スマホの使い方 ソフトバンク MNP ソフトバンクオンラインショップ
読了時間:約 2

新しいスマホに買い替える、あるいはソフトバンクへ乗り換える予定の方は、ウェブから契約できるネット代理店を利用するのがおすすめです。

なかでも「おとくケータイ.net」「SMARTPHONE STORE」は、実績のあるソフトバンク正規の代理店で、ネット上の評判も上々。ソフトバンクの割引と合わせて、独自のキャッシュバック・割引を利用できますので、ソフトバンクオンラインショップから申し込むよりもお得に最新スマホへ買い替え・乗り換えが可能です。

本記事では、「おとくケータイ.net」と「SMARTPHONE STORE」のそれぞれの特徴と、お得なキャッシュバック・割引を比較していきます。ぜひ参考にしてみてください。

「スマホのススメ」がオススメするMNPキャッシュバックがもらえる店舗は「おとくケータイ.net」です。
実績数が多く、WEB店舗のみですがサポート対応の満足度は評価が高いので、初めての方も安心して相談できます。また、キャッシュバック振込を業界の中で比較的速いところもオススメするポイントです。

おとくケータイの評判はこちらの記事を参考にしてください。
おとくケータイ.netの評判はいいって本当? 実際に利用して分かったメリットとデメリット

正確なキャッシュバック額については問い合わせしてみないと分からないので、一度、気軽に問い合わせしてみるのがいいでしょう。

▽おとくケータイ.netお問い合わせはこちらから

ネット代理店のメリット・デメリットは?


まずはネット代理店を利用するメリット・デメリットを解説します。ネットから契約することに抵抗感がある方もいるかもしれませんが、基本的にネット代理店も正規の取扱店です。

実はキャリアショップもほとんどが代理店なので、街のキャリアショップから申し込むのとそれほど違いがありません。ネット代理店も選択肢に入れた方がお得ですので、メリット・デメリットを検討して、どこから申し込むか決めましょう

〇キャッシュバック・割引がお得

かつては乗り換えユーザーを対象とした割引やキャッシュバックを各キャリアが展開し、キャリア間の顧客争奪戦が熾烈でしたが、総務省から乗り換え優遇を見直す旨の指導が入ってからは、「乗り換え実質0円」のような割引を見かけなくなりました。

そんななか、ネット代理店を利用することで、今でも高額なキャッシュバックや割引を受けることができます。とくにソフトバンクは正規のネット代理店が豊富なためどこで購入するかの選択肢が多く、ソフトバンクへの乗り換え、あるいは最新機種を安く手に入れたい場合は、公式のオンラインショップを利用するよりもお得です。

〇オンラインだから来店不要


公式のオンラインショップと同様に、一連の手続きがオンラインで完結しますので、実店舗に並んだり、待たされたりすることがありません。会社員や学生の方が実店舗を利用する場合、平日なら来店が夕方以降になりますので面倒ですし、休日は混雑するので手続きまでに時間がかかります。

その点、ネット代理店なら待ち時間もなく、ホームページ上の入力やメールのやり取りで完了するのは大きなメリットです。

〇スタッフの対応も良好

実際に問い合わせをした範囲の話ではありますが、本記事で紹介している「おとくケータイ.net」と「SMARTPHONE STORE」に限らず、ネット代理店も電話やメールでのスタッフの対応が良好なことがほとんどです。

キャッシュバック額や契約プランなど、時期によって変わってくる部分がありますので、契約前には問い合わせをする機会もあるかと思います。そんな時、料金プランの相談にも適切なプランを提案してくれますので、安心して問い合わせして大丈夫です。

△契約まで少し時間がかかる


公式のオンラインショップと比べると、ネット代理店の方が、機種が手元に届くまで少し時間がかかります

ソフトバンクオンラインショップは申し込みから大体3営業日で配達され、実店舗なら在庫があれば即日で商品を受け取れるのに対し、ネット代理店は、代理店にもよりますが通常7日~10日程度はみておいた方が良いでしょう。

