AQUOS sense4の違いを比較!lite・basic・plus買うならどの機種いい?

AQUOS sense4には無印・lite・basic・plusの4種類があるので違いを比較しておすすめをご紹介していきます。価格とスペックをそれぞれ比べてコスパが一番良いのはAQUOS sense4 liteでしょう。機種ごとの割引や最安価格も比較して自分にあったキャリアで購入しましょう。

  • 2021年3月26日
AQUOS sense4 lite・basic・plusの違いを比較

実はAQUOS sense4(無印)の他にも、シリーズとして「AQUOS sense4 lite」「AQUOS sense4 basic」「AQUOS sense4 plus」の全4機種が存在します。

とはいえ、何が違うのかよくわからないから違いを比較して!という方も多いでしょう。

AQUOS sense4は従来機種であるAQUOS sense3と比較して、CPU処理性能は約2.2倍、GPU処理性能は約4.2倍と大幅にパワーアップしています。

AQUOS sense4シリーズを比較した評価
  • AQUOS sense4 liteはコスパがいい(楽天モバイル)
  • AQUOS sense4 plusは高性能なのに安め(楽天モバイル)
  • AQUOS sense4 basicは正直コスパが悪い(Y!mobile)
  • AQUOS sense4(無印)は平均的でもカラーが豊富(ドコモ)

それぞれ販売しているキャリアが異なりますが、合わせてキャリアの紹介もしていくので、ぜひこの記事をAQUOS sense4シリーズ購入の際の参考にしてみてください。

歴代AQUOSの価格・スペックを比較している記事もあります。

AQUOS sense4シリーズの価格と販売キャリアを比較

AQUOS sense4シリーズの価格と販売キャリアを比較

まずはAQUOS sense4シリーズの価格と販売キャリアを比較していきます。

AQUOS sense4シリーズの価格比較表

機種名通常価格(実質負担)キャリア
AQUOS sense4(無印)37,224円(26,224円)ドコモ公式で見る
AQUOS sense4 lite32,800円(15,980円)楽天モバイル公式で見る
AQUOS sense4 plus43,800円(38,800円)楽天モバイル公式で見る
AQUOS sense4 basic22,968円(4,968円)Y!mobile公式で見る

AQUOS sense4シリーズはキャリアによって販売している機種が違い、例えばAQUOS sense4はSIMフリー端末を除けばdocomoでしか購入できません。

そのため、欲しいAQUOS sense4シリーズの機種がどのキャリアで販売しているのか、よく確認しておくようにしましょう。

それでは、機種ごとに詳しく見ていきます。

AQUOS sense4(無印)

AQUOS sense4(無印)
AQUOS sense4のスペック・機能・価格
本体サイズ約148mm×約71mm×約8.9mm
ディスプレイサイズ約5.8インチ
重量約177g
ボディカラー・ライトカッパー
・ブラック
・シルバー
・ライトブルー
以下ドコモオンラインショップ限定
・レッド
・ブルー
・イエロー
RAM/ROM4GB/64GB
OSAndroid 10
CPUSnapdragon 720G
バッテリー容量4,570mAh
通信速度受信時最大:350Mbps/4G(LTE)
送信時最大:75Mbps/4G(LTE)
カメラ・標準:約1,200万画素
・広角:約1,200万画素
・望遠:約800万画素
・インカメラ:約800万画素
ディスプレイFull HD+/IGZO TFT
生体認証・指紋認証
・顔認証
販売価格37,224円(docomo)【端末購入割引-11,000円】
・35,000円前後(SIMフリー)
販売キャリア・docomo
・SIMフリー
AQUOS sense4(無印)
  • AQUOS sense4はdocomoとSIMフリーでの購入が可能
  • docomoなら基本価格から11,000円引きの26,224円で購入できる
  • SIMフリー版は35,000円前後で購入可能

AQUOS sense4はAQUOS sense4シリーズの基本となる機種で、キャリアではdocomoでしか購入できません

docomoでの販売価格は37,224円ですが、今なら端末購入割引として11,000円引きの26,224円で購入できます。

AQUOS sense4はSIMフリー版もありますが、おトクに手に入れたいならdocomoでの購入がおすすめです。

AQUOS sense4 SH-41Aの評価レビューと口コミ・評判まとめもあります。

\端末購入割引で11,000円割引!/矢印ドコモ公式で見る

AQUOS sense4 lite

AQUOS sense4 lite
AQUOS sense4 liteのスペック・機能・価格
本体サイズ約148mm×約71mm×約8.9mm
ディスプレイサイズ約5.8インチ
重量約176g
ボディカラー・ライトカッパー
・ブラック
・シルバー
RAM/ROM4GB/64GB
OSAndroid 10
CPUSnapdragon 720G
バッテリー容量4,570mAh
通信速度受信時最大:200Mbps/4G(LTE)
送信時最大:75Mbps/4G(LTE)
カメラ・標準:約1,200万画素
・望遠:約800万画素
・インカメラ:約800万画素
ディスプレイFull HD+/IGZO TFT
生体認証・指紋認証
・顔認証
販売価格・32,800円【キャンペーン適用で15,000ポイント還元】
販売キャリア・楽天モバイル
AQUOS sense4 lite
  • AQUOS sense4 liteは楽天モバイルでのみ購入可能
  • 基本価格は32,800円
  • キャンペーン適用で15,000ポイント還元される

