読了時間:約 2

2019年となった現在、格安SIMは一般ユーザーも利用する身近な存在となりました。

低価格な料金プランや独自のサービスが魅力的ですが、ユーザー側としては通信速度も気になる所です。

ここではau回線のおすすめ格安SIMを、通信速度をポイントとしてご紹介しています。

これから格安SIMを契約する方はもちろん、既に利用している方も是非ご覧になってはいかがでしょうか。

格安SIMに通信速度の違いはある?

格安SIMは大手キャリアの回線をレンタルして運営されていますが、回線帯域の運用などは基本的に自社で行っています。

このため、大手キャリアと同じ回線でも通信速度は違っているのが当たり前です。

また、通信速度は朝・昼・夜の混雑具合によっても異なる他、キャリアが通信設備の整備を行っている事が一因となり遅くなる事もあります。

料金が安いため仕方ないとは言えますが、通信が安定した格安SIMを使いたいと思うのはユーザーとして当たり前の心理でしょう。

スマートフォンの通信速度について

スマートフォンやインターネットの通信速度は、MbpsやKbpsという単位で示されています。

MbpsやKbpsは1秒間に送受信可能なデータ容量を示しており、通信速度では1Mbps=1,000Kbpsです。

メールやインターネットなどは1Mbpsあれば十分ですが、動画視聴やゲームなどを行う場合遅いと感じてしまうかもしれません。

現にYouTubeでは「推奨される持続的な速度」を公表していますが、1MbpsだとSD 480pの解像度が限界となります。

ちなみにauが公式サイトで定期的に公表している通信速度では、現状Androidの中央値で下り101Mbps・上り28Mbpsとなっています。

格安SIMとは比較にならない圧倒的な速度ですが、参考として覚えておくと良いでしょう。

POINT

大体の目安となりますが、1Mbpsがスマートフォンを快適に利用出来る最低ラインだと考えておきましょう。

推奨される持続的な速度/YouTube

動画の解像度推奨される持続的な速度/YouTube
4K20 Mbps
HD 1080p5 Mbps
HD 720p2.5 Mbps
SD 480p1.1 Mbps
SD 360p0.7 Mbps

通信速度の比較基準

格安SIMの数が増えるにつれて、料金やプランなどの情報も手軽にインターネットで検索する事が出来るようになりました。

近年では通信速度を比較したサイトも多く、契約前に格安SIMの詳細な情報を入手する事が出来ます。

通信速度を公表している格安SIMは限られていますから、必然的にインターネットでの情報収集が中心となるのではないでしょうか。

ここではモバイル関連のマーケティングを行っているMMD研究所が発表した「格安スマホ通信速度調査」を元にしておすすめの格安SIMをご紹介していきます。

上り・下りのランキングを元に、au回線に限定して格安SIMをチェックしていきましょう。

格安SIMの通信速度を知る方法

  • インターネットの比較サイト
  • 格安SIM公式HPをチェックする

au回線のおすすめ格安SIM

ここからは実際に、au回線のおすすめ格安SIMをご紹介していきます。

前述の通りMMD研究所の調査結果を元にしていますが、こちらは2018年2月に実施・3月に公表されたデータです。

回線帯域のレンタル状況によってはランキングが入れ替わっている可能性もあるため、他情報サイトの比較も参照しながらご紹介していきます。

料金プランも合わせてご紹介していますので、格安SIMの契約を控えている方は念入りにチェックしてみてはいかがでしょうか。

UQ mobile


画像引用元:au 4G LTEで快適にツナガル!|【公式】UQ mobile|UQコミュニケーションズ

UQ mobileは、大手キャリアの1つであるauのグループ会社UQコミュニケーションズ株式会社によって運営されています。

一見するとソフトバンクのY!mobileと同じくサブブランドとして運営されているように思えるかもしれません。

しかし、運営している会社自体が異なるため格安SIMにもカテゴライズされます。

UQ mobileはお客様サポートで通信速度を公表しており、基本プランの場合は受信最大150Mbps。データ無制限プランの場合は受信最大500Kbpsとなっています。

