読了時間:約 2

「AQUOS sense2 かんたん」は5月13日に発表されたau2019年夏モデルの中の1機種です。

今回発表されたauのスマートフォンはガラケーを除くと合計8機種で、それぞれ魅力的な個性を持っています。

ここではAQUOS sense2 かんたんのスペックや発売時期、特徴などを幅広くご紹介しています。

auユーザーで機種変更が近づいている方は是非チェックしてみてはいかがでしょう。

au 2019年夏モデル情報|おすすめ新機種と発売時期まとめ

「AQUOS sense2 かんたん」の基本情報

SHARPが製造を手掛けるAQUOSシリーズは、senseやRなどいくつかのシリーズで展開されています。

近年ではSIMフリーモデルにも力を入れており、国内では順調にシェアを伸ばし続けているSHARP。

まずはそんなSHARPが手掛けるAQUOS sense2 かんたんの基本スペックや発売時期などを知っておきましょう。

AQUOS sense2 かんたんのスペック&価格


画像引用元:AQUOS sense2 かんたんのユーザビリティ|AQUOS:シャープ

AQUOS sense2 かんたんに搭載されているCPUはSnapdragon450、メモリはRAMが3GB・ROMが32GBです。

スペックは高くありませんが、メールや電話・調べものなど普段使いでは確実に満足できる性能となっています。

ただし近年流行している3Dゲームはもちろん、高いスペックを要求されるソーシャルゲームには向いていません。

ストレージ容量が32GBとかなり低いのが気になりますが、大容量microSDに対応しているため不足する事はないでしょう。

ちなみに2018年11月9日にauから発売された「AQUOS sense2 SHV43」がベースとなっていますが、カラーと出荷時のOS以外はすべて共通です。

32,400円(税込)で購入できる事を考えれば、コストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。

 AQUOS sense2 かんたん
画面サイズ約5.5インチ
本体サイズ約71(D)×148(H)×8.4(D)mm
重量約155g
バッテリー容量2,700mAh
外部メモリ512GB microHDXC
内蔵メモリ(RAM)3GB
内蔵メモリ(ROM)32GB
OSAndroid™9 Pie
CPUSDM450 1.8GHz/8
防水/防塵
おサイフケータイ
ワンセグ×
生体認証指紋認証/顔認証
メインカメラ約1,200万画素
サブカメラ約800万画素
カラーブライトシルバー/ミントグリーン/クリアホワイト

AQUOS sense2 かんたんの発売時期&予約

au公式サイトの商品ページでは、AQUOS sense2 かんたんの発売予定日は「6月中旬以降」となっています。

正式な発売日はまだ公表されていませんが、予定日から考えると大体6月15日~6月25日の間に発売開始となるのではないでしょうか。

auの2019年度夏モデルは現状HUAWEI P30 lite Premiumを除いて順調に発売開始となっています。

AQUOS sense2 かんたんは人気が集中する機種ではありませんから、予約の有無に関わらず発売開始後すぐ入手できるのではないでしょうか。

au AQUOS R3を6万円得する機種変更方法と選ぶべきキャンペーン

「AQUOS sense2 かんたん」の特徴とは?


画像引用元:AQUOS sense2 かんたん(アクオス センスツー カンタン) | スマートフォン(Android スマホ) | au

上記で少し触れていますが、AQUOS sense2 かんたんは昨年発売されたAQUOS sense2 SHV43がベースとなっています。

スペックやデザインはほとんど同じですが、新モデルとして発売される以上AQUOS sense2 SHV43には無い機能を持っているのです。

続いてはAQUOS sense2 かんたんの特徴を細かくチェックしましょう。

使いやすい「かんたんモード」を標準搭載


画像引用元:AQUOS sense2 かんたんのユーザビリティ|AQUOS:シャープ

名称を見ても分かる通りAQUOS sense2 かんたんはスマホ初心者でも扱いやすいユーザーインターフェースを採用しています。

その最たる機能が、出荷時より有効に設定されている「かんたんモード」です。

この機能をONにするとホーム画面のアイコンや文字のサイズが大きくなり視認性が向上します。

また、画面の色の視認性を高める「はっきりビュー」を利用する事で更に地図やネットサーフィンも快適に操作できるようになっています。

「かんたんモード」を一括でONにできるのはもちろん、一部の機能だけ個別に設定する事も可能です。

ホーム画面のアイコンもシンプルにデザインされていますので、年齢を問わず幅広いユーザーが使えるのではないでしょうか。

「かんたんモード」の主要機能

かんたんモード機能内容
AQUOSかんたんホームホーム画面のアイコンが大きくなる
はっきりビュー輝度・コントラスト・彩度を調整
フォントサイズ(特大)文字を大きく読みやすくする
S-Shoin一括シンプル切替文字入力キーボードを見やすくする

auかんたんガイドもついている


画像引用元:AQUOS sense2 かんたんのユーザビリティ|AQUOS:シャープ

AQUOS sense2 かんたんにはauの独自アプリである「auかんたんガイド」が標準搭載されています。

このアプリでは基本的な使い方はもちろん、インターネットやカメラなど幅広くスマホの操作方法を学べます。

「auかんたんガイド」はもともとAQUOS sense2 SHV43に搭載されていたものですが、AQUOS sense2 かんたん向けに内容が刷新されているのがポイントです。