もちろん手続き中も機種変更前の旧スマホは使えますので、不便をすることはあまりありませんが、最新のスマホをすぐ手に入れたい時などは、ネット代理店は向いていません。

△オプション加入が条件なことも

ネット代理店から契約する際は、特定のオプション加入が条件になっていることが多いです。とはいえ、ケータイショップや家電量販店など、代理店ではよくあるケースですので、ネット代理店に限った話ではありません。

加入したオプションは、1ヵ月後か、あるいは契約後すぐに解除できる場合がほとんどですので、金銭的デメリットはほぼないといえます。

△詳細を知るには問い合わせが必要


キャッシュバックや割引の内容、対象機種などが時期によって異なることが多いので、公式サイトには明記されていません。そのため、具体的な額を知るには問い合わせが必要になります。若干手間ですが、実店舗を訪れるのと比べれば楽ですので、考え方次第です。

MNPキャッシュバックとは?携帯乗り換えの前に知っておくべき基礎知識

「おとくケータイ.net」の特徴は?


「おとくケータイ.net」は、ソフトバンクへの新規契約と乗り換えを扱うネット代理店。とくに乗り換え時の高額なキャッシュバックが魅力のショップです。ソフトバンクの正規店であり、公式から販売されている機種はもれなく取り扱っていますので、品ぞろえも豊富です。

また、契約件数が30万件を突破している実績を持っており、ソフトバンクのネット代理店のなかでも最大手。スマホ関連の検索をすることが多い方であれば、広告などで一度は見かけているでしょう。

高額なキャッシュバックが売り


おとくケータイ.netのセールスポイントとしては高額なキャッシュバックが挙げられます。購入する時期や機種によって異なりますが、最新機種でも平均して3万円~5万円程度のキャッシュバックが期待できます。

これまでの例を見ると、新機種発売直後の方が、お得なキャッシュバックを展開していることが多いですので、最新機種もソフトバンクショップよりねらい目です。

街のケータイショップではなかなか見られない高額なキャッシュバックを提供できる理由としては、おとくケータイ.netは各地に営業所がありますが、実店舗は持っていないので運営の費用が最小限で、その分ユーザーに還元しているためです。ユーザーフレンドリーな代理店ですので、安心して乗り換えの相談をしましょう。

最新機種の在庫も豊富

新型iPhoneなどの人気機種は、代理店の実績に応じて割り当て数が決められています。キャリアの名前の付いたショップは直営店と思われがちですが、実はほとんどが代理店です。

「おとくケータイ.net」はそんな代理店のなかでも貢献度が高いので、新規機種の在庫も豊富に用意されます。新規機種発売直後でも、手に入れやすい在庫の豊富さも魅力の代理店です。

おとくケータイ.netの評判はいいって本当? 実際に利用して分かったメリットとデメリット

「SMARTPHONE STORE」の特徴は?


「SMARTPHONE STORE」もソフトバンクのネット代理店としては、おとくケータイ.netと並ぶ大手。これまでの例を見ると、乗り換えと新規契約で同額のキャッシュバック・割引が受けられますので、ソフトバンクに新規契約する方にもおすすめのネット代理店です。

SMARTPHONE STOREを運営しているのはオールコネクトという会社で、スマホのほかにもインターネット回線の代理店としても、事業を展開しています。

ピンポイントでお得な案件あり


最新のiPhoneであっても、毎月安定して高額なキャッシュバックを提供している「おとくケータイ.net」と比較すると、最新iPhoneの割引は若干弱め。ですが、Androidで実質0円機種が複数あったり、iPhoneでもお得な割引があったりと、ピンポイントでねらい目な機種が登場することが多いです。

2018年11月1日~11日の期間限定ですが、最新のGoogle Pixel 3の64GBモデルを月額25円という格安価格で取り扱っていた実績もあります。定期的にチェックしていると、お得な案件に出会える確率が高いです。

