dカードGOLDは入会&ご利用で最大15,000円プレゼント!
読了時間:約 2

ドコモが発行するdカード GOLD(dカードゴールド)は、dポイントをお得に貯められる人気のクレジットカードです。

ゴールドカードなので年会費が発生してしまいますが、特典やキャンペーン、dポイントの還元が充実していてお得なクレジットカードとして人気を集めています。

ただし、年会費は11,000円(税込)と高額のため、しっかりと年会費分を回収できるかどうかがポイントとなります。

今回はdカード GOLD(dカードゴールド)の年会費を回収する方法について、初年度と2年目以降の回収方法の違いや注意点についてご紹介していきます。

dカード GOLDの年会費回収方法は初年度と2年目以降で全く違う

dカード GOLD
画像引用元:dカード GOLD 入会特典|dカード
特典が充実しているdカード GOLDですが、やはり年会費11,000円はなかなか高額でネックとなってしまいますよね。

年会費分をdポイントなどで回収することが出来れば十分にお得なクレジットカードなので、今回は年会費の回収方法をご紹介します。

実は、dカード GOLDの年会費の回収方法は、初年度と2年目以降で全く異なってくるんです

この違について入会を検討している時点で気づいて、回収できないのではないか?と入会を断念してしまう方もいます。

dカード GOLDの初年度と2年目以降それぞれに分けて年会費の回収方法をご紹介していくので、それぞれの違いをしっかりと押えておきましょう。

初年度と2年目以降の年会費の回収方法ポイント
  • 初年度はキャンペーンだけで年会費を回収できちゃう!
  • 2年目以降はドコモ利用料金で年会費をほぼ回収できる
  • 2年目以降は公共料金で地道に回収する
  • 2年目以降はd払い・iD払いを上手く使って回収する
  • 2年目以降は家族カード・ETCカードが凄いお得
  • 2年目以降もお得なキャンペーンで年会費も怖くない!
  • 2年目以降は年間ご利用額特典だけでも実は回収できちゃう

「dカード GOLD」初年度の年会費の回収方法

初年度の回収方法は比較的カンタンです。

dカード GOLDに入会し、一定の条件を満たすことで電子マネーiDにキャッシュバックされるという「dカード GOLD入会&利用特典」で年会費分を回収しましょう。

dカード GOLD入会&利用特典

dカード GOLD入会&利用特典の詳しい内訳は以下になります。

特典内容進呈条件
2,000円分dカード GOLDに新規申し込みまたはアップグレート申し込み・翌月末までに入会
1,000円分新規申し込み時にドコモの利用料金の支払い先にdカード GOLDを設定・翌月末までに入会
8,000円分入会後翌月末までにエントリー・合計20,000円以上利用
2,000円分
(1,000円+1,000円)
入会後翌月末までにエントリー・翌々月までに「こえたらリボ」・「キャッシングリボご利用枠」を設定
2,000円分2020年3月31日までにdカード GOLDに入会

全ての条件を達成すると、15,000円分のiDキャッシュバックをGETすることができます。これで初年度の年会費分は回収できてしまいますね。

こえたらリボやキャッシングリボご利用枠の設定は、ご自身の希望する支払い形態に沿わなければ申請しなくても問題ありません。その場合でも13,000円分がGETできますよ。

2020年3月末までの期間限定で、iDキャッシュバック増量キャンペーンとして2,000円分がGETできるので、こちらも見逃せませんね。

「dカード GOLD」2年目以降の年会費の回収方法

続いて2年目以降の回収方法をご紹介します。

初年度の年会費を回収するにはdカード GOLD入会&利用特典の適用だけで十分でしたが、2年目以降はいろいろと試してみることが重要です。

2年目以降の回収方法
  • dポイントクラブ優待(ドコモ利用料金支払い)
  • 公共料金の支払い
  • d払い・iD払い
  • 家族カード・ETCカード
  • キャンペーン
  • dカード GOLD年間ご利用額特典

