読了時間:約 2

auひかりを解約する際に気になるのが解約金などの支払い。解約時期を選ばないと「契約解除料」が発生してしまいます。

そのほかにも、撤去工事費や工事費の残債など、解約時に確認しておくべきことがあります。

本記事では、auひかり解約時の費用面での注意点をまとめましたので、auひかりを解約する前に一度チェックしてみてください。

ドコモ光 ・auひかり・ソフトバンク光の利用料金・速度・評判【まとめ】

auひかりを解約する前に確認すべきこと


今回は、auひかり解約時に確認すべきポイントとして、以下の5点を挙げました。

解約時に確認したいこと
  • auひかりの解約を申し込む窓口は?
  • 解約金がかかるかどうか?
  • 撤去工事費がかかるかどうか?
  • 工事費の残債の支払いが発生するかどうか?
  • プロバイダの最低利用期間は?

とくに気になるのは、解約金や工事費の残債といった解約にかかる費用の部分でしょう。

プロバイダごとの解約の窓口もまとめましたので、自身の解約に必要な費用を確認後、問い合わせしてみてください。

1.auひかりの解約を申し込む窓口は?


auひかりを解約するなら、auサポートセンターで対応してもらえそうなものですが、auひかり解約に関する問い合わせ先は、契約しているプロバイダによって異なります

プロバイダはインターネットに接続する仲介役で、auひかりでインターネットを利用している方であれば必ず契約していますので、確認してから正しい窓口に問い合わせましょう。

また、解約はプロバイダごとになりますので、別途auへの解約の申し込みは必要ありません

プロバイダごとの問い合わせ先は以下の通りです。

プロバイダ名 連絡先 電話番号 会員ページ
au one net KDDIお客様センター
受付時間:9:00~20:00
0077-777(一般電話)
0120-22-0077
@nifty @niftyカスタマーサービスデスク
受付時間:10:00~19:00
0570-03-2210(ナビダイヤル)
03-5860-7600(IP電話、海外、携帯定額制プランから)
@nifty 会員サポート
@TCOM @TCOMカスタマーセンター
受付時間:10:00~20:00(土日祝~18:00)
0120-805-633
ASAHIネット ASAHIネット カスタマーサポート
受付時間:10:00~17:00(平日)
0120-577-108(固定電話)
03-6631-0856(携帯・スマホ)
ASAHIネット 会員サポート
BIGLOBE BIGLOBEカスタマーサポート
受付時間:9:00~18:00
0120-86-0962(固定電話・携帯・スマホ)
03-6385-0962(IP電話など)
DTI DTIカスタマーサービス
受付時間:10:00~17:00(平日)
0120-830-501(固定電話)
03-5749-8091(携帯・スマホ)
So-net So-netサポートデスク
受付時間:9:00~18:00
0120-80-7761 So-net会員サポート

基本的には電話での解約、一部会員ページからの解約も受け付けています。

2.auひかりの解約金がかかるかどうか?


インターネット回線やスマホの契約には契約期間があるのが一般的です。auひかりも例に漏れず、契約期間が設定されているプランがあります。

プランは戸建て向けの「auひかり ホーム」マンション向けの「auひかり マンション」で異なりますので、それぞれ見ていきましょう。

戸建て向け「auひかり ホーム」の解約金


auひかりの戸建て向けには、「auひかり ホーム1ギガ」と「auひかり ホーム10ギガ・5ギガ」がありますが、プランの種類と解約金に違いはありません。

プランの種類は「ずっとギガ得プラン(3年契約)」、「ギガ得プラン(2年契約)」、「標準プラン(契約期間なし)」の3種類。

標準プランと(ずっと)ギガ得プランでは、月額料金に1,000円前後の違いがありますので、どちらかのギガ得プランで契約している方が多いはずです。

更新月以外の解約には解約金が発生する

ずっとギガ得プランとギガ得プランは、それぞれ契約期間が定められています。

期間が満了後の「2カ月間の更新月」に解約の申し込みがなかった場合には、同じ契約条件で自動更新されるという、スマホの契約でもお馴染みの契約形式です。

ギガ得プランの場合は、2年間ごとの契約ですので、利用開始月から25ヵ月目と26ヵ月目が更新月です。更新月以外の解約は契約解除料として9,500円が請求されます。

ずっとギガ得プランの場合は、3年間ごとの契約ですので、利用開始月から37ヵ月目と38ヵ月目が更新月です。更新月以外の解約は契約解除料として15,000円が請求されます。

マンション向け「auひかり マンション」の解約金


auひかりのマンション向けで、選べるプランは「お得プラン(2年契約)」と「標準プラン(契約期間なし)」の2種類。

お得プランは、住んでいるマンションによって「お得プラン」と「お得プランA」に分けられています。

いずれにせよ、お得プランの方が標準プランよりも月額料金が1,000円前後安いので、こちらのプランを選んでいる方が多いのではないでしょうか。

お得プランは、2年単位の自動更新契約で、契約満了後の2か月間(25ヵ月目・26ヵ月目)の更新月以外の解約には、契約解除料が請求されます。

上述したタイプごとに金額が異なり、お得プランが9,500円、お得プランAが7,000円の契約解除料となります。

auひかりの解約金まとめ

各プランの契約期間・解約金などをまとめると以下の通りです。

タイプ/プラン名 契約期間 更新月 契約解除料
戸建て向け 標準プラン なし なし なし
ギガ得プラン 2年単位(自動更新) 25ヵ月目・26ヵ月目 9,500円
ずっとギガ得プラン 3年単位(自動更新) 37ヵ月目・38ヵ月目 15,000円
マンション向け 標準プラン なし なし なし
お得プラン 2年単位(自動更新) 25ヵ月目・26ヵ月目 9,500円
お得プランA 2年単位(自動更新) 25ヵ月目・26ヵ月目 7,000円

契約更新月はMy auから簡単に確認可能


自身が契約しているプランや、契約更新月がわからない場合は、会員専用サイトのMy auから簡単に確認可能です。

現在の契約内容は、「auIDとパスワード」でMy auにログインした後、メニューの「契約内容の確認」からチェックすることができます。

契約更新月は普段は忘れがちですので、手帳やスマホのカレンダーなど、目に付くところに記録しておくことをおすすめします。

次のページでは、撤去工事費についてご紹介します。

フレッツ光 vs auひかり|速度・料金プラン・サービスエリアを徹底比較
キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
1 2