キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
読了時間:約 2

少容量プランの中でも、さほどデータ容量を気にせず利用できるのは1GB/月のプランです。少容量プランで格安でスマホ運用をしたいのなら、1GBが現実的です。

1GBプランの最安値は、イオンモバイルとDMMモバイルの月額基本料金¥480(税別)です。

ただし、データ通信プランでもSMS付きを選択したい場合は、イオンモバイルとLINEモバイルの月額基本料金¥620(税別)が最安値となります。

特に、LINEモバイルの1GBプランは、LINEフリープランとしてLINEアプリの通話・トークがデータ消費ゼロカウントとなります。LINEトーク、そしてLINE通話をよく利用するのならば、LINEモバイルのプランがオススメです。

中容量プラン:3GB/5GB~7GB/10GB

標準的にスマホを利用するなら、中容量のプランが適しています。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアから格安SIMに変更するにあたって、変わり無い環境を希望するならこの中からプランを選ぶのがオススメです。

月額使用料金(税別)

通信プラン 3GB 5~7GB 10GB SMS付
楽天モバイル ¥900 (3.1GB) ¥1,450 ¥2,260 ¥120
mineo(Aプラン) ¥900 ¥1,580 (6GB) ¥2,520 無料(要申し込み)
UQ mobile ¥980 無料
OCNモバイルONE ¥1,100 ¥1,450 (6GB) ¥2,300 ¥120
IIJmio ¥900 ¥1,520 ¥2,560 ¥140/タイプAの場合は無料
BIGLOBEモバイル ¥900 ¥1,450 (6GB) ¥2,700 (12GB) ¥120
イオンモバイル ¥980 (4GB) ¥1,480 (6GB) ¥2,680 (12GB) ¥140
DMM mobile ¥850 ¥1,210 2,190 ¥150
LINEモバイル ¥1,680 (SMS付) ¥2,300 (7GB/SMS付) ¥2,640 (SMS付)
nuroモバイル
(ドコモ回線)
¥1,500 (7GB) ¥2,700 (13GB) ¥150
ヤマダニューモバイル ¥900 (3.3GB) ¥1,450 (5.3GB) ¥2,260 (10.3GB) ¥120
ロケットモバイル
(Dプラン)
840 1,200 ¥150
LIBMO ¥880 ¥1,480 (6GB) ¥2,280 ¥140

3GBと5〜7GBのプランの最安値は、ともにロケットモバイル(Dプラン)の月額基本料金¥840(3GB¥/税別)¥1,200(5GB/税別)です。

10GBの最安値は、DMM mobileの月額基本料金¥2,190(税別)です。ロケットモバイルには10GBのプランがないことから、3GB、5〜7GBでも最安値に肉薄した料金の、DMM mobileが最安値となっています。

大容量プラン:20GB/30GB/それ以上

20GBや30GBあるいはそれ以上の大容量プランを契約したい方にオススメの最安プランはどれか、料金比較をまとめました。

月額使用料金(税別)

通信プラン 20GB 30GB それ以上 SMS付
楽天モバイル ¥4,050 ¥5,450 ¥120 (20GB)
¥70 (30GB)
mineo(Aプラン) ¥3,980 ¥5,900 無料(要申し込み)
UQ mobile ¥1,980 無制限プラン
OCNモバイルONE ¥4,150 ¥6,050 ¥120
IIJmio オプション
+¥3,100
オプション
+¥5,000
¥140/タイプAの場合は無料
BIGLOBEモバイル ¥4,500 ¥6,750 ¥120
イオンモバイル ¥3,980 5,380 ¥7,480 (40GB)
¥10,300 (50GB)
¥140
DMM mobile ¥3,980 ¥150
LINEモバイル
nuroモバイル
(ドコモ回線)
ヤマダニューモバイル ¥4,050(20.3GB) ¥5,450 (30.3GB) ¥120 (20GB)
¥70 (30GB)
ロケットモバイル(Dプラン) 3,950 ¥150
LIBMO ¥3,980 ¥5,880 ¥140

