auからpovoへ乗り換える手順6ステップ|事前準備と注意点まとめ

本記事ではauからpovoへ乗り換える手順、事前準備と注意点をまとめてご紹介します。auからpovoへの乗り換えは、契約解除料や新規事務手数料が無料です。povoへの乗り換えを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!

  • 2021年3月26日
auからpovoへ乗り換える手順6ステップ|事前準備と注意点まとめ
au公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!

ここではauからpovoへ乗り換える手順、事前準備と注意点をまとめてご紹介しています。

auの新ブランドpovoは2021年3月23日0時より提供開始となっています。

新規契約や他社からの乗り換え(MNP)も可能ですが、auのブランドという事で移行のしやすさではauユーザーにメリットの多いサービスとなっているのが特徴的。

povoへの乗り換えを考えているauユーザーはしっかりと確認しておきましょう。

また新料金プランpovoの最新情報やメリット・デメリットもまとめているので、併せてご覧ください。

povoの契約に要注意!
povoでは端末とのセット購入ができない可能性があるため、auオンラインショップ等で事前に端末を購入しておくのがおすすめです。

またauで購入したスマホであっても、一部機能に対応していない機種もあるため注意しましょう!

>povo公式サイトを見る

auの新料金プランpovoの基本情報

au povo
au povo
povoのサービス詳細
提供開始日2021年3月23日
ご契約いただける方20歳以上の個人のお客様
月額料金2,480円(税込2,728円)
月間データ容量20GB
※最大1Mbps
通話料金30秒あたり20円(税込22円)
SMS送信:1通あたり3円(税込3.3円)[70文字まで]
受信:無料
ネットワーク5G(2021年夏提供開始予定)/4G LTE
eSIM新規とMNP(他社からの乗りかえ)に対応
トッピング5分以内通話かけ放題(税込550円/月)
国内通話かけ放題(税込1,650円/月)
データ使い放題24時間(税込220円/24時間)
データ追加1GB(税込550円/1GB)
割引
家族割プラス:×
(21年夏までの加入者はカウント対象)
家族割:×
auスマートバリュー:×
スマイルハート割引:×
その他サービス+メッセージ
テザリング(追加料金無しで利用可)
国際電話・国際SMS
国際ローミング(提供開始日は未定)
あんしんフィルター for au
povoに無いサービスキャリアメール
留守番電話サービス
対応端末auスマートフォン
SIMフリー端末
かえトクプログラム
アップグレードプログラムNX
アップグレードプログラムDX
アップグレードプログラムEX
アップグレードプログラム
auからpovoへの移行後も継続して利用可能
キャリア決済利用可能
au契約期間引き継げない
契約事務手数料0円
契約解除料
au/UQ mobile/povo間の
移行手数料
お申込み窓口、
お問い合わせ窓口
オンラインのみ

povoはauやドコモ、ソフトバンクといった大手キャリアで実施されているような割引・キャンペーンはありません。

その代わり20GBで2,728円(税込)という無駄をそぎ落としたシンプルなプランとなっています。

また、ユーザーの使い方に合わせてトッピングと呼ばれるオプションが提供されているのも特徴的。

トッピングは月額550円(税込)の5分以内通話かけ放題を含めサービス開始時点で合計4つだけですが、今後徐々に種類を増やしていくとしています。

通話をあまりせず、月15GB~20GB程度のデータ利用が中心となる方はauはもちろん他社から乗り換えて通信費用を節約できるはずです。

\最大22,000円割引キャンペーン実施中!/
矢印au公式オンラインショップを見る

auからpovoに乗り換える前の準備

auのおすすめプラン
au 料金プラン
auからpovoに乗り換えで必要なもの
au ID現在auで使っているもの
支払い情報auの支払い情報を引き継げる
povoの対応端末ICカードもそのままで乗り換え可能
SIMロック解除されたもの
※auからなら原則SIMロック解除不要

auが提供するブランドの1つという事で、povoはauからの乗り換えがしやすくなっています。

povoは現在使っているau IDでログインする事で契約情報や支払い情報をそのまま引き継げるようになっています。

支払い情報がクレジットカード以外となっている場合もOKなので、auからpovoへの移行は新規契約などと比較してとても簡単に行えるのです。

またau→povo間では下記3つが無料となっているため、2年契約の期間を気にせずに乗り換えを行えます。

  • 契約解除料
  • 番号移行手数料
  • 新規事務手数料

ただし、auからpovoに乗り換える前の準備として特に重要なのは対応端末や変更・廃止等が必要なサービスの確認でしょう。

auの端末の場合だとICカードを変える必要が無いという利点がありますが、古い端末を使っている場合は事前に確認するポイントもあります。

各種注意点は「auからpovoに乗り換える際の注意点」で詳しく解説しています。

auからpovoへ乗り換える手順

auからpovoへ乗り換え
auからpovoへ乗り換える手順
auからpovoへ乗り換える手順6ステップ
  1. povoのHPから「ご利用手続きはこちら」へ
  2. 「auから変更のお客様」を選択
  3. お手続きフローを確認し「お申し込み」へ
  4. auで使っているau IDでログイン
  5. 契約内容(トッピングなど)の入力
  6. 契約内容・同意事項の確認

