au auの学割 スマホの使い方
読了時間:約 3

auは学割のリニューアルを発表し新しい学割も追加されました。auの2019年の学割は「auゼロ学割」「フラット学割5」「フラット学割20」「フラット学割30」「Netflixプラン学割」となります。

学割の種類が多くなると便利ではありますが選びにくくなってしまいますよね。そこで今回はau学割の概要とau学割の対象者におすすめのスマホをご紹介していきます。

スマホの予約・購入はオンラインショップだと頭金0円、有料オプション加入の必要なしでお得!

au学割は5つある!

auの学割は先ほども簡単に説明しましたが「auゼロ学割」「フラット学割5」「フラット学割20」「フラット学割30」「Netflixプラン学割」の5つです。

実施期間は2018年12月1日から2019年5月31日となります。5つある学割ですがどれも「翌月の基本料金から3ヶ月間一定額値引きされる」という内容です。

1ヶ月の値引きされる金額は「auゼロ学割」は1,980円(税抜き)で他の4つは2,020円(税抜き)となります。つまり3ヶ月で5,940円から6,060円の値引きがされるということです。

家族も申し込める

auの学割は学生以外でも利用できて25歳以下であれば誰でも申し込みが可能です。また申し込み者の家族は「申し込み者の回線と家族割を結んでいる」などが条件で学割を適用できます。

本人の学割は翌月から3ヶ月の適用となりますが家族の場合は2019年6月から3ヶ月の割引となります。また5つの学割の1つ「フラット学割5」だけは家族は対象外となります。

auゼロ学割について


画像引用元:auゼロ学割

auゼロ学割は基本料金から3ヶ月1,980円(税抜き)の値引きをしてくれる学割です。auゼロ学割は「auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)」に申し込みをして条件を満たしていると自動で適用されます。

auピタットプラン(スーパーカケホ)に申し込みをしてauゼロ学割が適用されたときの月々の支払いは以下のようになります。

プラン ~1GB ~2GB ~3GB ~5GB 5GB超~20GB
利用料金(2年契約適用時) 3,480円/月 4,480円/月 5,480円/月 6,480円/月 7,480円/月
利用料金(2年契約適用時※自動更新なし) 3,780円/月 4,780円/月 5,780円/月 6,780円/月 7,780円/月
利用料金(継続利用割引未加入) 4,980円/月 5,980円/月 6,980円/月 7,980円/月 8,980円/月
auゼロ学割 翌月から3カ月間 -1,980円/月
スマホ応援割 翌月から1年間 -1,000円/月
auスマートバリュー 翌月から永年-500円/月 翌月から永年 -1,000円/月
利用料金(2年契約適用時) 0円/月~
(4~12カ月目:1,980円/月~)
(13カ月目以降:2,980円/月~)
1,000円/月~
(4~12カ月目:2,980円/月~)
(13カ月目以降:3,980円/月~)
1,500円/月~
(4~12カ月目:3,480円/月~)
(13カ月目以降:4,480円/月~)
2,500円/月~
(4~12カ月目:4,480円/月~)
(13カ月目以降:5,480円/月~)
3,500円/月~
(4~12カ月目:5,480円/月~)
(13カ月目以降:6,480円/月~)

auピタットプラン(カケホ)に申し込みをしてauゼロ学割が適用されたときの月々の支払いは以下のようになります。

データ容量 ~1GB ~2GB ~3GB ~5GB 5GB超~20GB
利用料金(2年契約適用時) 4,480円/月 5,480円/月 6,480円/月 7,480円/月 8,480円/月
利用料金(2年契約適用時※自動更新なし) 4,780円/月 5,780円/月 6,780円/月 7,780円/月 8,780円/月
利用料金(継続利用割引未加入) 5,980円/月 6,980円/月 7,980円/月 8,980円/月 9,980円/月
auゼロ学割 翌月から3カ月間 -1,980円/月
スマホ応援割 翌月から1年間 -1,000円/月
auスマートバリュー 翌月から永年-500円/月 翌月から永年 -1,000円/月
利用料金(2年契約適用時) 1,000円/月~
(4~12カ月目:2,980円/月~)
(13カ月目以降:3,980円/月~)
2,000円/月~
(4~12カ月目:3,980円/月~)
(13カ月目以降:4,980円/月~)
2,500円/月~
(4~12カ月目:4,480円/月~)
(13カ月目以降:5,480円/月~)
3,500円/月~
(4~12カ月目:5,480円/月~)
(13カ月目以降:6,480円/月~)
4,500円/月~
(4~12カ月目:6,480円/月~)
(13カ月目以降:7,480円/月~)