20GBの最安値は、にロケットモバイル(Dプラン)の月額基本料金¥3,950(税別)です。

30GBの最安値は、にイオンモバイルの月額基本料金¥5,380(税別)です。

20GB/30GB/それ以上の3プランを併せても、UQ mobileの無制限プランが月額基本料金¥1,980(税別)で抜群に安いですが、月の使用データ容量には制限はありませんが、3日間に6GB以上の利用で通信制限がかかります。

そのため、気兼ねなく大容量を使用したい場合は、イオンモバイルの40GB、50GBの超大容量プランがオススメです。

また、動画や音楽などのエンタメコンテンツを多く利用するために、大容量プランを契約したいという方は、BIGLOBEモバイルのエンタメオプションの月額料金¥980(税別)/通話プラン¥480(税別)という選択肢もオススメです。

カウントフリーとなる対象のエンタメコンテンツは、YouTube、Google Play Music、Apple Music、Abema TV、Spotify、AWA、radiko.jp、Amazon Music、U-NEXT、YouTube Kidsと、動画・音楽サービスの大手は網羅されています。

通話プランの料金比較


通話プランは、SMS抜きのデータ通信プランに¥600〜¥700(税別)ほど月額基本料金が上乗せされます。比較対象の13社中、約7割の会社で、同等のデータ量の通信プランと通話プランの差額は¥700でした。

また、格安SIMの利用は、大手3大キャリアと比較してデータ容量あたりの料金で割安となりますが、通話をよくするならば、かけ放題のプランがある大手3大キャリアの方が利用料金が安くなる場合があります。

しかし、今では格安SIM各社も、通話かけ放題をオプション等で備えています

格安SIMの会社ごとに独自のかけ放題プランを打ち出しているところもありますが、今回は殆どの格安SIMの会社でスタンダードオプションとして用意されている10分かけ放題の料金比較をまとめました。

格安SIMにしたいけれど、通話もよく利用するから切り替えられないという方も、検討に値する格安SIMが見つかるかもしれません。

少容量プラン:低速/500MB/1GB

月額使用料金(税別)

通話プラン 低速 500MB 1GB 10分かけ放題オプション
楽天モバイル ¥1,250 ¥850/プラン
mineo(Aプラン) ¥1,310 ¥840
UQ mobile プラン※ただし5分
OCNモバイルONE ¥850
IIJmio ¥830
BIGLOBEモバイル ¥1,400 ¥830
イオンモバイル ¥1,130 ¥1,280 ¥850
DMM mobile ¥1,140 ¥1,260 ¥850
LINEモバイル 1,200 ¥880
nuroモバイル
(ドコモ回線)
700 0SIM
¥1,000 (200MB)
¥800
ヤマダニューモバイル ¥1,250 ¥800
ロケットモバイル
(Dプラン)
948 ¥1,250
LIBMO ¥1,180 ¥850

低速プランの最安値は、にロケットモバイル(Dプラン)の月額基本料金¥948(税別)です。

500MBの最安値は、にnuroモバイル(ドコモ回線)の月額基本料金¥700(税別)です。

1GBの最安値は、にLINEモバイルの月額基本料金¥3,950(税別)です。

中容量プラン:3GB/5GB~7GB/10GB

月額使用料金(税別)

通話プラン 3GB 5~7GB 10GB 10分かけ放題オプション
楽天モバイル ¥1,600 ¥2,150 ¥2,960 ¥850/プラン
mineo(Aプラン) ¥1,510 ¥2,190 ¥3,130 ¥840
UQ mobile ¥1,680 プラン※ただし5分
OCNモバイルONE ¥1,800 ¥2,150 ¥3,000 ¥850
IIJmio ¥1,600 ¥2,220 ¥3,260 ¥830
BIGLOBEモバイル ¥1,600 ¥2,150 ¥3,400
(12GB)
¥830
イオンモバイル ¥1,580
(4GB)
¥1,980 ¥3,280
(12GB)
¥850
DMM mobile ¥1,500 ¥1,910 2,890 ¥850
LINEモバイル ¥1,690 ¥2,200 ¥3,220 ¥880
nuroモバイル(ドコモ回線) ¥1,400
(2GB)
¥2,200
(7GB)
¥3,400
(13GB)
¥800
ヤマダニューモバイル ¥1,600
(3.3GB)
¥2,150
(5.3GB)
¥2,960
(10.3GB)
¥800
ロケットモバイル(Dプラン) 1,400 1,800
LIBMO ¥1,580 ¥2,180
(6GB)
¥2,980 ¥850

