街のお店で使う|d払い
dカードGOLDは入会&ご利用で最大15,000円プレゼント!
読了時間:約 2

dカード GOLDで使えるd払いをご存知でしょうか?

dカード GOLDは年会費があるため、1年間で回収するための方法がいくつかあります。その一つが「d払い」です。

今回はdカード GOLDのd払いでできる年会費の回収方法と、d払いを更に便利にするアプリについてご紹介していきます。

dカード GOLDを持っている方はもちろん、これから申込みを検討している方は是非チェックしてみてください。

画像引用元:街のお店で使う|d払い – dポイントがたまる!かんたん、便利なスマホ決済

dカード GOLDのd払いで年会費を回収できる?

街のお店で使う|d払い
画像引用元:街のお店で使う|d払い – dポイントがたまる!かんたん、便利なスマホ決済

dカード GOLDの年会費を回収するなら、ドコモの提供しているアプリ「d払い」を利用するのがおすすめです。

「d払い」はドコモの提供しているアプリですので、dカード GOLDと組み合わせる事でより多くのdポイントを獲得する事ができます。

年会費相当分を回収したいなら、カード GOLDのポイントサービスでもあるdポイントを中心として考えるのが最も良い方法ではないでしょうか。

d払いでdポイントをお得に貯める方法
  1. d払いで0.5%~1%のポイント還元
  2. dカード GOLDを紐づけて1.5%~2%のポイント還元
  3. dポイントカードを併用すれば2.5%~3%のポイント還元
  4. d払いのキャンペーンで還元率倍増

①d払いで0.5%~1%のポイント還元

d払いの通常ポイント還元率
  • 街のお店:200円(税込)につき1ポイント(0.5%)
  • ネット:100円(税込)につき1ポイント(1%)

d払いはスマホのアプリ上に表示されたバーコードやQRコードで支払いを行います。

また、ネット上でも4ケタのパスワードを利用して支払いを行う事が可能です。

これらの支払いにつき街のお店で200円(税込)につき1ポイント、ネットで100円(税込)につき1ポイントを獲得する事ができます。

②dカード GOLDを紐づけて1.5%~2%のポイント還元

【dカード】d払いのお支払い方法をdカードに設定!dポイントがWでもらえる!
画像引用元:【dカード】d払いのお支払い方法をdカードに設定!dポイントがWでもらえる!

d払いの支払い方法は主に電話料金合算払い・口座払い(ドコモ口座)・クレジットカードの3つです。

このうちクレジットカードはdカード GOLDをはじめ幅広い種類のブランドを紐づける事ができます。

dカード GOLDは通常1%のポイントを獲得する事ができますが、d払いに紐づける事でポイントの2重取りをする事が可能なのです。

もちろん他のクレジットカードでもポイントの還元を受ける事ができますが、dポイントを多くためるならdカード GOLDを紐づけるのが最も適した方法だと言えます。

③dポイントカードを併用すれば2.5%~3%のポイント還元

d払いとdポイントカードでdポイントがダブルでたまる!|d払い
画像引用元:d払いとdポイントカードでdポイントがダブルでたまる!|d払い

dカード GOLD を紐づけたd払いでの決済の前に、dポイントカードを提示する事で更に獲得ポイントを増やす事ができます。

d払いとdポイントどちらにも対応している事が条件となりますがこの方法であれば+1%のポイント還元を受ける事ができます。

d払いの前にdポイントカードを提示する必要があるため少々面倒ですが、スマホのアプリである「モバイルdポイントカード」を利用する事も可能です。

また、d払いアプリには「モバイルdポイントカード」を直接表示させる機能もありますのでスムーズに決済を行う事ができます。

④d払いのキャンペーンで還元率倍増

d払いで最大5%還元!【キャッシュレス・消費者還元事業】
画像引用元:d払いで最大5%還元!【キャッシュレス・消費者還元事業】| d払い – かんたん、便利なスマホ決済

