BIGLOBEモバイルに乗り換え

読了時間:約 3

auからBIGLOBEモバイルに乗り換えるためにはどのような手順が必要なのでしょうか。格安SIMへの乗り換えは難しいと思うかもしれませんが、手順をしっかり確認して準備を行えば簡単に乗り換えることが可能です。

BIGLOBEモバイルの特徴とMNPの基本的な知識や下準備をしっかりチェックしましょう。

BIGLOBEモバイル公式ショップを見る

BIGLOBEモバイルの特徴とauからの乗り換えの注意点

BIGLOBEモバイルはau回線とドコモ回線から選択できる

BIGLOBEモバイルはau回線とドコモ回線から選択
画像引用元:https://join.biglobe.ne.jp/mobile/contents/au_sim/

BIGLOBEモバイルはドコモ回線を使用する「タイプD」と、au回線を使用する「タイプA」があり、いずれかを選択して利用することができます。

au回線が利用できるのでauとBIGLOBEモバイルは乗り換え先としては相性がいいと言えますが、BIGLOBEモバイルで提供されているau回線「タイプA」はau VoLTE対応SIMのみの提供となっています。

au VoLTE対応SIMを利用するには2017年8月以降に発売されたau VoLTE端末でなければなりません。それ以前に発売されたau VoLTE端末はSIMロック解除が必要ですし、au VoLTE非対応の端末では「タイプA」を利用できませんので注意しましょう。

またAndroidスマホの場合、2017年8月以降に発売されたau VoLTE端末であってもテザリングがそのままBIGLOBEモバイルで利用できる端末と利用できない端末があります。テザリングが必要な場合は利用できる端末かをBIGLOBEモバイルのサイトで確認してから乗り換えるのをおすすめします。

もちろん、SIMロック解除を行えばドコモ回線を使用する「タイプD」で契約することも可能ですので、その際はスマホ端末がSIMロック解除できる端末なのかを確認してから手続きを行うようにしましょう。

「BIGLOBEモバイル」動作確認済み端末

auからの乗り換えは「タイプD」と「タイプA」どっちがいい?

auからの乗り換えは「タイプD」と「タイプA」どっちがいい
auからの乗り換えだから「タイプA」だろうと単純に考えてプランを選ぼうとしている場合は、ちょっと立ち止まって考えてみましょう。

 タイプD(NTTドコモ回線)タイプA(au回線)
通信速度受信時最大 988Mbps*1*2
送信時最大 75Mbps*1*2
受信時最大 958Mbps*1*3
送信時最大 112.5Mbps*1*3
利用可能エリアXiエリア+FOMAエリア4G LTEエリア*4
SIMカードサイズ標準 SIM / micro SIM / nano SIMマルチ SIM
※1 記載のサービスはベストエフォート型サービスです。速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。
お客様のご利用端末・環境・回線の状況等により、通信速度が大幅に低下する場合があります。
※2 最大通信速度はエリア等により異なります。
※3 最大通信速度はエリア等により異なります。また、958Mbpsエリアおよび対応機種は一部となります。
※4 日本国内において3G通信はご利用いただけません。

au回線「タイプA」はau VoLTE対応SIMのみの提供で、auでこれまで利用してきた端末であっても端末によってはSIMロック解除が必要であったりau VoLTE非対応端末は利用できないというデメリットがあります。

更に細かく見るとデメリットはこれだけではありません。

  • 3Gが使えない
  • テザリングが使えない端末がある
  • データ専用プランがない
  • エンタメフリーオプションの月額が100円い
  • 使用できるSIMフリー端末が限られる

もし現在auで利用している端末がSIMロック解除しなければau回線「タイプA」を利用できない場合、わざわざ制限のある「タイプA」を選択しなくても「タイプD」で契約するほうが便利と言えるでしょう。

どちらの回線を利用するかはお使いの端末の状況やお住まいの地域によって違いますが、ドコモよりauのほうが電波状況が良い場合やどうしてもauにこだわりがある場合を除いては、今後の機種変更や乗り換えも考えてドコモ回線の「タイプD」を検討するのがおすすめです。

