dポイントクラブの会員番号が知りたい!きちんと分かる調べ方とは

  • 2020年1月30日
d-point-club
ご入会&エントリー&ご利用で最大合計18,000※dポイント(期間・用途限定)プレゼント!

dポイントクラブには様々な番号やセキュリティパスがあることで有名です。よく使うもので3種類、細かく分けるとまだ存在します。

その中でもdポイントクラブの会員番号は曲者で、普段は使わないために突然入力を要求されて困ってしまう方が非常に多いです。

今回はそんなdポイントクラブの「会員番号」に関してご紹介すると共に、自分の会員番号を調べる方法を解説していきます。

dポイントクラブの会員番号が分からないと悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

画像引用元:dポイントクラブ | サービス・機能 | NTTドコモ

dポイントクラブの会員番号の調べ方


まずは本題であるdポイントクラブの会員番号の調べ方をご紹介します。

dポイントクラブの会員番号は秘匿性の高い情報であるため、下記の方法以外で調べることは出来ません

そのため、dポイントクラブの会員番号が必要になったタイミングでは下記の方法を用いて調べるようにしましょう。

  1. dポイントクラブの公式サイトを開く
  2. dアカウントを使ってログインする
  3. トップページ下部に移動する
  4. 「会員証の表示」をタップ

以上の手順でdポイントクラブの会員番号を調べることが可能です。

分かってしまえば非常に簡単で、調べ方さえ記憶しておけばいつでも会員番号を調べることが出来ます。

注意すべき点があるとすれば「ログイン時に使うdアカウントを間違えてはいけない」という点くらいでしょう。

複数dアカウントを持っている場合は、アカウントの数だけ会員番号も増えます。

そのため、会員番号を知りたいdアカウントとは別のdアカウントでログインしてしまうと、別の会員番号が表示されてしまうのです。

このミスは頻繁に起きるものなので、dポイントクラブの会員番号を調べる際は気を付けておきましょう。

dアカウントを忘れてしまった時は?

dポイントクラブへのログインに使用するdアカウントを忘れてしまった場合は、IDやパスワードをドコモに開示してもらうか、dアカウントを再発行しなければいけません。

IDやパスワードを開示してもらう手順は以下の通りです。まずはIDの開示手順から解説しましょう。

  1. Wi-Fiを切断して4G回線に切り替える
  2. dアカウント公式サイトを開く
  3. メニューから「よくあるご質問」を選択
  4. ID/パスワードをお忘れの方・ロックがかかってしまった方をタップ
  5. IDをお忘れの方を選択
  6. ドコモの回線をご契約されているお客様をタップ
  7. spモードまたはmopera U 接続のお客様を選択
  8. dアカウントメニュー表示をタップ

以上の手順でIDが開示されます。パスワードが分からない時はIDが開示されたページ内にある「パスワードの確認」をタップしてパスワードの開示を行って下さい。

新たにdアカウントを作る際は、

  1. dアカウント公式サイトを開く
  2. アカウント管理へをタップ
  3. dアカウントを発行するをタップ
  4. メールアドレスを入力
  5. 必要事項を記入

という手順を踏みます。一度dアカウントの登録に使ったことのあるメールアドレスでは新たにdアカウントを発行することは出来ないので、その点には注意が必要です。

dポイントクラブにログイン出来ないためにdアカウントを作り直すという方法は、ただログイン出来れば良いのなら有効な方法でしょう。

しかし、これまで貯めたdポイントは以前のdアカウントに保存されているので、無駄にしたくないならID/パスワードを開示してログインすることをおすすめします。

dアカウントの再発行もしくはdアカウントのID/パスワードの開示が終わったら、改めてdポイントクラブにログインし、会員番号を調べてみましょう。

表示されないケースでの対処法

ドコモやドコモ光のポイント還元は携帯料金が対象
稀ではありますが、ご紹介した方法でdポイントクラブの会員番号を調べた際、会員番号が表示されないケースが存在します。

dポイントクラブの会員番号が表示されない原因としては、

  • インターネット接続に問題がある
  • dポイントクラブの公式サイトに問題ある

の2点が考えられます。インターネット接続に問題があるケースでは接続を見直すことで問題を解決可能であることが多いです。

例えば、Wi-Fiに接続しているのなら4Gに切り替える、逆に4Gに接続しているのならWi-Fiに切り替えるなどすると、正常に会員番号が表示されます。

速度制限を掛けられている際などは特に会員番号が表示されないことが多いため、表示されない場合はすぐにインターネット接続環境を見直すようにしましょう。

dポイントクラブの公式サイトに問題があるケースでは、問題が復旧するまでしばらく待たなければいけません。

基本的にユーザー側で出来ることは無いので、公式サイトが復旧されるのを待ってから再度会員番号を調べましょう

公式サイトがメンテナンスをしている場合なども同様で、メンテナンスが終わるまでは会員番号を調べることは不可能となっています。

2018年5月に会員番号は変更されている

dポイントクラブは2018年5月に大幅なリニューアルを実施しており、様々な仕様変更が行われました。

dポイントクラブの会員番号も例外ではなく、すべてのユーザーの会員番号が変更されています。

古い会員番号ではポイント交換などの処理が行えないため、誤って古い会員番号を入力してしまわないよう注意しておきましょう。

また、スマホの自動登録機能にdポイントクラブの会員番号を登録している方は、混乱してしまわないように新しい番号へ変更しておくことをおすすめします。

dポイントクラブの会員番号とは?