またauゼロ学割はスーパーカケホでもカケホでも2年契約適用時の自動更新なしの場合は上記の利用料金に300円/月が追加で必要となり、継続利用割引未加入の場合は上記の料金に1,500円/月が追加で必要となります。

auゼロ学割の適用条件(本人)

auゼロ学割対象者本人の適用条件は以下になります。

  • 25歳以下
  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え(MNP)
  • 機種変更

25歳以下の条件を満たして「新規契約」「他社からの乗り換え(MNP)」「機種変更」のいずれかを行い、auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)に加入することが条件となります。

auゼロ学割の適用条件(家族)

auゼロ学割の対象者の家族の適用条件は以下のようになります。

  • auゼロ学割対象者の回線と家族割を組んでいる
  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え(MNP)
  • 機種変更

家族の場合はauピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)に加入し、対象者の回線と家族割を2019年5月31日時点で組んでいる必要があります。家族の場合は2019年6月から3ヶ月間割引となります。

フラット学割5について


画像引用元:フラット学割5

フラット学割5は25歳以下の人がauフラットプラン5に申し込みをして条件を満たしていると適用されます。フラット学割5は基本料金から3ヶ月2,020円(税抜き)の値引きをしてくれます。

フラット学割5は他の学割とは違い学割対象者本人しか適用されないプランとなっているので、家族は家族割を組んでいたとしても適用されません。

auフラットプラン(シンプル)に申し込みをしてフラット学割5が適用されたときの月々の支払いは以下のようになります。

プラン auフラットプラン5
利用料金(2年契約適用時) 5,000円/月
利用料金(2年契約適用時※自動更新なし) 5,300円/月
利用料金(継続利用割引未加入) 6,500円/月
auゼロ学割 翌月から3カ月間 -2,020円/月
スマホ応援割 翌月から1年間 -1,000円/月
auスマートバリュー 翌月から永年-1000円/月
利用料金(2年契約適用時) 980円/月~
(4~12カ月目:3,000円/月~)
(13カ月目以降:4,000円/月~)

auフラットプラン(スーパーカケホ)に申し込みをしてフラット学割5が適用されたときの月々の支払いは以下のようになります。

プラン auフラットプラン5
利用料金(2年契約適用時) 5,500円/月
利用料金(2年契約適用時※自動更新なし) 5,800円/月
利用料金(継続利用割引未加入) 7,000円/月
auゼロ学割 翌月から3カ月間 -2,020円/月
スマホ応援割 翌月から1年間 -1,000円/月
auスマートバリュー 翌月から永年-1000円/月
利用料金(2年契約適用時) 1,480円/月~
(4~12カ月目:3,500円/月~)
(13カ月目以降:4,500円/月~)

auフラットプラン(カケホ)に申し込みをしてフラット学割5が適用されたときの月々の支払いは以下のようになります。

プラン auフラットプラン5
利用料金(2年契約適用時) 6,500円/月
利用料金(2年契約適用時※自動更新なし) 6,800円/月
利用料金(継続利用割引未加入) 8,000円/月
auゼロ学割 翌月から3カ月間 -2,020円/月
スマホ応援割 翌月から1年間 -1,000円/月
auスマートバリュー 翌月から永年-1000円/月
利用料金(2年契約適用時) 2,480円/月~
(4~12カ月目:4,500円/月~)
(13カ月目以降:5,500円/月~)

またフラット学割5はシンプルでもスーパーカケホでもカケホでも2年契約適用時の自動更新なしの場合は上記の利用料金に300円/月が追加で必要となり、継続利用割引未加入の場合は上記の料金に1,500円/月が追加で必要となります。