3GBと5〜7GBのプランの最安値は、ともにロケットモバイル(Dプラン)の月額基本料金¥1,400(3GB¥/税別)¥1,800(5GB/税別)です。

10GBの最安値は、にDMM mobileの月額基本料金¥2,890(税別)です。

大容量プラン:20GB/30GB/それ以上

月額使用料金(税別)

通話プラン 20GB 30GB それ以上 10分かけ放題オプション
楽天モバイル ¥4,750 6,150 ¥850/プラン
mineo(Aプラン) 4,590 ¥6,510 ¥840
UQ mobile ¥2,680 無制限プラン プラン※ただし5分
OCNモバイルONE ¥4,850 ¥6,750 ¥850
IIJmio オプション オプション ¥830
BIGLOBEモバイル ¥5,200 ¥7,450 ¥830
イオンモバイル ¥4,680 6,080 ¥7,980 (40GB)
¥10,800 (50GB)
¥850
DMM mobile ¥4,680 ¥850
LINEモバイル ¥880
nuroモバイル(ドコモ回線) ¥800
ヤマダニューモバイル ¥4,750
(20.3GB)
¥6,150
(30.3GB)
¥800
ロケットモバイル(Dプラン) ¥4,670
LIBMO ¥4,680 ¥6,580 ¥850

20GBの最安値は、mineo(Aプラン)の月額基本料金¥4,590(税別)です。

30GBの最安値は、にイオンモバイルの月額基本料金¥6,080(税別)です。

かけ放題が組み込みプランである2社

かけ放題をプランとして組み込んだ料金設定を行っている会社もあります。楽天モバイルとUQ mobileです。長期割引を行い、1年目の料金が格安であるという共通点が有ります。

よく電話を利用する方は、オプションでの選択ではなく、組み込みプランでお得にする方法もオススメです。

楽天モバイル:スーパーホーダイ

「スーパーホーダイ」とは、プランS(月のデータ容量2GB)、プランM(月のデータ容量6GB)、プランL(月のデータ容量14GB)、プランLL(月のデータ容量24GB)の4つのデータ容量と「楽天でんわ 10分かけ放題」を組み合わせたプランです。


画像引用元:楽天モバイル公式サイト
長期割引は契約解除料金9,800円が発生する最低利用期間を契約したときに適用されます。

なお、契約解除料金は、大手3大キャリアのように期間拘束のある自動更新ではなく、それぞれ12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月が過ぎた後は契約解除料は発生しません。回線はドコモ回線のみとなります。

UQ mobile:おしゃべりプラン

かけ放題付き「おしゃべりプラン」は月のデータ容量3GBのプランS、9GBのプランM、21GBのプランLの3つから選択出来ます。かけ放題の内容は、国内通話が5分以内無料となるというものです。契約期間は2年間の自動更新(解除料9,500円)となります。

画像引用元:UQ mobil公式サイト

格安SIM料金比較ポイントまとめ

  • 料金以外の選定ポイント:利用回線・支払い方法・通信速度・LINE ID・店舗
  • 少容量プラン:1GBプランがオススメ 最安はロケットモバイルとイオンモバイルとLINEモバイル
  • 中容量プラン:最安はロケットモバイルとDMM mobile
  • 大容量プラン:最安はイオンモバイルとロケットモバイルとmineo
  • 通話プランはデータプランにおよそ¥700プラス
  • 10分かけ放題をつけるなら組み込みプランの楽天モバイルが最安

1 2