キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
読了時間:約 2

毎年、秋になると新機種が発表される新型iPhone。今年は2018年9月12日にiPhone XS/iPhone XS Max/iPhone XRの3機種が発表されました。

これらの最新iPhoneを手に入れるには、Apple Storeで直接端末を購入して格安SIMを契約して使用する方法、またはドコモ・au・ソフトバンクの大手携帯キャリアから発売されている新型iPhoneを購入し、これらのキャリアと契約する方法などがあります。

特におすすめの購入方法はauで最新iPhoneを購入・契約することです。auは月額使用料やプランが明朗でわかりやすく、iPhone購入で適用される特典も多いからです。

この記事では、auで最新のiPhoneを購入した時の月額料金の目安や、料金プラン・オプションの選び方をご紹介します。

auが発売している最新iPhoneのラインナップは?


画像引用元:iPhone XS・iPhone XS Max | iPhone | au

2018年9月14日時点で、auから発売されている(予約受付を含む)新型iPhoneのラインナップはiPhone XS/XS Max・iPhone XR・iPhone X・iPhone 8/8 Plus・iPhone 7/7 Plus・iPhone SEとなっています。

auで最新iPhone X|iPhone XS|iPhone XRの予約状況把握して確実に予約する方法

最新機種であるiPhone XS/XS Maxは9月14日に予約が開始されました。廉価モデルのiPhone XRは10月19日に予約が開始される予定です。iPhone XS/XS Maxは64GB・256GBモデルに加えて、iPhone史上初めて512GBの大容量モデルも登場しました。もはやパソコン並みのストレージを誇るハイクラスiPhoneとして、大きく注目されています。

auで購入したiPhoneの月額利用料金の目安

端末のデータ容量によって、auでiPhoneを購入した場合の月額料金の目安は変わってきます。最新機種であるiPhone XS、iPhone XS Maxと、以前の機種であるiPhone 8、iPhone 8 Plusの端末料金はいくらになるのか調べてみました。

なお、auでは分割支払いでも利息は一切かからないので、一括払いでも分割払いでも支払い総額は変わりません。

iPhone XSの端末価格

auで最新機種iPhone XSを購入した場合の端末価格をみてみましょう。

64GBモデル
支払い総額:128,640円
分割支払金:2,680円(48回分割)

256GBモデル
支払い総額:146,880円
分割支払金:3,060円(48回分割)

512GBモデル
支払い総額:171,840円
分割支払金:3,580円(48回分割)

iPhone XSの価格は1つ前の機種iPhone Xとほぼ変わりませんので、iPhone Xの購入を考えていた人は最新のiPhone XSを購入するほうが絶対におすすめです。

iPhone XS Maxの端末価格

次に、最上位機種のiPhone XS Maxを購入した場合の端末価格です。

64GBモデル
支払い総額:141,600円
分割支払金:2,950円(48回分割)

256GBモデル
支払い総額:159,840円
分割支払金:3,330円(48回分割)

512GBモデル
支払い総額:184,800円
分割支払金:3,850円(48回分割)

iPhone 8の端末価格

64GBモデル
支払い総額:91,440円
分割支払金:1,905円(48回分割)

256GBモデル
支払い総額:109,680円
分割支払金:2,285円(48回分割)

iPhone 8 Plusの端末価格

64GBモデル
支払い総額:103,200円
分割支払金:2,150円(48回分割)

256GBモデル
支払い総額:121,680円
分割支払金:2,535円(48回分割)

auで新型・最新iPhoneを予約ならauオンラインショップが最速|注文方法は?

アップグレードプログラムEXでiPhoneの代金が半額になる


画像引用元:アップグレードプログラムEX/EX(a) | スマートフォン・携帯電話 | au

auの端末購入代金で気になるのは、分割払いの場合の契約期間が4年間ということです。一般的に、端末の分割支払いは2年での支払いとなっています。auの場合は、その倍の4年間なので、そこだけを聞くとauはおすすめできないと感じられるでしょう。

しかし、そこにはau独自のサービスである「アップグレードプログラムEX」というサービスの存在があります。このサービスは、月々390円(非課税)払うと、25ヶ月目に機種変更した場合、端末金額が現金購入の半額になるというオプションサービスになります。

例えばiPhone XSの256GBを購入した場合、4年間分割で支払った場合や現金一括で支払った場合、通常146,880円の端末料金を支払うことになります。

しかし、アップグレードプログラムEXに加入すると、390円×24ヶ月=9,360円を支払って25ヶ月目に機種変更を行えば、146,880円の半額である73,440円だけの支払いで済んでしまいます。

アップグレードプログラムEXは、2年間で約9,500円支払うことで2年毎に最新のiPhoneへ機種変更することができるので、常に最新のiPhoneを50%OFFの価格で利用できるという素晴らしいオプションサービスです。

またiPhoneに限っては、「アップグレードプログラムEX(a)」というオプションも導入されており、端末代金の支払いを48ヶ月ではなく24ヶ月で契約した場合、1年で機種変更が可能となります。

iPhoneは毎年最新機種が発売されるので、アップグレードプログラムEX(a)は常にiPhoneの最新バージョンの機種を手に入れたいというコアなiPhoneユーザーにおすすめのオプションといえます。

