読了時間:約 2

使う度にWALLETポイントが貯まることで人気のauウォレット。電子マネーのようにスムーズな決済ができるため非常に便利です。

ただ、チャージ方法に気を付けておかなければ思わぬ損をしてしまうこともあります

では、どんなチャージ方法を使えばお得にauウォレットを使うことが出来るのでしょうか。

数あるauウォレットへのチャージ方法の中でも特にお得なチャージ方法をご紹介すると共に、詳細なチャージ方法を解説していきます。

auウォレットを愛用している方はもちろん、これからauウォレットを使い始めようと考えている方も是非参考にしてみて下さい。

画像引用元:au WALLET プリペイドカード | プリペイドカード・クレジットカード | au

チャージ方法でお得度はまったく変わる


au ウォレットにチャージしたお金を使うと、0.5%のポイント還元を受けられます。

これはどんなチャージ方法でお金をチャージしても貰えるものですが、チャージの際に貰えるポイントに関してはチャージ方法によって大きく異なります。

そのため、auウォレットにおいて「どのチャージ方法でチャージするか」というのは非常に大きな問題と言えるでしょう。

auウォレットでは「チャージ方法Aでのチャージだとポイント還元0、チャージ方法Bだとポイント還元率1%」ということがざらに起こります。

ポイント還元率の低い方法でチャージしているユーザーは、ポイント還元率の高い方法を採用したユーザーに比べて、auウォレットを使えば使う程損をしていくのです。

そのようなことにならないためにも、auウォレットを使う際はお得なチャージ方法でのみチャージを行うことをおすすめします。

auウォレットへのお得なチャージ方法の種類


auウォレットへチャージする手段はかなり多く、細かなものまで含めると相当な種類があります。

しかし、お得なチャージ方法となると種類は非常に限られるので、すべてのチャージ方法を覚えておく必要はありません。

では、どんな方法でチャージをすればお得にau ウォレットを使うことが出来るのでしょうか。

au ウォレットへのチャージ方法の中でも特にお得なものを厳選してご紹介します。

クレジットカード


最も簡単なチャージ方法はクレジットカードを使った方法でしょう。

というのも、クレジットカードを使ったチャージではクレジットカードの性質上どこでもチャージすることが可能なのです。

他の方法では大抵お店へ行ったり、どこでもチャージできるものの一度にチャージできる金額が限られたりするため、クレジットカードでのチャージは使い勝手に優れます。

また、クレジットカードでのチャージでは所謂「ポイント二重取り」が可能です。

ポイント二重取りとはチャージした際に使った金額が還元される他、auウォレットで買い物をした際にもポイントが還元されます。

つまり、使っている金額は同じであるにも関わらず、貰えるポイントは2倍、3倍になるのです。

これ以上にお得なチャージ方法は現状存在しないため、チャージ方法に拘りが無いなら、還元率の高いクレジットカードでチャージを行うことをおすすめします。

auポイント/WALLETポイント

auポイントは2014年4月までauへ携帯料金・auひかりの代金等の支払いをすることで貰えていましたが、現在はその役割をWALLETポイントに譲っています。

WALLETポイントはauポイントがリニューアルしたもの」と考えると分かりやすいでしょう。

とは言え、auポイントは完全に無くなったわけではなく、法人契約をしている方等には依然としてWALLETポイントではなくauポイントが付与されています。

WALLETポイントもauポイントもかなり広い用途に使えるのが特長で、auウォレットにチャージするためにも使うことが可能です。

ただ、WALLETポイントは1ポイント1円で交換できるのに対し、auポイントは1.2ポイント1円での交換となってしまうため、その点には注意が必要です。

じぶん銀行


画像引用元:じぶん銀行(ネット銀行)
じぶん銀行からのチャージはクレジットカードに次いでおすすめのチャージ方法です。

  • オートチャージに対応
  • 口座開設月の翌月末までは還元率が5%になる

じぶん銀行を使う利点は上記の2つ。まずはオートチャージについて見ていきましょう。

オートチャージ

オートチャージは「残高が減ったら自動的にお金をチャージしてくれる機能」のことで、電子マネーなどで用いられることが多いです。

つまり、オートチャージを設定しておくと、いちいち手動でチャージをする必要が無く、買い物をする前に残高をチェックしておく必要すらありません。

オートチャージ自体はau かんたん決済でチャージする場合にも使えますが、au かんたん決済の場合だと「一定額チャージ」という方法のみの対応となっています。

一定額チャージとはその名の通り「残高が無くなったら予め設定しておいた金額をチャージする」というものです。

じぶん銀行では一定額チャージに加え、買い物する時に残高が不足していると自動で不足分をチャージしてくれる「リアルタイムチャージ」という機能にも対応しています。

無駄なく使えるのはじぶん銀行のみで使えるリアルタイムチャージであるため、au かんたん決済を使ってチャージする必要性はあまりありません。

口座開設月の翌月末までは還元率が5%になる

じぶん銀行を使ったチャージでは、口座開設月の翌月末まではポイント還元率がなんと5%にもなります。

クレジットカードを使ってポイント二重取りを行っても1.5%程度が最高である中、5%というのはかなり魅力的な還元率と言えるでしょう。

しかし、口座開設月の翌々月以降は一切ポイント還元されないため、最終的にはクレジットカードでチャージをした方がお得になります。

上手く両方の旨味を引き出したいなら「じぶん銀行で5万円分のチャージを行った後はクレジットカードでチャージをする」という方法を取った方が良いでしょう。

auウォレットへのお得なチャージ方法
  • クレジットカード…最も簡単なチャージ方法で、ポイント二重取り が可能
  • auポイント/WALLETポイント…au携帯電話やauひかりなどの利用額に応じて貯まるauのポイントでauウォレットにチャージするためにも使うことが可能
  • じぶん銀行…オートチャージに対応。口座開設月の翌月末までは還元率が5%になる
  • メリットを最大限に受けるなら「じぶん銀行で5万円分のチャージを行った後はクレジットカードでチャージ

次のページでは、チャージのやり方をご紹介します。

1 2