d払いの主要なキャンペーン
街のお店ネット
飲食店+10%還元キャンペーン
【2020年3月31日まで】
Amazonはじめての利用で最大20倍ポイント還元
【2020年1月31日まで】
【キャッシュレス・消費者還元事業】d払いでdポイント合計10%還元!
【2020年3月31日まで】
Amazonでのdポイントご利用でdポイント5倍還元
【2020年3月31日まで】
d払いアプリでいまなら!+20%ポイント還元
【2020年1月31日まで】
毎週金土曜日はdポイントが+2%最大5%
【終了日未定】

d払いは街のお店・ネットを問わず常時様々なキャンペーンが開催されています。

例えば現在であれば「飲食店での支払いで10%のポイント還元」や「Amazonはじめての利用で最大20倍ポイント還元」などが目玉です。

対象店舗や条件は細かく設定されていますが、どのキャンペーンも還元されるポイントは高く設定されているのが魅力的です。

更に2020年6月30日まではエントリー不要・対象店舗で2%or5%のポイントを還元する「キャッシュレス消費者還元事業」も開催されています。

dカード GOLDも「キャッシュレス消費者還元事業」の対象ですが、d払い+dポイントカードと組み合わせた方がより多くのdポイントを獲得する事ができるのです。

d払いアプリの設定方法や使い方

d払いアプリに必要なもの
  • スマートフォン
  • dアカウント(無料・ドコモユーザー以外も発行可能)

続いてはd払いアプリの設定方法や使い方を確認しましょう。d払いは難しい設定など必要なく、スマホと無料のdアカウントさえあればすぐに使い始める事ができます。

ダウンロードと設定方法

d払いアプリダウンロード|d払い - かんたん、便利なスマホ決済
画像引用元:d払いアプリダウンロード|d払い – かんたん、便利なスマホ決済

AndroidiPhone
①Google PlayからDL①App StoreからDL
②d払いアプリを起動
③各種利用規約に同意してログイン
④ドコモ回線:4ケタのパスワードを入力、職業・利用目的を選択
ドコモ回線以外:発行したdアカウントでログイン
⑤支払い方法の設定(クレジットカード登録など)
⑥利用開始

2020年現在、d払いアプリはAndroid・iPhone(iOS)どちらでも利用する事ができます。

対応バージョンはAndroidなら5.0~10.0、iOSは10.1~13.1となっているため、数年前に発売されたモデルでも問題なく使用する事ができるでしょう。

基本的にはアプリのダウンロード方法が異なる事くらいで、AndroidとiPhoneどちらも同じような流れとなります。

d払いアプリの使い方

d払いアプリ使い方
画像引用元:d払いアプリダウンロード|d払い – かんたん、便利なスマホ決済

d払いアプリの使い方
  • 街のお店①:起動後に表示されるバーコードを読み取ってもらう
  • 街のお店②:一部の店舗ではレジに設置されたQRコードを読み取って支払い
  • ネット:支払方法にd払いを選択し設定したパスワードを入力

d払いを街のお店で使うには起動後に表示されるバーコードをレジで読み取ってもらうだけです。

一部の店舗では「読み取る」機能を利用して決済を行いますが、この場合はカメラを利用して指定されたバーコードを読み取り金額を入力する事で決済が完了します。

ネットで支払う場合は支払い方法にd払いを選択し、設定した4ケタのパスワードを入力する事で決済完了となります。

どちらにしても簡単かつスムーズに決済が行えるのがd払いの魅力ではないでしょうか。

dポイントとクーポンの使い方

d払いアプリのdポイント利用
画像引用元:d払いアプリダウンロード|d払い – かんたん、便利なスマホ決済

d払いの利用やドコモ系サービスの利用で貯まったdポイントはd払いで1ポイント=1円から利用する事ができます。

dポイントを使う場合はd払い起動後の画面に「dポイントを利用する」というチェック項目をONにしておきましょう。

「dポイントを利用する」の下には利用するdポイントの上限が指定できる項目もあるため、必要であればこちらも事前に設定しておきます。

また、d払いアプリ内の「おトク」ページでは現在開催されているキャンペーンのほか利用できるクーポンを確認する事ができます。

利用したいクーポンを見つけたら「セットする」という項目を選択して決済を行いましょう。

d払いの注意点

d払いの注意ポイント3つ
  • キャンペーンで獲得したポイントは有効期限に注意
  • d払いは「通常ポイント」も「期間・用途限定」も使える
  • dポイント支払い分はポイント進呈の対象外