しかもうれしいことに、このアップグレードプログラムEX(a)は通常なら月額390円かかるプログラム料金が無料となっています。加入条件や適用条件についての詳しい説明は、auの公式ホームページを参考にしてください。

au公式サイト:スーパーカケホ(a)+データ定額

auが打ち出した「auピタットプラン」と「auフラットプラン」とは?

auで最新のiPhoneを購入した時にかかる端末代金をご紹介しました。購入代金については月々2,000円〜3,000円台というのが、分割で支払った場合の相場になるようです。

この端末代金以外にかかる金額として存在するのが、基本使用料というものになります。基本使用料には、通話に必要な通話使用料と、インターネットを利用するための通信使用料のことをいいます。

auの料金プランはこれまで複雑なプランが多かったのですが、意識高すぎ!高杉くんのCMでもよく目にする「auピタットプラン」と「auフラットプラン」の2つのプランが、一番お得にiPhoneを利用できるプランとなっています。それぞれどんなプランなのか、みていきましょう。

auピタットプラン

auピタットプランとは、データ利用料に応じて、自動的に定額料が変動するプランとなっています。データ容量の設定は「〜1GB」「〜2GB」「〜3GB」「〜4GB」「5〜20GB」となっており、この範囲内でデータ通信が収まるのならばauピタットプランはおすすめです。

これに通話プランが3種類つけられており、スーパーカケホorカケホorシンプルプランでそれぞれ月額利用料の相場が変わるようになっています。それぞれの特徴は以下のようになります。

  • スーパーカケホ・・・24時間国内通話が1回5分以内かけ放題
  • カケホ・・・24時間国内通話完全かけ放題
  • シンプル・・・話した分だけ通話料がかかる

通話も通信もほとんどしないという人ならば、auピタットプランのシンプルで契約すると、端末購入代金に加えて、月々2,980円で最新のiPhoneを利用できるようになります。

ただし、諸々の割引条件などが重なると、スーパーカケホのプランが1年目は最低1,980円で利用できるようになります。

通話をあまりしない人でも、割引が適用となることで、カケホやスーパーカケホのプランで契約した方がお得となる場合があるので、用途だけではなくかかる金額も見積もりしてもらってからプランを選ぶようにしましょう。

au ピタットプラン|分かりづらい料金プランをイチから解説

auフラットプラン

一方、auフラットプランはデータ通信が毎月多い人に向けたプランとなっています。それぞれの金額は次のようになっています。

auフラットプラン20(20GB)
利用料金(2年契約時)・・・6,500円/月
割引適用時(auスマートバリュー・スマホ応援割)・・・4,500円/月(2年目以降5,500円/月)

auフラットプラン30(30GB)
利用料金(2年契約時)・・・8,500円/月
割引適用時(auスマートバリュー・スマホ応援割)・・・6,500円/月(2年目以降7,500円/月)

auフラットプラン25 Netflixパック(25GB)
利用料金(2年契約時)・・・7,500円/月
割引適用時(auスマートバリュー・スマホ応援割)・・・5,500円/月(2年目以降6,500円/月)

最新iPhoneを購入する人に特におすすめなプランが「auフラットプラン25 Netflixパック」です。25GBというデータ容量に加えて、映画やドラマ見放題のNetflixベーシックプラン(通常月額702円)とauビデオパス見放題プラン(通常月額562円)が含まれていてお得なプランです。

そして、大画面有機ELディスプレイで画質が非常に良いiPhone上位機種で動画を好きなだけ楽しむことができます。

今だけ「iPhoneギガトクキャンペーン」でさらにお得


画像引用元:iPhone ギガトクキャンペーン | au
iPhone購入と同時に申し込むことができる「iPhoneギガトクキャンペーン」は、2018年11月30日までの限定キャンペーンです。気になる内容は次のようになっています。

  • auフラットプラン20/30の場合・・・1年間月々520円割引
  • auフラットプラン25 Netflixパックの場合・・・1年間月々1,020円割引

このキャンペーンが適用されると、各フラットプランはどれくらい安くなるのでしょうか?

auフラットプラン20
iPhoneギガトクキャンペーン適用時・・・3,980円/月(1年間)

auフラットプラン30
iPhoneギガトクキャンペーン適用時・・・5,980円/月(1年間)

auフラットプラン25 Netflixパック
iPhoneギガトクキャンペーン適用時・・・4,480円/月(1年間)

auフラットプラン25 Netflixパックだけ割引額が約2倍とすごくお得になりますので、iPhone購入するならNetflixパック加入がイチオシです。

au フラットプラン|分かりづらい料金プランをイチから解説

ポイント

auの料金プラン「フラットプラン」と「ピタットプラン」の違いを徹底的に比較解説しています。ご自身に合ったプランが分かるかと思いますので参考にしてください。
au「フラットプラン」と「ピタットプラン」の違いと選ぶポイント

auで最新iPhoneを購入するときに入っておきたいオプション

その他にも、auで最新のiPhoneを購入する時には、色々なオプションが用意されています。オプションの数が多すぎてよくわからないという人のために、iPhoneを購入する人におすすめのオプションをご紹介します。