以上でauからpovoへの乗り換えは完了です。

本人確認や支払い情報の入力が無い分、新規契約や他社からの乗り換えより早く手続きが行えます。

オプション(トッピング)や支払い情報など重要な事項は必ず確認するようにしてください。

夜間に申し込みの場合は翌朝6時以降となりますが、それ以外は手続き完了後遅くとも数時間でpovoを使い始める事ができます。

povoの対応端末であればICカードの変更をしなくて良いのはもちろん、ANP設定など面倒な開通手続きもありません。

つまり、条件さえ整っていればauからpovoへの乗り換えは同じキャリアでのプラン変更のように簡単に手続きできるようになっているのです。

トッピングの利用、データ残容量や契約内容の確認は専用の「トッピングアプリ」から行いますので忘れずにダウンロードしておきましょう。

\最大22,000円割引キャンペーン実施中!/
矢印au公式オンラインショップを見る

auからpovoに乗り換える際の注意点5つ

povoは申込み・サポートなどはすべてオンラインで行います。また、キャリアメールや留守番電話サービスなど一部のサービスに対応していません。

これらの注意点はpovoのHPで分かりやすく紹介されているため既にご存じの方も多いので、見逃しやすい注意点をご紹介します。

スマホのセット販売が無い

povoの対応端末(一部)
iPhone
※eSIMも対応
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone SE (第2世代)
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11
iPhone XR
iPhone XS
auブランドモデルQua phone QZ
Qua phone QX
Qua phone PX
Qua phone
Google
※eSIMも対応
Google Pixel 5
HTCHTC U11 HTV33
HTC 10 HTV32
HTC J butterfly HTV31
HUAWEIHUAWEI nova 2 HWV31
京セラTORQUE 5G KYG01
GRATINA KYV48
BASIO4
LG ElectronicsLG it LGV36
isai V30+ LGV35
isai Beat LGV34
OPPOOPPO Find X2 Pro OPG01
サムスンGalaxy A32 5G SCG08
Galaxy A51 5G SCG07
Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06
Galaxy Z Fold2 5G SCG05
Galaxy Z Flip 5G SCG04
Galaxy S20 Ultra 5G SCG03
シャープAQUOS sense5G SHG03
AQUOS zero5G basic DX SHG02
AQUOS R5G SHG01
AQUOS sense3 basic SHV48
ソニーモバイルXperia 5 II SOG02
Xperia 1 II SOG01
Xperia 10 II SOV43
Xperia 8 SOV42
Xperia 5 SOV41
Xperia 1 SOV40
XiaomiMi 10 Lite 5G XIG01
ZTEZTE a1 ZTG01

povoはSIMカードもしくはeSIMカード単体の契約のみで、スマホのセット販売はありません。

このためauから乗り換えでは現在の端末をそのままpovoでも使う事が前提となります。

povoのHPで公開されている「対応端末」はサービス開始前の時点で約190機種ありますが、そのほとんどはau端末です。

また、eSIM対応端末は数こそ12種類と少ないですが、XSシリーズ・XR~12までのiPhoneとGoogle Pixel 5を使う事ができます。

auのスマホを分割支払いしている場合はpovoに移行後も割賦契約を引き継げますし、「かえトクプログラム」なども継続して利用できます。

ただしauオンラインショップでは特典の利用が2021年夏以降となるため、早期に特典を利用したい場合は事前に機種変更をしておくのがおすすめです。

auからpovoへの移行後も継続して利用できる割引プログラム
  • かえトクプログラム
  • アップグレードプログラムNX
  • アップグレードプログラムDX
  • アップグレードプログラムEX
  • アップグレードプログラム
\最大22,000円割引キャンペーン実施中!/
矢印au公式オンラインショップを見る

au ICカードの交換は4月から受付開始

povoで利用できない端末
  1. 2014年10月以前にauで販売したAndroidスマートフォン
  2. auケータイ
  3. 「au Nano IC Card 04」「au Nano IC Card 04 LE」以外のSIMカードでご利用可能な端末
対応端末(au ICカードの交換が必要)
iPhoneiPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone SE(第1世代)