それぞれについて詳しく紹介していきましょう。

dポイントクラブ優待(ドコモ利用料金支払い)

dカード GOLDの特典の1つであるdポイントクラブ優待では、ドコモ利用料金(ドコモのケータイまたはドコモ光)で10%のdポイント還元があります。

ドコモ回線の携帯電話番号とdカード GOLDを紐付けるだけでポイント還元率が1%から10%にUPするので、ドコモユーザーはぜひ利用してみてください。

支払い先はdカード GOLD以外のクレジットカードに設定することも可能なので、dポイントと別途で他社ポイントを貯めることも可能ですよ。

対象となる料金に注意

ドコモのケータイまたはドコモ光の月額利用料金で10%還元されるdポイントクラブ優待ですが、対象となる月額料金の内訳に注意が必要です。

対象となる月額料金は以下になります。

dポイントクラブ優待で対象となる月額料金
  • 割引適用後の基本使用料
  • 通話・通信料
  • オプション利用料

機種代金や消費税分などは対象とはならないので、現在お支払いしている月額料金全体がそのままポイント還元の対象になるわけではないことを留意しておきましょう。

また、登録された携帯電話番号のドコモ利用料金のみが10%ポイント還元の対象となるため、家族分をまとめて支払っている場合でも対象は本回線のみとなります。

支払い先をdカード GOLDに設定しておけば、家族分の支払い額の1%分がポイント還元されるので、dポイントを効率よくGETしたい方はdカード GOLDを支払い先にしましょう。

また、ドコモのケータイ利用料金+ドコモ光の利用料金を合わせて還元対象にすることも可能なので、ご自宅のネット回線がドコモ光の方はぜひ適用してみてください。

10%還元の意味に注意

dポイントクラブ優待ではドコモ利用料金が10%還元されると表記されていますが、厳密に言うと「1,000円につき100ポイントの還元」が正確です。

たとえば対象となる月額利用料金が3,900円だった場合、還元されるdポイントは390ポイントではなく300ポイントとなります。

1,000円ごとに10%還元という点もしっかり留意した上で、自分はどれくらいのdポイントをGETできるのかシミュレーションしてみてくださいね。

公共料金の支払い

dカード GOLDでは公共料金の支払いでdポイントをGETすることができます。

公共料金には電気料金・ガス料金・水道料金・インターネット利用料金・放送料金が対象となり、これらの支払いをdカード GOLDで統一すればdポイントが貯まりやすいです。

ショッピング利用時と同じ100円につき1ポイント(1%)還元なので、全体で10,000円の支払いがある人は月に100ポイントを貯めることができます。

公共料金の支払いが毎月合計10,000円なら1年間で1200ポイントが貯められるので、年会費の回収に一役買ってくれるおすすめの回収方法ですよ。

「d払い」「iD払い」を利用する

dカード GOLDはカードをレジで使用する以外にも、2つの支払い方法があります。それがd払いとiD払いです。

「d払い」ならdポイントをダブルで貯められる

d払いはPayPayやLINE Payと同様の、スマホ1つで決済が完了できるドコモ発のスマホ決済アプリです。

アプリに表示されるバーコードをレジて提示する・またはネットサイトでコードを入力するだけで、d払いという決済システムで支払いが完了します。

d払いを経由して支払うことで、店舗での利用時に200円につき1ポイント(0.5%)・ネットでの利用時に100円につき1ポイント(1%)を貯めることができます。

d払いは銀行口座からチャージする前払い式と、クレジット払い・ドコモ電話料金合算払いの後払い式の3つから支払い方法を選べます。

ここではクレジット払いとしてdカード GOLDを支払い方法に設定することをおすすめします

dカード GOLDを支払い先に設定することで、d払いで利用した支払い請求額のうち100円につき1ポイントを別途で貯めることができるからです。

「d払い」+「dカード GOLD」のdポイント還元率
  • 店舗での利用時:d払い0.5%+dカード GOLD1%=1.5%還元
  • ネットでの利用時:d払い1%+dカード GOLD1%=2%還元