フラット学割5の適用条件

フラット学割5の適用条件は以下になります。

  • 25歳以下
  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え(MNP)
  • 機種変更

フラット学割5は対象者本人しか適用されないため注意しましょう。

フラット学割20/フラット学割30/Netflixプラン学割について


画像引用元:フラット学割20
フラット学割20とフラット学割30とNetflixプラン学割はauフラットプランの対象容量を申し込みをして条件を満たしていると適用されます。

これらはフラットプランの基本料金から3ヶ月2,020円(税抜き)の値引きをしてくれます。

auフラットプラン(シンプル)に申し込みをしてフラット学割20/フラット学割30/Netflixプラン学割が適用されたときの月々の支払いは以下になります。

プラン名 auフラットプラン20(20GB) auフラットプラン30(30GB) auフラットプラン25Netflixパック(25GB)
利用料金(2年契約適用時) 6,000円/月 8,000円/月 7,000円/月
利用料金(2年契約適用時※自動更新なし) 6,300円/月 8,300円/月 7,300円/月
利用料金(継続利用割引未加入) 7,500円/月 9,500円/月 8,500円/月
auゼロ学割 翌月から3カ月間 -2,020円/月
スマホ応援割 翌月から1年間 -1,000円/月
auスマートバリュー 翌月から永年 -1,000円/月
利用料金(2年契約適用時) 1,980円/月~
(4~12カ月目:4,000円/月~)
(13カ月目以降:5,000円/月~)
3,980円/月~
(4~12カ月目:6,000円/月~)
(13カ月目以降:7,000円/月~)
2,980円/月~
(4~12カ月目:5,000円/月~)
(13カ月目以降:6,000円/月~)

auフラットプラン(スーパーカケホ)に申し込みをしてフラット学割20/フラット学割30/Netflixプラン学割が適用されたときの月々の支払いは以下になります。

プラン名 auフラットプラン20(20GB) auフラットプラン30(30GB) auフラットプラン25Netflixパック(25GB)
利用料金(2年契約適用時) 6,500円/月 8,500円/月 7,500円/月
利用料金(2年契約適用時※自動更新なし) 6,800円/月 8,800円/月 7,800円/月
利用料金(継続利用割引未加入) 8,000円/月 10,000円/月 9,000円/月
auゼロ学割 翌月から3カ月間 -2,020円/月
スマホ応援割 翌月から1年間 -1,000円/月
auスマートバリュー 翌月から永年 -1,000円/月
利用料金(2年契約適用時) 2,480円/月~
(4~12カ月目:4,500円/月~)
(13カ月目以降:5,500円/月~)
4,480円/月~
(4~12カ月目:6,500円/月~)
(13カ月目以降:7,500円/月~)
3,480円/月~
(4~12カ月目:5,500円/月~)
(13カ月目以降:6,500円/月~)

auフラットプラン(カケホ)に申し込みをしてフラット学割20/フラット学割30/Netflixプラン学割が適用されたときの月々の支払いは以下のようになります。

プラン名 auフラットプラン20(20GB) auフラットプラン30(30GB) auフラットプラン25Netflixパック(25GB)
利用料金(2年契約適用時) 7,500円/月 9,500円/月 8,500円/月
利用料金(2年契約適用時※自動更新なし) 7,800円/月 9,800円/月 8,800円/月
利用料金(継続利用割引未加入) 9,000円/月 11,000円/月 10,000円/月
auゼロ学割 翌月から3カ月間 -2,020円/月
スマホ応援割 翌月から1年間 -1,000円/月
auスマートバリュー 翌月から永年 -1,000円/月
利用料金(2年契約適用時) 3,480円/月~
(4~12カ月目:5,500円/月~)
(13カ月目以降:6,500円/月~)
5,480円/月~
(4~12カ月目:7,500円/月~)
(13カ月目以降:8,500円/月~)
4,480円/月~
(4~12カ月目:6,500円/月~)
(13カ月目以降:7,500円/月~)

またフラット学割20/フラット学割30/Netflixプラン学割はシンプルでもスーパーカケホでもカケホでも2年契約適用時の自動更新なしの場合は上記の利用料金に300円/月が追加で必要となり、継続利用割引未加入の場合は上記の料金に1,500円/月が追加で必要となります。

フラット学割20/フラット学割30/Netflixプラン学割の適用条件(本人)

