ahamo(アハモ)とLINEMO(ラインモ)の違いを比較|どっちがお得?

ドコモのahamo(アハモ)とソフトバンクのLINEMO(ラインモ)の違いを徹底比較していきます。メリット・デメリットをまとめて、どんな人におすすめなのかまとめています。どちらもデータ容量20GBで使いやすく、悩んでしまう方も多いでしょう。新料金プランで機種変更をする際に役立ててみてください。

  • 2021年5月24日
ahamoとLINEMOの違いを比較してどっちがおすすめ?メリット・デメリット解説
スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計20,000dポイント(期間・用途限定)

大手3キャリアから突如として発表された新料金プラン。各社毎に小さな違いはあるものの、格安料金で月20GBまで利用できるという点はどのプランでも共通しています。

そこでこの記事では、docomoから発表された新料金プラン「ahamo」と、Softbankから発表された新料金プラン「LINEMO」の違いを比較しながら紹介していきます。

ahamoとLINEMO、それぞれのメリット・デメリットや、どっちがおすすめなのかについても解説していくのでぜひ参考にしてみてください。

ahamoとLINEMOの違いを比較してどちらがお得?
  • 短い通話・長い通話に限らず通話をよく使う人はahamo
  • 通話はLINE通話で十分な人はLINEMO
  • 家族がドコモを使っている人はahamo
  • とにかく安い料金で利用したい人はLINEMO
  • 海外での利用も視野に入れている人はahamo
  • LINEをよく利用する人はLINEMO
  • dカード/dカードGOLDを持っている人はahamo
  • eSIMを利用したい人はLINEMO
2021年5月19日からドコモオンラインショップでもahamo(アハモ)に機種変更できるようになりました!

ahamo(アハモ)のメリット・デメリット・対応機種・キャンペーン・評判を確認しておきましょう。

>ドコモ公式サイトで注意点を確認

ahamoとLINEMOの違いをまとめて比較

ahamoとLINEMOの比較
ahamoとLINEMOの違いを比較

まずahamoとLINEMOの特徴や違いについて比較していきます。

下記表にahamoとLINEMOの特徴と違いをまとめてみました。

料金プランahamoLINEMO
月額料金税込2,970円税込2,728円
月間利用可能データ容量20GB20GB
利用可能データ容量超過後速度送受信時最大1Mbps送受信時最大1Mbps
ネットワーク4G/5G4G/5G
利用可能データ容量の追加1GBあたり税込550円1GBあたり税込550円
通話オプション5分以内の国内通話かけ放題
・月額税込1,100円で国内通話かけ放題
・月額税込550円で5分以内の国内通話かけ放題
・月額税込1,650円で国内通話かけ放題
キャリアメールなしなし
申し込み方法オンラインのみオンラインのみ
その他82の国や地域で月額料金内で利用可LINEギガフリー
・eSIM対応

表を見るとわかるように、ahamo、LINEMOともに共通している部分がとても多いです。

ですが、全く同じプランというわけではなく、各プランとも細かい点で少しずつ差別化を図っています。

それでは、気になるahamoとLINEMOの違いを比較して見ていきましょう。

新料金プランであるドコモのahamo(アハモ)とauのpovo(ポヴォ)の違いを比較している記事もあるので、是非こちらもチェックしてみてください。

5分通話無料・海外利用も出来る!

ドコモ公式オンラインショップahamo(アハモ)公式を見る

LINEカウントフリー!

ドコモ公式オンラインショップLINEMO(ラインモ)公式を見る

▲目次に戻る

ahamoとLINEMOの提供開始日を比較

LINEMO
ahamoとLINEMOの提供開始日を比較
ahamoとLINEMOの比較表ahamoLINEMO
提供開始日3月26日(金)3月17日(水)

ahamoは3月26日(金)が提供開始日となっているのに対し、LINEMOは3月17日(水)と1週間以上早く始まります。

どちらも提供開始日の前日まで先行エントリーを受付しており、先行エントリーをして申し込みをすると3,000ポイントがもらえてお得です。

2社ともエントリーすることも可能なので、迷っている人はどちらも先行エントリーをしておくことをおすすめします。

▲目次に戻る

ahamoとLINEMOの料金を比較

ahamoのプラン
ahamoとLINEMOの料金を比較
ahamoとLINEMOの比較表ahamoLINEMO
月額料金2,970円2,728円

ahamoは月額2,970円ですが、LINEMOは月額2,782円と、LINEMOの方が約200円安くなります。

ただし、ahamoは5分かけ放題がセットになっているなど、サービス内容に差があるため、一概にLINEMOの方が安いとは言い切れません。

サービス内容にはこだわらず、とにかく安い料金が良い人はLINEMOがおすすめです。

ahamo(アハモ)の機種変更がお得になるキャンペーンまとめはこちらで確認できます。

▲目次に戻る

ahamoとLINEMOのデータ通信量を比較

ahamoのデータ量
ahamoとLINEMOのデータ通信量を比較
ahamoとLINEMOの比較表ahamoLINEMO
データ量20GB20GB
超過後の速度1Mbps1Mbps
追加データ量550円/1GB550円/1GB