1回のお買い物でWでdポイントを貯めることができるお得な支払い方法なので、d払いを利用することで年会費の回収率はぐっと向上しますよ。

「iD払い」でdポイントがさらにプラスになることも

iD払いとは、dカード GOLDに付帯されている電子マネー決済のことを指します。iDは他社クレジットカードにも多く搭載されているので、利用者も多い支払い方法です。

iD対応店舗にてカードまたはdカード GOLDが登録されたスマホをかざすだけで支払いが完了するため、暗証番号などを入力する手間もなくスムーズに支払いができます。

また、一定額以上の支払い時にはPINコードの入力が必要になるなど、第三者に不正利用される心配もない人気の決済サービスです。

dカード GOLDにはdポイント加盟店や特約店が存在し、中にはiD払いを利用することで通常の1%還元にプラスしたポイント還元をしてくれる店舗もあります。

iD払いのプラスポイント還元をしてくれる店舗ではiD払いがおすすめですよ。

家族カード・ETCカードで効率よくdポイントをGET

dカード GOLDでは家族カードを1枚目無料・2枚目以降1,100円で発行することができます。

家族カードではdカード GOLDと同様にクレジット利用ができるだけでなく、「dカード GOLD年間ご利用額特典」以外の特典を全て利用することができます

そのため、家族旅行で海外旅行に行く際もdカード GOLDと家族カードだけで安心できます。

また、dポイントクラブ優待のドコモ利用料金10%還元も、家族カードと家族のドコモ回線を登録するだけで適用させることができるので一気に回収率が上がりますよ。

家族カードの月間利用可能額と支払い口座は本カードと統一されるため、家族カードの使いすぎを防ぐことができ、家計管理もしやすくなります。

また、家族カードの方も1人につき1枚のETCカードが発行でき、ETC利用で100円につき1ポイントを貯められるので更にdポイントを集めやすくなります。

18歳以上のお子様や配偶者・ご両親がいる方はカンタンに家族カードが発行できるので、年会費の回収も兼ねてぜひ申し込んでみてくださいね。

キャンペーンを活用する

dカード GOLDにはdポイントを更にお得にGETできるキャンペーンが展開されており、キャンペーンを活用することでdポイントも集まりやすくなります。

2019年12月時点で利用できる主要なキャンペーンは以下になります。

キャンペーン名開催期間/エントリー有無/条件内容
dカードお支払割5%還元キャンペーン【開催期間】2020年3月31日まで
【エントリー】要
【条件】ドコモのdカードお支払割が適用される方でdカードで買い物をした方
決済金額のうち通常1%分+4%分還元
カンタン増税対策をしよう【開催期間】2020年6月31日まで
【エントリー】不要
【条件】対象のお店でdカードを使ってキャッシュレス決済した方
2%もしくは5%分還元
dポイントスーパー還元プログラム【開催期間】常時開催
【エントリー】要
【条件】dカード設定したd払いまたはiD払いで支払いをした方
決済金額のうち最大7%分還元
dカード知ってる?d曜日知ってる?【開催期間】常時開催
【エントリー】要
【条件】毎週金・土に対象サイトのお買い物でd払いを用いて決済した方
決済金額のうち最大7%分還元

期間限定キャンペーンなどの中には、「期間・用途限定dポイント」の進呈となる場合もあります。この場合はdポイントに有効期限が存在するので早めに消化しておきましょう。

毎月キャンペーンが増減されていくので入会後は欠かさずキャンペーンをチェックしておきましょう。

dカード GOLD年間ご利用額特典

最後にご紹介する回収方法は、dカード GOLD年間ご利用額特典です。

これはdカード GOLDだけの特別な特典で、前年度に利用した年間支払い額に合わせてクーポンが付与されます。そのため、2年目以降にしか利用できません。

dカード GOLD年間ご利用額特典
100万円(税込)以上11,000円(税込)相当のクーポン
200万円(税込)以上22,000円(税込)相当のクーポン
選べるクーポン内容・ケータイ購入割引クーポン
・d fashionクーポン
・d トラベルクーポン
・dショッピングクーポン
・dデリバリークーポン