どちらがお得?「おとくケータイ.net vs SMARTPHONE STORE」


ここでは、「おとくケータイ.net」と「SMARTPHONE STORE」の具体的な割引額や契約条件などを比較しました。例としては、最新のiPhone XRの割引・キャッシュバックと割引が適用される条件、そのほかお得な機種について検討しています。

なお、割引額などは2018年11月時点で確認したものですので、実際に利用する際は、公式サイトで確認したのちに自身で問い合わせてみてください。

おとくケータイ.netはフリーダイヤルからの問い合わせができますので、その場ですぐに確認できます。SMARTPHONE STOREについては、メールでの問い合わせになりますので、回答まで少し時間がかかるかもしれません。

SMARTPHONE STOREの評判は本当?実際に利用して分かったメリットとデメリット

iPhone XRを購入するのにお得なのはどっち?


画像引用元:iPhone XRを購入 – Apple(日本)

ソフトバンクオンラインショップからiPhone XRを購入する場合、販売価格が106,560円。ソフトバンクへの乗り換えで機種代金を安く購入するなら、48回分割で半額サポートを利用するのが最安です。

iPhone XRに半額サポートを適用して、25か月目に機種変更した場合、実質負担額は2,220円×24ヵ月で53,280円となります。ネット代理店の割引は、公式のものと併用できますので、これに各社の割引を合わせた額が実際の支払額です。

おとくケータイ.netを利用すると……

おとくケータイ.netでは、11月時点でiPhone XRの購入に60,000円のキャッシュバックを提供しています。iPhone XR以外にも、最新iPhone各種、Google Pixel 3、Xperia XZ3といった最新Androidも対象となっていますので、11月はかなりお得ですね。

キャッシュバックを考慮すると、ソフトバンクでの実質負担額が53,280円ですので、実質0円でiPhone XRを手に入れることができます

SMARTPHONE STOREを利用すると……

SMARTPHONE STOREの方は、通常2,220円のところを195円で購入可能です。これは公式サイトにも明記されている額ですので、誰でも利用できます。

端末代金は48回払いとのことですので、195円×48カ月で9,360円でiPhone XRを購入可能。半額サポートのみで購入した場合と比べると、43,920円お得ということになります。

ということで、11月時点のiPhone XRで比較すると、おとくケータイ.netが実質0円以下、SMARTPHONE STOREが9,360円と、おとくケータイ.netの方がお得という結果になりました。一括キャッシュバックよりも月額割引の方が良いという方は、SMARTPHONE STOREでも十分お得ですね。

また、どちらも問い合わせ時にスタッフとやり取りすることができますので、別のネット代理店の割引額を交渉材料にすれば、よりお得な条件で契約できる可能性もあります。両社に問い合わせて、割安だった方の情報を持って交渉するのも良いのではないでしょうか。

MNPキャッシュバックで最新iPhoneを購入!キャリア乗り換えが断然お得

契約の条件面が良いのはどっち?


次に契約条件です。割引・キャッシュバック額と同様に時期によっては異なるかもしれませんので、詳しくは各自で確認してください。

過去のソフトバンクのプランの時は、指定プランでの契約もありましたが、従量制の「ミニモンスター」と「ウルトラギガモンスター+」の2種類のシンプルな新料金プランになってからは、両社ともどのプランを選ぶこともできます。

契約で加入する付帯オプションは?

付帯オプションについては、おとくケータイ.netは「あんしん保証パック(月額500円)」と「基本パック(月額500円)」の加入が条件となります。基本パックは初月無料ですが、あんしん保証パックは1ヵ月目から利用料が発生します。1月目で解約すれば金銭的負担はほぼありませんが、実際に契約した際は忘れずに解約するように注意しましょう。

SMARTPHONE STOREは、公式サイトでも「余計なオプション一切なし」と謳っています。条件面については若干SMARTPHONE STOREの方が良いといえるかもしれません。

初月無料のオプションサービスは、ソフトバンクショップでも条件になっていることが珍しくないので、SMARTPHONE STOREはもちろん、おとくケータイ.netの方も良心的な条件ではないでしょうか。

「あんしん保証パック」と「基本パック」って?