ahamoもLINEMOもどちらも月に20GBまで高速通信が可能な料金プランです。

その他の条件も同じで、20GBを使い切った後は最大1Mbpsで使えるほか、1GBを550円で追加できます。

▲目次に戻る

ahamoとLINEMOの無料通話を比較

LINEMOのプラン
ahamoとLINEMOの無料通話を比較
ahamoとLINEMOの比較表ahamoLINEMO
無料通話1回5分以内無料なし
(通常30秒ごとに22円)
かけ放題オプション1,100円1,650円

ahamoは基本料金内で、1回5分以内の国内通話が無料になるオプションがセットになっているため、短い通話をよくする人でも安心して利用できます。

LINEMOは、無料通話はついておらず、通常30秒ごとに22円の通話料金がかかりますが、LINEがカウントフリーで使えるためLINE通話がメインの人におすすめです。

どちらも24時間かけ放題になるオプションが用意されており、ahamoは+1,100円、LINEMOは+1,650円で利用できます。

基本料金だけで見るとLINEMOの方がお得ですが、かけ放題オプションを利用する場合は、ahamoが4,070円、LINEMOが4,378円とahamoの方がお得です。

▲目次に戻る

ahamoとLINEMOの契約手数料を比較

ahamoとLINEMOの比較表ahamoLINEMO
契約事務手数料無料無料
ドコモからahamo/ソフトバンクからLINEMOへ乗り換える場合の手数料無料無料

ahamoもLINEMOもどちらも新規契約に必要な事務手数料は無料で契約ができます。

また、ドコモからahamoに契約変更する場合、ソフトバンクからLINEMOに契約変更する場合も同じように手数料無料で手続きが可能です。

▲目次に戻る

ahamoとLINEMOの通信速度を比較

ドコモの通信速度
ahamoとLINEMOの通信速度を比較
ahamoとLINEMOの比較表ahamoLINEMO
国際ローミング基本料金に込み
(20GBまで無料)
無料オプションあり
(利用料金は別途)

ahamoは、ドコモと同じ通信エリア・通信速度、LINEMOはソフトバンクと同じ通信エリア・通信速度で利用ができる料金プランです。

上記の表はそれぞれの公式サイトに公開されていた最大通信速度となり、実際の速度とは異なりますが、今使っている通信速度と変わらない速度で利用できます。

また、ahamoもLINEMOも追加料金なしで、4Gにも5Gにも対応しているので、5Gでも安い料金で利用できお得です。

▲目次に戻る

ahamoとLINEMOの海外利用を比較

ahamoとLINEMOの比較表ahamoLINEMO
国際ローミング基本料金に込み
(20GBまで無料)
無料オプションあり
(利用料金は別途)

ahamoは別途オプションに申し込んだり、料金を支払ったりする必要なく、基本料金内で海外でも20GBまで利用ができます。

一方のLINEMOは国際ローミングの無料オプションは用意されているものの、基本料金には組み込まれていません。

海外での利用分は別途料金が発生するので、海外利用も視野に入れて利用したい場合にはahamoがおすすめです。

5分通話無料・海外利用も出来る!

ドコモ公式オンラインショップahamo(アハモ)公式を見る

LINEカウントフリー!

ドコモ公式オンラインショップLINEMO(ラインモ)公式を見る

ahamoとLINEMOの契約方法を比較

ahamoの申し込み
ahamoとLINEMOの契約方法を比較
ahamoとLINEMOの比較表ahamoLINEMO
専用のオンラインサイト
(専用アプリからでも申し込み可能)

(LINEからでも申し込み可能)
電話××
ショップ××

ahamoとLINEMOはサービス開始前ということもあり、具体的な契約方法については明かされていません。

ただし、どちらもオンライン専用のプランとなり、契約はオンライン上で自分で手続きをする形になります。

ahamoは公式サイトから、LINEMOは公式サイトもしくはLINEアプリから申し込みを受付ける予定です。

ドコモショップやソフトバンクショップ、電話サポートでの受付は一切できないため、申し込み手続きに不安がある人には向いていない料金プランとなります。

他社からahamo(アハモ)へ乗り換える手順と違約金についてはこちらでまとめています。

▲目次に戻る

ahamoとLINEMOのキャリアメールを比較

ahamoとLINEMOの比較表ahamoLINEMO
キャリアメール××

ahamoとLINEMOはどちらもキャリアメールが使えない料金プランなので注意してください。

キャリアメールとは、ドコモだと「@docmo.ne.jp」、ソフトバンクだと「@softbank.ne.jp」「@i.softbank.jp」といったメールアドレスのことです。

