dカード/dカード GOLDをApple Payで使う方法|お得な使い方も解説

dカード/dカード GOLDをApple Payで使う方法をご存じですか?実はdカード/dカード GOLDをApple Payに設定する方法は非常に簡単で、組み合わせて使うと決済がより手軽で簡単になります。今回はdカード/dカード GOLDをApple Payで使う方法やメリット、お得情報についても詳しく解説していきます。

  • 2020年8月28日
dカード/dカード GOLDをApple Payで使う方法|お得な使い方も解説
ご入会&エントリー&ご利用で最大合計18,000※dポイント(期間・用途限定)プレゼント!

dカード/dカード GOLDをApple Payで使う方法をご存じですか?

実はdカード/dカード GOLDをApple Payに設定する方法は非常に簡単で、組み合わせて使うと決済がより手軽で簡単になります。

今回はdカード/dカード GOLDをApple Payで使う方法や組み合わせて使うメリット、さらにお得情報についても詳しく解説していきます。

dカード/dカード GOLDをApple Payに設定して使いたい方は、ぜひチェックしてみてください!

スマホ決済×クレジットカード|お得な組み合わせを徹底調査!
dカード/dカード GOLD×Apple Payまとめ
  • Apple Pay×dカードで利用できる電子マネーはiD
  • iDが利用できる店舗は111.1万店もある
  • Walletアプリとdカードアプリどちらでも設定可能
  • dポイントスーパー還元プログラムの還元対象になる

画像引用元:dカード | Apple Pay(iPhoneの方)

Apple Pay・iDとは?

Apple Pay

Apple Payとは、iPhoneで利用できる電子決済サービスです。

iPhoneを専用のリーダーにかざすだけで、簡単に支払いが完了します。

一度このApple Payを体験してしまうと、便利さに驚くことでしょう。

決済方法としては、iPhone内のアプリであるWalletに、あらかじめクレジットカードやプリペイドカードを設定します。

Apple Payを使えば、財布の中に色々なカードを持ち歩かなくても、スマホ一つで決済が可能です。

電子マネーは3種類に対応

Apple Payに対応している電子マネーは以下の3種類です。

対応している電子マネー
  • iD
  • QUICPay
  • Suica

3種類の電子マネーどれか一つだけしか設定できないのではなく、3種類全て設定し利用することができます。

そのため、3種類の電子マネーどれかに対応しているお店であれば、Apple Payが利用できます。

その中でも本記事で詳しくご紹介するdカード/dカード GOLDは、iDでの支払いが可能です

利用方法としては、それぞれの電子マネーに対応しているクレジットカードやプリペイドカードをApple Payに登録するだけです。

dカード/dカード GOLDであれば、Apple Payに登録したその日から利用可能なので、大変便利です。

Apple Payが使える機種・店舗

Apple Payが使える機種ですが、全てのiPhoneで利用できる訳ではありません。

まず日本でApple Payが利用できるようになったのが2016年からなので、利用できるのはiPhone 7/7 Plus以降の機種のみです。

そしてApple Payは現在、たくさんのお店や店舗で利用することができます。

利用できる店舗は、iD・QUICPay・SUICAのいずれかのマークがレジ周りや店舗入り口に表示されていることが多いです。

その中でもiDが使えるお店は、なんと111.1万(2020年3月時点)もあります。

iDが使える主な店舗
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ガスト
  • マック
  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • エネオス
  • マツモトキヨシ

iDが使える詳しい店舗が知りたい場合は、iD公式サイトの店舗検索ページで調べてみてください。

実際の店舗だけでなく、オンラインショップの決済でも利用できるので、とても便利です。

是非、使えるお店をチェックしてみてください。

dカード/dカード GOLDをApple Payで使う方法

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ここからはdカード/dカード GOLDをApple Payで使用する方法をご紹介します。

設定や使い方は簡単にできますので、是非チェックしてみてください。

また設定できない時の対処方法も、併せて解説します!