AQUOS sense4 liteは楽天モバイルでしか購入することができず、SIMフリー版もありません。

楽天モバイルでの販売価格は32,800円となっていますが、キャンペーンの適用で15,000ポイント還元されるため、実質15,980円で購入できます。

docomoのAQUOS sense4と比較しても1万円以上安いので、なるべくスマホ代を抑えたいという方はこちらがおすすめです。

\15,000ポイント還元!/矢印楽天モバイル公式で見る

AQUOS sense4 plus

AQUOS sense4 plus
AQUOS sense4 plusのスペック・機能・価格
本体サイズ約166mm×約78mm×約8.8mm
ディスプレイサイズ約6.7インチ
重量約197g
ボディカラー・パープル
・ホワイト
・ブラック
RAM/ROM8GB/128GB
OSAndroid 10
CPUSnapdragon 720G
バッテリー容量4,120mAh
通信速度受信時最大:200Mbps/4G(LTE)
送信時最大:75Mbps/4G(LTE)
カメラ・標準:約4,800万画素
・広角:約500万画素
・マクロ:約190万画素
・深度:約190万画素
・インカメラ:約800万画素
・インカメラ(深度):約190万画素
ディスプレイFull HD+/TFT
生体認証・指紋認証
・顔認証
販売価格・43,800円(楽天モバイル)【キャンペーン適用で5,000ポイント還元】
・4万円台後半〜5万円前後(SIMフリー版)
販売キャリア・楽天モバイル
・SIMフリー
AQUOS sense4 plus
  • AQUOS sense4 plusは楽天モバイルとSIMフリーでの購入が可能
  • 楽天モバイルでの販売価格は43,800円で5,000ポイント還元
  • SIMフリー版の価格は4万円台後半〜5万円前後

AQUOS sense4 plusはキャリアの中では楽天モバイルでしか購入できません

楽天モバイルでの販売価格は43,800円ですが、キャンペーンで5,000ポイント還元されるため、実質38,800円で購入できます。

また、AQUOS sense4 plusはSIMフリー版もありますが、SIMフリー版の価格は4万円台後半〜5万円前後と比較的高価です。

そのため購入するなら楽天モバイルでの購入が圧倒的におトクになります。

\5,000ポイント還元!/矢印楽天モバイル公式で見る

AQUOS sense4 basic

AQUOS sense4 basic
AQUOS sense4 basicのスペック・機能・価格
本体サイズ約148mm×約71mm×約8.9mm
ディスプレイサイズ約5.8インチ
重量約176g
ボディカラー・ライトカッパー
・ブラック
・シルバー
RAM/ROM3GB/64GB
OSAndroid 10
CPUSnapdragon 720G
バッテリー容量4,570mAh
通信速度受信時最大:250Mbps/4G(LTE)
送信時最大:46Mbps/4G(LTE)
カメラ・標準:約1,200万画素
・望遠:約800万画素
・インカメラ:約800万画素
ディスプレイFull HD+/IGZO TFT
生体認証・顔認証
販売価格・22,968円
(新規・MNP18,000円割引き、機種変更7,200円引き)
販売キャリア・Ymobile
AQUOS sense4 basic
  • AQUOS sense4 basicはY!mobileでのみ購入可能
  • 基本価格は22,968円
  • 新規・MNPで購入すると18,000円割引き、機種変更で購入すると7,200円引きされる

AQUOS sense4 basicはYmobileでのみ購入可能で、SIMフリー版はありません。

基本の販売価格は22,968円となっていますが、新規・MNPで購入すると18,000円割引き、機種変更で購入すると7,200円引きされます。

乗り換え、または新規契約なら4,968円で購入することができるため、Ymobileに乗り換える予定のある方には特におすすめの機種です。

また、すでにYmobileで契約していても、機種変更でAQUOS sense4 basicを選べば15,768円で購入できるので、かなりおトクだと言えるでしょう。

矢印Ymobileで見る

▲目次に戻る

AQUOS sense4シリーズの大きさを比較

大きさを比較
AQUOS sense4シリーズの大きさを比較
  • AQUOS sense4 plus以外はほぼ同じ大きさ
  • AQUOS sense4 plusのみ一回り大きい

