ahamoと格安SIMの違い3個を比較!どっちがおすすめか解説

ahamoと格安SIMの違いを比較して、どっちがおすすめか解説していきます。ahamoは人気な20GBプランのみで格安SIMは低容量のギガ数を選べるメリットがあります。それぞれの注意点も比較してどんな方におすすめかご紹介していきます。

  • 2022年3月1日
ahamoと格安SIMの違いを比較!どっちがおすすめか解説
スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計22,000dポイント(期間・用途限定)

ドコモから提供されている格安料金プラン「ahamo(アハモ)」ですが、他社の格安SIMプランとの違いはなんでしょうか。

格安である点は共通しているのですが、実際にはahamoと格安SIMで違う点がいくつかあります。

今回はahamoと格安SIMの違いについて3個のポイントで比較してみました。

どちらがおすすめか解説しているので、契約に迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

他社からahamoへ乗り換える方法と手順|MNPの注意点まとめ
ahamoのお得な3機種!
本体Galaxy A22 5G
Galaxy A22 5G
Xperia 1 II
Xperia 1 II
Galaxy S20 5G
Galaxy S20 5G
価格5,500円~60,170円~52,800円~
特徴日常使いにピッタリ
低価格の人気コスパ機種
重たいゲームでも快適
ハイスペックスマホ
ハイスペックでも安い
カメラの性能が良い
購入公式サイト公式サイト公式サイト

ahamoと格安SIMの違い3個を比較

ahamoと格安SIMの違い比較
ahamoと格安SIMの違い比較
ahamoはドコモから提供されていますが、格安SIMは楽天やUQ Mobileなど大手キャリアから独立して提供されているサービスです。