フラット学割20/フラット学割30/Netflixプラン学割対象者本人の適用条件は以下になります。

  • 25歳以下
  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え(MNP)
  • 機種変更

25歳以下の条件を満たして「新規契約」「他社からの乗り換え(MNP)」「機種変更」のいずれかを行い、auフラットプラン(シンプル/スーパーカケホ/カケホ)に加入することが条件となります。

フラット学割20/フラット学割30/Netflixプラン学割の適用条件(家族)

フラット学割20/フラット学割30/Netflixプラン学割の対象者の家族の適用条件は以下になります。

  • auゼロ学割対象者の回線と家族割を組んでいる
  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え(MNP)
  • 機種変更

家族の場合はauフラットプラン(シンプル/スーパーカケホ/カケホ)に加入し、対象者の回線と家族割を2019年5月31日時点で組んでいる必要があります。家族の場合は2019年6月から3ヶ月間割引となります。

auのプランの選び方

ここまでご紹介してきたようにauには複数の学割があります。それぞれ特徴は違うものの詳しくないと分かりにくくなっているので、ここではauの学割の選び方をスマホの使い方に合わせて説明していきます。

月額料金を安くしたい人や毎月のデータ使用量が少ない人

月額料金を安くしたいや毎月のデータ使用量が少ない人にはauピタットプランがおすすめです。auピタットプランを選ぶとauゼロ学割が適用されauピタットプランのスーパーカケホであれば月に1GBのデータ使用量であれば3ヶ月目までは0円になります。

auピタットプランは使ったデータ使用量によって月々に支払う料金が変わってくるものになっています。そのため月のデータ使用量が2GB以下の人であればauピタットプランがお得になります。2GB以上のデータ使用量になる場合はauフラットプラン5の方がお得になってくるので気を付けましょう。

動画をたくさん見たい人や月のデータ使用量が多い人

動画をたくさん見たい人や月のデータ使用量が多い人はauフラットプラン20かauフラットプラン30かauフラットプラン25Netflixパックがおすすめです。

月のデータ使用量が20GB程度の人はauフラットプラン20がおすすめです。月のデータ使用量が30GB程度の人はauフラットプラン30がおすすめです。また月のデータ使用量が20GB~30GB程度でNetflixにも加入したいという人はauフラットプラン25Netflixパックがおすすめです。

これらのプランは大容量なこともあり月額料金も高くなりがちですがフラット学割20かフラット学割30かNetflixプラン学割が適用されることで翌月から3ヶ月間は-2,020円割引されます。

毎月のデータ使用量が2GB~5GB以内の人

毎月のデータ使用量が2GB~5GB以内の人はauフラットプラン5がおすすめです。このプランは学割対象者本人しか申し込めないプランなので注意しましょう。

auフラットプラン20と比べると使えるデータ使用量は15GB減りますが1,000円お得になるので、自分のデータ使用量で判断をしてください。

auには初スマホ割もある


画像引用元:初スマホ割
auには初スマホ割という割引も用意されていて、2019年のauの学割と併用が可能となっています。初スマホ割の条件は以下になります。

  • 他社ケータイからの乗り換え(MNP)
  • auケータイ(16ヶ月目以上の利用)の機種変更
  • 25歳以下の新規契約(MNP含む)

この条件のいずれかを満たしているときに対象のスマホをau購入サポートで購入時に「auピタットプラン・auフラットプラン5(25歳以下の方)」+「2年契約・2年契約(自動更新なし)・スマイルハート割引いずれか」に加入することで機種代金が最大37,800円割引されます。

対象のスマホは決められているもののかなりお得になるので、対象のスマホが欲しい場合や特にスマホにこだわりがない場合におすすめです。

2019年auのおすすめスマホ3選

auの学割の詳細が分かったところで2019年auのおすすめのスマホを見ていきましょう。スマホは数も多く選びにくくなってきています。自分が欲しい機能やスマホで何をするのか事前に把握しておくと選びやすくなります。

auのおすすめのスマホ1:iPhone XS


画像引用元:iPhone XS・iPhone XS Max
まず1つ目におすすめするauのスマホはiPhone XSです。iPhone XSは10万円以上もする高額なスマホですが学割を受けて、アップグレードプログラムEXというオプションに加入することで安く購入できるようになります。