BIGLOBEモバイルとの契約は「SIMカードのみ」か「SIMカード+端末(スマホセット)」

スマホセット
画像引用元:https://join.biglobe.ne.jp/iphone/?cl=head_iphone

BIGLOBEモバイルとの契約は「SIMカードのみ」か「SIMカード+端末(スマホセット)」となっています。

BIGLOBEモバイルはau回線を利用している「タイプA」を選択できるので、今まで利用していた端末をそのままBIGLOBEモバイルでも利用できれば「SIMカードのみ」の契約で初期費用を抑えることができます。(SIMロック解除は必要な場合があります)

もし現在利用している端末が買い替え時期の場合やSIMロック解除しても利用できるか不安な機種の場合は「SIMカード+端末(スマホセット)」を選ぶとSIMフリー端末をお得に購入することができます。

BIGLOBEモバイルで販売している端末にもau VoLTE対応端末と非対応端末の2種類があります。au回線を使用する「タイプA」を希望する場合はau VoLTE対応端末を選択し、間違って購入しないように気を付けましょう。

SIMロックを解除するための条件とは?

simロック解除
画像引用元:https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock/

auからBIGLOBEモバイルに乗り換えで以前の端末をそのまま利用したい場合、au VoLTE対応端末でない場合や2017年8月以前に発売されたau VoLTE端末の場合はSIMロック解除を行わなければ利用できません

SIMロックを解除するための条件

  • 2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除機能対応の機種であること
  • 契約者ご本人さまの購入履歴があること
  • ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと
  • スマホの購入から100日以上経過している(一括購入している場合などのケースは除く)
  • auの回線契約を解約済みの場合は、解約日から100日以内であること

もし現在利用している端末が古い機種(2015年4月23日以前の発売)の場合はSIMロック解除ができません。BIGLOBEモバイルに乗り換える場合は「SIMカード+スマホ」での契約で新しい端末を手に入れるか、ネットを利用して中古端末やSIMフリー端末を準備しましょう。

BIGLOBEモバイル公式ショップを見る

auのスマホをSIMロック解除するための手順

simロック解除する手順
SIMロック解除するにはauの会員ページ「My au」、もしくはauショップから手続きを行うことができます。手続きを行う際は、auショップで手続きすると3,000円の手数料が発生するのでネットでの申し込みがお得です。

【SIMロック解除】ネットでの申し込み

「ご契約情報(My au)」から利用しているau携帯電話がSIMロック解除可能かどうかを確認し、手続きをすることができます。

★My auの受付時間 9:00~21:30
手数料 無料
★現在auでご契約中のお客さまで、My auにて購入履歴が確認できる機種のみお手続きが可能。

【SIMロック解除】auショップでの申し込み

申し込みに必要なもの
★SIMロック解除するau携帯電話
★ご本人さま確認書類
手数料3,000円(税抜)
※手数料は翌月のご利用料金と合算して請求させていただきます(auの回線契約をお持ちでない場合は窓口払いとなります)

MNPで乗り換えるための基本的な知識と下準備

uからBIGLOBEモバイルに乗り換え

MNPってなに?電話番号をそのままに乗り換えるには

auからBIGLOBEモバイルに乗り換えるには「新規で契約(電話番号を引き継がない)」と「MNP(電話番号を引き継ぐ)」の2パターンがあります。

MNPとは携帯電話番号ポータビリティ(Mobile Number Portability)の略で、携帯電話会社を変更した場合に、電話番号はそのままで、変更後の携帯電話会社のサービスをご利用できる制度です。

MNPを利用すれば大手キャリア・格安SIM関係なく、電話番号を変更することなく乗り換えることが可能です。

MNP予約番号の有効期限は15日しかない

BIGLOBEモバイルに乗り換えるためには12日以上の有効期限が必要となります。MNPの有効期限は15日なので、MNP予約番号を取得したら実質3日の間に手続きを行わなければなりません。

もし日数が足りない場合は再度取得して、12日以上の有効期限が残った状態でMNPを行いましょう。

BIGLOBEモバイルへのMNPに必要なもの

MNPを行うには、携帯電話不正利用防止法に基づく本人確認のため本人確認書類が必要です。

1 2