Apple Payへの設定方法

dカード/dカード GOLDをApple Payに設定するには、2つの方法があります。

1つはiPhoneの既存のアプリであるWalletアプリを使った設定方法、もう1つはdカードアプリを使った設定方法です。

どちらもdカード/dカード GOLDを設定できることに変わりはないので、ぜひ好みの方を選んでみてください。

Walletアプリで設定する方法

Walletアプリ

まずはWalletアプリを使って、dカード/dカード GOLDをApple Payに設定する方法を解説します。

WalletアプリはiPhoneにデフォルトで入っているアプリなので、わざわざアプリをインストールしなくて良い点が魅力です。

詳しい設定手順は以下の通りです。

Walletアプリで設定する手順
  1. iPhoneのWalletアプリを起動
    Apple Payにクレジットカードを設定する手順①
  2. 画面中央にある「カードを追加する」をタップ
    Apple Payにクレジットカードを設定する手順②
  3. Apple Payの説明を確認し「続ける」をタップ
    Apple Payにクレジットカードを設定する手順③
  4. 「カードの種類」では「クレジット/プリペイド」を選択
    Apple Payにクレジットカードを設定する手順④
  5. カード情報を読み込むカメラで、カードの表面を読み込む
    Apple Payにクレジットカードを設定する手順⑤
  6. 画面に従って個人情報を入力し、右上の「次へ」をタップ
    Apple Payにクレジットカードを設定する手順⑥
  7. 利用規約を確認し、右下の「同意する」をタップ
    Apple Payにクレジットカードを設定する手順⑦
  8. 右上の「完了」をタップして終了
    Apple Payにクレジットカードを設定する手順⑧
dカードアプリで設定する方法

dカードアプリ

続いては、dカードアプリでの設定について説明します。

dカードアプリでは利用明細やお得情報を確認できるため、dカード/dカード GOLDを持っている人は入れておいて損はないでしょう。

詳しい設定手順は以下の通りです。

dカードアプリで設定する手順
  1. dカードアプリを開き、「Apple Pay設定」を選択
    dカードアプリでApple Payにクレジットカードを設定する手順①
  2. クレジットカードの暗証番号を入力
    dカードアプリでApple Payにクレジットカードを設定する手順②
  3. 登録内容を確認
    dカードアプリでApple Payにクレジットカードを設定する手順③
  4. 利用規約に同意
    dカードアプリでApple Payにクレジットカードを設定する手順④
  5. 設定内容を確認
    dカードアプリでApple Payにクレジットカードを設定する手順⑤
  6. 設定完了
    dカードアプリでApple Payにクレジットカードを設定する手順⑥

Apple Payに設定できない時の対処法

ここまでdカード/dカード GOLDをApple Payに設定する方法を解説しました。

しかしdカードアプリを利用して設定する場合、条件によっては上手く設定できない場合があるようです。

Apple Payに設定できない原因
  • Wi-Fiに接続している
  • ドコモ回線以外を利用している

設定できないケースとしてよくあるのが、設定する際にWi-Fiに接続している場合です。

dカードでApple Payを設定する際は、セキュリティ強化のためドコモ回線での接続が求められます。

そのためWi-Fiに接続したまま設定すると、設定が先に進まないことがあります。

こういった場合はWi-Fiをオフにして、ドコモ回線接続に切り替えれば対処できますのでご安心ください。

次によくあるのが、ドコモ回線以外を利用中の方がdカードでApple Payを設定する場合です。

先述した通り、設定にはドコモ回線の接続が必要です。

ただしiPhoneのWalletアプリから設定をすれば、ドコモ以外の方でも設定することが可能です。

dカード/dカード GOLDをApple Payで使うメリット

dカード VISA ポインコ

dカード/dカード GOLDでApple Payを使うメリットはたくさんあります。

特にドコモユーザーの方であれば、上手にApple Payを使うことで最大限ポイントを貯めることができます。

dポイントは現金のように使えてとてもお得ですので、かしこく利用しましょう。

iPhoneだけで決済できる

Apple Payを利用するメリットですが、iPhoneを持ち歩くだけで決済が可能です。

Apple Payを利用しない場合だと、クレジットカードやプリペイドカードを持ち歩かないといけません。

しかしApple Payを利用すると、多くのカードをiPhoneの中に登録して決済できるため、とても手軽です。

支払い時も、iPhoneをかざすだけで良いので、支払いもとてもスムーズにできます。

iPhoneだけで気軽に支払いができるという点は、大きなメリットと言えます。

MastercardならSuicaにも簡単チャージ

SuicaをApple Payに登録している場合、国際ブランドがMasterCardのdカード/dカード GOLDであればアプリ内で簡単にチャージ出来ます

VISAの場合はWalletアプリからSuicaへのチャージができないため、別途Suicaアプリからチャージが必要です。

しかしMastecardであればWalletアプリ内で簡単にチャージ出来るので、Suicaを利用されている方は、MasterCardのdカード/dカード GOLDがオススメです。