1年間1,000円/月で割引になる「スマホ応援割」

これはオプションというか、auピタットプランorauフラットプランにauと新規契約又は機種変更した場合に限り、月額1,000円の割引になるオプションです。

つまり、どちらかのプランを選べば、無条件でこの割引オプションが付いてくることになります。最新機種を手に入れる人には嬉しいオプションの1つです。

au公式サイト:スマホ応援割

アップグレードプログラムEX/EX(a)

端末代金の項目でご紹介したオプションになります。アップグレードプログラムEXの場合は月々390円、アップグレードプログラムEX(a)の場合は無料でこのオプションに加入することができます。

au公式サイト:アップグレードプログラムEX/EX(a)

下取りプログラム

すでに使っているauの端末を下取りに出すことで、auWALLETポイントで還元してくれるサービスとなっています。現在iPhoneを使っている人が、最新のiPhoneを購入したい場合は、下記金額で使用中のiPhoneを下取りしてくれます。

  • iPhone X=63,720円
  • iPhone 8 Plus=39,960円
  • iPhone 8=33,480円
  • iPhone 7 Plus=23,760円
  • iPhone 7=23,760円
  • iPhone 6S Plus=14,040円
  • iPhone 6S=14,040円
  • iPhone 6 Plus=11,880円
  • iPhone 6=8,640円
  • iPhone SE=7,560円
  • iPhone 5S=2,700円
  • iPhone 5=2,700円
  • iPhone 4S=2,160円

上記の金額は、あくまでも画面が割れていない場合に限ります。画面場合の金額や、現在Android端末を使っている場合の下取り価格については、aunホームページを参考にしてください。

au公式サイト:iPhone交換プログラム|キャンペーン・割引特典

テザリングオプション

auのiPhoneをWi-Fiルーターとして使用し、PCやタブレットを外出先で使用したい人には、テザリングオプションの契約をおすすめします。

テザリングオプションは、月々500円でiPhoneのLTE回線を使用して、パソコンやタブレットをインターネットに接続することができるようになります。Wi-Fiルーターを別で持っている人は、解約してテザリングオプションにした方が断然お得です。

auピタットプランを契約している場合は、すぐに容量をオーバーしてしまう可能性があるので、auフラットプランと組み合わせて利用するのが理想の使い方です。

AppleCare+&au端末サポート

iPhoneユーザーは絶対に入っておいた方が良いオプションが、AppleCare+とau端末サポートのオプションです。AppleCareは、Appleが提供するサポートのサービスとなっており、2年間正規サポートが受けられるものです。

電話やチャットでの質問が無料という技術的なサポートから、iPhone本体やバッテリー、付属アクセサリの保証がつくサービスです。又、修理が必要な場合も、通常よりもお得な価格で修理を受けることもできます。

さらにau端末サポートでは、2年で切れてしまったAppleCareのサポートを、さらにauが独自に2年間同等のサポートをしてくれるサービスとなっています。

つまり、4年間、端末に何かあった場合はサポートしてもらえるのです。下取り価格を見てもらっても分かる通り、iPhoneはとても高価な物です。それを知っている人からは、盗まれてしまったり勝手に売られてしまったりということも十分に考えられます。

そんな時に、このオプションに加入していないと、残金を払ったまま、新しいiPhoneを購入しなければなりません。AppleCare+とau端末サポートのオプションは、入っておいて損はないサービスでしょう。

auスマートパスもおすすめ

自宅のインターネット回線やケーブルテレビサービスやauスマートポートに加入している場合は、auスマートバリューの対象となります。

auスマートバリューとは、iPhoneなどの携帯電話サービス以外の、auが提供するサービスを契約した人が受けられるサービスとなっています。auスマートバリューのいいところは、家族全員が対象となるところです。

家族でauで揃えて契約しておけば、最大毎月2,000円の割引を受けられるのだから、かなりお得なサービスだといえるでしょう。

まずはお支払い額のシミュレーションから行うようにしよう

auでiPhoneの最新機種を購入する前に、auホームページで支払額のシミュレーションをしてみましょう。現在自分が支払っている料金と、該当するところにチェックを入れていくと、最終的に支払う金額が表示されます。そこでよく比較検討するなら、お得で最適なプランを選ぶことができるでしょう。

au公式サイト:料金シミュレーション(auピタットプラン・auフラットプラン)

auで最新iPhoneを購入した場合の月額料金は7,000円〜10,000円が目安

iPhoneの機種や容量、料金プランの選び方やオプションの種類にもよりますが、auで最新iPhoneを購入した場合の月額料金の目安は、概ね7,000円〜10,000円だといえるでしょう。

auは、機種変更や利用料金プランによって様々な割引が付いているので、大手キャリアの中では比較的お時に最新のiPhoneを手に入れることができるはずです。

また、アップグレードプログラムを有効に使うことで1年毎に最新にiPhoneに機種変更をすることも可能など、iPhoneユーザーにとっては嬉しいオプションも充実しています。お得に最新iPhoneを使用したいなら、キャリアの中でもauは特におすすめですよ。