dカード GOLD ETCカード
ご入会&エントリー&ご利用で最大13,000※ポイントdポイント(期間・用途限定)プレゼント!
読了時間:約 2

混雑を避けてスムーズに高速道路へ乗れるETCカードはマイカーを持っているのならば必須のアイテムと言っても過言ではないでしょう。

しかし、ETCカードはクレジットカードと紐付けて使う関係上、クレジットカード選びまで慎重に行わなければならないため、欲しいと思ったタイミングですぐ作るのが難しいです。

そんな方におすすめなのがdカード GOLDのETCカード。dカード GOLDを持っている方であればすぐに発行してもらうことが出来ます。

また、dカード GOLDのETCカードには様々なメリットがあるため、他のクレジットカードのETCカードよりお得に使えるケースが多いです。

では、具体的にはどんなメリットがあるのでしょうか。dカード GOLDのETCカードを持つメリットに加え、お得な使い方やETCカード利用の際の注意点についても解説していきます。

画像引用元:dカード | dカード ETCカードのご紹介

dカード GOLDの年会費1万円を払う価値とメリット・デメリットまとめ

dカード GOLDのETCカードを持つメリット

それでは早速dカード GOLDのETCカードを持つメリットを見ていきましょう。

dカード GOLDならではのお得なメリットがたくさんあるので、どのクレジットカードでETCカードを作ろうか悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

dカード GOLDのETCカードを持つメリット
  • 年会費永年無料
  • ETCカード利用でdポイントが貯まる
  • 手厚い会員保障制度がある
  • 家族カードでもETCカードを発行してもらえる

年会費永年無料

dカード GOLDは1万円(税抜)とやや高額な年会費が設定されていますが、ETCカードの場合は年会費が永年無料となっています。

クレジットカード自体の年会費に加え、ETCカードにまでコストが掛かるとなるとかなりの出費を覚悟しなければいけませんが、dカード GOLDのETCカードならその心配はありません。

ただ、dカード GOLDからdカードへダウングレードした場合は500円(税抜)の年会費が掛かってしまうため注意しましょう。

dカード GOLDの年会費を回収する方法|初年度と2年目以降で分けて解説

ETCカード利用でdポイントが貯まる

決済に利用するだけでどんどんdポイントが貯まるというのはdカード GOLD最大のメリットですが、そのメリットはETCカードでも健在です。

ポイント還元率はお店でdカード GOLDを使った時と同じ1%で、100円単位でポイントが貯まる仕組みとなっています。

移動距離にもよりますが、高速道路使用時の料金は概ね2,000円〜4,000円程度が相場であるため、一度高速道路を利用すれば200〜400ポイント貯まる計算です。

通勤で使う場合などは毎日dポイントが貯まるので、1年で数万ポイント貯めることも不可能ではありません。

dカード GOLDでdポイントをザクザク貯める方法|一覧でまとめてご紹介

手厚い会員保障制度がある

dカード GOLD ETC 会員保障制度
画像引用元:dカード | dカード ETCカードのご紹介
車内の読み取り機に差し込んでおけば使えるという仕様上、ETCカードの紛失や盗難はクレジットカードの不正利用に繋がることが多々あり、場合によっては大きな損失を被ってしまいかねません。

dカード GOLDではそんなETCカードの盗難や紛失、偽造などのトラブルに備え、会員保障制度を準備しています。

保障の内容は「ETCカードの不正利用が発生した場合、お届けから最大90日前まで遡ってドコモが補償する」というもの。

非常に手厚い保障で、万が一の時も安心することが出来ますが、保障を利用する場合は

  • 不正利用があった旨を警察へ届け出る
  • 損害が発覚してから30日以内にドコモへ知らせる
  • ドコモへ届け出た後、所定の手続きを行う

などの条件をクリアしておく必要があります。これらの条件を満たさない場合、最悪のケースでは保障が適用されないこともあるので注意しましょう。

家族カードでもETCカードを発行してもらえる

dカード GOLD ETC 家族カード
画像引用元:dカード | dカード ETCカードのご紹介
dカード GOLDのETCカードは家族カードにも対応しているため、自分がdカード GOLDの本会員でなくともETCカードを手に入れることが可能です。

もちろん家族カードでETCカードを作った場合でも年会費は無料。家族カードが1枚目であれば家族カード自体の年会費も無料となります。

車が2台あるなどETCカードを複数持たなければならない事情があるのであれば、予め家族カードを作っておくと良いでしょう。

dカード GOLDの家族カードはメリット豊富!お得なポイントの貯め方

▼dカード GOLDのお申し込みはこちら▼

ETCカードを持つその他のメリットやお得な使い方

前項ではdカード GOLDの家族カードが持つメリットの中でも代表的なものにフォーカスしてご紹介しました。

次はETCカードのメリットの中でもあまりスポットの当たらないメリットについてご紹介していきます。

ETCカードのお得な使い方についても併せて解説していくので、ETCカードを上手に使いこなしたいと考えている方は目を通してみて下さい。

ETCカードを持つその他のメリットやお得な使い方
  • スムーズに長距離を移動できる
  • 移動コストを節約できる
  • 外出先でd払いを使うと更にdポイントが貯まる
  • 年間ご利用額特典が貰いやすくなる

