au「GRATINA KYV48」評価レビュー|買う理由と買わない理由

auから発売された「GRATINA KYV48」は、スマホデビューの方におすすめの簡単スマホです。今回はauのGRATINA KYV48を詳しくレビューし、スペックや価格、そして機能について評価していきます。基本的なスペックや機能は勿論のこと、魅力的な機能や買う理由・買わない理由も併せて紹介します。

  • 2020年9月24日
キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!

auから発売された「GRATINA KYV48」は、スマホデビューの方におすすめの簡単スマホです。

今回はauのGRATINA KYV48を詳しくレビューし、スペックや価格、そして機能について評価していきます。

GRATINA KYV48の基本的なスペックや機能は勿論のこと、魅力的な機能や買う理由・買わない理由も併せて紹介します。

かんたん・安心、楽しいスマホデビューのために購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

au GRATINA KYV48の発売日・予約開始日

GRATINA KYV48
かんたんで見やすい!

先ずは発売日とその予約開始日です。

予約開始日・発売日
  • 予約開始:2020年8月19日
  • 発売開始:2020年9月4日

本年2020年8月19日10時より予約開始された機種となり、現在は発売中となります。

かんたんでありつつ、ある程度の耐久性も兼ね備えていてこれからガラケーからの乗り換えを検討している方にも最適な機種とも言えます。

au GRATINA KYV48の価格を評価レビュー

続いては本体の価格について、評価レビューしていきます。

本体価格
  • 本体価格:29920円(税込)
  • かえトクプログラム適応時:23,920円(税込)

かえトクプログラムを適応させなくとも税込の本体価格は3万円以内です。

ある程度のスペックを持ちつつ値段も抑えられており、安心して購入できるかと思います。

>au公式オンラインショップで「GRATINA KYV48」を見る

au GRATINA KYV48のスペックを評価レビュー

それでは続いてau GRATINA KYV48のスペックをそれぞれ評価レビューしていきたいと思います。

項目ごとに詳しく解説しますので、是非チェックしてみてください!

GRATINA KYV48の基本スペック
カラーホワイト / ブラック
CPUMT6765/2.3GHz×4コア+ 1.8GHz×4コア
メモリ3GB
ストレージ内蔵:32GB
外部:microSDXC(最大512GB)
画面サイズ約6.4インチ
本体サイズ幅約73×高さ約153×厚さ約8.9mm(最厚部9.2mm)
重さ約151g
ディスプレイ約5.8インチ FHD+ TFT液晶
カメラアウトカメラ:約1,600万画素CMOS
インカメラ:約800万画素CMOS
バッテリー3,050mAh
防水/防塵

ディスプレイ

GRATINA KYV48 見やすい大画面
より鮮やかに

高解像度の大型液晶ディスプレイは見やすくてきれいな大画面、約5.8インチの大画面・フルHD+の高精細は動画や写真をより鮮明に、そして鮮やかにみせてくれます。

さらに大画面を活かしてアプリのアイコンはタイル状に配置され、タップしやすい画面レイアウトになっているのも使いやすいポイントです。

搭載されているかんたん設定は、よく使う設定部分を優先的に大きく配置しますので大変見やすくなっています。

ワンタッチボタンは良く使う連絡先を3つまで登録が可能となっており、ご家族や病院など咄嗟に連絡が必要な場合に活躍します。

カメラ

メインカメラは約1600万画素の高画質カメラを搭載しています。

細かく撮影が出来るだけではなく、AIによる被写体やシーンの検出機能でより色味を鮮やかに撮影することが可能です。

京セラ公式よりシーン検出
シーン検出による鮮やかな画質

更に搭載されているすべてのカメラに手ブレ補正技術が適応されます。元気よく遊ぶお子様やペットなど、日常の大切なシーンをより綺麗に残すことが可能です。

さらにau GRATINA KYV48には背景ぼかしの機能も備わっており、一眼レフで撮影したような写真も楽しむことが可能です。

このカメラ機能の評価レビューについては、カメラを特別期待していた訳では無いものの予想よりも綺麗に撮影ができたといった評価もありました。

更にGoogleレンズにも対応しており、カメラにかざした植物などを調べたり、英語表記の翻訳も可能です。

下記はカメラの詳細です。

カメラ・撮影サイズ画素数
メインカメラ約1,600万画素CMOS
インカメラ約800万画素CMOS
静止画サイズ最大4,672×3,504ドット(16M)
動画サイズ最大1,920×1,080ドット(FHD)

メモリ

au GRATINA KYV48のメモリ数はRAM3GBです。口コミなどによると通常操作におけるレスポンスについては全く問題無く操作が可能な様子です。

ですが、大きい容量のゲームは動作が重たいようです。

ストレージ

此方は内部ストレージと外部のストレージです。内部ストレージはやや少なめの32GBとなっています。

容量はLINEやメール、電話といった基本的な機能を利用する分には問題ありませんが、あまり多くのゲームをインストールするのには向いていない機種と言えます。

SDカードについては512GBまで対応しているので、写真や動画を多く撮影される場合にも十分利用できます。

ストレージ容量
内臓ストレージROM:32GB
外部ストレージmicroSDXC(最大512GB)

サイズ

続いてはau GRATINA KYV48の本体のサイズです。カラーはブラックとホワイトの2色展開となっています。

背面には指紋認証センサーが搭載され、高いセキュリティでも手早くロック解除が可能な仕様となっています。

電源ボタンの2度押しによりau PAYアプリが即起動できるのも、お会計の際には便利な機能です。

au GRATINA KYV48サイズ・重さ
サイズ幅約73×高さ約153×厚さ約8.9mm(最厚部9.2mm)
重さ約151g

バッテリー容量

続いてはバッテリー容量です。口コミでは日常生活には問題無い容量で、使い勝手も良いと評価されています。

バッテリー
バッテリー容量3,050mAh
充電時間約170分(Type C共通ACアダプタ 01/02[別売]使用時)
連続通話時間約1,610分(VoLTE)
連続待受け時間約560時間(4G LTE/WiMAX 2+)