特にキャリアメールを使って会員サービスなどに加入している人は、予めフリーメールアドレスなどにメールアドレスを変更するようにしてください。

▲目次に戻る

ahamoとLINEMOのその他メリットを比較

ahamoとLINEMOの比較表ahamoLINEMO
メリット・家族回線としてカウントされる(割引はなし)
・ドコモからの契約変更は簡単なプラン変更でできる
・LINEがカウントフリーで使える
・LINEのクリエイターズスタンプが使い放題
・eSIM対応

LINEMOでは、LINEMOへ乗り換えると家族割への加入や、割引回線数のカウントがされません。

しかし、ahamoであれば、実際に割引は受けられないものの、家族割のカウントはされるので、家族がドコモを利用する場合にお得です。

他にもソフトバンクからLINEMOへの契約変更であってもMNP扱いになるのに対し、ドコモからahamoへの乗り換えは料金プラン変更として扱われます。

簡単な手続きでahamoへ契約変更ができるのも、他にはないahamonoメリットです。

LINEMOは、LINEがカウントフリーで使えるのが最大のメリットで、さらにLINEクリエイターズスタンプが使い放題になります。

今後対応する可能性はありますが、ahamoはeSIMには対応しておらず、LINEMOはeSIMに対応しているため、eSIMを利用したい人もLINEMOがおすすめです。

▲目次に戻る

ahamoとLINEMOのその他デメリットを比較

ahamoとLINEMOの比較表ahamoLINEMO
デメリット・各種割引対象外
・キャリア決済はiTunesとGoogle Playのみ
・各種割引対象外
・Yahoo!プレミアム会員の特典なし
・長期利用特典なし
・ソフトバンクからでもMNP手続きが必要

ahamoは、みんな家族割やドコモ光セット割などの各種割引が対象外の料金プランです。

基本料金がドコモに比べても安いので、各種割引が減ってもスマホ代が安くなる人がほとんどですが、割引がない点に注意してください。

またキャリア決済に関しては、iTunesとGooglePlay以外では利用できなくなります。

会員サイトなどでキャリア決済を利用している人は、事前に支払い方法を変更する必要があるので注意が必要です。

LINEMOでも同様に、家族割やおうち割光セットなどの各種割引が対象外となります。

他にも、ソフトバンクでは無料でYahoo!プレミアム会員になれましたが、LINEMOに乗り換えると無料特典がなくなるので注意が必要です。

さらに、長期利用特典がなくなる点や、ソフトバンクからの変更であっても乗り換え(MNP)手続きが必要となります。

▲目次に戻る

結局ahamoとLINEMOはどちらがお得?

ahamoバナー
結局ahamoとLINEMOはどちらがお得?

ahamoとLINEMOはどちらも3,000円以内で月間20GBまで使えるお得な料金プランです。

どちらの料金プランを選んだほうがお得になるかは人によって異なるため、以下を参考に自分にあった料金プランを選んでください。

結局ahamoとLINEMOはどちらがお得?
  • 短い通話・長い通話に限らず通話をよく使う人はahamo
  • 通話はLINE通話で十分な人はLINEMO
  • 家族がドコモを使っている人はahamo
  • とにかく安い料金で利用したい人はLINEMO
  • 海外での利用も視野に入れている人はahamo
  • LINEをよく利用する人はLINEMO
  • dカード/dカードGOLDを持っている人はahamo
  • eSIMを利用したい人はLINEMO

ahamo(アハモ)ならdカード GOLDの10%還元が受けられる!詳細はこちらでまとめています。

5分通話無料・海外利用も出来る!

ドコモ公式オンラインショップahamo(アハモ)公式を見る

LINEカウントフリー!

ドコモ公式オンラインショップLINEMO(ラインモ)公式を見る

▲目次に戻る

ahamoとLINEMO、自分にあった料金プランでお得に使おう!

ドコモから新たに始まるahamoと、ソフトバンクから新たに始まるLINEMOを比較して紹介してきました。

似ている部分はあるものの、細かいサービス内容に差があるため、自分にとってどちらがお得なのか見極めることが大切です。

スマホ代を節約してお得に使いたいと考えている人は本記事を参考に、自分にぴったりの料金プランを契約してください。

ahamo(アハモ)でiPhoneは使える?対応機種まとめはこちら確認できます。


※ahamo(アハモ)に関する公式の注意事項はこちら
スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計20,000dポイント(期間・用途限定)
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
みっさん
家電量販店にて3年間携帯販売をして培った知識を活かし、スマホに関する「わかりにくい」情報を「わかりやすく」お届けします。ソフトバンクユーザーですが、ドコモ・au・ワイモバイル・楽天モバイルの利用経験があります。