読了時間:約 3

ドコモの発行するクレジットカード「dカード」はドコモユーザーしか作る意味がないと思っていませんか?じつはdカードは、ドコモ以外のスマホを使っている人でもお得になります。ましてやドコモユーザーであれば、作らないほうが損と断言できるカードです。

今回は、そんな魅力たっぷりのドコモdカードのメリットやポイントの貯め方・使い方、補償内容について詳しくご紹介しますね。

dカードの基本的なメリット


ドコモのdカードを持つことで得られるメリットは次の通りです。

  • ①買い物で1%ポイント還元
  • ②ローソンで決済すると最大5%の割引に!
  • ③年会費初年度無料、2年目以降も1度でも使えば無料
  • ④今なら入会&利用特典が豪華!

①の1%ポイント還元は、クレジットカードとしてスタンダードなメリットといえるでしょう。

②のローソンでの割引特典は、毎日のようにコンビニを利用する人にとってはすごくお得なメリットといえます。
「最大5%」の内訳は、
・dカードの支払い請求時に3%の割引
・dカード利用でdポイント2%還元
となります。

たとえば、毎朝通勤時にローソンでパンとコーヒーを300円分dカードで購入したとします。単純計算になりますが300×20日なので月に6,000円になりますね。請求時にはそこから3%、180円割引されることになります。そして2%の120円分がポイントとして加算されます。年間にすると、2160円の割引と1,440ポイントの加算になるわけです。

③の年会費については、初年度は無料ですが次年度以降は通常1,250円(税抜)かかります。しかし、前年に1回でもdカードで決済していれば次年度も年会費無料になりますので、まず年会費はかからないと見ていいでしょう。

dカードの年会費無料は初年度だけ?2年目からかかる費用と引き落とし日

④のdカード入会&利用特典ですが、最大9,000円分のiDキャッシュバックを得られるというメリットです。その内訳は次のようになります。

iDキャッシュバック額 条件
1,000円分 dカード入会
1,000円分 新規申込と同時にドコモのケータイ料金をdカード払いに設定する
4,000円分 入会翌月末までに税込20,000円以上利用する
2,000円分 入会翌月末までに「こえたらリボ」※の設定をする
1,000円分 入会翌月末までに「キャッシングリボご利用枠」の設定をする
計:9,000円分

「こえたらリボ」とは、あらかじめ設定しておいた金額を超えた金額分が自動的にリボ払いになるサービスのことです。

無料でお得になるクレジットカードを作って合計9,000円分もらえるというのは、魅力ではないでしょうか?

ドコモのdカード|キャンペーン等でもらえるiDキャッシュバックの確認方法

dカードでポイントをお得に貯める方法


dカードを上手に利用することで、ポイントはどんどん貯まっていきます。ここでは、dポイントをお得に貯めるための7つの方法をご紹介します。

dカードを日々の買い物で使う


dカードは、通常の買い物時に決済することで税込100円につき1ポイントが付きます。「塵も積もれば山となる」ということわざ通り、日々の買い物でこまめにポイントを貯めていくと後で大きなポイントとなって返ってきますよ。

ちなみにdカードは、ケータイにiDアプリをダウンロードして設定することで、ケータイをかざすだけで支払いができてポイントも貯まるという使い方もできます。わざわざクレジットカードを出す必要がないので楽ですし、ちょっとした金額の買い物でもスムーズに支払いができて便利です。

dカードを公共料金の支払いで使う


電気・ガス・水道の三大インフラに加えて、有料放送や電話料金、インターネットといった料金の支払いにもdカードを利用できます。これらの支払いは毎月必ず発生しますし、全部合わせると毎月何万円もの支出になりますよね。どうせならポイントで還元してもらったほうが断然お得ではないでしょうか?

dポイント加盟店でdカードを利用する


dポイント加盟店は全国規模で多数存在します。大手コンビニチェーン、大手ドラッグストア、大手レストラン、大手ファッションショップなどなど、多岐にわたります。一つ一つ挙げていくとページが足りませんので、詳しくはドコモの「dポイントクラブ」ページで確認してみてください。

dカード特約店でdポイントを2倍以上お得に貯める


dカードは通常1%のポイント還元ですが、dカード特約店だと2~6倍もポイントが貯まります。さらに特約店によっては特別な特典などもありますので見逃せませんよ。そんな気になるdカード特約店には、どんなお店が含まれるのでしょうか?主な特約店をまとめてみました。