スムーズに長距離を移動できる

dカード GOLDのETCカードに限らず、ETCカードの存在は長距離移動を快適にしてくれます。

ETCカードを使わない場合、料金所で車を停止させ、料金を支払うといった手間が掛かりますが、ETCカードがあれば低速で料金所を通り抜けるだけで料金の支払いが完了します。

混雑時では2、30分かかることも珍しくない高速料金の支払いを僅か数秒で済ませられるというのはかなり大きなメリットと言えるでしょう。

移動コストを節約できる

dカード GOLD ETC ポイント
画像引用元:dカード | dカード ETCカードのご紹介
通常、高速料金は割引が効かないため、車で長距離を移動する場合は移動コストを節約することができません。

しかし、dカード GOLDのETCカードなら高速道路を利用するだけでdポイントが貯まるので、移動に掛かるコストを節約することが出来ます。

また、事前にETCマイレージサービスに登録しておけば、dポイントだけでなくマイレージポイントまで貰うことが可能です。

マイレージポイントは高速道路を利用する際に使用出来、ポイントを使うと高速料金が割引されます。

ETCマイレージサービスには公式サイトから登録することが出来るので、高速道路を利用する前に登録を済ませておくと良いでしょう。

外出先でd払いを使うと更にdポイントが貯まる

dポイント
画像引用元:「dポイントクラブ」をApp Storeで
旅行などで高速道路を利用する場合、目的地ではいつも以上にお金を使うことになるでしょう。そんな時に便利なのが「d払い」です。

d払いはドコモオリジナルのキャッシレス決済サービスで、アプリをダウンロードして請求先を設定しておくだけで使うことが出来ます。

また、dカード GOLDを請求先に登録しておくと、ポイントの二重取りができるため、旅先での買い物をお得に済ませることが可能です。

ポイント二重取りをした場合のポイント還元率は最低でも1.5%とかなり高いので、ETCカードを使って旅行をした際には積極的にd払いを利用してみることをおすすめします。

年間ご利用額特典が貰いやすくなる

dカード GOLD ご利用額特典
画像引用元:dカード GOLD 年間ご利用額特典&お申込みページ
年間ご利用額特典はdカード GOLDの特典のひとつで、年間100万円(税込)もしくは200万円(税込)以上dカード GOLDを利用すると貰うことが可能です。

年間利用額が100万円以上だと10,800円分、200万円以上だと21,600円分のクーポンが貰えるため、年間ご利用額特典はかなりお得な特典と言えるでしょう。

高額になりやすい高速道路の料金は特典を貰う要件を満たすのに最適なので、頻繁に高速道路を利用する方であればかなりの金額を加算することが出来ます。

dカード GOLDの年間ご利用額特典とは?申込方法・特典内容を解説

dカード GOLDのETCカードを使用上の注意点

便利なdカード GOLDのETCカードですが利用する際には注意点もしっかり把握しておかなければいけません。

ここでは特に注意しておきたいポイントをご紹介していくので、実際にdカード GOLDのETCカードを使い始める前にチェックしてみてください。

dカード GOLDのETCカードを使う上で注意すべきこと
  • ETCカードを差しっぱなしにしない
  • 複数のETCカードを作る際は家族カードが必須
  • ETCカード利用分の請求先は変えられない

ETCカードを差しっぱなしにしない

ついついETCカードを差しっぱなしにしてしまうという方は少なくないでしょう。しかし、ETCカードは使い終わったら必ず抜き出しておかなければいけません。

というのも、dカード GOLDのETCカードの規約ではETCカードを社内に放置していた場合、会員保障制度が受けられないことになっているのです。

少しの手間を面倒に思って保障が受けられなくなってしまうのは損なので、車から降りる際は必ずETCカードを抜き出しておくようにしましょう。

複数のETCカードを作る際は家族カードが必須

基本的にETCカードはクレジットカード1枚につき1枚しか紐付けられません。そのため、ETCカードが複数欲しいのならクレジットカードも複数必要になります。

dカード GOLDのETCカードの場合は家族カードにETCカードを紐付けられる仕様となっているため、複数のETCカードを作る場合はその分の家族カードを発行することになるでしょう。

前述の通り、ETCカード自体は年会費無料で使えますが、家族カードは2枚目以降になると1,000円(税抜)の年会費が掛かるため、その点には留意しておいてください。

ETCカード利用分の請求先は変えられない

クレジットカードと紐付ける関係上、ETCカード利用分の請求先を他のクレジットカードに変えることは出来ません。

どうしても他のクレジットカードで支払いを行いたい場合は新たにETCカードを発行してもらうことになります。

dカード GOLDのETCカード以外で決済をした場合は当然dポイントを貯めたり、年間利用額を増やしたりすることは出来なくなるため、大抵は損をしてしまうでしょう。

車を持っているならdカード GOLDのETCカードも作っておこう!

dポイントやマイレージポイントが貯まるなどdカード GOLDのETCカードは非常に使い勝手が良いです。

ETCカードは車を持っているのなら必要不可欠と言っても過言ではないもの。まだ持っていないという方はこの機会にdカード GOLDのETCカードを発行しておくと良いでしょう。

また、dカード GOLDを持っていないのなら、ETCカードと合わせてdカード GOLDを作っておくことをおすすめします。

dカード GOLDの評価レビュー|得する人と得しない人のポイントを解説