上記3つの条件に当てはまる端末はpovoでは利用する事ができません。

3つの条件に当てはまる場合はpovoの対応端末を改めて用意し、2021年4月に受付開始予定のau ICカードの交換を行う必要があります。

また、iPhone 7などはpovoでも利用する事ができますがこちらも2021年4月に受付開始予定のau ICカードの交換をしてpovoの利用開始となります。

これらは「auからの乗り換えの場合」となる条件ですので、2021年3月中にpovoの対応端末を用意してもすぐに契約できるわけではありません。

条件に当てはまる方はau ICカード交換の受付開始日を待っておきましょう。

auからの乗り換えでは変更・廃止手続きが必要

povo/事前に変更・廃止等が必要なサービス
事前に解除の手続きナンバーシェア(Apple Watch)
スマホセット割
※タブレットプランライト 4G推奨(2021年3月23日受付開始)
Qua Station プラン ds
無線 LAN STICK プラン ds
auスマートバリューmine(廃止)
※お客さまセンター等で手続き
事前に変更の手続きタブレットデータシェアプラン
タブレットプラン ds(3 年契約)
タブレットプラン ds(2 年契約)

auからpovoに移行する場合、本人情報はもちろんPontaポイントやauかんたん決済(通信料合算)も引き継ぐ事ができます。

ただし、Apple Watchで音声・データを利用する「ナンバーシェア」やセット契約の「タブレットデータシェアプラン」など廃止手続きが必要なものもあります。

変更や廃止手続きをしなかった場合、データが削除されるだけでなく乗り換え後も料金が請求される可能性もあるため注意が必要です。

チャットからしか申込めないプランがある

チャットからしか申込めないプラン
  • LTEプラン(V)
  • 2年契約(自動更新なし)

povoは上記の料金プラン・割引サービスに加入している場合申し込みページから手続きできません。

2つの料金プラン・割引サービスを利用している場合はpovoの「チャットで質問」から申込みを行いましょう。

「LTEプラン(V)」もしくは「2年契約(自動更新なし)」と打ち込めば専用窓口であるKDDIお客さまセンターが案内されます。

後は営業時間帯である9:00~20:00(年中無休)の間にpovoの申込みを行いましょう。

キャリアメールなどの既存データは削除される

povoへの移行で削除されるデータ
  • キャリアメール(@au.com/@ezweb.ne.jpのメールアドレス)
  • 留守番電話サービス
  • データお預かりサービス(auスマートパス/auスマートパスプレミアムに加入していない場合)

povoに移行するとキャリアメールや留守番電話サービスは即使えなくなります。

使えなくなるだけならまだ良いのですが、povoの案内では「移行により、既存のデータが削除される」と明記されています。

特に各種データをauのクラウドサービスに預けている場合は要注意です。

メールは乗り換え後も閲覧できるローカルボックスに保存しておけますし、その他写真や動画などのデータは端末内やSDに保存しておくと良いでしょう。

auからpovoに乗り換えでよくある質問

最後にauからpovoへの乗り換えでよくある質問に回答します。

気になる質問がある方は、ぜひチェックしてみてください!

povoではauの家族割は使える?

povoは原則としてauの家族割対象外で、対象回線としてもカウントされません。ただし「21年夏までのご加入者は早期申込特典として、家族人数のカウント対象」と発表されています。

povoへの乗り換え後に支払い方法を変更したい

auからの乗り換えの場合支払い方法が継続されますが、加入後クレジットカード・口座振替へ変更できます。変更はpovoトッピングアプリの「MENU→契約状況の確認→ご契約内容→ご請求関連情報」から可能です。

povoからauに戻る事も出来る?

現在発表されている情報では、auからpovoへ乗り換えた時のようにプラン変更のように手軽に移行できます。ただしキャリアメールなど以前使っていたサービス・データが復旧するわけではありません。

auとpovoの月額料金は日割りになる?

auの基本使用料やpovoどちらの月額料金も日割りとなります。auで対象となるのは「基本使用料・データ定額料・LTE NET/LTE NET for データ利用料・auスマートバリュー・家族割プラス・au PAYカードお支払い割・2年契約N・2年契約」です。

auからpovoへはプラン変更のように簡単に乗り換えできる

auの新ブランドpovoは月20GBで2,728円(税込)という無駄をそぎ落としたシンプルな内容が魅力です。

本文中でご紹介したようにauからの乗り換えは契約解除料等も不要となりますし、au IDで本人確認や支払い情報も引き継げます。

同じキャリア内での料金プランの変更のように手続きできますし、事前に確認する注意点が少ないのは嬉しいポイントです。

auの月額料金が高いと感じているなら、この機会に乗り換えが簡単なpovoへ移行してみるのはいかがでしょう。


au公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!
この記事を書いた人
みけねこ
契約社員・ウェブライターのWワークで活動しています。 10年以上ドコモユーザーでしたが3年ほど前に格安SIMを使い始めました。特にお得なキャンペーン情報には目がありません。「スマホはお得が一番」をモットーに、 最新機種はもちろん料金プランなどの情報をユーザーの目線からわかりやすくご紹介していきます。