100万円以上の利用で11,000円(税込)相当のクーポンがGETできるので、これだけで年会費11,000円分を回収できることになります。

年間で100万も利用できるの?と不安な方もいますが、ショッピング・ドコモ利用料金・公共料金・家族カードの支払いを統一すると100万円を達成できる可能性は高くなります。

dカード GOLD年間ご利用額特典はユーザーの中でも人気の特典なので、ぜひ利用してみてくださいね。

dカード GOLDの年会費を回収する方法
  • 初年度は「dカード GOLD入会&利用特典」で年会費分を回収可能
  • dポイントクラブ優待でドコモ利用料金10%還元を利用する
  • 公共料金の支払いをdカード GOLDで統一する
  • d払いでWのdポイント還元・iD払いでプラスのdポイント還元率をGET
  • 家族カードで家族のドコモ利用料金も10%還元に+ショッピング利用でdポイントを更にGET
  • キャンペーンを利用してプラスのdポイント還元率をGET
  • dカード GOLD年間ご利用額特典を利用して年会費分のクーポンをGET

お得な特典が充実した「dカード GOLD」

dカード GOLD
画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介
まずはdカード GOLDがお得なクレジットカードであることを確認していくために、年会費無料のdカードと比較してdカード GOLDの特長をご紹介していきます。

 dカードdカード GOLD
年会費永年無料10,000円(税抜)
入会可能年齢満18歳以上
(高校生不可)
満20歳以上
(学生不可)
ショッピング利用1ポイント/100円
ドコモ利用料金支払い10ポイント/1,000円100ポイント/1,000円
dカード特約店・加盟店通常のポイント+特約店・加盟店ごとのポイント加算
dカード GOLDご利用額特典-最大2万円相当の選べる特典進呈
dカードケータイ補償ご購入後1年間最大1万円ご購入後3年間最大10万円
お買い物あんしん保険年間100万円まで年間300万円まで
カードの紛失・盗難の補償
VJデスク(旅のサポート)
海外緊急サービス◯(有料)◯(無料)
海外旅行保険-最大1億円
国内旅行保険-最大5,000万円
空港ラウンジ-国内・ハワイの主要空港で利用可能
海外レンタカー
お客様サポート-
メール配信サービス
公式サイト>dカード>dカード GOLD

dカード GOLDはゴールドカードとして、年会費11,000円・入会できる年齢が20歳以上とdカードと入会条件が異なっています。

基本となるショッピング利用時のdポイント還元(100円につき1ポイントの1%還元)はdカードと同じですが、ドコモ利用料金の還元率は10%と大きく異なります。

補償内容も充実しており、dカードケータイ補償はドコモの機種を購入後3年間で最大10万円の補償となっています。

その他、海外・国内旅行保険や空港ラウンジ利用など旅行時にもdカード GOLD1枚で安心できる特典がしっかりと付いています。

ゴールドカードの特典として欲しい内容はしっかりと充実されているので、年会費以上に特典を活用できる方はdカード GOLDがおすすめです。

dカード GOLDでお得な特典を利用してdポイントをGETしよう!

ここまでdカード GOLDの初年度と2年目以降の年会費回収方法についてご紹介しました。

初年度は入会時の特別なキャンペーンだけで最大15,000円分のiDキャッシュバックをGETでき、これだけで年会費分を回収できますね。

しかし、2年目以降はドコモ利用料金や公共料金を統一してdカード GOLDで支払うなどしてdポイントを貯めることで回収する方法になります。

自分が本当にdカード GOLDに入会して年会費分を回収できるのか?と入会前に悩んでいる方は、今回の回収方法をシミュレーションしてみてください。

ご自身が獲得できるであろう年間のdポイント・または年間100万円以上利用できるかをシミュレーションした上で、年会費分を回収できるかを検討してみてください。

dカード GOLDは年会費11,000円と高額なクレジットカードですが、それ以上にお得な補償内容や特典を利用できる満足度の高いゴールドカードです。ぜひ利用してみてくださいね。

dカード GOLDの年会費1万円を払う価値とメリット・デメリットまとめ