dカード/dカード GOLD×Apple Payのお得情報

dポイントスーパー還元プログラム

dカード/dカード GOLDが提供しているお得なサービスの1つとして、「dポイントスーパー還元プログラム」というものがあります。

このサービスは以下の条件を満たすと、d払い・dカードのiDの利用分に対して、満たした項目の分だけdポイントが還元されます。

【dポイントスーパー還元プログラム】
※2020年5月10日以降の還元率アップ条件
①dポイントクラブステージプラチナステージ+1%
②dポイントをためた回数50回~99回/月+0.5%
100回以上/月+1%
③ドコモ料金支払いdカード GOLD会員+1%
④ネットのお店のお買物20,000円~49,999円/月+1%
50,000円以上/月+2%
⑤dカード請求額100,000円~199,999円/月+1%
200,000円以上/月+2%
合計還元率最大+7%

還元率アップの条件を満たすと、dポイントが100円(税込)につき最大+7%還元されます。

還元対象となるお支払いの中にdカードのiDも含まれているので、当然Apple Payも含まれています

iDはdカード本体をかざすことでも利用できますが、Apple Payに登録すればスマホ一台で決済が完了します。

もしもこれらの条件にいくつか当てはまるものがあれば、積極的にApple Payを利用してみてください!

dカード/dカード GOLDのキャンペーン・特典一覧【2020年9月】

dカード/dカードGOLDの特徴

dカード | dカード 家族カードのご紹介

そもそもdカードとは、NTTドコモが発行しているクレジットカードです。

dカードとdカード GOLDの2種類あり、ブランドはVISAとマスターカードから選択可能です。

dカード/dカード GOLDでは通常のクレジット払い・iD払いに関わらず、通常100円につき1ポイント貯まります。

さらに特約店であれば、5%以上ポイントが還元されることもあります。

ここからは、dカード、dカード GOLDそれぞれのメリットについて、解説していきます。

dカードのメリット

dカードのメリット
  • いつでも、どこでも1%還元
  • 年会費が永年無料
  • ローソンで最大5%お得
  • 最大6,000ポイントの入会特典

まずは、dカードのメリットからご紹介します。

dカードであれば、クレジットカード支払い・iD払いでも100円で1ポイント還元されます。

他のクレジットカードであれば、200円単位などでポイント還元されることが多い中、大変お得と言えるでしょう。

また、年会費も永年無料です。年会費を気にせずご利用頂ける点も、嬉しいポイントです。

そしてローソンであれば、3%OFF+最大2%還元が受けられます。

その他にも特約店であればポイントの還元率が良いので、持っていて損がないクレジットカードです。

さらにクレジットカードを新規発行すれば、最大8,000ポイント還元のキャンペーンも実施中です。
dカード公式サイトを見る

dカード GOLDのメリット

dカード GOLDのメリット
  • いつでも、どこでも1%還元
  • ドコモのご利用料金の10%還元
  • 充実のケータイ補償
  • 最大11,000ポイントの入会特典

dカード GOLDはもちろん、dカードと同じように1%のポイント還元がありますが、最大の特徴はドコモ料金に対するポイント還元です。

年会費は10,000円(税抜)でかかりますが、ドコモ料金1,000円(税抜)に対して10%のポイントが還元されます。

もしも毎月の支払いが10,000円の方であれば、年間で12,000円のポイント還元が受けられるということです。

年会費を上回る還元が受けられるので、ドコモユーザーの方であればdカード GOLDはとてもおすすめです。

さらに、購入から3年間、最大で万円補償されるケータイ補償や空港ラウンジなどの特典も受けられます。

最大で18,000円ポイントの新規入会キャンペーンも実施中なので、申し込むのに大変お得な時期です。

dカード GOLD公式サイトを見る

dカード/dカード GOLD×Apple Payで買い物を快適に!

dカード/dカード GOLD×Apple Payまとめ
  • Apple Pay×dカードで利用できる電子マネーはiD
  • iDが利用できる店舗は111.1万店もある
  • Walletアプリとdカードアプリどちらでも設定可能
  • dポイントスーパー還元プログラムの還元対象になる

今回はdカード/dカード GOLDをApple Payで使う方法やお得情報について解説しました。

dカード/dカード GOLDをApple Payで利用する場合はiDでの決済となりますが、iDは全国各地の様々な店舗に対応しています。

またdポイントスーパー還元プログラムにエントリーしている方であれば、Apple Payでのお支払いも対象になるため非常にお得です。

dカード/dカードをすでに持っている方もこれから入会する方も、この機会に是非Apple Payに設定して使ってみてください!


ご入会&エントリー&ご利用で最大合計18,000※dポイント(期間・用途限定)プレゼント!