>au公式オンラインショップで「GRATINA KYV48」を見る

au GRATINA KYV48の機能を評価レビュー

それでは続いてはau GRATINA KYV48の全体的な評価レビューを見ていきたいと思います。

使い勝手は勿論ですが、耐久性や手洗いが可能な防水性についても注目です。

au GRATINA KYV48の良い機能

今回のこのau GRATINA KYV48で評価したい部分としては、先ずお年寄りにも安心な大きな画面と見やすい表示です

GRATINA KYV48の良い機能
  • 大き目の画面に大き目のアイコンで見やすい
  • 落ちても壊れにくい耐衝撃設計、画面は強化ガラスで割れにくい
  • 防水防塵でお手入れもしやすい

台所や洗面所といった水回りや急な雨でも安心な防水設計は、汚れてしまった時にも安心です。水でかるく洗い流したり泡ハンドソープやアルコールで拭くお手入れも可能です。

au GRATINA KYV48
小まめな手入れで清潔に

さらに濡れてしまった手でも問題無く利用できるウェットタッチ機能も搭載され、多少濡れてしまった手であっても快適に利用可能です。

さらに耐衝撃設計はうっかりスマホを落としてしまっても簡単には壊れません。鞄やポケットから誤って落ちてしまう、そんな事故を心配されている方にもより安心して利用できます。

大きな画面で壊れにくい、そして防水も安心という点については、これから初めてスマホを持つお年寄りの方には最適ともいえる設計です。

軍手や手袋を着用したまま利用の出来るグローブタッチ機能も搭載されているので、寒い時期には手袋を外さずに利用できるのも魅力的です。

au GRATINA KYV48の良くない機能

では続いてはau GRATINA KYV48の低くなってしまった評価レビューです。

GRATINA KYV48の良くない機能
  • 本体ストレージ容量は少なめ
  • ホームアプリが大きすぎる
  • 大きな容量のゲームには向いてない

スマホ初心者向けの機種ということもあり、基本的な機能であるメールや電話、LINEを利用する分には申し分の無いスペックです。

とはいっても内部ストレージ容量も特別大容量という訳では無い32GBなのでゲームやアプリを多くインストールするのには向いていない機種です。

写真や動画を多く撮影する方であれば、SDカードは必須アイテムとなります。

また、ホームアプリも大きいサイズで見やすいと言えば見やすいですが、他のandroidスマホやiPhoneを利用している方には大きすぎるという声もあるようです。

値段もある程度抑えめではあるものの、ある程度のスペックを求めてアプリやゲームをインストールしたいということであれば、あまり向いていないスマホと言えます。

スマホ初心者のスタートにと公式でも売りにしており、大きめの解りやすい画面配置に必要最低限の機能の利用には申し分のないスペックと考えると、妥当な評価といえます。

>au公式オンラインショップで「GRATINA KYV48」を見る

au GRATINA KYV48の評価|買うべき?

GRATINA KYV48を買うべき理由
  • スマホに慣れていない方でも使いやすい
  • 画面が大きく写真も綺麗に撮影できる
  • 耐衝撃設計でうっかり落としても安心

全体を通してau GRATINA KYV48の評価レビューは適切な層にとっては良い評価と言えます。

これから初めてスマホを利用する方、特にお年寄りの方は画面も大きく写真も綺麗に撮影できるという点から評価は高いです。

うっかり落としてしまった時の事も想定した耐衝撃設計も安心要素のひとつと言えます。

一方で純粋に値段が安いからといった理由で購入を検討されている方には注意が必要です。

全体的にスマホ初心者向けに設計されているため、ある程度のスペックを求めている方には物足りなさが出てきてしまいます。

そうした方は旧モデルなどでもある程度安価で申し分の無いスペックのスマホを購入した方が、自身にとって良いものが見つかる可能性は高いです。

ガラケーからの乗り換えの方でも操作方法の確認が出来る「auかんたんガイド」も搭載されています。

少し慣れて来たら、Googleレンズを駆使して花などの植物を検索したり、英語表記のパンフレットの翻訳の活用もできるため、スマホ操作を楽しみつつステップアップができます。

スマホが初めてのお年寄りの方や、ガラケーからスマホへの乗り換えでしたばかりで不安な方には使い勝手も良いと言えますので、購入を検討して損は無いでしょう。

au GRATINA KYV48まとめ

au GRATINA KYV48
初めてでも安心

au GRATINA KYV48の評価すべき点は何と言っても画面も見やすく「auかんたんガイド」もあり、スマホを初めて利用する方でも安心して利用できるという部分です。

まこうした簡単スマホでありつつもカメラの画質も高画質で、シーン検出や手ブレ補正など撮影した写真や動画も綺麗に残せます。撮影することが楽しく感じられるのも嬉しい点です。

防水や防塵は天候を気にせず利用できますので、ちょっとしたお散歩やイベントの時にも活躍しご家族との大切な思い出を残せます。

その一方で簡単スマホというのは今までiPhoneやXperiaといった機種を使っていた方にとっては画面のレイアウトも含めて物足りない部分は多いかもしれません。

ですが余計な機能は欲しくない、ある程度の機能が使えて写真が撮影出来ればそれでいいといった方には最適なスマホと言えることでしょう。

スマホを初めて購入される方や、簡単で使いやすく余計な機能を省きたいといった方は、au GRATINA KYV48を候補に入れてみてはいかがでしょうか。


キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