これはあくまで受信での最大値ですが、MMD研究所のデータを元にしても全日での中央値で下り25.5Mbps・上り9.5Mbpsとなっています。

これは他の格安SIMと比較しても非常に速い通信速度であり、現状ではau回線最速となっているのです。

理由はいくつか存在しますが、UQ mobileがサブブランドとして扱われている事が通信が速い一因なのではないでしょうか。

料金プラン

UQ mobileの料金プランはおしゃべりプランとぴったりプランの2つを基本としています。

料金は他の格安SIMと比較しても高めですが、通信速度が速い事を考えると利用するメリットは十分にあるでしょう。

長期契約での割引や学割なども用意されており、使い方によっては更に低価格にする事も可能です。

この他にWiMaxとのセットプランやデータ通信プランも用意されています。

UQ mobileプランSプランMプランL
月額料金
(イチキュッパ割適用/1年間)
1,980円/月2,980円/月4,980円/月
UQ家族割適用2台目以降
(1年間)
1,480円/月2,480円/月4,480円/月
データ容量最大3GB最大9GB最大21GB
通話(おしゃべりプラン)国内通話が何度でもかけ放題
通話(ぴったりプラン)最大60分/月最大120分/月最大180分/月

mineo


画像引用元:受賞一覧 | mineo(マイネオ)

業界初のトリプルキャリアを実現したmineoは、500MBから30GBまで幅広いプランを用意しています。

特にパケットを分け合えるユーザー向けのフリータンクは好評で、上手く活用すれば500MBでも不自由する事はないでしょう。

肝心の通信速度ですが、auのプランは全日での中央値で下り4.5Mbps・上り7.9Mbpsとなっています。

ドコモ回線を利用しているDプランより若干遅いようですが、インターネットの閲覧・動画視聴まで安定して利用出来るでしょう。

ちなみにmineoと同じく高いシェアを誇る楽天モバイルも「格安スマホ通信速度調査」の調査対象となっています。

回線が明記されていなかったためメイン回線(ドコモ)と判断して、本記事では省略していますのでご了承ください。

料金プラン

mineoのSIMカードはデータ通信のみのシングルと音声通話があるデュアルの2つが用意されています。

料金はキャリアによって異なりますが、音声通話は3キャリアの中でauが一番安く設定されているのが嬉しいポイントです。

500MBで月額1,310円は若干高いと思われるかもしれません。

しかし、前述の通りmineoにはパケットが分け合えるフリータンクがある他、パケットの繰り越しにも対応しています。

このため使い方によっては他格安SIMよりも安くお得に使う事が出来るのではないでしょうか。

データ量/au回線シングルタイプ
(データのみ)
デュアルタイプ
(データ+音声)
500MB700円/月額1,310円/月額
3GB900円/月額1,510円/月額
6GB1,580円/月額2,190円/月額
10GB2,520円/月額3,130円/月額
20GB3,980円/月額4,590円/月額
30GB5,900円/月額6,510円/月額

BIGLOBEモバイル


画像引用元:エンタメフリー・オプション 通信制限にサヨナラ!|格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル

株式会社ビッグローブの運営するBIGLOBEモバイルは、ドコモ回線・au回線の2つのキャリアに対応しています。

通信速度は公表されており、au回線のタイプAは下り最大958Mbps・上り最大112.5Mbpsとなっています。

しかしこちらもあくまで最大値のため、UQモバイルと同じく別の方法で通信速度を調べる必要性があるでしょう。

BIGLOBEモバイルは全日での中央値で下り2.5Mbps・上り7.1Mbpsとなっていました。

UQ mobileやmineoと比較すると低く見えますが、全体的に安定した通信速度だと言えます。

ちなみに上記の「受信最大958Mbps」はauが2018年5月14日より提供開始したサービスです。

対象は一部の機種に限られていますので、格安SIMのBIGLOBEモバイルでこの速度が出る事はまずありえないでしょう。

料金プラン

BIGLOBEモバイルのSIMは音声通話・データSMS・データのみの3種類が用意されています。

データ容量も1GB~30GBと幅広いのですが、1GBは音声通話プランでしか選択する事が出来ません。

また、データ通信のみはドコモ回線のみとなっており、au回線は選択肢が限られるのもデメリットです。

ただしデータ通信のみが限定的なのは他の格安SIMでもよく見かける仕様です。

au回線でデータ通信が行える格安SIMもありますから、料金やプランも含めて検討するようにしましょう。

データ量/au回線音声通話SIM(税抜)データ+SMS(税抜)
1GB1,400円/月額-
3GB1,600円/月額1,020円/月額
6GB2,150円/月額1,570円/月額
12GB3,400円/月額2,820円/月額
20GB5,200円/月額4,620円/月額
30GB7,450円/月額6,870円/月額

次のぺーじhでは、IIJmioイオンモバイルをご紹介します!

キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
1 2