他にもいくつか違う点があります。それぞれの違いについて3個に分けて確認していきましょう。

ahamoは「MNO」で格安SIMは「MVNO」

はじめに説明しましたが、ahamoは大手キャリアのドコモが提供している料金プランの一つです。

ahamoはドコモの回線を使ってネットや電話をすることができる「MNO」方式のため、格安SIMよりも通信速度が速いのが強みといえるでしょう。

一方で格安SIMは大手キャリアから独立して提供されている「MVNO」方式となります。

MVNOでは回線をドコモをはじめとした大手キャリアの一部を使用しているため、エリアやプランによっては回線に限りがあります。

そのため多くの人がネットを利用するお昼休みや夜の時間帯はネット回線が遅くなりやすいのが懸念点でしょう。

ahamoは「MNO」で格安SIMは「MVNO」

ahamoで利用できる料金プランは1種類です。

基本料金2,700円(税抜)で月20GBのデータ容量と国内通話5分無料の特典が付いています。

dカードでahamoの料金を支払えば、月1GB(dカード GOLDは月5GB)追加でデータ容量をもらえます。

オプションとして通話かけ放題オプションも1,100円で利用することができます。

このようにahamoでは3,000円を切る格安プランでありながら毎月最大で25GBと大容量のデータを利用できるんです。

一方で格安SIMの提供プランは、キャリアによりますがほとんどが1~10GBの低容量プランが多いです。

中には20GBの大容量プランも提供されている場合がありますが、ahamoよりも料金プランが高いのがマイナス要素となります。

ただ、格安スマホではデータ容量の繰り越し制度やシェア方式などもあるため、無駄なくGBを使いたいという方にはおすすめです。

普段はWi-Fiが多いという場合は大容量プランのみのahamoよりも様々なシーンで低容量プランを選べる格安SIMがおすすめでしょう。

ahamoならドコモのキャンペーンも利用可能

ahamoはドコモから提供されているプランのため、ahamoを契約している方もドコモのキャンペーンやサービスを利用できます。

また、ドコモオンラインショップを利用することで最新スマホを購入することもできるんです。

格安スマホでも最新機種を購入できる機会はありますし、Apple Storeやソニーなどスマホ販売元で購入してSIMのみ格安スマホで契約することも可能です。

ただ、ahamoであればドコモオンラインショップ限定の機種購入割引なども定期的に実施されています。

販売元や格安スマホの中で購入するよりもお得に最新スマホをゲットできるチャンスがあります。

ahamo(アハモ)と楽天モバイルを比較|5個の違いでどっちがおすすめか解説

\手数料0円!割引も豊富!/
矢印ドコモ公式ショップを見る
矢印ahamo公式を見る

ahamoと格安SIMそれぞれの注意点

注意点
ahamoと格安SIMそれぞれの注意点

ここまでahamoと格安SIMの違いについて紹介しました。

どちらがおすすめか決める前に、ahamo・格安SIMそれぞれで気をつけてほしい注意点について解説します。

まずはahamoと格安SIMどちらにも共通する注意点から紹介します。

ahamo・格安SIM共通の注意点

ahamo・格安SIM共通の注意
  • キャリアメールを利用できない
  • 機種購入時の初期設定や下取り処理を自分でやる必要がある

キャリアメールを利用できない

大手キャリアではキャリア独自のメールアドレスが付与され、様々なサービスでのメールアドレス登録に使えます。

ただ、大手キャリアからahamoや格安SIMに乗り換えるとこのキャリアメールが利用できなくなるんです

Gメールなどの無料ドメインサービスもあるのでメールアドレスには困りませんが、キャリアメールでしか登録できないサービスもあります。

ただ、ahamoではドコモからメールアドレスを引き継げる「ドコモメール持ち運び」サービスが始まりました。

どうしてもキャリアメールのメールを残しておきたい・使いたいという方は「持ち運び」サービスを利用してみるのはいかがでしょうか。

機種購入時の初期設定や下取り処理を自分でやる必要がある

ahamoも格安SIMも比較的安価に通信を利用できる理由の一つに、サポートなどのスタッフ・店舗削減があります。

そのため、基本的な初期設定や下取りの対応も自分で行う必要があります。

もちろん分からないところはオンラインでサポートを受けられるので、サポートを活用しながら自分で手続きを進めてみましょう。

ahamoの注意点

続いてはahamoを利用したい人が気をつけたい注意点です。

ahamoの注意点
  • ドコモショップでの手続きはできない
  • 留守番電話サービスを利用できない

ドコモショップでの手続きはできない

ahamoはドコモが提供しているサービスですが、実店舗のドコモショップでahamoの契約やサポートを受けることはできません。

ahamoの対応は全てオンラインのみに限るため、機種変更でスマホを購入したい時もドコモオンラインショップを利用しましょう。

機種変更や乗り換え・料金プランの変更といった手続きを自分ひとりでも行える人であれば心配する要素はありません。

ただ、はじめてスマホを購入・利用するため直接サポートして欲しい方には不向きな環境でしょう。

留守番電話サービスを利用できない

大手キャリアでは利用できる留守番電話サービスですが、ahamoで契約するとこのサービスは対応していません

最近ではLINE等のメッセージアプリが主流となるため、なかなか留守番電話を使う機会はないですが、仕事などで留守番が多い方は注意が必要です。

格安SIMの注意点

最後は格安SIMを利用したい人が気をつけたい注意点について紹介します。

格安SIMの注意点
  • エリアによって利用できる回線が限られている
  • 支払い方法がクレジットカードのみの場合も

エリアによって利用できる回線が限られている

格安SIMは契約先や機種によって各キャリア回線(ドコモ、ソフトバンク、au)の利用範囲が変わります。

そのため、自分の生活圏ではドコモ回線を利用できるけど欲しい機種がない・・・なんてこともあります。

また、通勤圏ではau回線が強いけど生活圏ではソフトバンク回線が・・・といった複雑な事情もあります。

あくまでも各キャリア回線をいわゆる「レンタル」している形なので、回線の速さはキャリアやMNOのahamoに比べると劣ります。

支払い方法がクレジットカードのみの場合も

ahamoや大手キャリアでは支払い方法としてクレジットカード/口座振り込みを選ぶことができます。

ただ、格安SIMではほとんどがクレジットカード払いのみに限定されています。

近年はクレジットカードを持つ人も増えてきていますが、あまりカードを使いたくないという人には不向きでしょう。

ahamoとLINEMOの違いを比較|どっちが繋がりやすい?