POINT

アップグレードプログラムEXとは48回の分割払いを設定し24回分の支払いと端末の回収の条件を満たすことで、残り24回の端末残債が不要になる月額390円の割引オプションのことです。2年後にまたスマホを乗り換えたいという人におすすめのオプションとなります。

iPhone XS スペック
容量 64GB/256GB/512GB
ディスプレイ 5.8インチ
サイズと重量 高さ:143.6 mm/幅:70.9 mm/厚さ:7.7 mm/重量:177 g
アウトカメラ 約1,200万画素(デュアルカメラ)
インカメラ 約700万画素
カラー シルバー/スペースグレイ/ゴールド
SIMカード デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)

iPhone XSの料金

iPhone XSの容量 一括払い アップグレードプログラムEX利用
64GB 128,640円(税込) 64,320円(税込)
256GB 146,880円(税込) 73,440円(税込)
512GB 171,840円(税込) 85,920円(税込)

iPhone XSの支払いをシミュレーション

iPhone XS(64GB)をauのピタットプラン(スーパーカケホ)で運用すると仮定して支払いのシミュレーションをしていきます。

アップグレードプログラムEXに加入するとiPhone XS(64GB)の機種代金は月に3,070円の24回払いとなります。そこにauピタットプラン(スーパーカケホ)の利用料金が発生します。auピタットプラン(スーパーカケホ)の利用料金は3ヶ月目まではauゼロ学割が適用され1年間はスマホ応援割が適用されます。

機種代金 3,070円(税込)× 24カ月
アップグレードプログラムEX:390 円(不課税)×24回
auピタットプラン(スーパーカケホ) 0円/月~
(4~12カ月目:1,980円/月~)
(13カ月目以降:2,980円/月~)
適用割引 auゼロ学割
auスマートバリュー
スマホ応援割
毎月のお支払額 翌月から3カ月間: 3,070 円(税込)/月)
(4~12カ月目:5,208円(税込)/月)
(13~24カ月目:6,208円(税込)/月)

iPhone XSはこんな人におすすめ

iPhone XSはシンプルに使いやすいスマホなのでほとんどの人におすすめですが、写真が綺麗に撮影できるので写真を良く撮影するという人は特におすすめです。

  • 片手でスマホを操作したい
  • カメラの性能にこだわりたい
  • バッテリー持ちを気にする
  • サクサクと動作して欲しい
  • 良いものには高いお金を出しても良い

これらに当てはまる人にiPhone XSはおすすめのスマホです。

auのおすすめのスマホ2:AQUOS sense2 SHV43


画像引用元:AQUOS sense2 SHV43
2つ目におすすめするauのスマホがAQUOS sense2 SHV43です。AQUOS sense2 SHV43は3万円台のスマホですがコスパに優れていて使い勝手が良くなっています。

AQUOS sense2 SHV43 スペック
容量 32GB
ディスプレイ 約5.5インチ
サイズと重量 高さ:148 mm/幅:71 mm/厚さ:8.4 mm/重量:155 g
アウトカメラ 約1,200万画素
インカメラ 約800万画素
カラー アイスグリーン/シルキーホワイト/ピンクゴールド/ニュアンスブラック

AQUOS sense2 SHV43の料金

一括払い アップグレードプログラムEX利用
32,400円(税込) 16,200円

AQUOS sense2 SHV43の支払いをシミュレーション

AQUOS sense2 SHV43をauのピタットプラン(スーパーカケホ)で運用すると仮定して支払いのシミュレーションをしていきます。

アップグレードプログラムEXに加入するとAQUOS sense2 SHV43の機種代金は月に675円の24回払いとなります。そこにauピタットプラン(スーパーカケホ)の利用料金が発生します。auピタットプラン(スーパーカケホ)の利用料金は3ヶ月目まではauゼロ学割が適用され1年間はスマホ応援割が適用されます。

機種代金 675円(税込)× 24カ月
アップグレードプログラムEX:390 円(不課税)×24回
auピタットプラン(スーパーカケホ) 0円/月~
(4~12カ月目:1,980円/月~)
(13カ月目以降:2,980円/月~)
適用割引 auゼロ学割
auスマートバリュー
スマホ応援割
毎月のお支払額 翌月から3カ月間: 1,065円(税込)/月)
(4~12カ月目:3,203円(税込)/月)
(13~24カ月目:4,203円円(税込)/月)