OSやユーザーインターフェースがこれまでと異なると、スマホを長く使っている方でも機種変更時は意外と苦労するものです。

「auかんたんガイド」を利用すれば、AQUOS sense2 かんたんをはじめ幅広いスマホの知識を身に着ける事ができるでしょう。

日常の幅広いシーンに対応


画像引用元:AQUOS sense2 かんたんのユーザビリティ|AQUOS:シャープ

基本スペック表にも記載していますが、AQUOS sense2 かんたんは防水・防塵・おサイフケータイに対応しています。

水に浸けるような使い方はおススメできませんが、水回りや雨の日でも壊れないという安心感が魅力的。

AQUOS sense2 かんたんは水濡れに強いIGZOディスプレイを搭載していますので、多少画面が濡れても快適な操作を行えます。

耐衝撃や耐振動はもちろん、高温・低温など幅広いシーンで動作する事が保証されているのです。

また、電子マネーが普及しつつある昨今おサイフケータイに対応しているのも嬉しいポイントです。

これらの機能は国内向けスマホでは当たり前の機能ですが、海外メーカーの中には非対応の機種も存在します。

低価格で基本的な機能を抑えているのがAQUOS sense2 かんたんのメリットの一つです。

AQUOS sense2 かんたんのMIL規格

MIL規格主な内容
耐衝撃(落下)高さ1.22mから合板(ラワン材)への落下
防水(浸漬)深さ約1.5mの水中に30分間浸漬
温度耐久(高温保管)63℃に固定、30℃~60℃の温度変化で72時間保管
高温動作28℃~38℃/湿度43%~78%で72時間動作
温度耐久(高温衝撃)-21℃~50℃の温度変化で3時間の耐久
防湿湿度95%で連続10日間の耐久
低圧対応(低圧保管)57.2kPa/高度約4,572m相当での保管
耐振動上下10Hz~500Hz、加速度1.04Gなどの環境で60分試験
温度耐久(低温保管)-33℃~25℃の温度変化で72時間の耐久

バッテリー持ちも問題なし

AQUOS sense2 かんたんのベース機種であるAQUOS sense2 SHV43は、前モデルよりバッテリー性能がアップしています。

機能を維持しつつバッテリー消費を抑える「長エネ」スイッチが搭載されているため前モデル(SHV40)より長時間スマホを操作できるようになっています。

また、充電時に機能する「インテリジェントチャージ」により、使い方次第で1年後でも電池の性能を90%維持する事が可能です。

もちろん、これらの機能は新発売となるAQUOS sense2 かんたんにもすべて引き継がれています。

AQUOS sense2 かんたんは低価格のスマホですが、可能であれば長く使い続けたいという方もいらっしゃるはずです。

防水・防塵に加え電池持ちも改善されているため、他の機種に比べ修理の手間なども減らせるのではないでしょうか。

カメラも必要十分な性能


画像引用元:AQUOS sense2 かんたんのカメラの画素数・画質|AQUOS:シャープ

近年のハイエンドスマホは特にカメラに力を入れたモデルが多く、2眼や3眼はもはや当たり前となってきました。

超広角の撮影が可能な事をはじめ、AIのシーン選択など市販のデジカメに匹敵する性能が搭載されています。

そのようなハイエンドモデルに比べると、AQUOS sense2 かんたんのカメラ性能は見劣りしてしまうかもしれません。

しかしAQUOS sense2 かんたんのカメラは大型センサーを搭載した事により低ノイズでクリアな撮影が可能です。

また、性能こそ劣るもののAIによるシーン選択機能やハイスピードフォーカスなど快適に撮影を行える機能が搭載されています。

日常生活や旅行の記録などの用途なら間違いなく満足できる性能だと言えるでしょう。

AQUOS sense2 かんたんのAIシーン選択(メインカメラのみ)

  • 人(顔)
  • 料理
  • 夕景
  • 花火
  • QRコード
  • 白板・黒板

OSバージョンアップも最低2年間保証

AQUOS sense2 かんたんには最新のAndroidが搭載されていますが、更に発売から2年間のバージョンアップが保証されています。

バージョンアップを重要視していない方も多いでしょうが、古いOSには対応していないアプリやサイトは以外と多くあります。

また、発売から比較的2年以内の短い期間でOSのバージョンアップが終了する機種も少なからず存在するのです。

基本的にどのスマホもOSのバージョンアップは行われますが、最初から保証されている点は他社製品には無い魅力だと言えるでしょう

ちなみにこの保証は同じく新発売となるAQUOS R3など他のSHARP製スマホでも提供されています。

AQUOS sense2 かんたんの特徴まとめ
  • スペックは高くないが普段使いは問題なし
  • 使いやすい「かんたんモード」を標準搭載
  • auかんたんガイドがついている
  • 防水・防塵・おサイフケータイに対応
  • バッテリー持ちも問題なし
  • カメラも必要十分な性能
  • OSバージョンアップも最低2年間保証

AQUOS R2 compact|待望の最新おすすめコンパクトスマホのレビュー
次のページでは、AQUOS sense2 かんたんの機能についてご紹介します。

1 2