読了時間:約 2

これから新しくスマホを買い換えたいけれど、どのスマホにしようかと迷っていらっしゃる方向けに2019年おすすめスマホの人気ランキングを紹介します。

長ければ数年単位で使用することになるスマホですから、どうせ新調するのなら、快適な環境が保証されているハイスペックスマホをおすすめします。

キャリア端末・SIMフリー端末問わずの全スマホの中から選択した、おすすめのベスト5です。

おすすめNo.1 iPhone XS


画像引用元:Apple Store 公式サイト

iPhone XS
OS iOS 12
CPU A12 Bionic +
RAM 4GB
ストレージ 64GB/256GB/512GB
ディスプレイ 5.8inc Super Retina displayオールスクリーンOLED
SIM DSDS(nanoSIM + eSIM)
生体認証 Face ID
カメラ アウト1,200万画素×2 イン700万画素
バッテリー 2,658mAh
サイズ 143.6(H)×70.9(W)×7.7(D)mm
重量 177g
カラー シルバー・スペースグレイ・ゴールド
その他 防水/防塵(IP68)、Apple Pay

ゲーム環境や写真撮影など、全てにおいて最高の環境を得たいならiPhone XSがおすすめです。

Face IDの採用で、ホームボタンがなくなり全面ディスプレイとなりました。

Face IDは、iPhone Xよりも高速化し、使い勝手が向上しています。

また、画面占有率が8割以上のため、143(H)×70(W)と比較的コンパクトな形状ながらも、5.8インチの大きさの見やすいスクリーンです。

最新プロセッサの「A12 Bionic +」により、性能の速度と品質も高まっています。

カメラについてもデュアルカメラを搭載し、「A12 Bionic +」の強力なプロセッサとニューラルエンジンで、ボートレートモードでは自然なボケを実現しました。

被写体にフォーカスした写真を簡単に撮ることができます。

その他、「スマートHDR」による賢い処理で、暗部も綺麗に映し出してくれます。

ワイヤレス充電にも対応し、充電のたびに有線で抜き差しすることなく置くだけで充電可能です。

購入可能先
キャリア ドコモ
au
ソフトバンク
SIMフリー版 Apple Store

おすすめNo.2 Galaxy Note9


画像引用元:Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy Note9
OS Android8.1
CPU Snapdragon 845
RAM 6GB
ストレージ 128GB
ディスプレイ 6.4inc 有機EL Super AMOLED
SIM nano
生体認証 顔認証 虹彩認証
カメラ アウト1,220万画素×2 イン800万画素
バッテリー 4,000mAh
サイズ 162(H)×76(W)×8.8(D)mm
重量 201g
カラー ラベンダーパープル・オーシャンブルー・ミッドナイトブラック
その他 防水(IPX5/IPX8)防塵(IPX6)、おサイフケータイ機能

Galaxy Note9の最大の特徴は何と言っても本体に内蔵して使えるSペンが付いていることです。

書き心地が最高のSペンを使って、いつでもどこでもさっとスマホでメモを取ることができますし、スクリーンショットや写真に書き込みもできます。

さらにSペンはカメラのリモコンにも使用できるので、遠隔での写真撮影に余計な手間がかかりません。

その他、デュアルカメラはF値が異なり、明るい場面や暗い場面を自動で見分けて光を調整してくれます。

ワイヤレス充電にも対応し、充電のたびに有線で抜き差しすることなく置くだけで充電可能です。

購入可能先
キャリア ドコモ
au

おすすめNo.3 Google Pixel 3


画像引用元:ドコモ 公式サイト

Google Pixel 3
OS Android 9 Pie
CPU Snapdragon 845
RAM 4GB
ストレージ 64GB
ディスプレイ 5.5inc FHD+ フレキシブル OLED
SIM nano
生体認証 指紋認証
カメラ アウト1,220万画素×2 イン800万画素×2
バッテリー 2,915mAh
サイズ 145.6(H)×68.2(W)×7.9(D)mm
重量 148g
カラー Clearly White ・ Just Black ・ Not Pink
その他 防水(IPX8)防塵(IPX6)、おサイフケータイ機能

Androidスマホで小型のハイスペック端末を利用したいなら、Google Pixel 3がおすすめです。

Google製のスマホのため、余計なメーカー謹製のアプリもプリインストールされていることなく、プレーンなAndroidです。

また、3年間のアップデートと毎月のセキュリティアップデートが確約されており、OSセキュリティを万全にしておきたい方にはぴったりの端末となります。

アウトカメラはシングルカメラですが、インカメラがデュアルカメラという珍しいカメラ構成をしています。

そのため、セルフィーでの広角撮影が可能となっており、複数人で自撮り写真を撮る場合に重宝します。

その他、搭載された「Googleレンズ」は、日本語にも対応しています。

カメラをかざすだけで外国語を日本語翻訳してくれたり、電話番号の読み取り、手書き文字のテキスト化など、多方面で活躍してくれます。

ワイヤレス充電にも対応し、充電のたびに有線で抜き差しすることなく置くだけで充電可能です。

購入可能先
キャリア ドコモ
ソフトバンク
SIMフリー版 Google Store

おすすめNo.4 Mate20 Pro


画像引用元:ファーウェイ 公式サイト

Mate20 Pro
OS Android 9
CPU Kirin 980
RAM 4GB
ストレージ 128GB
ディスプレイ 6.39inc OLED
SIM DSDS(nano×2)※
生体認証 指紋認証・顔認証
カメラ アウト4,000万画素/2,000万画素/800万画素
イン2,400万画素
バッテリー 4,200mAh
サイズ 157.8(H)×72.3(W)×8.6(D)mm
重量 189g
カラー ミッドナイトブルー・トワイライト
その他 防水(IPX8)防塵(IPX6)

※SDSD(デュアルSIMデュアルスタンバイ)かつ、デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)
ただし、ソフトバンク版はDSDS非対応

Mate20 Proの特徴は、何と言ってもトリプルカメラが搭載されている点にあります。

それも、ただ3つのカメラを搭載しているのではなく、カメラ性能はライカと共同開発しています。

そのトリプルカメラにより、通常の撮影はもちろんのこと、3倍の光学ズームや、接近撮影、超広角の撮影が可能です。

さらにAI機能により、自動的にシーン判定をして場面に即した明るさや発光調整を行ってくれます。

美しく綺麗な写真を撮りたいのなら、Mate20 Proがおすすめです。

その他にも、画面内指紋センサーを搭載している数少ない機種のうちの一つでもあります。

2つのnanoSIMスロットも備え、デュアルスタンバイに対応するばかりか、両SIMとも4G待ち受けにできるデュアルVoLTEにも対応しています。

ワイヤレス充電にも対応し、充電のたびに有線で抜き差しすることなく置くだけで充電可能です。

また、Mate20 Proはワイヤレス逆充電として、給電する側としても利用できる点は非常にユニークです。

購入可能先
キャリア ソフトバンク
SIMフリー版 格安SIM(DMM mobile/IIJmio/LinksMate/mineo/NifMo/OCNモバイルONE/イオンモバイル/エキサイトモバイル/楽天モバイル)
家電量販店(amazon/ビックカメラ/ヨドバシカメラ/他)
1 2