのです。

あんしん遠隔サポートは利用しないので解約したいけれど、端末が壊れた場合に必要なケータイ補償サービスは必要だと考える人は多いのではないでしょうか。

あんしんパックは解約したいけれど個別のサービスは残したいという場合は、不要なサービスのみを解約すれば「3つのサービスに加入する」というあんしんパックの適用条件から外れますので自動的にあんしんパックを解除することができるのです。

電話や店頭で解約申込みをする場合はオペレーターや店員があんしんパックを解約すると3つのサービスが全て解約になってしまう旨を確認されるので気付きやすいのですが、インターネットから解約申込みをする場合は確認表示をよく読まずに解約してしまう人も多いので注意が必要です。

ドコモ「あんしんパック」を利用するか個別サービスにするかは利用者次第

あんしんパックはそれぞれ必要な利用者にとっては便利で価値のあるものです。

ケータイ補償サービスに未加入で端末が壊れてしまった場合には全額負担での再購入が必要になりますし、あんしん遠隔サポートはスマホに慣れていない利用者や高齢者にはとても嬉しいサービスです。

あんしんネットセキュリティも全ての機能が利用できるAndroid利用者であればメリットの多いサービスでしょう。

しかしスマホの取扱いに慣れた利用者にとってはあんしん遠隔サポートは不要ですし、他に利用したいセキュリティサービスがある場合はあんしんネットセキュリティに加入する必要はありません。

個別に利用するよりまとめて利用したほうが安くなるのでお得だという事は解りますが、必要のないサービスを追加してまで割引を受けるか、個別のサービスのみを利用するかは利用者の状況次第といえます。

ひとつひとつのオプション料金は小さな額ですが、月額料金としてまとめると案外高額になりますので、ぜひ自分の利用状況を考えて必要なオプションを賢く利用していくことをおすすめします。

ポイント

ドコモの機種変更や乗り換え(MNP)ならドコモオンラインショップがおすすめです。
実店舗でかかる手数料が無料、待ち時間もなく、早く簡単に一番お得に機種購入ができます。
ドコモオンラインショップで機種変更に必要な準備項目・手順まとめ

Pocket

ドコモ公式ショップを利用すると、実店舗(ドコモショップ)でかかる事務手数料や基本無料待ち時間なしで手続きが可能です。↓↓↓