AQUOS sense2 SHV43はこんな人におすすめ

AQUOS sense2 SHV43は3万円台のスマホながら防水・おサイフケータイに対応していることや指紋認証・顔認証が搭載しているなど使い勝手が非常に良いスマホです。

スマホでスペックが必要なゲームをしない人やSNSなどをメインに使うという人にはとても使いやすいスマホとなります。

  • 片手で簡単にスマホを操作したい
  • コスパが良いものが好き
  • バッテリー持ちが気になる
  • おサイフケータイを使いたい

AQUOS sense2 SHV43はこれらに当てはまる人におすすめのスマホです。

auのおすすめのスマホ2:iPhone XR


画像引用元:iPhone XR
3つ目におすすめするauのスマホがiPhone XRです。iPhone XRはiPhone XSよりもカメラ性能は劣るもののバッテリー持ちが良く価格も少し安くなっています。

写真はあまり撮らない人で新しいiPhoneが良いという人にiPhone XRはおすすめです。またiPhone XRの場合もアップグレードプログラムEXの加入は検討しておきましょう。

iPhone XR スペック
容量 64GB/128GB/256GB
ディスプレイ 6.1インチ
サイズと重量 高さ:150.9 mm/幅:75.7 mm/厚さ:8.3 mm/重量:194 g
アウトカメラ 約1,200万画素
インカメラ 約700万画素
カラー Product Red/イエロー/ホワイト/コーラル/ブラック/ブルー
SIMカード デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)

iPhone XRの料金

iPhone XRの容量 一括払い アップグレードプログラムEX利用
64GB 98,400円(税込) 49,200円(税込)
128GB 104,880円(税込) 52,440円(税込)
256GB 116,640円(税込) 58,320円(税込)

iPhone XRの支払いをシミュレーション

iPhone XR(64GB)をauのピタットプラン(スーパーカケホ)で運用すると仮定して支払いのシミュレーションをしていきます。

アップグレードプログラムEXに加入するとiPhone XR(64GB)の機種代金は月に2,050円の24回払いとなります。そこにauピタットプラン(スーパーカケホ)の利用料金が発生します。auピタットプラン(スーパーカケホ)の利用料金は3ヶ月目まではauゼロ学割が適用され1年間はスマホ応援割が適用されます。

機種代金 2,050円(税込)× 24カ月
アップグレードプログラムEX:390 円(不課税)×24回
auピタットプラン(スーパーカケホ) 0円/月~
(4~12カ月目:1,980円/月~)
(13カ月目以降:2,980円/月~)
適用割引 auゼロ学割
auスマートバリュー
スマホ応援割
毎月のお支払額 翌月から3カ月間: 2,440円(税込)/月)
(4~12カ月目:4,578円(税込)/月)
(13~24カ月目:5,578円(税込)/月)

iPhone XRはこんな人におすすめ

iPhone XRはiPhone XSよりもカメラ性能が劣るもののバッテリー持ちが良くなっていて価格も少し安くなっているスマホです。

またカラーバリエーションも豊富なのでスマホはiPhoneしか考えられないという人やできるだけ新しくて安いiPhoneが欲しいという人におすすめです。

  • バッテリー持ちが大切
  • 自分の好きな色のスマホが欲しい
  • 顔認証だけで使える
  • 良いものの中でも少しでも安い方が良い

これらに当てはまる人にiPhone XRはおすすめのスマホです。

2019年のau学割の概要を知ってお得にスマホ生活を送ろう


2019年のau学割の詳細とおすすめのスマホは以上になります。auの学割は種類が多く最初聞いたときは分からなかったという人は多くいます。

今回auの学割について詳しくなってどれくらいお得になるのかも分かって頂けたのではないでしょうか。現在ガラケーを使っている人でも学割を受けられることもあるので、スマホへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

そのときは今回ご紹介したスマホの中から選ぶと使いやすいためおすすめです。またauの申し込みはオンラインショップからが待ち時間もかからずおすすめですよ。

Pocket