ドコモのdポイントは有効期限48か月の「通常ポイント」と比較的有効期限が短い「期間・用途限定」の2種類があります。

d払いで還元されるポイントは「通常ポイント」となっていますので、有効期限にそれほど気を配る必要性が無いのが魅力的です。

一方キャンペーンで獲得したポイントは基本的に「期間・用途限定」となっていますが、d払いであれば1ポイント=1円から無駄なく活用する事もできます。

使い道に困った「期間・用途限定」のdポイントがあるなら、d払いで無駄なく活用できるはずです。

ただしdポイントで支払った分に関してはポイント進呈の対象外となっていますので注意しておきましょう。

dカード GOLDの特徴

dカード | dカード GOLDのご紹介
画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

今回ご紹介しているdカード GOLDはドコモが発行・運営を手掛けるクレジットカードです。

ドコモのクレジットカードという事で、ドコモのケータイ/「ドコモ光」の利用金額から10%のポイントが還元されるなどdポイントに関するメリットが多くなっています。

ただし、一般的なゴールドカード同様dカード GOLDを所持するには年会費が必要です。

年会費は10,000円(税抜)

 dカード GOLDdカード
年会費10,000円(税抜)永年無料
ポイント還元1%
※特約店で
還元ポイント増加
(ドコモのケータイ/
「ドコモ光」の利用金額は10%)
1%
※特約店で
還元ポイント増加
特典の違い・dカードケータイ保障10万円
・お買いもの安心保険年間300万円
・海外&国内旅行保険
あり
・海外緊急サービス
無料
・dカードケータイ保障1万円
・お買いもの安心保険年間100万円
・海外&国内旅行保険なし
・海外緊急サービス有料

dカード GOLDの年会費は2020年現在10,000円(税抜)となっています。

現在の消費税率で計算すると11,000円(税込)ですので、決して安い年会費とは言えません。

一般カードである「dカード」と比較すると多くのメリットを持つdカード GOLDですが、年会費を理由に申込みをためらっている方も多いのではないでしょうか。

1年目は入会特典でカバーできる

dカード GOLDとdカードの入会特典(2020年1月)
条件dカード GOLDdカード
①入会2,000円分1,000円分
②ドコモのケータイ料金を
dカード払いに設定
1,000円分1,000円分
③入会翌月までに
20,000円(税込)以上利用
8,000円分4,000円分
④「こえたらリボ」
「キャッシングご利用枠」設定
2,000円分2,000円分
⑤iDキャッシュバック
増額キャンペーン
(2020年3月31日まで)
2,000円分-
合計iDキャッシュバック15,000円分8,000円分

dカード GOLDはもちろん、一般カードであるdカードも入会するだけでiDのキャッシュバック特典を受け取る事ができます。

例えば2020年1月現在であればdカード GOLDで最大15,000円、dカードで最大8,000円のiDキャッシュバックをもらう事が可能です。

直接年会費に回す事はできませんが、iDはコンビニ・飲食店・スーパーなど様々なお店で導入されているキャッシュレス決済サービスです。

入会1年目であればiDのキャッシュバックによって年会費相当分はお得にする事ができるでしょう。

d払いでdカード GOLDの年会費をお得にしよう

ドコモが提供するd払いは、dカード GOLDと紐づける事で更に還元ポイントを増やす事ができます。

更にdポイントカードも併用できますので、dカード GOLD単体で使うよりも多くのdポイント獲得を狙う事ができるでしょう。

d払い・dカード GOLD・dポイントカードで貯まったdポイントを利用すれば、dカード GOLDの年会費相当はお得にする事ができるはずです。

設定や使い方も簡単ですのでこの機会にd払いアプリを使い始めてみるのがいかがでしょうか。