AQUOS sense4シリーズの大きさはAQUOS sense4 plus以外はほぼ同じです。

AQUOS sense4と比較したときに、AQUOS sense4 liteとAQUOS sense4 basicは1gだけ軽いですが誤差の範囲でしょう。

AQUOS sense4 plusだけは他のAQUOS sense4シリーズと比較して20g程重く、サイズやディスプレイも一回り大きく作られています

大画面でゲームや動画を楽しみたいという方はAQUOS sense4 plus、コンパクトな方が良いという方はAQUOS sense4 plus以外のシリーズがおすすめです。

▲目次に戻る

AQUOS sense4シリーズの内蔵メモリ(RAM/ROM)を比較

内蔵メモリ(RAM/ROM)を比較
AQUOS sense4シリーズの内蔵メモリ(RAM/ROM)を比較
  • AQUOS sense4とAQUOS sense4 liteはRAM4GB、ROM64GB
  • AQUOS sense4 basicはRAM3GB、ROM64GB
  • AQUOS sense4 plusはRAM8GB、ROM128GB

AQUOS sense4を基準に内蔵メモリの容量を比較するとAQUOS sense4 basicは少し控えめで、AQUOS sense4 plusはメモリ容量が大きいです。

ROMはスマホ内部のストレージのことなので性能には直接関係しませんが、RAMは動作速度に影響します。

ですが、AQUOS sense4 basicのメモリ容量でも普段使いに困ることはないでしょう。

とはいえ、RAM容量が大きいほどスマホでの作業効率はあがるため、スマホゲームを楽しんだり、サクサクとした動作を求める方はAQUOS sense4 plusがおすすめです。

▲目次に戻る

AQUOS sense4シリーズのバッテリーを比較

バッテリーを比較
AQUOS sense4シリーズのバッテリーを比較
  • AQUOS sense4 plus以外は4,570mAh
  • AQUOS sense4 plusのみ4,120mAh

AQUOS sense4 plus以外のシリーズは、4,570mAhのバッテリーを搭載していて、1週間の電池持ちを実現しています。

しかし、AQUOS sense4 plusのバッテリー容量は4,120mAhと、他のAQUOS sense4シリーズと比較すると少なめです。

とはいえ、4,120mAhでも十分大容量なので電池持ちが悪いということはないでしょう。

▲目次に戻る

AQUOS sense4シリーズのカメラを比較

カメラを比較
AQUOS sense4シリーズのカメラを比較
  • AQUOS sense4は標準、望遠、広角の3眼カメラ
  • AQUOS sense4 liteとAQUOS sense4 basicは標準、望遠の2眼カメラ
  • AQUOS sense4 plusは標準、広角、マクロ、深度の4眼カメラ

AQUOS sense4シリーズのカメラは上記の通り機種によってそれぞれ違いがあります。

特にAQUOS sense4 plusの4眼カメラはマクロ、深度カメラを搭載しているので、被写体に近づいて写真を撮ったり、背景をぼかすことも可能です。

カメラにこだわりのある方はAQUOS sense4 plusを選んでみてはいかがでしょうか。

▲目次に戻る

【結論】AQUOS sense4シリーズはどれを買うべき?

AQUOS sense4シリーズはどれを買うべき?

結局のところAQUOS sense4シリーズはどれを買うべきなのでしょうか。

結論から言ってしまえば、性能と価格のバランスが取れているAQUOS sense4 liteがおすすめです。

しかし、実はAQUOS sense4シリーズではどの機種も同じCPUを使っているので、性能自体にさほど大きな差はありません

普段使いはもちろんのこと、どの機種でもある程度のスマホゲームができるだけの性能はあるので、自分がほしいと思った機種を選ぶのも良いでしょう。

また、現時点ではAQUOS sense4シリーズを販売しているキャリアがバラけているため、なかなか自由に選べないという欠点もあります。

そのためSIMフリー版の購入や、契約しているキャリアで売っているAQUOS sense4シリーズを選ぶというのも一つの手です。

AQUOS sense4シリーズならどの機種を選んでもきっと満足できることでしょう。

AQUOS sense4シリーズの価格比較表

機種名通常価格(実質負担)キャリア
AQUOS sense4(無印)37,224円(26,224円)ドコモ公式で見る
AQUOS sense4 lite32,800円(15,980円)楽天モバイル公式で見る
AQUOS sense4 plus43,800円(38,800円)楽天モバイル公式で見る
AQUOS sense4 basic22,968円(4,968円)Y!mobile公式で見る

▲目次に戻る

AQUOS sense4シリーズは価格と性能のバランスが良いスマホ!

AQUOS sense4シリーズは現在どのキャリアでも値引きやポイント還元をしているのでかなり安く手に入れることができます。

性能も申し分なく、それでいて手に取りやすい価格の自信を持っておすすめできるスマホなので、この機会にぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
ryu
ガジェット好きのフリーライター。 ガジェットの中でも特にスマホが好きで、スマホのスペックや機能についての知識に自信あり。 「誰が見てもわかりやすい記事を書く」をモットーに、スマホや料金プランに関する情報を分かりやすくお届けしていきます。