\手数料0円!割引も豊富!/
矢印ドコモ公式ショップを見る
矢印ahamo公式を見る

【結論】ahamoと格安SIMどっちがおすすめ?

おすすめ
ahamoと格安SIMどっちがおすすめ?

ここまでahamoと格安SIMの違いについて紹介していきました。

結局のところ、おすすめできるのはどちらでしょうか?

違いを確認すると分かることですが、ahamoにも格安SIMにもそれぞれ向き・不向きな分野があります。

自分にとって向いているのはどちらか?について考えてみると、おすすめがahamo・格安SIMどちらか決まるのではないでしょうか。

データ容量を消費しやすい人はahamoがおすすめ

ahamo
ahamaと格安SIMの比較
まずahamoの最大の特徴は20GBという大容量を利用できる点にあります。

Wi-Fiを契約していない・外でゲームや動画などを利用する機会が多いという方はデータ容量が大きい方がおすすめです。

つまり、最大25GBのデータ容量を2,700円(税抜)で利用できるahamoがおすすめになります。

\手数料0円!割引も豊富!/
矢印ドコモ公式ショップを見る
矢印ahamo公式を見る

データ消費が少ない人は格安SIMがおすすめ

UQ mobile
ahamaと格安SIMの比較
一方でahamoには20GBというプランしかありません。

そこまでは使わないし、普段はWi-Fi利用が多いからデータ容量は少なくてもOKという方には向いていないです。

格安SIMでは最低1GBから利用できるプランが多いため、自分の利用したい容量に合わせてお得なプランを契約しやすいです。

データ消費が少ない・無駄なく使いたいという方には格安SIMがおすすめでしょう。

▲目次に戻る

ahamoと格安SIMの比較でよくある質問

よくある質問
ahamoと格安SIMの比較でよくある質問

最後にahamoと格安SIMを比較する時によくある質問をまとめてみました。

大手キャリアや格安SIMからahamo・格安SIMへ乗り換え出来る?

ahamoも格安SIMも乗り換え可能です。

むしろ乗り換え限定でキャンペーンを行っている時もあるのでお得に契約できるチャンスがあります。

データの繰り越しはできる?

ahamoではデータの繰り越しはできませんが、格安SIMでは契約先によってデータの繰り越しができます。

サポート方法はどんなものがある?

チャット・電話・LINEなどSNSを使ったオペレーターへの問い合わせ方法があります。

中には画面共有して指示を受けながら画面を操作するサービスもあり、オンラインでも対応は充実しています。

ahamoとpovoの違いを比較|どっちがおすすめか解説

▲目次に戻る

ahamoと格安SIM、それぞれの良さを知ろう

SIMカード
ahamoと格安SIMの違いを比較まとめ
今回はドコモ提供のahamoと格安SIMについて3個の違いと注意点について紹介しました。

どちらかを契約するときに迷っている方は、自分にはどっちのサービスが利用したいか?と言った目線で選んでみてくださいね。

端末は自分で用意してSIMだけ契約すると方法もできるので、自分の好きなスマホを大手キャリアよりも安く利用してみましょう!


※ahamo(アハモ)に関する公式の注意事項はこちら
スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計20,000dポイント(期間・用途限定)
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
Sakura_Ooh
大手3キャリアでのイベントスタッフの経験を活かし、料金プランの選び方やおすすめスマホをどんどん紹介していきます。家やジムでも常に映画やドラマを見ていて、1日たりともスマホが手放せません。愛用スマホはiPhone12です。