「あんしん保証パック」は故障時の修理代金や、盗難紛失時の機種変更への保証などがセットになったオプションサービス。

端末購入時にしか加入できませんので、高額なスマートフォンを購入した場合はそのまま継続しておくと、いざというときに助かります。Android機種を対象のサービスは月額500円で、iPhone対象のサービスは月額830円~1,160円と少し割高です。

「基本パック」は、セキュリティソフトや迷惑電話ブロックなど便利なサービスにセットで加入できるオプションサービスで、総額1,000円のオプションをまとめて月額500円で加入できます。スマホ向けのセキュリティアプリは無料のものもありますし、スマホに慣れている方にはあまり必要ないオプションです。

「あんしん保証パック」と「基本パック」のサービス内容
オプション名 サービス内容
あんしん保証パック
(月額500円)
故障保証、破損保証、配送交換、電池パック/内蔵バッテリ交換、オンライン修理受付割引、水濡れ・全損保証、盗難・紛失保証、メモリーデータ復旧サポート、ケータイなんでもサポート
基本パック
(月額500円)
迷惑電話ブロック(月額300円)、セキュリティチェッカー(月額350円)、Internet Sagi Wall(月額120円)、紛失ケータイ捜索サービス、留守番電話プラス(月額300円)、位置ナビみまもりマップ(月額200円)、一定額ストップサービス(月額100円)、グループ通話(月額200円)、割込通話(月額200円)

その他のお得な機種は?

その他のお得な機種については、おとくケータイ.netはiPhoneとAndroidの各機種にキャッシュバックを展開していましたので、11月は全体的にお得な時期です。

SMARTPHONE STOREは、11月1日~11日限定で月25円のGoogle Pixel 3(64GB)がかなりねらい目。そのほか、シャープのAndroid One S3、京セラのDIGNO G、アップルのiPhone SE(128GB)が、実質0円機種として販売されています。

ネット代理店からの乗り換えなら最新機種がお得に!


ここまで、割引・キャッシュバック額や契約条件で「おとくケータイ.net」と「SMARTPHONE STORE」を比較してきました。どちらもネット代理店としては有名で人気のあるショップだけに、実店舗よりも魅力的な案件を多数提供しています。

2018年11月時点の例ですと、iPhone XRにおいては、おとくケータイ.netが60,000円のキャッシュバック、対するSMARTPHONE STOREは約44,000円の割引ということで、おとくケータイ.netに軍配が上がりました。

SMARTPHONE STOREの方でも、Pixel 3の64GBモデルが月25円で購入できたり、Androidに実質0円機種があったりと、公式のソフトバンクオンラインショップを利用するよりもお得な案件が揃っています。

両社とも契約する時期・機種によって割引・キャッシュバックの内容が変わってきますので、まずは問い合わせしてみてください。できるだけ安く最新機種を手に入れたい方は、ネット代理店を利用したソフトバンクへの乗り換えも一考の余地ありです。

「スマホのススメ」がオススメするMNPキャッシュバックがもらえる店舗は「おとくケータイ.net」です。
実績数が多く、WEB店舗のみですがサポート対応の満足度は評価が高いので、初めての方も安心して相談できます。また、キャッシュバック振込を業界の中で比較的速いところもオススメするポイントです。

おとくケータイの評判はこちらの記事を参考にしてください。
おとくケータイ.netの評判はいいって本当? 実際に利用して分かったメリットとデメリット

正確なキャッシュバック額については問い合わせしてみないと分からないので、一度、気軽に問い合わせしてみるのがいいでしょう。

▽おとくケータイ.netお問い合わせはこちらから

Pocket