画像引用元:dポイントご利用ガイド|d POINT CLUB
dポイントクラブの会員番号とはdポイントクラブへ入会すると自動的に発行されるもので、12桁の数字で構成されています。

dポイントクラブのユーザーを識別するための番号、と考えれば分かりやすいでしょう。

ではなぜ、そんなdポイントクラブの会員番号が多くのユーザーの頭を悩ませ続けているのでしょうか?

その答えはdポイントクラブ会員番号を使うシーンが少ない点dポイントクラブに纏わる番号が多過ぎる点にあります。

というのも、dポイントクラブは特定の手続きを行う際にしか使わないために、使わない方はどれだけ長くdポイントクラブに加入していても使うことはありません。

また、いざ使うとなっても普段まったく目にすることが無いために、調べ方すら分からず、他の番号と混同してしまうのです。

dポイントクラブを正しく使いこなしたいのであれば、どのタイミングでどの番号を使用するのかしっかり覚えておかなければいけません。

dポイントクラブの会員番号はいつ使う?

dポイントクラブの会員番号は他社のポイントをdポイントへ交換する手続きを行う際に使用します。

逆に、dポイントを他社のポイントへ交換する際はdポイントクラブの会員番号を入力することなくポイント交換を行うことが可能です。

ポイント交換以外の用途で使うことはほとんど無いため、基本的には「ポイント交換する時に使う番号」と覚えておけば間違いないでしょう。

混同しやすいdポイントクラブの会員番号

dカードかdカード GOLDかは利用状況次第で選ぼう
dポイントクラブでよく使う番号の中には、dポイントクラブの会員番号の他に、

  • dポイントカード番号
  • dカード番号

の2種類があります。

dポイントカード番号はアプリや実際のdポイントカードに記載されている15桁の数字で、dポイントを貯める際に使用するため知っている方も多いでしょう。

dカード番号はドコモのクレジットカード「dカード」に記載されている16桁の番号で、クレジットカードで支払いをする際に使用します。

どちらもdポイントクラブの会員番号に比べると出番が多いのが特長で、会員番号と同じく数字で構成されているために混同しやすいです。

また、dカードの裏面に記載されているiD番号もdポイントクラブの会員番号と混同しがちな番号のひとつに数えられます。

iD番号は電子マネー「iD」を利用する際に使う番号ですが、記載されている場所が場所だけに会員番号と間違えてしまいやすいのです。

見分けるコツとしては各番号の用途を覚えておくのが最も手っ取り早いでしょう。

dポイントクラブ関連の番号見分け方
  • dポイントカード番号は「dポイントを貯める時に使う」
  • dカード番号は「クレジットカードで支払いをする時に使う」
  • iD番号は「iDで支払いをする時に使う」
  • 会員番号は「ポイント交換する時に使う」

このように覚えておけば、各番号を混同することはありません。

少なくともdポイントクラブの会員番号に関しては「ポイント交換」というワードさえ覚えておけば、間違って使用してしまうことは無いでしょう。

会員番号を使ったポイント交換の手順


ここではdポイントクラブの会員番号を使ったdポイント交換の手順をご紹介します。

  1. 交換したいポイントの公式サイトにログイン
  2. 交換ページからdポイントを選択
  3. 交換したいポイント数を入力

交換元のポイントによって手順は若干異なりますが、基本はこの3ステップで交換することが出来ます。

dポイントクラブ会員番号の入力は交換を確定する前に行うことがほとんどで、同時にdアカウントのID/パスワードの入力を求められることも多いです。

ポイント交換の際にはdポイントクラブの会員番号だけでなく、交換元のポイントサイトにログインするためのID及びパスワードが必要になります。

また、Pontaポイントなどの例外を除き、一度交換したポイントを元に戻すことは出来ないため、ポイント交換をする際はよく考えてから交換するようにしましょう。

dポイントクラブ会員番号は簡単に調べられる


画像引用元:ためる | dポイントクラブ
dポイントクラブの会員番号は普段使わないために、いざ入力を求められると困ってしまいがちですが、調べ方は非常に簡単です。

そのため、調べる方法さえ知っておけばスムーズに自分の会員番号を知ることが出来ます。

dポイントクラブ会員番号が必要なのにどこに記載されているのか分からないという方は、ご紹介した方法で自分の会員番号を調べてみて下さい。


キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
dカード GOLDのメリット
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDの特徴
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費10,000円(税別)ポイント還元率1~10%
ポイント名dポイント保険国内・海外あり
ETC年会費無料審査最短5分で審査完了
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
empire
empire
スマホ、PCが大好きなガジェットオタクライター。大手キャリア系の記事を中心に担当し、格安SIMやクレジットカードも執筆中。誰が読んでも分かりやすく、どこよりも詳しい解説を心掛けています。