dカード特約店 ポイント還元率 条件
ローソン 2%(+3%割引) dカードかiD決済
マツモトキヨシ 3% dカードかiD決済
ノジマ 2%(+3%割引) dカード決済
ENEOS 2% dカードかiD決済
オリックスレンタカー 最大6% iD決済で4%(dポイントカード提示でさらに100円につき2ポイント加算)
JAL 2% dカード決済
JTB 3% dカード決済(専用ナビダイヤルで申込時)
クラブメッド 4%(+5%割引) dカード決済(バカンスダイヤルで申込時)
dトラベル 2% dカード決済
dデリバリー 2% dカード決済(対象ストア利用でさらに0.5~10%ポイント加算)
十徳グループ 4% iD決済
高島屋 最大3% dカード決済で2%(dポイントカード提示でさらに1%ポイント加算)
三越伊勢丹 2% dカード決済(新宿店・立川店・松戸店・浦和店・相模原店・府中店に限る)
スターバックスカード 4% dカード決済
ドトールバリューカード 4% dカード決済(2,000円以上のチャージで金額の5%以上DVCポイント進呈)
タワーレコード 最大3% iD決済で2%(dポイントカード提示でさらに1%ポイント加算)
紀伊國屋書店 2% iD決済
AOKI 3% dカード決済
洋服の青山 2% iD決済
紳士服のフタタ 3% dカードかiD決済
紳士服のコナカ 3% dカードかiD決済
スーツカンパニー 2% iD決済
リンベル 5% dカード決済
サカイ引越センター 4% 専用webサイトでdカード決済(さらに段ボール最大50箱無料・ガムテープ最大2つ無料・布団袋最大2つ無料・お米プレゼントの特典あり)
ビッグエコー 3% iD決済

ネットショッピングでdポイントをお得に貯める


「dカードポイントUPモール」でdカードを利用すると、ポイントが1.5~10.5倍も貯まります。さらにクーポンやセール割引などの特典もありますので、ネットショッピングが好きな人なら絶対にお得なサイトです。

dカードポイントUPモールで扱っている商品カテゴリは、ファッション・暮らしと生活・美容健康・家電パソコン・グルメ・趣味ゲーム・旅行チケット・本CDやDVDなど、総合的ですのできっと欲しいものが見つかるでしょう。

ETCでdポイントを貯める


ドコモのdカードは、ETC専用カードを発行することでもdポイントが貯まっていきます。仕事柄高速道路をよく利用する人、ドライブ好きな人であればポイントがどんどん貯まっていきますよ。

家族カードでdポイントを貯める


dカードの家族カードをつくれば、家族みんなでdポイントをどんどん貯めることができます。夫婦で、あるいは子供に持たせて協力してポイントを貯めるのも楽しいかもしれませんね。

dカードでポイントをお得に使う方法

dカードでポイントを貯めたら、今度はポイントをお得に使いたいですよね。dポイントを使えるサービスはたくさんあります。その一部をご紹介しましょう。

街のお店でdポイントを使う


普段から利用することの多い街のお店でも、dポイントを使うことができます。使用できるお店はファーストフード店・コンビニ・ショッピング店・カフェ・レストラン・居酒屋・ホテル・アミューズメント施設・車関連・本・美容健康施設など、本当にあらゆるお店があります。その中の一部をご紹介しますね。

・ローソン
dカード提示で1ポイント1円として使えます。さらに、ウチカフェスイーツの30円引きクーポンを発行できるという特典もあります。(2018年7月現在)

・マクドナルド
dカード提示で1ポイント1円として使えます。ランチや軽食、コーヒーブレイクに利用することも多いマクドナルド。貯めたdポイントを利用することでタダマックというのもいいですね。

・サツドラ
dカード提示で1ポイント1円として使えます。それに加えて、dポイントクラブ会員であれば使える割引クーポンなどもありますので、要チェックです。

・タワーレコード
dカード提示で1ポイント1円として使えます。割引クーポンも随時発行できますので見逃せません。

・イオンシネマ
dカード提示で100ポイント100円として使えます。映画鑑賞料金が割引になるクーポン特典もありますので、気になる方はチェックしてみてください。(2018年7月現在)

・メガネのヨネザワ
dカード提示で1ポイント1円として使えます。メガネ・コンタクトレンズ・補聴器の購入に使える5%オフクーポンもありますよ。(2018年7月現在)

ドコモ「dポイント」でお得に買い物。マツモトキヨシで貯まる・使える

1 2